告白 高畑裕太に関するニュース

週刊文春の記事はでたらめ!?高畑裕太事件の被害者が語った「あの日の絶望」

アサ芸プラス / 2016年10月19日17時58分

10月14日に放送された「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)にて、8月に逮捕された俳優・高畑裕太の暴行事件に関して、被害女性による告白を紹介した。女性の告白は週刊誌に掲載されており、誌面では高畑側の言い分に真っ向から反論している。「14日に発売された『週刊現代』に、被害女性と、代理人を務める弁護士が同席の下で行われたインタビューが掲載されました。記事に [全文を読む]

武田梨奈、婦警姿でケツキックに「高畑~!」とファンの嫉妬爆発! “家ではパンツ一丁”には衝撃走る

おたぽる / 2016年08月15日09時00分

内田といえば、グラビアモデルとしても活躍し、今年4月に発売された『週刊ヤングジャンプ』(集英社)のグラビアではチャイナドレス姿を披露して、『リアル・春麗!』と絶賛されていただけに、『ぜひ、春麗コスプレでコラボを』『梨奈ちゃんは、キャミィのコスプレが似合うかも』などと、双方のファンが盛り上がりを見せていたようです」(芸能関係者) 14年4月に生放送された情報 [全文を読む]

こんなにいる第2の高畑裕太…芸能界ダメ親子

NewsCafe / 2016年09月12日14時18分

2世ネタでバラエティー番組にも進出した俳優の関口アナム(27)が、母親から月に20万ほどの小遣いをもらっていることを告白し、視聴者をドン引きさせた。 「高級時計をプレゼントしてもらったとか、高校生の時から通っているという寿司屋では母親のツケで食事するとか、『あるスネはかじる』などと、よくもまぁ恥ずかしげもなく言いますね。犯罪じゃないから勝手にしろって感じ [全文を読む]

森星、“ちっぱいランナー”スタイルでファンを魅了! 高畑裕太の逮捕でファンは安堵?

おたぽる / 2016年09月05日09時00分

それだけに、今年4月に『FRIDAY』(講談社)によって、16歳年上で俳優の伊勢谷友介との熱愛を報じられて以降というもの、『長澤まさみといい、美女ばかりと付き合って羨ましい』と、伊勢谷に対するファンの嫉妬の声が激しさを増しています」(芸能関係者) 伊勢谷との熱愛が発覚する2カ月前、今年2月に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)では、俳優の高畑裕太に [全文を読む]

高畑淳子が激やつれ…心労で周囲に弱音、裕太は強姦致傷事件で自宅に引きこもり

Business Journal / 2017年06月07日20時00分

高知と結婚していた時に墓を購入していたことを明かし、どうすればいいか悩んでいることを告白した。離婚後は高知のことを口にすることはなかっただけに話題を呼んだが、テレビ局関係者は言う。 「地上波の番組でネタにできるくらいですから、高島さんのなかでは、すっかりケジメがついているのでしょう。夫の逮捕時に自身の潔白も証明されているため、スポンサーも理解を示しています [全文を読む]

藤田ニコル、ちっぱいスレンダー姿でファンを悩殺! “垂れ乳”告白で、「見せて!」の声が殺到!

おたぽる / 2016年09月16日12時00分

『胸が尋常じゃなく垂れてるんですよ』と暴露し、胸にまつわるエピソードとして披露され、最後には『胸垂れてるから、触られたの鎖骨らへんだったんですよ』というオチまでついていたため、『若いのに胸垂れてるって、逆に興奮するぜ』『どれぐらい垂れてるか知りたいから、見せて』などと、垂れ乳マニアに衝撃を与え、コアなファン層が増える結果となったようです」(同) 藤田は、先 [全文を読む]

NEWS・増田貴久、餃子デート報道に「別人説」! “増田似”ファンの告白が波紋呼ぶ

サイゾーウーマン / 2016年09月07日09時00分

NEWS・増田貴久が20代前半の女性と“餃子デート”していたと、9月6日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。これまで、あまり浮いたウワサのなかった増田に降って湧いたデート報道だが、ファンはこの一件を訝しんでいるという。 同誌によると、増田はNEWSとしてパーソナリティを務めた『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系、8月27~28日放送 [全文を読む]

