着物 小林麻央に関するニュース

梨園の洗礼 水色の着物姿の麻央は「ドラえもん」と嘲られた

NEWSポストセブン / 2015年02月23日07時00分

「絶対にやってはいけないのはご贔屓筋の奥様がたや、序列が上の役者の奥さんより華やかで高価な着物で目立ってしまうことです。では、地味にすればいいかというとそうではない。あまりに安い着物や地味なものでもダメで、“あの着物、ほんものじゃないわよね”などと、陰口をたたかれることにもなりかねません」 市川海老蔵(37才)の妻、小林麻央(32才)も着物選びで“洗礼” [全文を読む]

甘甘じゃ務まらない「有名人梨園妻」の掟と品格!(3)闘病中の小林麻央も当初は厳しい洗礼を受けた

アサ芸プラス / 2016年10月02日17時57分

「公演先などで、いつも水色の着物ばかり着ていたので、『ドラえもんみたいねぇ』と陰口を叩かれていました」(前出・梨園関係者) 10年11月に東京・西麻布で起きた「海老蔵暴行事件」でも、梨園妻として厳しい叱責を受けている。「海老蔵が入院している病院で、付き添っていた麻央さんが、パジャマ姿で主治医の先生と話していた様子がテレビのニュース番組に流れました。それを見 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小林麻耶、「1TBのような心の広い男性を見つけたい」。妹・麻央は「一緒に探そうね」とにっこり。

TechinsightJapan / 2014年10月16日17時28分

姉の麻耶は濃いピンクのワンピース、妹の麻央は薄いピンクの着物に身を包んで登場すると、ステージは一気に華やいだ。 「公の場に一緒に出るのが久しぶりなのでテンション上がってすみません」と麻耶が謝ったように、イベントのトークではときどき姉妹2人だけの世界に。姉妹で顔を見合わせて「ふふふふっ」と笑い合うと、会場では笑いが漏れた。 夫・市川海老蔵のシンガポール公演の [全文を読む]

水色の着物を着た小林麻央 梨園関係者からドラえもん扱いされた

NEWSポストセブン / 2013年03月22日16時00分

「初めのころ、麻央ちゃんはいつも水色の着物を着ていたんです。そしたら陰で“また『ドラえもん』着物だ”とか言われていましたね」(梨園関係者) そして結婚から半年ほどが経った2010年11月、あの“海老蔵暴行事件”が起こる。一緒に飲んでいた元暴走族の男から暴行を受け、血だらけで帰宅した海老蔵を見た麻央はすぐさま110番してしまう。 「梨園関係者からは、“夫の [全文を読む]

藤原紀香が白無垢姿でアクセス荒稼ぎ中! 梨園デビュー後も“炎上ブログ”続行確定か

日刊サイゾー / 2016年09月26日17時00分

なお、26日にも、「総て手創りの本手描き友禅で品位と格式を求めました」などと、挙式で羽織った着物についての説明を書き連ねており、数日にわたり余韻に浸っていることが読み取れる。 「28日に帝国ホテルで披露宴を行う紀香ですが、ブログへのアクセスが集中している24日以降の複数のエントリーを、“アメンバー限定”に設定している。これは、紀香のブログを購読しないと閲 [全文を読む]

「梨園の妻」の重責 200以上の演目にも精通する必要あり

NEWSポストセブン / 2016年06月29日07時00分

「麻央ちゃんはとても若い娘さんとは思えないような地味な水色の着物をよく着ていて、他の梨園妻たちから『ドラえもんみたい』と陰口を叩かれていた」(成田屋関係者) 当時、周囲から麻央の“ライバル”とされていたのが、2009年に中村勘九郎(34)と結婚した前田愛(32)だ。 「同世代な上に“梨園入り”の時期も近い。一緒にロビーに立つと、先輩梨園妻やご贔屓筋からは [全文を読む]

結婚生活に暗雲?藤原紀香の“目立ちたい願望”が仇となる梨園の掟

デイリーニュースオンライン / 2016年04月02日18時35分

しかし、仮に女優業を一時休止したとしても、華やかな表舞台に立ち続けた藤原さんが夫の黒子役に徹することに耐えられるのでしょうか」(同上) 結婚会見の席では、胸の大きさが強調された洋風ユリの着物を着て、一部メディアに主役気分を指摘された紀香。さすがに当分は関係各所の注目度が高まるだけに、一旦大人しくすると思われる。梨園のお仕事で溜まった"目立ちたい願望"は、ブ [全文を読む]

紀香・熊切と二股疑惑の片岡愛之助、海老蔵...歌舞伎役者はなぜモテる? 歌舞伎の発祥に理由が...歌舞伎とセックスの関係とは

リテラ / 2015年09月05日12時30分

熱狂的に受け入れられたのは、その歌舞伎は男の姿をした女性と女が扮する男性が絡むトランスジェンダー(生まれついての性に縛られない)という趣向があり、そのうえ着物の裾が割れて、太ももまで見えてしまうような激しい踊りだったからです。不思議なエロチシズムに当時の人は新しさを感じたのでしょう」 [全文を読む]

小林麻央 産後太りを解消できた意外な理由!

アサ芸プラス / 2014年10月22日09時59分

ピンクの着物を着こなし、梨園の若奥様然とした麻央は、暴走する姉のお目付け役といった役回り。スカイプを使って海外にいても無料で話せるという製品の機能について『主人(市川海老蔵)のシンガポール公演の際、ぜひ子供たちと使ってみたい』とアツアツぶりをのろけてみせた。おノロケをうらやましがる麻耶に『(旦那さんが)見つかるといいね。一緒に探そうね』と、約束。麻央は姉の [全文を読む]

フォーカス