熱愛 坂口杏里に関するニュース

坂口杏里が「小峠英二との交際」を否定? 指名ホストの告白に批難の声

しらべぇ / 2017年04月27日20時00分

坂口から「彼女いないの?付き合ってよ」と言われ、当時彼女はバイきんぐ・小峠英二(40)との熱愛を噂されていたため、ホストの男性は「彼氏いるじゃん」と小峠との関係について触れた。すると坂口は「彼氏じゃない」と返してきたのだそう。さらに、男性は坂口から高価なプレゼントをもらったこともあり、「貢ぎグセがある」と感じていたという。■「お客の情報漏らしていいの?」と [全文を読む]

“完全に坂口杏里化”した神田愛花アナがフルボッコ! 大久保佳代子の「一番タチが悪い」発言に同調の声

日刊サイゾー / 2015年07月07日00時00分

バナナマン・日村勇紀との熱愛報道以降、“天然ぶっちゃけキャラ”でバラエティ番組に引っ張りだこの元NHKのフリーアナウンサー・神田愛花に対し、“坂口杏里化”を指摘する声が相次いでいる。 熱愛発覚後は、「週2でお泊まりしてます」「今はどこが好きだろう……、もういろんなところから、体臭から全部(好き)」「(日村は)キティちゃんより全然かわいい」などと、あっけらか [全文を読む]

「優しくておもしろい小峠さんは別」 バイきんぐ小峠にゾッコンの坂口杏里は整形依存&摂食障害疑惑を払拭できるか

メンズサイゾー / 2014年10月04日00時45分

なお、同誌の取材に対して双方の所属事務所は「とても仲のいい友達であることは間違いないですが、恋人ではありません」と熱愛を否定している。 しかし、坂口は以前にも自身のTwitterで小峠とデートしていることを明かしていた。9月14日の投稿では「バイキングの小峠さんと横浜の山下さん公園行って中華街でご飯食べてきました」と、小峠とのツーショット写真を公開。堂々と [全文を読む]

坂口杏里改めANRIの袋とじヌードグラビアに「また整形!?」……『大物女優の愛娘』のコピーに批判殺到

日刊サイゾー / 2016年09月09日17時00分

彼女が何作の契約を結んでいるのかわかりませんが、ルックスは“素人モノ”レベルですから、プレイなどどこか秀でた部分がなければ、この業界で生き残るのは難しい」(芸能記者) 坂口といえば、バイきんぐ・小峠英二との熱愛報道で注目を浴び、一時はバラエティ番組やPRイベントに引っ張りだこだったが、交際宣言以降は仕事が激減。いつしか、所属事務所も退社していた。 また、小 [全文を読む]

坂口杏里のAV出演に1億以上の価値があるという悲しい現実

messy / 2016年09月07日00時00分

13年以降の坂口の話題といえば・整形疑惑・激やせ・バイキング小峠との熱愛・ホスト通いなど。激やせに関しては坂口自身が「映画の役作りのために痩せた」と話し、ブログなどでは「ちゃんと食べてます」と頻繁に食べ物片手の写真をアップしており健康アピールをしていたが……。身長168センチで体重43.2キロの体躯は、いくら芸能人とはいえスレンダーすぎる。 14年10月に [全文を読む]

結婚ラッシュに悪便乗するタレントたち

NewsCafe / 2015年10月22日16時00分

「今はほかに女優、藤原紀香(44)と歌舞伎俳優、片岡愛之助(43)や、ミュージシャン、DAIGO(37)と女優、北川景子(29)らの結婚秒読み組もありますが、いつの時代も『熱愛ネタ』は受けがいい」と表情をほころばすのは女性誌デスク。 業界の中には、その流れに悪乗りする連中もいると聞く。 「そう、受け狙い、話題づくりで恋愛感情もないのに自ら熱愛を演出する『 [全文を読む]

小峠との破局で露呈した坂口杏里の危うさ…「顔面崩壊」の声も

デイリーニュースオンライン / 2015年08月02日12時30分

バイきんぐの小峠英二(39)と破局し、これまでのような熱愛ネタの話題づくりができなくなってしまったことでオファーが減少。たまにメディアに露出しても「顔がヤバすぎて話が頭に入ってこない」などと“整形疑惑”ばかりが話題になり、本人がアップした自撮り写真が「整形の証拠」と騒がれるなど痛々しさが目立っている。 もはや整形疑惑は「疑惑」ではなくなった!? かねてか [全文を読む]

“頼りの男”淫行逮捕で崖っぷちの坂口杏里「母娘共々、男を見る目がなかった」!?