羽生結弦、会見での“ある告白”が使用NGに!? マネジメント側の不可解な言い分

サイゾーウーマン / 2016年09月05日09時00分

いよいよシーズンインが近づいているフィギュアスケート界の“王子様”こと羽生結弦。そんな羽生が8月29日、土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すずとともにロッテ「ガーナチョコレート」のPRイベントに登場した。そこでの羽生の“あるコメント”が、主催者側から急遽使用NGと通達され、現場の記者たちを戸惑わせていたという。 「イベント終了後に、羽生のみ取材がありました。羽生は笑 [全文を読む]

性的暴行で逮捕された高畑裕太容疑者の余罪を徹底追及!(2)母の事務所の女性を…

アサ芸プラス / 2016年09月04日09時57分

知人は、憤怒の思いをこう告白した。「Aさんに頼まれたわけではありません。しかし、高畑が母親の力を背景に、性行為を強要したことは許しがたい。泣き寝入りしている被害者もいるということを、ぜひ世間に知らしめてほしいと思い、お話しすることにしました」 知人は、Aさんの素性が極力わからないよう書くことを条件に、詳細な性虐待の模様を聞かせてくれた。そこから暴かれた裕太 [全文を読む]

あびる優、水着姿さらして大バッシング

NewsCafe / 2016年09月02日11時14分

普通、タレント女性が水着写真を投稿すると絶賛されるはずですが、あびるは目立てば目立つほど叩かれますね」 11年前に何があったっけ? 「ほとんどの視聴者は知っていると思いますが、窃盗告白事件です。当時放送されたバラエティ番組で、過去に悪友と共謀して集団窃盗を行ったことを笑いながらカミングアウトしたんです」 何でまたそんなことを言ったんだ? 「つい調子に乗って [全文を読む]

高畑裕太逮捕でクローズアップされる「二世タレント」の甘やかされぶり

アサジョ / 2016年09月01日09時59分

徳光和夫の息子の徳光正行は3年前に番組で、当時41歳にして『いまだにお年玉をもらっている』と告白。事件を起こした三田佳子の次男は当時、月50万円の小遣いをもらっていました。もちろんすべての二世有名人が甘やかされて育ったわけではありませんが、この手の話は枚挙に暇がありません」(週刊誌記者) 高畑淳子の場合は、シングルマザーで仕事と育児を両立させる必要があった [全文を読む]

内田理央が生瀬勝久主演作「侠飯」撮了で大胆告白!?

Smartザテレビジョン / 2016年08月18日07時01分

テレビ東京系で、毎週金曜夜に放送中の生瀬勝久主演「ドラマ24『侠飯~おとこめし~』」が、クランクアップを迎え、生瀬らレギュラーキャストがコメントを寄せた。本ドラマは福澤徹三の同名小説を映像化した作品で、ヤクザの組長・柳刃竜一(生瀬)が大学生・良太(柄本時生)の家に住みつき料理を振る舞う、“任侠×グルメ”の進化系グルメドラマ。深夜の“食テロ”ドラマであること [全文を読む]

彼女に10回連続で!二階堂ふみも嫌悪した高畑裕太の異端児エピソード

アサジョ / 2016年06月24日17時59分

500円しかないけど飲みてーな、悪いけどちょっと出してくれねえかなみたいなのが10回連続くらい続いた」と、実は彼女におごってもらってばかりいたことを悪びれることもなく告白。 これには共演した二階堂ふみも「同じ世代として、ちょっと今のは恥ずかしかった。あまり一緒にされたくない」と本音をぶちまけていたが、番組を視聴していた女性たちも二階堂に同意。ネット上には「 [全文を読む]

高畑裕太&小芝風花の失礼発言に上田晋也も仰天!?

