プロレス 北斗晶に関するニュース

ツヨカワすぎる女子プロレスラーたちに注目! “リングの女神”がこんなに魅力的とは…

週プレNEWS / 2017年06月02日17時00分

女子プロレスといえばクラッシュギャルズ、北斗晶、アジャコング…で時代が止まっている読者も多いのでは? しかし今、じわじわと人気再燃! 各団体がしのぎを削り、交流しつつ盛り上げている。 実力はもとよりビジュアル的にも人気の“ツヨカワ女子”も続々輩出、発売中の『週刊プレイボーイ』24号ではその中から選りすぐりの6人をグラビアでピックアップ、水着姿まで撮り下ろし [全文を読む]

プロレスラーLiLiCoが岡本夏生の参戦を熱望!起爆剤に?

しらべぇ / 2016年04月22日21時00分

そんな彼女に救いの手を差しのべようとしているのが、現在『DDTプロレスリング』でレスラーとしてマットにあがっているLiLiCoだ。「売れない頃励ましの言葉をかけてもらった恩人を救いたい」とプロレス参戦とタッグ結成を呼びかけた。番組でかつて「デンジャラス・クイーン」呼ばれた元プロレスラー北斗晶と長年コンビを組んでいた岡本だけに、盟友のコーチングを受ければ、そ [全文を読む]

人気再燃の女子プロレスから“19歳の妖艶なヒール”木村 花と“クールビューティー”雪妃真矢に直撃!

週プレNEWS / 2017年06月01日17時00分

女子プロレスといえばクラッシュギャルズ、北斗晶、アジャコング…で時代が止まっている読者も多いのでは? しかし今、じわじわと人気再燃! 各団体がしのぎを削り、交流しつつ盛り上げている。 実力はもとよりビジュアル的にも人気の“ツヨカワ女子”も続々輩出、発売中の『週刊プレイボーイ』24号ではその中から選りすぐりの6人をグラビアでピックアップ、水着姿まで撮り下ろし [全文を読む]

仕事をしていない風の老害社員は、本当に仕事をしていないのか?大きく組織に貢献?

Business Journal / 2014年10月06日01時00分

●ジャイアント馬場は、亡くなる2カ月前までリングに上がっていた 最初に、少しプロレス談義に付き合っていただきたい。ふと、故・ジャイアント馬場さんのことを思い出した。馬場さんが亡くなったのは1999年。ちょうど今年で15年だ。名前の通り、大きな人だった。公称209cmの長身。プロレスラーの中には、身長、体重をサバ読んでいる人は多数いた(最近は、正確に表記する [全文を読む]

16歳から女子プロレスに青春をかけた豊田真奈美が痛みのある生活とサヨナラ「引退後はバイクに乗って楽しみます!」

週プレNEWS / 2017年08月13日15時00分

各界のバイク女子に突撃インタビューするこのシリーズ企画、第4弾のゲストは女子プロレスラーの豊田真奈美さんが登場! 華麗な飛び技で知られる"飛翔天女"は、なんとプライベートでは大型自動二輪免許を所持し、アメリカンバイク界の王者とも言うべきハーレーダビッドソンを駆る"バイク愛"溢れるライダーでもあったのだ。 アメリカのプロレス専門誌『レスリング・オブザーバー』 [全文を読む]

メモリアルな過激グラビアも話題! スターダム・紫雷イオがWWEのオファーに「否定はしないってことで…(笑)」

週プレNEWS / 2017年03月07日15時30分

この3月にデビュー10周年を迎える女子プロレス界の至宝、紫雷イオ(スターダム)がそのメモリアルに過激なお披露目!? インタビューでは何度か登場し大反響となっていたが、ついに『週刊プレイボーイ』本誌でグラビアに初挑戦。リングの上で得意の空中殺法を炸裂させる“ツヨカワボディ”を余すところなく発売中の最新12号でさらけ出している。 本業のプロレスでも立ち止まるこ [全文を読む]

佐々木健介 闘病中の北斗を案じ食欲不振でやせていた

NEWSポストセブン / 2016年04月29日16時00分

個人事務所『健介オフィス』の社長は北斗が務め、健介が立ち上げたプロレス団体の運営も彼女が一手に引き受けた。 「2014年2月に健介がプロレスを引退して以降は道場も閉鎖し、個人事務所も開店休業状態。主に北斗さんのテレビ出演料で家庭を支えていました。健介さんは何においても妻に従うだけでした」(健介を知るプロレス関係者) しかし、一家の大黒柱たる北斗が乳がんで倒 [全文を読む]

北斗晶の張り手で歯が折れた少女が頂点に! 男も女も惚れる里村明衣子は恋愛よりプロレスが一番だった

週プレNEWS / 2015年11月11日06時00分

1995年、女子プロレス華やかなりし時代に史上最年少の15歳でデビューした里村明衣子。 長与千種の後継者として育てられた少女は、ローカル団体であるセンダイガールズプロレスリングを率いつつ、今や“女子プロ界の横綱”ともされる頂点に…! 若手の多いスターダムとの対抗戦でも迫力のデスバレー・ボムをキメるなどバリバリの円熟味を増し、ついにはベルトを奪取。リング上で [全文を読む]

北朝鮮で“闘魂”再び! 1995年、伝説の「平和の祭典」とはなんだったのか?