日刊サイゾー / 2015年05月28日13時00分

その後、尾崎との熱愛が発覚したが、杏里が再婚に反対したために事実婚状態が続いた。しかし、15年の時を経て、杏里が折れ、2人は晴れて入籍。その矢先、坂口さんはがんに侵されて、わずか2年足らず、57歳の若さで急死した。 杏里は、母親の死後も親の七光を武器に活動を続けるも、パッとせず。昨年はお笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二との熱愛を積極的にネタにして、生き延 [全文を読む]

「次は何を撮らせる!?」坂口杏里の“ヤラセ”ゴシップ連発に、芸能マスコミ総スカン

日刊サイゾー / 2014年12月25日09時00分

通常なら、イベント中に熱愛についての質問はNGだと通達されるところ、小峠の出演イベントでホストとのデートに関しても質問NGとはならなかった。こちらも売名成功といったところでしょう」(前出・週刊誌記者) 坂口は女優・坂口良子の娘として2008年から芸能活動をしていたが、おバカタレントという以外に目立った売りがないまま仕事も増えず、2年ほど前にはバラエティ番組 [全文を読む]

坂口杏里から小峠に「SOS」のサインが出ていたとネット民が確信!

アサ芸プラス / 2017年04月26日17時59分

その白セーターは小峠との熱愛を『FRIDAY』に報じられた際に着用していたのと同じもの。それを指して一部では、坂口が小峠に送った“SOS”だと見る声もあるのです。坂口は艶系女優に転身する際、『親友と幼馴染み以外は全員切った』と交遊関係の清算をアピールするも、加藤紗里をはじめとした多くの知り合いに金を無心していたという話もありました。しかし今回の逮捕で頼れる [全文を読む]

百害あって一利なし!?坂口杏里「恵比寿★マスカッツ」加入願望にファンが猛反対

アサ芸プラス / 2016年10月14日09時58分

マスカッツは艶系女優中心のグループといっても、伊野尾慧との熱愛が報じられた明日花キララや、元SKE48で大ブレイク中の三上悠亜など、人気と売上げとルックスを兼ね備えたメンバーがフロントに立つ強力布陣。ゴシップ的な知名度だけですぐに加入できると思っている坂口の甘い考え方も批判の的のようです」(エンタメ誌記者)「頼むから加入させないでほしい」「NO1取れると思 [全文を読む]

坂口杏里、トップAV女優宣言に「サイボーグ化加速?」の声 「まずは汚ケツを綺麗にしろ!」の声も

おたぽる / 2016年10月12日19時00分

それだけに、来月2日に発売予定の初ヌード写真集『ANRI』(講談社)の売り上げを危惧する声も広まっています」(同) デビュー作発売と同時に、世間からの注目度が一気に下がってしまった坂口だが、先日、AV女優の明日花キララが、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧との熱愛疑惑で話題を集めていただけに、「坂口もジャニーズ食いしてみれば?」というアドバイスも送られてい [全文を読む]

“AVデビュー”坂口杏里のTwitterに批判殺到「親の顔に泥塗るな」、高級デリヘル嬢疑惑も

日刊サイゾー / 2016年09月06日17時00分

ただ、風俗通の間では、彼女が7月頃から都内の高級デリヘルに在籍しているとウワサになっており、作品でも擬似セックスや擬似フェラで、持ち前の技術を披露するかも」(芸能ライター) かつて小峠との熱愛で注目を浴び、一時はバラエティ番組やPRイベントに引っ張りだこだった坂口。しかし、交際宣言以降は仕事が激減。昨年3月に放送された深夜番組『大人のKISS英語』(フジテ [全文を読む]

狩野英孝の元カノ・加藤紗里が“新恋人”告白も……トークがヘタすぎて「第2の坂口杏里が関の山!?」

日刊サイゾー / 2016年05月18日20時30分

全てをSNSで発信しようとする加藤さんのやり方は甘い」(芸能記者) “穴埋め要員”の筆頭といえば、バイきんぐ・小峠英二との熱愛騒動で注目された坂口杏里は、おととしから昨年にかけて仕事が急増。おととし10月に手つなぎデートがフライデーされて以降、手を替え品を替えて世間の気を引き、昨年12月頃まで小峠ネタで引っ張ることに成功している。 「そんな坂口でさえ、今年 [全文を読む]

お騒がせタレント・坂口杏里、バイキング小峠と破局後はお金持ちを物色中?

