出演 鈴木保奈美に関するニュース

SMAPバーター&“疑惑の”西内まりやと共演の中山優馬に、ファンは「胸騒ぎ」!?

サイゾーウーマン / 2014年02月20日09時00分

香取は同作で科捜研技官の流田縁(ながれた・えにし)を演じ、ヒロインの西内まりや、鈴木保奈美、谷原章介といった共演者のほか、縁の勤務先の学生アルバイト役で香取の後輩・中山優馬が出演する。 今回の発表を受け、ジャニーズファンの間では、中山がSMAPのチーフマネジャー・飯島三智氏の管轄に入ったことが話題になっている。2010年にHey!Say!JUMP・山田涼介 [全文を読む]

鈴木保奈美さんCM!「オトナの可愛さ、見せてあげる」 大人のノンシリコンヘアケアシリーズ「gift」新TVCM 「モイスト」篇、「リペア」篇 11月14日(水)より順次全国一斉オンエア開始

PR TIMES / 2012年11月07日15時17分

折しも十数年ぶりにドラマへの出演を果たし、母としても女優としても、同世代に憧れられる女性。昔の可愛さはそのままに、大人女性の可愛さが増した鈴木さんを起用することで、「ギフト」のブランドイメージをそのまま体現できたと思います。 [全文を読む]

『相棒』に吉田羊!無名時代有名ドラマに脇役で出ていて驚く俳優1位は

VenusTap / 2016年12月16日19時40分

古いドラマの再放送を見ていると、「あれ、この人出てたんだ!」と意外な俳優が出演していて驚くことってありますよね。いまでは主役を張る役者がワキ役を演じていると、お宝映像を観たような得した気分に。いろいろなドラマを探せば、すっかり有名になった俳優がたくさんワキ役で出ています。そこで今回『VenusTap』では、一般男女500名に「“無名時代に有名ドラマに脇役で [全文を読む]

女優復帰で亀裂!? 鈴木保奈美と石橋貴明に“離婚”のウワサ

メンズサイゾー / 2013年06月23日12時00分

2011年から『江~姫たちの戦国~』(NHK)や『リセット~本当のしあわせの見つけ方~』(TBS系)などでドラマ界に返り咲き、『のぼうの城』『プラチナデータ』などの映画にも出演している。 「今年1月から放送されたWOWOWの連続ドラマ『女と男の熱帯』でのドタキャン騒動はありましたが、復帰後の歩みは順調。トレンディードラマで一世を風靡した当時と変わらぬ雰囲気 [全文を読む]

『家政婦のミタ』が大ヒットも今や一発屋? 松嶋菜々子の主演作が決まらないワケ

メンズサイゾー / 2013年01月13日16時00分

だが、実際のところ松嶋は、連ドラでは昨年放送の『ラッキーセブン』(フジテレビ系)の脇役に出演したのみ。映画も今年のGWに公開予定の『藁の楯』(三池崇史監督)への出演が決定しているだけだ。 引く手あまたの状態のように思えたのに、なぜこうも出演が少ないのだろうか。 「復活したトレンディ―女優たちは、全盛期のころと変わらないギャラを要求してくるので元々使いづらい [全文を読む]

福士蒼汰、“殺人犯”役で初のミステリー作品!「愛してたって、秘密はある。」

CinemaCafe.net / 2017年05月16日05時00分

福士さんは、人を殺した、という「秘密」を抱えながら、恋人との結婚を目前に何者かに追い詰められていく主人公役で出演する。主人公・奥森黎(福士蒼汰)には、中学3年生の夏、母親の晶子(鈴木保奈美)をDVから守るため、父親(堀部圭亮)を殺害した過去がある。母子は父の遺体を庭に埋め愛車を海に捨て、失踪したことにする。こうして、黎が犯した殺人は母と2人だけの「秘密」と [全文を読む]

福士蒼汰、秋元康原案ラブミステリーで“殺人犯”に 川口春奈と再共演<出演キャスト一挙発表>

モデルプレス / 2017年05月16日05時00分

◆豪華出演キャストが揃い踏み さらに、彼らを取り巻く個性的な登場人物たちには、小出恵介、鈴木浩介、白洲迅、柄本時生、山本未來、堀部圭亮、岡江久美子、遠藤憲一ら演技派キャスト陣が豪華揃い踏み。 脚本は「恋仲」「好きな人がいること」(ともにフジテレビ系)の桑村さや香氏、演出は「ダメな私に恋してください」(TBS系)の河合勇人氏が担当する。(modelpres [全文を読む]

時代とともに変化を遂げた「フジ月9」の30年

WEB女性自身 / 2017年04月02日06時00分

本物のアナウンサーや『オレたちひょうきん族』の出演者が実名で登場し、バラエティに強いフジならではの 突き抜けた感 はありました」 【第2期】『びんびん』で「月9」の礎を築いた田原俊彦と野村宏伸 87年8月からスタートしたのが、3作目の『ラジオびんびん物語』。その後、主演の田原俊彦は共演の野村宏伸と『教師びんびん物語』に出演。初めて平均視聴率20%台を記録す [全文を読む]

Crystal Kay 主題歌務めるオトナの土ドラにゲスト出演

dwango.jp news / 2016年08月31日12時02分

Crystal Kayが主題歌『Lovin’ You』を務めるオトナの土ドラ「ノンママ白書」第4話(9/3(土)放送)に、Crystal Kay本人が主題歌のプロデューサーである松尾潔とともにゲスト出演することが決定した。Crystal Kayが連続ドラマに出演するのは、6年ぶり2度目(1度目は2010年に日本テレビ系で放送された「左目探偵EYE」)。 C [全文を読む]

迷走フジの大きな勘違い? 今さら鈴木保奈美、安田成美が連ドラ主演って……

日刊サイゾー / 2016年07月25日13時00分

その後は、『家族ゲーム』(13年/フジテレビ系)、『SMOKING GUN~決定的証拠~』(14年/同)、『わたしをみつけて』(15年/NHK総合)などに出演したが、あくまでも“脇役”に徹してきた。 『ノンママ白書』が放送される「オトナの土ドラ」枠で現在オンエアされているのは、安田成美(49)が主演の『朝が来る』。安田にとっては、16年ぶり連ドラ主演となっ [全文を読む]

フォーカス