テレビ朝日 米倉涼子に関するニュース

米倉涼子「ドクターX」続編拒否の理由は“第2の水谷豊”になりたくないから

アサ芸プラス / 2014年12月29日09時59分

米倉涼子(39)の主演ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の最終回平均視聴率が関東地区で27.4%を記録し、有終の美を飾った。全11話、すべての回で20%超の高視聴率を記録し、平均視聴率は22.9%。これは木村拓哉主演「HERO」(フジテレビ系)や朝ドラ「花子とアン」(NHK)の期間平均視聴率も超え、2014年に放送された連続ドラマで [全文を読む]

米倉涼子 テレ朝社長を局内で「ひろし~!」と呼び社長喜ぶ

NEWSポストセブン / 2012年11月22日07時00分

人気女優たちが鎬を削る秋のドラマ戦線で、快進撃を続ける米倉涼子(37)主演の『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)。その勢いは止まるところを知らず、初回で18.6%という高視聴率を叩きだし、11月8日に放映された第3話でも17.4%を記録、同週放映された同じテレビ朝日系の大人気シリーズ『相棒season11』第5回の視聴率15.4%を上回った [全文を読む]

“ハンサムな色気”がかっこいい! 米倉涼子の色気の秘密

anan NEWS / 2016年10月13日20時00分

ないものを無理に作るより、自分のなかにある魅力的な部分を見つけてほしいなと思います」 ◇よねくら・りょうこ 主演ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の第4シリーズが10月13日より、毎週木曜21:00~テレビ朝日系にてスタート。ドレス 参考商品(ラルフ ローレン/ラルフローレン TEL:0120・3274・20) リング¥194,000(ポメラート/ [全文を読む]

秋クールドラマ総決算!米倉涼子『ドクターX』と“不快すぎる”『純と愛』が快進撃を果たした理由とは

日刊サイゾー / 2013年01月05日12時00分

1位『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)19.1%2位『連続テレビ小説 純と愛』(NHK、~12月15日放送分)18.2%3位『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~』(フジテレビ系)17.7%4位『相棒 season11』(テレビ朝日系、~12月19日放送分)16.5%5位『MONSTERS』(TBS系)11.9%6位『結婚 [全文を読む]

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年01月27日19時15分

まず、ベッキーを襲った文春砲に始まり、朝ドラ『あさが来た』(NHK)の21世紀の同枠最高視聴率の更新、『報道ステーション』(テレビ朝日系)と『笑点』(日本テレビ系)の主役交代劇に、10月からは「日曜ゴールデン戦争」が勃発。暮れにかけてはドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の大ヒットに、こちらも文春砲に見舞われた『輝く!日本レコード大賞』(TBS系 [全文を読む]

テレ朝強し! フジテレビは凋落……「2016年ドラマ視聴率ランキング」

日刊サイゾー / 2016年12月28日21時00分

平均視聴率ランキング形式で振り返ってみると、テレビ朝日の強さと、フジテレビの凋落ぶりが如実に示される格好となった。 年間の視聴率首位は、波瑠主演のNHK連続テレビ小説『あさが来た』の23.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、2位は高畑充希主演『とと姉ちゃん』の22.8%でワン、ツーフィニッシュ。朝ドラは2013年前期『あまちゃん』以降、好調が続い [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】米倉涼子×岸部一徳のレアショット 武田真治も思わず「バンザーイ!」

TechinsightJapan / 2016年11月27日14時12分

テレビ朝日系の木曜ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の第7話が11月24日に放送された。ピアニスト・七尾貴志役を務めた武田真治が、オンエア前の23日に『武田真治 shinji.takeda Instagram』で「SNS上には滅多に出ない #米倉涼子 さんと #岸部一徳 さんの貴重なオフショットの投稿を許可頂きました!!」とその1枚を投稿している [全文を読む]

米倉涼子の魅力だけじゃない?テレ朝「ドクターX」失敗しない舞台裏を総直撃!(1)「これなら米倉さんっぽい」

アサ芸プラス / 2016年11月19日05時57分

しかし初回の20.4%を皮切りに、2回の19.7%を除き、毎回20%超えを達成しているのが、米倉涼子(41)主演の連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)である。 今クールのドラマでトップを独走しているが、そのストーリーをおさらいしてみよう。 主人公の大門未知子は、医師派遣会社「神原名医紹介所」に所属するフリーランスの外科医。ふだんは [全文を読む]

10月の秋ドラ「ギャラ戦争」松嶋菜々子は準主役でも200万円

WEB女性自身 / 2016年10月07日06時00分

TBSの一人勝ちに待ったをかけるのが日本テレビとテレビ朝日。 「民放の夏ドラマの平均視聴率1位は日テレの『家売るオンナ』だった。北川景子が主演した同作の最終回は、視聴率13%を記録した。後継番組は石原さとみの『地味にスゴイ!』。同じく女性を主人公とした『職業もの』で、手堅い選択といえる」(日テレ関係者) 石原さとみのギャラは1本150万円だ。一方のテレビ朝 [全文を読む]

秋ドラマに異変?「平日は女優、週末は男優」に色分けの理由

NEWSポストセブン / 2016年09月26日07時00分

平日は、『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(フジテレビ系)の吉田羊さん、『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の新垣結衣さん、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)の石原さとみさん、『科捜研の女』(テレビ朝日系)の沢口靖子さん、『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)の米倉涼子さん、『Chef~三ツ星の給食~』(フ [全文を読む]

米倉涼子『ドクターX』vs天海祐希『緊急取調室』に風雲急!? テレ朝ドラマ“脚本家代理戦争”の行方

日刊サイゾー / 2016年08月04日09時00分

そういう意味でいうと、やはりテレビ朝日の戦略は正しいんでしょうね」(芸能事務所関係者) 先日放送された米倉涼子主演の『ドクターX~外科医・大門未知子~スペシャル』(テレビ朝日系)。平均で22.0%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)という数字を叩き出し、その人気の健在ぶりをアピールした。 「10月クールも、平均で25%くらいは取る可能性がありますよね。テレ朝は [全文を読む]

それでも、TBSなら……! 苦戦続きの女優・武井咲、初のTBSドラマ出演で捲土重来なるか?

