主演 田中圭に関するニュース

【エンタがビタミン♪】『家族ノカタチ』 田中圭の魅力に「ホントかっこいい」

TechinsightJapan / 2016年02月08日18時48分

SMAPの香取慎吾が主演することで話題となったTBS系の日曜劇場『家族ノカタチ』だが、彼以外でもキャストのイケメンたちが毎回注目を浴びている。香取演じる永里大介の父・永里陽三(西田敏行)がある日突然連れて来た義理の弟・永里浩太役を務めるのがフォークデュオ・さくらしめじの高田彪我だ。彼も第1話から「可愛すぎてやばい」と話題になり、回を追う毎に存在感を増して [全文を読む]

石原さとみ、月9初主演で見せる“新たな顔”「一緒にあたふたして」 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2015年10月11日17時00分

【モデルプレス】12日スタートのフジテレビ系新月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』で主演を務める女優の石原さとみ(28)が、モデルプレスのインタビューに応じた。2012年『リッチマン、プアウーマン』、2014年『失恋ショコラティエ』などで“月9ヒロイン”を演じてきた彼女が、「夢だった」と語る初の月9主演に満を持して挑む。◆初の月9主演、悩める20代女 [全文を読む]

山本舞香、ゾンビ女子高生姿に反響 アクションにも期待の声

モデルプレス / 2016年12月11日05時30分

◆安田顕が公開謝罪? 第1夜を飾るのは、安田主演の謝罪サスペンス「緊Q速報(仮)」(12月28日深夜0:20~)。ラジオの生放送中に突如現れた元不倫相手に公開謝罪を迫られる人気パーソナリティーを安田が演じる。主人公を修羅場に立たせて恐怖を味あわせる元不倫相手役には、祐真キキを配役。米国の大人気ドラマ「HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン」に出 [全文を読む]

山本舞香、衝撃のゾンビメイク披露 “変愛”ドラマ3連発

モデルプレス / 2016年12月10日05時00分

◆安田顕が公開謝罪? 第1夜を飾るのは、安田主演の謝罪サスペンス「緊Q速報(仮)」(12月28日深夜0:20~)。ラジオの生放送中に突如現れた元不倫相手に公開謝罪を迫られる人気パーソナリティーを安田が演じる。主人公を修羅場に立たせて恐怖を味あわせる元不倫相手役には、祐真キキを配役。米国の大人気ドラマ「HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン」に出 [全文を読む]

「タラレバ」丸井さんが不倫に走った理由に「どんだけクズ」の声殺到「田中圭にしか許されない」

モデルプレス / 2017年03月02日01時00分

【東京タラレバ娘/モデルプレス=3月2日】女優の吉高由里子が主演を務める日本テレビ系ドラマ「東京タラレバ娘」(毎週水曜よる10時)の第7話が1日、放送された。倫子(吉高)の親友で居酒屋「呑んべえ」の看板娘・鳥居小雪(大島優子)と不倫関係を続けているサラリーマン丸井良男(田中圭)の発言に反響が寄せられている。◆東村アキコの人気マンガを実写化 同作は、東村アキ [全文を読む]

2015年秋ドラマあらすじ一挙紹介 注目作は?人気マンガ&小説の実写化も

モデルプレス / 2015年10月10日10時00分

石原にとって、自身初の月9主演となる。 <第1話あらすじ> 元町内会の長老の葬儀に出席していた桜庭潤子(石原)。焼香のために立ち上がろうとする潤子だったが、足がしびれて動けなくなってしまう。体を支えようと潤子が台に手をつくと、台が傾いて香炉が宙を舞った。香炉はあろうことか、読経をしていた僧侶・星川高嶺(山下)の全身に降りかかってしまう。 ◆火曜日 『サイレ [全文を読む]

『デスノート』『花咲舞』『ど根性ガエル』がトップ3、月9『恋仲』惨敗! 夏ドラマ初回視聴率

サイゾーウーマン / 2015年07月22日13時00分

ベスト2位は、杏主演で昨春に放送された『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)の続編で、初回は14.7%を記録した。『半沢直樹』(TBS系)がヒットした池井戸潤氏の小説『不祥事』(講談社)が原作で、女版・半沢ともいえる花咲舞(杏)が銀行内の不正に立ち向かっていくというストーリー。前シリーズは最終回で18.3%を獲るほど話題になったが、今作は前作の初回17. [全文を読む]

2015年夏ドラマあらすじ一挙紹介 「デスノート」に“王道”月9、「花咲舞」続編も…注目作は?

モデルプレス / 2015年07月07日12時00分

◆月曜日 『恋仲』7月20日スタート(毎週月曜よる9時、フジテレビ系)/福士蒼汰、本田翼、野村周平、小林薫 福士蒼汰にとって、ゴールデン帯の連続ドラマ初主演作。恋に悩む若者たちがひたむきに汗をかき、悩みながらも成長していく姿を描いた爽やかなラブストーリーで、福士のほか月9初ヒロインの本田翼、野村周平、大原櫻子、山本美月らフレッシュなキャストが集結。福士は、 [全文を読む]

岡田准一は酒も飲まず挨拶回り、田中圭はドン滑り……厳戒『軍師官兵衛』打ち上げ模様

日刊サイゾー / 2014年10月15日13時00分

「今回、主演がジャニーズの岡田クンということで、入場する際には『軍師官兵衛』とプリントされた缶バッチを付けなければならず、会場内は写真撮影が一切禁止の厳戒態勢でした。こんな打ち上げは、大河史上初めてですよ」(NHK関係者) 9月30日、東京・西新宿にあるハイアットリージェンシー東京で、V6岡田准一主演のNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』の打ち上げが行われた。 [全文を読む]

今夜スタート『恋ヘタ』、大コケ感満載の理由…また『逃げ恥』二番煎じ狙いが見え見え

Business Journal / 2017年04月06日20時00分

しかし、13年にEXILEのMAKIDAIこと眞木大輔が主演した『町医者ジャンボ!!』は平均視聴率4.62%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、15年のKis-My-Ft2・玉森裕太主演『青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない!~』が4.32%と、なんとか4%台で踏ん張ったものの、16年に剛力彩芽が主演した『ドクターカー』は3.47%と悲惨な結果に。それ [全文を読む]

フォーカス