自宅 内田裕也に関するニュース

「やっぱりハンパじゃない!」樹木希林の認知症CMに業界内外から絶賛の声

日刊サイゾー / 2012年04月07日08時00分

逆にしゃべらないほうがいい時は、自宅にいるのに何度インターホンを押しても完全無視。マスコミの特性を熟知している。本当に感心させられますよ」と話す。 昨年、夫の内田が一般女性と不倫の末に逮捕された際には集まったマスコミを自宅に招き入れ、会見を行った。「不倫されたのにいつもの調子で話していましたからね。さすがにビビリましたよ」(スポーツ紙記者) 一方で、直後の [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】川崎麻世、夫婦関係継続も自宅に居場所なく カイヤ「この家は私のもの!」

TechinsightJapan / 2016年05月11日18時00分

5月10日の『川崎麻世オフィシャルブログ「麻世仲の猫たち」』には、彼が撮ったという自宅でくつろぐカイヤの写真が数枚ほどある。たくさんのキャンドルの灯りの中に浮かび上がるカイヤは、体のラインを強調するセクシーなワンピースで横たわり、まるで男性誌のグラビアのようだ。だがこの自宅に川崎麻世は住んでいない。 YouTubeに公式チャンネルを持つカイヤは『Caiy [全文を読む]

樹木希林 自宅リフォームで「夫・内田裕也と同居開始」告白!?

WEB女性自身 / 2014年08月28日16時00分

樹木は30年以上にわたる別居を解消し、ついに内田裕也(74)と一緒に暮らすことに!?自宅にいた樹木に、インターフォン越しに真相を聞いた。 ――ご自宅をリフォームされていますが、いよいよ裕也さんと同居されるのですか?「……もう住んでいるんですよ。実はね、ここに」 えっ、もう同居中!? 樹木のスクープ告白に記者の胸は躍った。だが、樹木は飄々と話を続ける。「ただ [全文を読む]

本木雅弘 全身がんの姑・樹木希林と離れ、英国移住のわけ

NEWSポストセブン / 2016年03月03日07時00分

本木と樹木は、自宅はそれぞれの空間を大切にしようと話し合って、1階が樹木と内田裕也(76才)の住まい、2階が本木一家の住まいとした。両家はエレベーターのみでつながっており、階段では行き来できない構造となっているという。 樹木は夫の内田とは別居している時期も長い。彼女にとって、子供と孫に囲まれて暮らす生活はこの上ない幸せだった。その矢先、彼女を病魔が襲う。2 [全文を読む]

禁断の「芸能人の犯罪」を一挙プレイバック!(4)“暴行”篇

アサ芸プラス / 2014年08月20日09時58分

87年には「『北の国から』に感動し、会いたかったし、覚えてほしかった」という理由で脚本家の倉本聰氏の自宅玄関前で腹にナイフを突き立て割腹。倉本氏が第一発見者となり病院へ搬送された。翌年には、映画館「松竹セントラル」に大型乗用車で突っ込み正面ドアなどを大破させたことも。現在も細々と俳優業を続けており、今後も「暴発」の可能性は十分ありそうだ。 日本を代表する [全文を読む]

ロックンロールは眠らない! 内田裕也の“69伝説“総ざらい

tocana / 2013年10月28日19時27分

「ラブ&ピース! 根は真面目い良い人だったのね」と思いきや、2011年5月13日、交際中の女性に別れ話をされた際に女性を脅迫し、女性の自宅に侵入した容疑で逮捕。 警察署に留置されていたときにつけられた番号が、偶然にも69番であったことを、のちに『週刊文春』(2011年7月14日号)の阿川佐和子との対談で語っている。 社会のルールを無視した内田裕也の言動は" [全文を読む]

内田裕也「俺にも取材しろ」!? 樹木希林の「全身がん」告白に便乗か

サイゾーウーマン / 2013年03月22日13時00分

自宅で直撃取材を行った記者が語る。 「自宅のインターフォンを押せば、本人が対応してくれるのですが、『この件に関しては、お話ししません』と断られてしまいました。しかしこちらがあきらめずに、次々と話題を振れば、なんとなくですがコメントはしてくれます」 当初は「樹木なりのブラックジョーク」という説もあったが、さまざまなコメントをつなぎ合わせると、「がんと診断され [全文を読む]

図らずも 「必死」な同志・ベッキーと上戸彩の示す“女の友情”墓場まで

messy / 2016年11月07日20時00分

ベッキーと上戸は、以前はバラエティ番組などで親友だと公言し、お互いの自宅の合鍵を持っているほどの蜜月ぶりを誇っていた。しかし不倫騒動以降、上戸がベッキーに言及することは一切なくなる。ハリセンボン近藤春菜などベッキーの友人であるタレントたちが彼女を擁護するコメントを出すなか、上戸は無言を貫き、9月の商品PRイベントで取材陣から「ベッキーにコメントを」という [全文を読む]

早世のマドンナたち① 田中好子(2)

アサ芸プラス / 2012年06月29日11時00分

そんなことも含めて、彼女たちは歌で一本立ちさせてあげたいと思うようになりました」 篠崎は自宅アパートをファンに開放し、新譜が出るといち早く彼らに聴かせ、その反応を重視した。こうした結束は、日本初の組織型ファンクラブである「全国キャンディーズ連盟」につながり、78年4月4日の解散コンサートまで熱波となって続いた。 アイドルとして真っ白に燃えつきたスーだったが [全文を読む]

「風水にハマっているタレントは?」第二のオセロ中島を探すテレビ局

サイゾーウーマン / 2012年04月22日08時00分

自宅を張れば占い師の親族が出入りし、また途中から中島のマンションのオーナーであることが判明した本木雅弘に関しても、義父母である内田裕也や樹木希林が『聞けばなんでも答えてくれる』状態。特に動きはありませんでしたが、毎日同じ流れを繰り返すだけで視聴率も上々とあって、局上層部はウハウハでした」(ワイドショー関係者) そこで現在は、「マインドコントロールにかかっ [全文を読む]

フォーカス