さん 内野聖陽に関するニュース

鈴木梨央はじめ注目株が続々 新たに“子役ブーム”が訪れるか!?

日本タレント名鑑 / 2016年04月21日10時55分

17日からスタートした芦田愛菜さん主演のドラマ『OUR HOUSE』。この作品には、かつて"子ども店長"として一世を風靡した加藤清史郎くんも出演するほか"子役オールスター"と銘打ち4兄弟の共演が話題になっています。 さて、芦田愛菜さんの活躍で子役ブームが巻き起こったのが2011年頃。鈴木福くん、谷花音さん、小林星蘭さん、本田望結さんら次々と人気子役が登場し [全文を読む]

意外と原作を知らない事も!?懐かしの“漫画原作ドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月13日09時55分

杉浦幸さん、保阪尚希さん、岡本健一さん出演の『このこ誰の子?』は津雲むつみさんの『彩りのころ』。『おれは男だ!』、『風の輪舞』、『聞かせてよ愛の言葉を』、『花衣夢衣』など、数多くの名作がドラマ化されています。1987年の『アリエスの乙女たち』なども漫画原作。文化人としても著名な里中満智子さんの傑作です。 そして、ドラマの方が有名なんじゃないかと思うほど「え [全文を読む]

視聴率も絶好調!目が離せない大河ドラマ『真田丸』大ヒットの要因を探る!

日本タレント名鑑 / 2016年04月07日13時55分

若手から重鎮まで!実力者のキャスティングが凄い!『真田丸』の主演は、視聴率45.5%を誇るお化けドラマ『半沢直樹』の堺雅人さん。脚本は、その堺さんがブレイクするきっかけとなった『新選組!』の三谷幸喜さん。まさにゴールデンコンビといえます。 そして脇を支える方々も豪華絢爛。側室には、昨年の日本アカデミー賞助演女優賞最優秀賞を獲得した黒木華さん。同じく今年優 [全文を読む]

しっかり叱る父?寛容な父?やっぱり包容力!ドラマ史に残る名物パパ10選!

日本タレント名鑑 / 2015年10月08日12時55分

昔は、お父さんと言えば「一緒に下着洗わないで」「お父さんのあとのトイレ(お風呂)はイヤ」と言われ、少しさびしい思いをしているものでした。 ドラマなどでそういったシーンが多かったせいか、特にドラマ全盛期を経てパパになった最近のお父さんは、セルフケアもしっかりしているので臭いもせず、むやみに権力を行使するなんて事も少ないようです。おかげで「パパと中学生くらいま [全文を読む]

ターキッシュ エアラインズが特別協賛する、日本トルコ友好125周年 合作映画 『海難1890』 12月5日より公開

@Press / 2015年12月09日12時15分

舞台挨拶では、映画の主演を務めた内野聖陽さんや忽那汐里さんをはじめ、トルコから駆け付けたケナン・エジェさんやアリジャン・ユジェソイさん、そして小澤征悦さん、宅間孝行さん、大東駿介さん、徳井優さん、螢雪次朗さん、かたせ梨乃さん、高野あゆ美さん、夏川結衣さん、永島敏行さん、田中光敏監督が登壇しました。また、1985年当時の機体デザインを復刻したターキッシュ エ [全文を読む]

熱愛報道の有働由美子アナが結婚をためらわざるを得ない理由

NEWSポストセブン / 2014年01月24日07時00分

NHKの『あさイチ』でメーンキャスターを務める有働由美子アナ(44才)に、内野聖陽似のイケメン男性Aさん(39才)との交際報道が登場している。Aさんの友人によれば、「週末同棲状態」という2人だが、Aさんとの姿をキャッチした翌朝、彼との交際について有働アナを直撃すると、笑みを浮かべて、「すみません、何も答えられないんです」と言うのみだった。 結婚の話題を振る [全文を読む]

