事務所 北斗晶に関するニュース

北斗晶、闘病中に一番心配なこと

NewsCafe / 2015年10月08日16時00分

3日に退院し、埼玉県吉川市の事務所で会見した際には同席した夫の佐々木健介(49)が大泣きする横で、「この人より先に逝っちゃダメ。元気になって戻ってくる」と涙ながらに誓った姿がお茶の間の共感を呼んだ。 「北斗は当分休養せざるを得ませんが、経済的にはかなり深刻な状態になるはずです」と心配するのは女性誌記者。 確かに、佐々木が運営していたプロレス団体「ダイヤモ [全文を読む]

第10回「小倉優子は離婚を機に“ほんわかキャラ”をやめたほうがいい」

WEB女性自身 / 2017年03月14日00時00分

極めつきは所属事務所との契約解除問題が浮上し、裁判に発展したこと。泥沼の末にゆうこりんは移籍し、菊池勲さん(46)と結婚しました。芸能人とはいえ、何という苦労と努力。そして、気の強さを感じさせる人生でしょう。 しかし、まだまだ彼女のアップダウンな人生は続きます。結婚当時は「マメで優しくてラブラブ」とテレビで散々のろけまくっていた美容師の夫が、ゆうこりんの [全文を読む]

海老蔵は気丈に対応も……小林麻央の“病状”聞けない芸能レポーター陣に大ブーイング!

日刊サイゾー / 2016年06月13日18時00分

会見に登場した海老蔵に対してではなく、質問した芸能リポーター陣と、海老蔵の所属事務所に対してだ。テレビ局関係者はこう憤慨する。 「約200人の報道陣が殺到したあの会見で質問が許されたのは、井上公造氏ら芸能リポーターだけ。ディレクターや記者は質問できなかった。海老蔵さんは彼らの質問に言葉を選びながら丁寧に回答してくれましたが、芸能リポーター陣の質問が腰が引け [全文を読む]

笑福亭鶴瓶が業界でリスペクトされまくる理由とは? お笑い界がBIG4の時代へ!

tocana / 2017年02月07日09時00分

所属事務所の「松竹芸能」では当然“別格”扱い。後輩芸人の「さらば青春の光」が女性問題で干された際、彼らに救いの手を差し伸べたのも鶴瓶と言われる。スポーツ紙記者は「彼らの笑いの才能を高く買っていた鶴瓶さんは、松竹をクビになった2人を自身の個人事務所で面倒を見ようとしていた。2人を業界から“抹殺”しようとしていた松竹サイドはこの動きに顔面蒼白。結局、2人が鶴 [全文を読む]

業界が騒然?北斗晶のブログが”意味深”すぎて波紋

デイリーニュースオンライン / 2016年09月27日12時08分

主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

「アイドルの奥さんなのに…」TOKIO・山口達也、北斗晶が語っていた“前妻のママ姿”

サイゾーウーマン / 2016年08月06日09時00分

情報番組『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)によれば、事務所からのFAXは午前10時過ぎに届いたそうで、同日午後には記者会見を開き、離婚の理由について「自分が未熟で幼稚だった」などと説明した。 山口は04年に神奈川県・鎌倉に住まいを移し、交際中だった前妻と生活を開始。しかし、仕事が忙しくなったことで自宅に帰れない日々が続き、数年前から山口のみ東京を [全文を読む]

「スタッフとの確執」「香里奈の事務所から抗議」…岡本夏生が降板真相を暴露

アサ芸プラス / 2016年05月16日17時58分

そのため男女が入り乱れるパーティでもしてたんじゃないかと言ったら、香里奈の事務所の社長から電話があったことを暴露していました」(芸能ライター) いつもは歯に衣着せずに語る岡本だが、懇意にしていたように見えた北斗のことになると、何やら歯切れが悪くなる場面も。2人の間には、何やら溝が生まれていたのかもしれない。 [全文を読む]