日刊サイゾー / 2016年05月26日21時00分

武井は2011年4月期のテレビ朝日系の深夜ドラマ『アスコーマーチ~明日香工業高校物語~』で初めて連ドラの主演を務めて以降、テレビ朝日、フジテレビ、日本テレビの連ドラで立て続けに主役を張ってきた。しかし、その平均視聴率は常に1ケタ台で、いつしか一部メディアなどで「低視聴率女優」と呼ばれるようになってしまった。 14年1月期『戦力外捜査官』(日本テレビ系)で [全文を読む]

米倉涼子「あれが苦手」…『ドクターX』続編が絶望的な理由

デイリーニュースオンライン / 2015年01月06日15時50分

ドル箱ドラマの続編は絶望的に 米倉といえば、ドラマ『ドクターX』(テレビ朝日系)シリーズが大好評だ。2014年最終回を迎えたシリーズ3は、同クールドラマの中で平均視聴率第1位を獲得。放送しているテレビ朝日にとっては『相棒』シリーズに次ぐドル箱ドラマだ。近年、『相棒』の視聴率が低下しているテレ朝にとって、『ドクターX』はシリーズ4、シリーズ5と長期的に続け [全文を読む]

沢村一樹『DOCTORS 3』気合十分で下ネタ連発中! テレビ朝日の“脱『相棒』”は成功するか

日刊サイゾー / 2014年11月28日13時00分

沢村一樹主演の人気連続ドラマのシリーズ第3弾『DOCTORS 3~最強の名医~』(テレビ朝日系)の放送が決まった。 「来年の1月クールでやるというのは前々から決まっていたのですが、バトンを受け取る相手が今季絶好調の米倉涼子さん主演『ドクターX ~外科医・大門未知子~』ですからね。現場も『こっちも平均20%超えを目指そう!』と、士気が高まっていますよ」(番組 [全文を読む]

女優が熱戦!観るべき秋連ドラ3本を厳選&解剖 アラフォー女性の本音、エンタメ全開…

Business Journal / 2014年11月09日06時00分

●『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系/主演:米倉涼子) 米倉が主演する同ドラマは、『相棒』と並ぶテレビ朝日の看板ドラマだ。今期がシーズン3となるが、その徹底した“エンタメぶり”で前2作をしのいでいる。 まず今回、「国立高度医療センター」という新たな舞台を設定したことで、手術室など施設や設備を含め、“医療ドラマ”としてのスケール感は一段とアッ [全文を読む]

Superflyの新曲が再びドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の主題歌に決定

okmusic UP's / 2014年09月24日13時15分

10月9日(木)からスタートするテレビ朝日系木曜ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の主題歌を再びSuperflyが担当することが決定した。【その他の画像】Superfly米倉涼子主演のこのドラマは、2作連続高視聴率を記録しており、話題のドラマとなっている。1作目の主題歌は「Force」、2作目の主題歌は「Bi-Li-Li Emotion」、そして気 [全文を読む]

米倉涼子、堺雅人が勝ち逃げ、キムタク4位で大混戦! 秋ドラマ初回視聴率ランク

サイゾーウーマン / 2013年10月29日13時00分

今期は堺雅人、SMAP・木村拓哉、米倉涼子の主演作など高視聴率が期待される作品も多いが、初回視聴率の結果はどう転んだのだろうか? 初回視聴率トップは、昨秋に放送され大ヒットとなった米倉涼子主演『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)。米倉は「私、失敗しないので」と勝ち気に宣言しながらも難しい手術をこなすフリーランスの天才外科医を演じており、初回 [全文を読む]

連続ドラマの手法 フジTVが不調でテレ朝が好調な背景を分析

NEWSポストセブン / 2013年09月14日07時00分

ドラマやバラエティのヒットでテレビ朝日が平均視聴率でトップに躍り出る一方、8月の視聴率ではフジテレビはTBSに抜かれ4位に転落した。 ある民放のプロデューサーは、こう証言する。 「特にドラマ部門についていえることですが、フジテレビの不調の原因は、広告業界と結んで始めた“マーケティングありき”の手法が視聴者に飽きられていることが大きい。トレンディードラマの時 [全文を読む]

春ドラマ視聴率、『ガリレオ』が独走! TBSはワースト作品続きで低迷

サイゾーウーマン / 2013年04月27日13時00分

2位は、伊藤英明・坂口憲二がコンビを組んだ話題作『ダブルス~二人の刑事』(テレビ朝日系)で、視聴率は15.8%。同局の『相棒』のように視聴者に長く愛されるドラマになれるのだろうか。 続く3位は、米倉主演の『35歳の高校生』(日本テレビ系)で、14.7%を獲得。米倉は、2012年秋の『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)で高視聴率を叩き出し、 [全文を読む]

山口智子ドラマ 大コケもDVD化で再評価される可能性あり

NEWSポストセブン / 2013年01月05日07時00分

希望さえ失わなければなんとかなるというメッセージがいい」(ドラマ評論家・丸山タケシさん) 「私、失敗しませんので」を決めゼリフに米倉涼子(37才)がフリーの外科医を好演した『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)は、最終回に驚異の24.4%を記録。早くも、「『相棒』に次ぐ看板ドラマとしてシリーズ化はほぼ決定」(テレビ朝日関係者)なんて声が聞こえ [全文を読む]

フォーカス