映画 柄本明に関するニュース

秦基博の新曲が東野圭吾原作映画『天空の蜂』の主題歌に決定

okmusic UP's / 2015年07月10日05時00分

シンガーソングライター・秦基博の新曲「Q&A」が、2015年9月12日(土)より全国公開となる映画『天空の蜂』の主題歌に決定した。 【その他の画像】江口洋介、本木雅弘、綾野剛ら豪華俳優陣が共演する映画『天空の蜂』東野圭吾最大の勝負作を原作とする映画『天空の蜂』は、『20世紀少年』『SPEC』『トリック』などを手がけてきた堤幸彦監督のもと、主演の江口洋介をは [全文を読む]

女優・有森也実が4時間を超える“怪作”で晒した裸の演技「終わった後、女優を辞めようと思いました」

週プレNEWS / 2017年05月12日15時00分

5月13日より公開される主演映画『いぬむこいり』(片嶋一貴監督)が話題を呼んでいる。4時間という長時間のこの作品は、まさに“怪作”だ。 ストーリーは、突然「神様のお告げ」を聞いたイケてない小学校の女教師・梓(有森也実)が衝動に従い学校を辞め、宝探しの旅に出るところから始まる。梓の一族には「敵の大将の首を獲った犬がお姫さまと結婚する」という謎の言い伝えがあっ [全文を読む]

福士蒼汰「ハラハラドキドキ」前田敦子「お互いへの思いが深まる」

モデルプレス / 2015年08月09日03時37分

【モデルプレス】俳優の福士蒼汰、女優の前田敦子らが、ある映画への感想を語った。映画『天空の蜂』(9月12日公開)をひと足先に観た各界の著名人が、続々とコメントを寄せている。同作は、東野圭吾氏の同名小説を実写化。最新鋭の大型ヘリを乗っ取り、原子力発電所の真上に静止させるという“原発テロ”事件と、その危機に立ち向かう人々の8時間の攻防を描く。主演の江口洋介をは [全文を読む]

『東京ラブストーリー』から今、有森也実が語る後悔と解放「女の幸せも味わってみたかったな…」

週プレNEWS / 2017年05月13日17時00分

5月13日公開の映画『いぬむこいり』(片嶋一貴監督)が話題を呼んでいる。4時間という長時間のこの作品は、まさに“怪作”だ。 ストーリーは、突然「神様のお告げ」を聞いたイケてない小学校の女教師・梓(有森也実)が衝動に従い学校を辞め、宝探しの旅に出るところから始まる。梓の一族には「敵の大将の首を獲った犬がお姫さまと結婚する」という謎の言い伝えがあった。そんな伝 [全文を読む]

松島花「落ちこぼれて荒んでいくような人」に惹かれる【インタビュー】

Woman Insight / 2015年09月16日15時50分

作家・東野圭吾最大の勝負作『天空の蜂』を、『20世紀少年』シリーズなど様々な作品を手がけてきた堤幸彦監督がメガホンをとり、完全映画化! 20年に渡り “映像化は絶対不可能” と言われ続けた圧倒的なスケールで描かれるサスペンス・アクション超大作、映画『天空の蜂』が全国公開されました。 主人公である超巨大ヘリ<ビッグB>の設計士・湯原を江口洋介、湯原と同期入社 [全文を読む]

【続報】北川景子「映画に出てくる夫婦は理想です」と絶賛!映画「愛を積むひと」完成報告会見

Woman Insight / 2015年05月14日20時30分

5月13日都内にて、映画『愛を積むひと』(6月20日公開)の完成報告会見が行われ、佐藤浩市さん、樋口可南子さん、北川景子さん、野村周平さん、杉咲花さん、吉田羊さん、柄本明さんら豪華キャストと朝原雄三監督が登壇し、理想の夫婦像についてそれぞれ語りました。 速報はこちら→ 【速報】佐藤浩市、樋口可南子が夫婦役で初共演 「愛を積むひと」完成報告会見 エドワード・ [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「山本晋也」(3)赤塚先生は予測を超えた変な人だよ

アサ芸プラス / 2016年06月23日05時57分

テリー その後、カントクは赤塚不二夫さんが企画・原案・脚本を手がけたギャグ映画「下落合焼とりムービー」(79年)を撮るじゃないですか。これは、どういう経緯だったんですか?山本 赤塚先生と知り合ったのは、1978年に映画を撮った時、「ポスターイラストを赤塚さんに描いてもらおう」って頼みに行ったのがきっかけ。テリー あ、それまで面識はなかったんですか?山本 も [全文を読む]

小森のおばちゃまが酷評。所ジョージ主演タモリ客演の伝説的映画

まぐまぐニュース! / 2017年02月15日11時56分

所ジョージ、タモリ、坂崎幸之助、柄本明…そんな大物たちの若き日の姿が存分に楽しめる映画があったことをご存知でしょうか。今回の無料メルマガ『映画野郎【無料メルマガ版】』では、ある意味「無駄に豪華なキャスト」が集結した、赤塚不二夫企画・原案・製作・脚本という伝説の映画『下落合焼とりムービー』を、脚本家・ナレーター・俳優の要ゆうじさんが徹底レビュー。普段は点の甘 [全文を読む]

松島花がまるで別人!映画デビューで苦労したアレって?

Woman Insight / 2015年08月21日16時50分

作家・東野圭吾 最大の勝負作『天空の蜂』を『20世紀少年』シリーズなど様々な作品を手がけてきた堤幸彦監督がメガホンをとり、完全映画化! 20年に渡って “映像化は絶対不可能” と言われ続けた圧倒的なスケールで描かれるサスペンス・アクション超大作、映画『天空の蜂』が いよいよ 9月12日(土)より全国公開となります。 主人公である超巨大ヘリ<ビッグB>の設計 [全文を読む]

安藤サクラが「和製女デ・ニーロ」と呼ばれるワケ

アサ芸プラス / 2014年11月13日09時59分

女優の安藤サクラ(28)の主演映画「0.5ミリ」が11月8日に公開された。主人公をサクラが演じることに決めた形で、同名小説を書いたサクラの姉・安藤桃子が自ら脚本・映画化した。同作には父の奥田瑛二、母でエッセイストの安藤和津が参加した。 一家総出のうえに、サクラの夫で俳優の柄本佑の親である柄本明・角替和枝夫妻も出演している奥田ファミリー映画だ。 「3時間を超 [全文を読む]

フォーカス