相手 尾野真千子に関するニュース

尾野真千子、濡れ場&アクションに体当たりで挑戦「濡れます」

モデルプレス / 2016年08月24日06時00分

事件の一部始終を記録した通称“呪いのファイル”の開封キーを隠し持つ公安刑事の貴島彰に阿部、“カメレオン”のあだ名を持つ神出鬼没の監察官に北村有起哉、フリージャーナリストに転身し事件の真相を追う元公安刑事に小市慢太郎、涼子が最初に内偵する元不倫相手の警視庁刑事に眞島秀和、狙撃事件でターゲットとなった刑事畑出身の国務大臣に柄本明、“呪いのファイル”の開封キー [全文を読む]

尾野真千子“はすっぱ色香”の秘密「尾野家でのある風習」

アサ芸プラス / 2015年08月28日09時57分

「この時、相手の男が星田だったことは世間に衝撃を与えました。いかに人気芸人とはいえ、あのルックスですからね。しかも、星田は芸人仲間では知らない人がいないぐらい有名な“巨根”の持ち主なんです。尾野のストライクゾーンが広いというより、理由はそっちか‥‥ということで、“肉食系”にとってのジャストミートだったのです」(スポーツ紙芸能デスク) 当時、星田は妻子持ちと [全文を読む]

『ワタベウェディング』×映画『神様はバリにいる』コラボ企画結果発表!ご夫婦に学ぶ!「結婚するコツ」とは?

PR TIMES / 2015年04月08日16時06分

~「好きなところを毎日ひとつ見つける」「相手を幸せにしたいと思うこと」など参考になる意見多数~ ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、李闘士男監督新作映画「神様はバリにいる」(1月17日より公開)の公開を記念し、尾野真千子さん演じる婚活ビジネスに失敗した元起業家の祥子 [全文を読む]

尾野真千子と不倫報道ほっしゃん。 妻子とは放射能避け別居中

NEWSポストセブン / 2012年09月22日16時00分

「今ゾンビきたら、おれやられるわ…」 こんな言葉を何度も繰り返していたというが、その“ゾンビ”って奥さんのこと? それとも、恋人を捨ててまで迫ってくる尾野のこと!? ※女性セブン2012年10月4日号 【関連ニュース】不倫報道の尾野真千子 両親が「イメージが壊れる…」と心配『カーネーション』尾野真千子 同棲相手とは元々仲良かったお泊りデート報じられた松尾 [全文を読む]

『カーネーション』尾野真千子 同棲相手とは元々仲良かった

NEWSポストセブン / 2012年03月04日07時00分

尾野さんはドラマが終わってからは“ドラマではあまり幸せでなかったから、実際の生活では一生くんと幸せになりたい”なんて漏らすようになったんです」 ※女性セブン2012年3月15日号 【関連ニュース】朝ドラ主演・尾野真千子 クランクアップ直後に俳優と同棲憶測呼ぶ『カーネーション』主演交代にNHKは「既定路線」カーネーション主役交代 尾野真千子が老け役演じられぬ [全文を読む]

芸能界「共演NG」最新リスト!(1)高橋一生を激怒させたあの元カノ

アサジョ / 2017年03月06日18時14分

「演じる内容しだいで相手を替えて恋に落ちやすいためか、役者の恋愛系NGは非常に多いです」(前出・芸能記者) 主演映画「だれかの木琴」が公開中の常盤貴子も、そのパターンで拒否する相手ができた。「12年に、常盤の旦那で演出家の長塚圭史と真木よう子の不貞デートが激写されました。これを機に、常盤さんは長塚さんと別居、離婚危機を報じられるまでになった。当然、真木さん [全文を読む]

斎藤工&要潤、初恋ファンタジーの学ラン姿初公開 豪華キャストが心揺さぶる

モデルプレス / 2017年02月03日18時00分

片想いの相手であり、亡くなったはずの美少女・彩乃と再会した大輔は、彼女を再び死なせまいと奮闘するが─。可笑しくも泣ける初恋ファンタジー。 ■少年の詩 出演:優香、内川蓮生、新井浩文/監督:清水崇 1987年、クリスマス。鍵っ子の健(たける)は朝から母親と喧嘩して団地で一人ぼっちの誕生日を迎えようとしていた。TVに映る憧れのヒーローも虚しく感じる…彼は、頭を [全文を読む]

身体的、精神的、経済的、性的・・・様々なDVトラブルについて弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2016年12月13日16時10分

DVには、殴る蹴る等の身体的暴力のほか、怒鳴る、無視する、異常な束縛などの精神的暴力、生活費を渡さない等の経済的暴力、嫌がる相手に無理やり性交渉を強要する、避妊しない、中絶を強制する等の性的暴力等、様々な類型があります。女性の社会参加が増えた現在でも、やはり経済的にも夫より妻が劣勢であることはまだまだ多く、体格や力も当然女性劣位であるため、女性からの相談 [全文を読む]

尾野真千子×江口洋介“初の夫婦役” 「家政婦のミタ」脚本家、究極的な家族愛を描く

モデルプレス / 2016年05月31日05時00分

できる相手にケンカを売るのは好きなので、燃えますね(笑)。尾野さんもそれを受けて立つ人だろうし、僕とどこか似ていて、本心が表に出てこない人だと思うので、まだ誰も開拓していない彼女自身も知らない表情を引き出していきたい。そんな戦いを挑む価値のある人だと思います」と評価した。 ◆山田兼司プロデューサー「『運命』の作品となれるようなドラマを生み出す」 プロデュー [全文を読む]

あのNHK朝ドラヒロインの“衝撃濡れ場”を一挙公開!「尾野真千子は必要であれば脱ぐのを拒まない」

アサ芸プラス / 2015年09月23日17時57分

男性死刑囚は独房で、尾野は自分の部屋で、相手を思いながら同時に激しく自慰にふけるのだ。 尾野は満月に照らされた夜、月光を浴びながら下着を取り、全裸になる。そして右手で乳房を揉みしだき、左手で股間をまさぐった。艶めかしく悶え声を上げた末に絶頂に達してしまう尾野の姿は、神々しくすらある。映画配給関係者によれば、「一生に一度できるかできないかの熱演でしょう。ちな [全文を読む]

フォーカス