佐々木健介 闘病中の北斗を案じ食欲不振でやせていた

NEWSポストセブン / 2016年04月29日16時00分

個人事務所『健介オフィス』の社長は北斗が務め、健介が立ち上げたプロレス団体の運営も彼女が一手に引き受けた。 「2014年2月に健介がプロレスを引退して以降は道場も閉鎖し、個人事務所も開店休業状態。主に北斗さんのテレビ出演料で家庭を支えていました。健介さんは何においても妻に従うだけでした」(健介を知るプロレス関係者) しかし、一家の大黒柱たる北斗が乳がんで倒 [全文を読む]

「ランナーのギャラは2,000万円」!? 最大のタブー、『24時間テレビ』のギャラ事情

サイゾーウーマン / 2014年08月24日09時00分

しかし長時間の拘束、さらにはリハーサルなどもある中、事務所に対して一切ギャラが支払われないということはあり得ない。メンバーへの支払いはどうとでも言い逃れできることでしょうが、事務所に対しては確実に、例年数千万円単位のギャラが支払われていますよ」(テレビ局関係者) さらに07年、番組開始から3年連続で司会を務めた萩本欽一が、66歳にして70キロのマラソンにチ [全文を読む]

北斗晶 夫・健介が賞金なしの受賞は辞退してもいいとの方針

NEWSポストセブン / 2014年02月24日16時00分

佐々木の個人事務所が主宰するプロレス団体『ダイヤモンドリング』では、住み込みの若い練習生同士の練習試合を“道場マッチ”と称して、観戦する人から1人2000円の入場料を取って一般公開している。 「練習生の試合で金を取るなんて、他の団体では聞いたことがない(苦笑)。しかも、北斗さんが道場の外で、自らチケットを売ってたりします」(プロレス関係者) 北斗は夫婦オ [全文を読む]

テリー伊藤対談、小林幸子「台風の中にいるみたいでした!」

アサ芸プラス / 2012年12月25日09時54分

今年、個人事務所の元社長との“お家騒動”に揺れた小林幸子が心境を激白!4月からの半年間は「ずっと台風の中にいたみたい」と振り返り、眠れない日々が続いたという。しかし、現在は新曲「茨の木」も好調。来年、デビュー50周年を迎える小林に、天才テリーは「さっちゃんの歌は日本の宝」とエールを送る。 テリー さっちゃんは芸能生活何年目? 小林 かれこれ49年です。 テ [全文を読む]

汚れ仕事もドヤ顔でこなす小池栄子の夫・坂田亘 ついに借金返済に本腰か!?

日刊サイゾー / 2012年07月20日08時00分

借金による離婚危機や、借金返済のための小池の事務所移籍やヘアヌード挑戦など、さまざまな臆測が流れている」(芸能関係者) そんな坂田はしばらく公の場に姿を見せていなかったが、2日に放送されたBSスカパー!の社会派バラエティ番組『BAZOOKA!!!』に登場した。「久々の公の場となる坂田だったが、体は鍛えているのか、相変わらずムキムキ。ゲストの持ち込み企画コー [全文を読む]

語っていいとも! 第44回ゲスト・加藤諒「バラエティに出始めてから街を歩けなくなるというか…」

週プレNEWS / 2017年08月06日12時00分

事務所の先輩に古田新太さんとかいらっしゃいますけど、そういう方でも不安はあるんじゃないのかなと思います。 ―作家や漫画家の方でもやっぱり同じこと言いますよね。どれだけ売れて有名な人でも、人気になったらなったでそこから先、長い道のりのプレッシャーと戦いがね。 ●この続きは次週、8月13日(日)12時に配信予定! (撮影/塔下智士) ●加藤諒 1990年2月1 [全文を読む]