井上芳雄「全方位に好かれるのは無理」 30代で気づいたこと

anan NEWS / 2016年11月11日08時00分

近年は、新たな分野にも挑戦し、貫禄や逞しさも身につけ、王子から大人の俳優へと成長を遂げている井上芳雄さん。そんな井上さんにインタビューを敢行しました。 * * * 井上芳雄さんのデビューは20歳の時。大作ミュージカル『エリザベート』で演じたのは、繊細な心を持った孤独な皇太子。美しい歌声と端正なルックスは、リアルプリンスの誕生と大きな話題になった。その井上さ [全文を読む]

こんな恋愛してみたい!ドラマから選ぶ“恋する名カップル” 10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月26日09時55分

そんな日本の現状を打破すべく、みなさんドキドキしたりハラハラしたり、心がホワンとなっちゃうような“恋する名カップル”の姿を見て、もっと恋に前向きになりませんか?今回は、思わず恋がしたくなる、素敵なカップルを10組集めてみました。 頑張るワタシに高嶺の人が振り向いた!『貫井&籐子』『欧介&桜子』売れっ子広告デザイナー貫井にあこがれる籐子が、手違いで貫井と一緒 [全文を読む]

有働由美子アナ 一度は距離を置く宣言した年下男性と交際継続

NEWSポストセブン / 2014年01月23日07時00分

仕事の充実ぶりがプライベートにも好影響を与えたようで、昨年11月には『女性自身』(12月10日号)で5才年下の恋人・Aさん(39才)との「合い鍵&手つなぎ愛」が報じられたばかり。44才にして、ついに迎えた“リア充”。冒頭のシーンで、そんな絶好調の彼女のマンションに出入りしていたカレは、もちろん前述のAさんだ。 彼は東海地方にある創業70年という老舗設備関 [全文を読む]

小悪魔熱演の竹内結子 堺雅人との仲深めた反・徳川家康同盟

WEB女性自身 / 2016年06月16日06時00分

「竹内結子さんの茶々役は、NHK内でもかなり評判が高いですね。決して作りものではない純粋な美しさがあって、白い肌に赤い着物が本当によく似合っている。男性陣は色めき立っていますよ」(NHK関係者) 平均視聴率17%超えをキープするなど、依然として好調なNHK大河ドラマ『真田丸』。三谷幸喜(54)の手掛ける脚本は「戦国時代のホームドラマ」として人気を博している [全文を読む]

内野聖陽 一路真輝と離婚後、娘が週末泊まりにくるように

NEWSポストセブン / 2013年02月23日07時00分

「内野さんは演じる役にのめり込んでしまうタイプで、娘さんが夜泣きしたりすると、セリフ覚えに集中できなかったみたいで、仕事のためという理由で一路さんと娘さんが家を出たんです」(芸能関係者) 結局夫婦関係は修復できず、2011年8月に離婚。話し合いの結果、長女の親権は一路が持つことになり、以降、内野は娘と会うことはなくなった。 そして彼は離婚後も、家族のため [全文を読む]

内野聖陽、「LEADERSII」で佐藤浩市に感謝!

Smartザテレビジョン / 2017年03月22日06時10分

内野さんは以前拝見していたときと印象がぶれない方だなと思いました。内野:本当ですか? ありがとうございます!佐藤:今回はアナザーストーリーなわけじゃないですか? 前回、自分がやったことと、また違う部分を描くに当たって、内野さんぐらい太い方にやっていただかないとたぶん成立しないだろうなと思ったんです。内野:僕は前作の「LEADERS」を見て、出演を決めたんで [全文を読む]

『真田丸』第7話をマニアック解説。清洲会議は重役会議ではなかった?

まぐまぐニュース! / 2016年02月21日13時00分

今回は、三谷幸喜さんの小説、そして映画でも大きな話題を呼んだ「清洲会議」についてです。織田家の家臣が集まったこの会議、実際の様子はどうだったのでしょうか…? 今週のワンポイント(2月21日) 今週のワンポイントは清洲会議。三谷さんが、なかなか楽しい映画を作ってましたね。僕も、家内と映画館で大笑いしながら楽しんだ。ただ、実際の清洲会議は、織田家の家臣がみんな [全文を読む]

「第39 回日本アカデミー賞 授賞式」日テレプラスで3/13(日)に「完全版」を放送!