Smartザテレビジョン / 2016年06月01日17時25分

そこで、番組初登場の高畑裕太が母で女優の高畑淳子の舞台を見に行った際、武田に態度の悪さを叱られたことを告白する。その際、高畑は「(武田のことを)実は…なんだこの野郎って思っていたんですよ」と本音を漏らす。 一方、若手注目女優の小芝風花は「あさが来た」('15~'16年、NHK総合ほか)で共演していたものの、共演シーンがなかった林与一と初対面。劇中で亡くな [全文を読む]

『ダウンタウンなう』に亀田大毅が引退後TV初出演で本音を語る 「子供の頃はボクシングが好きになれなかった」

AOLニュース / 2015年11月28日12時00分

大久保は酔った勢いで3人に言いたいことがあると告白、「坂上さんに限って言えば最近丸い」「前の方がブスやババアと言ってた」と指摘した。次に浜田に対しては「女芸人を雑に扱っていいというものを作ったんじゃないのか」と指摘。過去に森三中の村上の胸を揉んだ過去もほじくり返され、浜田は「あのときはノリでやった」と漏らした。・赤井英和 小遣い制に悩む3軒目は赤井英和と高 [全文を読む]

「まれSP」決定!高畑裕太と清水富美加が夫婦漫才?

Smartザテレビジョン / 2015年10月09日07時29分

そこを見てほしいと思います!」と体当たりで演じたことを告白した。高畑は「スピンオフという機会を設けていただき、ありがとうございます。今までシーンに出なかった同級生たちの繊細な表情も細かく描かれているので、そこを見どころの一つに見てほしいです。これを見たらこの4人のことが今まで以上に大好きになると思います」と言ったところで、清水から「いや、高畑君以外は(そう [全文を読む]

高畑淳子が“息子を溺愛する母親役”でドラマ復帰の裏側!「フジテレビは多大な代償を…」

tocana / 2017年05月09日08時00分

裕太に強引にレイプされた経緯を告白した。 もちろん母の淳子も責任を免れることはできず、しばらく芸能活動を自粛せざるを得なかったが、2月にレギュラーだったNHK「スタジオパークからこんにちは」で復帰した。だが同番組は3月で打ち切りとなり「22年間続いた番組が終了となる理由のひとつとして、高畑の存在があったと言われている。それほどNHKはイメージが最悪の高畑を [全文を読む]

野村周平に「高畑裕太と同じニオイ」の声! 衝撃の“チャラ天狗”状態を関係者が暴露

tocana / 2017年04月06日09時00分

坂上忍に「今まで語った先輩とかいる?」と問われると、「佐藤浩市さんは語ってきたすかね」と、あっさり告白した。 野村によると、2015年の映画「愛を積むひと」で佐藤と共演し、酒を飲みに行った際に、自身の演技について「おまえ、カメラを意識して芝居してただろ?」「あれじゃ、おまえ60点だな、あの芝居は」とダメ出しされ「うわ~って思った」という。その後は佐藤と意気 [全文を読む]

「水着なんてどうせオカズ」清水富美加の告白本が赤裸々すぎる!

アサ芸プラス / 2017年02月20日10時50分

事務所の悪口だけではなく、ファンの悪口まで! 宗教団体「幸福の科学」に出家を表明した清水富美加が、まさかの告白本「全部、言っちゃうね。」を2月17日に電撃発売し、物議を醸している。 清水が「遺書を書くような思い」で執筆したというこの著書は、発売日当日に大手通販サイトのアマゾンで定価1296円を大きく上回る3000円~4000円台で取り引きされるなど、まさに [全文を読む]

電撃引退の一因か?清水富美加が毛嫌いしていたアノ”共演NG俳優”

デイリーニュースオンライン / 2017年02月18日09時08分

今後この新アカウントで、どのような事が告白されるのかにも注目が集まるところだ。 文・真田栄太郎(さなだ・えいたろう)※1978年神奈川県出身。大学在学中にフリーライターとして活動を始め、『東京ダークサイドリポート』(ワニマガジン社)、『週刊宝島』(宝島社)、『Hot Dog Press』(講談社)などに寄稿。現在は週刊誌の記者・編集者として事件、芸能取材に [全文を読む]

フォーカス