アサ芸プラス / 2016年03月06日17時59分

プライベートではバイキングの小峠英二との熱愛でも話題を集めたが、その派手な男交遊は業界内ではつとに知られているという。「10代の頃から夜遊び好き。ヴィジュアル系の男が大好物で、気に入った男性は何としてもモノにしたい超肉食タイプです。お世辞にもイケメンとは言えない小峠との熱愛放送には『なぜ!?』と、当時の遊び人たちは一様に首をかしげていました」(芸能記者) [全文を読む]

坂口杏里はバイきんぐ小峠英二に未練タラタラ?「“熱愛”のメリットは小峠のほうが大きかった…」

おたぽる / 2015年09月05日12時00分

小峠との熱愛や破局騒動で仕事は増えたようですが、それも一時的なものでした。寂しくなったから、あるいは、もう一度甘い汁を吸いたいから、という理由で、小峠との復縁を狙っていてもおかしくはないでしょう」(芸能関係者) 交際していた当初は、坂口の売名行為とも騒がれていたが、小峠にとっても仕事が増える結果となった。お笑い芸人ということで、破局すらも笑い話のネタになる [全文を読む]

“焼き鳥炎上”に続き……芹那の「身近な男にモテたい」発言にジャニヲタまた激怒!

日刊サイゾー / 2015年07月28日17時00分

関ジャニ∞・大倉忠義との熱愛が報じられたタレントの芹那が、27日放送のバラエティ特番『うわっ!ダマされた大賞2015超ド級ドッキリ夏祭り3時間SP』(日本テレビ系)に出演。そこでの発言をめぐり、ネット上で炎上騒動が起きている。 芹那は、仕掛け人のいとうあさこから突然、“パンスト相撲”を強要されるというどっきり企画に登場。同放送では、いとう、鈴木奈々、菊地亜 [全文を読む]

バイきんぐ小峠 坂口杏里との破局決めた「千原ジュニアの一言」

WEB女性自身 / 2015年07月23日06時00分

小峠さんとの熱愛の記事が出たころにも(ロックバンドの)『ワンオクロックのメンバー誰か紹介してよ』と言っていましたよ。やんわり断っても『坂口杏里が誘ってるって言ってみて、お願い!』としつこくて」(坂口の友人の一人) テレビ番組に出ては、坂口が自分から小峠との交際をアピールすることに、周囲の仲間や先輩などは、二人の交際を危ぶんでいたという。「あんなにペラペラ彼 [全文を読む]

バイきんぐ・小峠英二がどうしても許せなかった元恋人坂口杏里の「あの件」

アサ芸プラス / 2015年07月14日17時59分

坂口の逆プロポーズから始まった熱愛騒動は、昨年12月10日に坂口の部屋を訪問した小峠が交際を正式に申し込んだことからスタート。当初から15歳の年齢差や見てくれの違いで二の足を踏んだ小峠が、肉食系女子の坂口に寄り切られる形だった。「写真週刊誌にたびたび撮られるなど売名行為という声もあっただけに、小峠に利用価値がなくなったらポイ捨てされるのではないかと危惧さ [全文を読む]

「ほんとに付き合ってるの?」芸人仲間も疑う“キャラ変更”の坂口杏里に漂うメンヘラ臭

日刊サイゾー / 2015年06月10日21時00分

昨年熱愛が発覚した坂口と小峠だが、「フライデー」(講談社)に掲載されたその写真は、明らかに坂口の自撮り。友人からの流出と言われているが、いまだに坂口自身のリークと考える者も少なくない。今回のバカリズムの「本当に付き合ってるの?」発言は、そのあたりを含めてとも考えられ、外堀を埋められていった結果、結局交際するしかなかったであろう小峠の身を案じているかのよう [全文を読む]

フォーカス