PR TIMES / 2016年03月08日12時04分

二宮和也さんの最優秀主演男優賞、安藤サクラさんの最優秀主演女優賞受賞で幕を閉じた、日本映画に携わる映画人たちの祭典「第39回日本アカデミー賞授賞式」。日テレプラスでは各賞の受賞シーンをはじめ、受賞者の感動的なスピーチなど、地上波では放送されなかった映像を交えた「完全版」をお届け。授賞式の興奮を、余すところなくお楽しみいただけます。 最優秀賞が決まる直前、 [全文を読む]

『とんび』の舞台裏 内野聖陽がリアルさ求めグーで殴られる

NEWSポストセブン / 2013年03月16日16時00分

その子は、“健さんみたいな俳優になる”って言ってましたよ」(地元住民) そうしたなか、舞台裏でもやはり主役は内野だった。 「ロケの季節は真冬で、早朝からの撮影も多かったんです。でも、内野さんは、裸足に雪駄姿で、ずっと耐えてました。そして、氷を口に含んで、白い息を消してました。すごい役者根性でした」(TBS関係者) また、内野は芝居をリアルに見せるために、細 [全文を読む]

住職長男内野聖陽 再会した娘の存在で親子3代の関係修復

NEWSポストセブン / 2013年02月25日07時00分

「内野さんは離婚してひとり身となり、子供と会えない寂しさを痛感したんです。ようやく長女と再会できたときは、嬉しさのあまり涙が出たそうです。そんな経験をして、内野さんは、お母さんが今まで、どんな気持ちで過ごしてきたかと思いを巡らせ、自らお母さんに会いにいって、“もう一度親子を始めよう”と謝ったそうです」(内野家の知人) そして昨年2月には、横浜のアパートで [全文を読む]

朝丘雪路 別居中の津川雅彦と再会し「あら、元気?」と余裕

NEWSポストセブン / 2012年07月23日07時00分

「舞台終了後に朝丘さんは付き人を連れて楽屋を訪れたんです。ちょうど楽屋には津川さんと真由子さんが一緒にいたみたいですけど、朝丘さんがはいってきて、その場に居合わせたスタッフには緊張が走ったそうです。でも朝丘さんは津川さんを見つけると“あら、元気?”なんてサラッとした感じで…。みんな、拍子抜けしたそうです」(舞台関係者) その後、朝丘がとった行動が多くの関 [全文を読む]

内野聖陽 家康の役作りで「実は臆病」見せるのに苦労した

NEWSポストセブン / 2016年12月11日07時00分

すると三谷(幸喜さんさんが、臆病で慎重で気の小さい男として家康を描いていたので、非常に戸惑いました。当初は手探りで演じてましたが、三谷さんから「とてもよかった」とメールが来たので、安心したのを覚えています。――三谷さんから、役作りの指示はあった?内野:具体的にはないですね。今回の家康は私の慎重派なところをうまく利用されたのかな、と思いました。以前ご一緒し [全文を読む]

歴史学者注目の『真田丸』 堺雅人のキャラ変わりが楽しみ

NEWSポストセブン / 2016年02月14日16時01分

数々の高視聴率大河ドラマを手がけたジェームス三木さん、そしてコラムニストの今井舞さんともに注目する今シーズンのNHK大河ドラマ『真田丸』(三谷幸喜・脚本)。2人が目下「主演男優賞」に挙げるのは、昌幸を演じる草刈正雄だ。 「草刈正雄だけは昔の時代劇に見える」(ジェームスさん) 「本当にハンサムで、顔も小さい。草刈正雄だったらこうするだろう、どうやって乗り切る [全文を読む]

『警視庁・捜査一課長』絶好調! 内藤剛志が故・渡瀬垣彦さんの“後継者”になる!?

日刊サイゾー / 2017年05月08日11時00分

それもやはり、内藤さんの“座長”の力が大きいんじゃないですかね」(ドラマスタッフ) 内藤剛志が主演し、制作陣に東映も名を連ねるドラマ『警視庁・捜査一課長 Season2』(テレビ朝日系)。初回は14.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と好調な滑り出しだったが、2話目は9.6%と大幅にダウンした。 「それでも、まだ平均で12.1%ですからね。そもそ [全文を読む]

フォーカス