自殺未遂騒動で決意か 船越英一郎が松居一代に離婚調停

NEWSポストセブン / 2017年07月05日13時30分

すると、松居は「離婚してやる!」と逆ギレし、船越が所属する芸能事務所に「明後日、〇〇ホテルの△階で離婚会見を開きます」という旨のファクスを突然送ったというのだ。 実際には離婚会見は開かれなかったが、船越は万が一を想定し、クライアントへ謝罪行脚に出ていたという。 松居のブログに何度も登場する「1年5ヶ月前」には、初めての離婚危機報道があった。2016年1月、 [全文を読む]

ツヨカワすぎる女子プロレスラーたちに注目! “リングの女神”がこんなに魅力的とは…

週プレNEWS / 2017年06月02日17時00分

事務所に入ったのが3歳で、地上波に初めて出たのが5歳です。CMとか映画にもちょこっと出たこともありますけど、再現VTRとかに結構出てるので探してみてください(笑)。 ―元々、運動は得意だったんですよね? 万喜 はい、大好きです。器械体操もやってたし、幼稚園から高校卒業まで13年間ずっとバトンをやってました。 ―そのバトンでは全国大会の常連だったとか! しか [全文を読む]

乳がん闘病生活中の北斗晶が新ビジネスを開始!広告も出さずにボロ儲け!?

アサ芸プラス / 2016年08月01日17時59分

広告も一切出さず個人事務所『健介オフィス』の公式ホームページのみで販売されました。これは、北斗が月に300万円以上稼いでいると噂されるほど、アクセス数の多いブログを運営しているからできること。ブログの頭に公式ホームページへのリンクが張られていますからね。実は関係者の間では『撥水加工してあるだけの風呂敷で5000円は高い』『赤に白水玉と犬柄は下品』などとあま [全文を読む]

闘病中の北斗晶が新商売 父は「誰にも止められん(笑い)」

NEWSポストセブン / 2016年07月21日16時00分

もともと個人事務所『健介オフィス』の社長は北斗さんだし、健介さんが立ち上げたプロレス団体の運営も北斗さんが一手に担っていましたから、ビジネスに強いのはわかっていましたが…。闘病中に新規事業を立ち上げるとは驚きです」 友人のお見舞いやブログに届くファンからの激励メッセージが、北斗を励まし、確かな力になっているのだという。前出・北斗の父親が語る。 「本当に、み [全文を読む]

香里奈“乱交コメント”だけじゃない! 岡本夏生、『5時に夢中』降板の全真相

日刊サイゾー / 2016年03月31日18時00分

「確かに香里奈の事務所社長のK氏が、岡本の発言に激怒し、MXテレビに『あいつを降ろせ! できなければどうなるかわかってんだろうな!』と猛抗議したようだ。K氏は芸能界のドンの右腕と言われる男。それでTOKYO MXも震え上がったようだが、ドンはこの件について、なぜか静観を決め込んでいた。結果、この時は降板には至らなかった」とは舞台裏を知る人物。 むしろ、本 [全文を読む]

北斗晶支える佐々木健介「妻のありがたさ身に染みる」と涙

WEB女性自身 / 2015年12月25日06時00分

事務所に行ったり、がん経験者に聞きに行ったりしていますよ。でも年末の海外旅行は、無理そうですね。今年は自宅でゆっくり過ごすと思います」 そして、父親に娘婿である佐々木健介(49)について聞くと、こう語っていた。 「健介は 忙しいみたいだよ。今日も仕事に行っているみたいだしね」 実際、北斗のがん闘病開始以来、健介のバラエティ番組出演は激増している。テレビ局関 [全文を読む]

関根麻里出産でママタレ戦争激化!テレビから消える“見たくないママ”は!?

アサジョ / 2015年11月24日09時59分

事務所との関係、トークやキャラなど番組に適しているか、視聴者をひきつけられるか。人気者にこしたことはありませんが、嫌われキャラでも発言がネットのニュースに載るなど話題が作れればいいですよね」(テレビ番組制作スタッフ) 当面、関根麻里は育児に励むだろうが、抱えているレギュラー番組もあり、復帰の席は用意されているはずだ。また、闘病中の北斗晶も人気は高く、乳がん [全文を読む]

フォーカス