週プレNEWS / 2014年08月29日06時00分

8月30、31日の両日、アントニオ猪木率いるIGFが北朝鮮で「インターナショナル・プロレスリング・フェスティバルin平壌」を開催する。今なぜ?と賛否両論、物議を醸(かも)しているが、これは猪木にとって2度目の北朝鮮興行となる。 前回は1995年4月28、29日に開催された「平和のための平壌国際体育・文化祝典」(通称「平和の祭典」)。巨大な綾羅島(ルランドー [全文を読む]

北斗晶 夫・健介が賞金なしの受賞は辞退してもいいとの方針

NEWSポストセブン / 2014年02月24日16時00分

佐々木健介がプロレスラーの引退を発表した。だが、その引退会見にはしんみりした空気はサラサラなく、同席した鬼嫁・北斗晶は終始満面の笑み。それもそのはず、彼女は夫の引退をもビジネスチャンスととらえているという。テレビでもおなじみの鬼嫁の“しっかり”ぶり。 ある意味、らつ腕ともいえるが、夫でもしっかりビジネスする北斗の周辺を取材してみると、鬼嫁の“がっぽり伝説” [全文を読む]

ブル中野氏が明かす、1995年、北朝鮮「平和の祭典」の舞台裏

週プレNEWS / 2012年11月23日13時00分

累計120万部を突破した『燃えろ!新日本プロレス』シリーズ。11月22日に発売された第30号は、アントニオ猪木の「闘魂外交」の結晶、北朝鮮「平和の祭典」大会を特集する。2日間で38万人の大観衆を動員した歴史的大会の舞台裏で何があったのか。大会2日目、北斗晶とのシングル戦で男子に劣らぬ激闘を繰り広げた“女帝”ブル中野氏に、平壌の思い出を回想してもらった。 ■ [全文を読む]

北斗晶、「おかべろ」で母の顔 長男に続き…次男も「留学したい」

スポニチアネックス / 2017年09月09日09時01分

プロレスの試合後の打ち上げで知り合い、出会いからわずか1カ月で入籍したエピソードを披露。「ナインティナイン」岡村隆史(47)、「ロンドンブーツ1号2号」田村亮(45)が2人のスピード婚に驚いた。 また、長男が中学卒業時に留学を希望し、北斗が「あと3年だけ育てさせて」と日本の高校に行かせた話も。その長男も現在はカナダの大学へ留学中で、中学3年の次男も「留学し [全文を読む]

棚橋選手が髪を切った:「鈴木詩子の新日最強通信」連載16

ブッチNEWS / 2017年09月05日20時30分

プロレス大好きマンガ家の隔週連載!! 鈴木詩子の新日最強通信 第16回 棚橋選手が髪を切った 新日本プロレスにハマって2年目の超にわかファン! 鈴木詩子といいます。まだまだ分からない事だらけですが、よろしくお願いしますね。 皆さん、見ましたか? 棚橋弘至選手が、トレードマークだった金髪長髪から黒い短髪に変えましたね! Twitterを見ていると前の長髪の方 [全文を読む]

心身ともに強い人ほど危ない! 北斗晶さんのがん闘病

プレジデントオンライン / 2017年03月04日11時15分

■闘病の闇に呑み込まれやすいのは、心身ともに強い人? 昨年11月、1年2カ月ぶりに元女子プロレスラーでタレントの北斗晶さんが芸能活動を再開され、勇気づけられたがん闘病者とその家族は多いかと思います。わが家もそうでした。術後1年の検査で、ほかの部位にがんの転移が見られなかったことから復帰を決意されたので、希望につながり、前向きになったのでしょう。 それでも一 [全文を読む]

3位石田・東尾夫妻「相方によく怒ってそうな芸能人」意外な歳の差夫婦1位は?

WooRis / 2016年06月13日22時00分

こちらも仲が良さそうなんですが、やはり“プロレス”というバッググラウンドからか、「喧嘩っ早いのでは」と思われているのでしょうか……。3位の石田純一・東尾理子夫妻は今年第2子を授かり、順調な夫婦生活を営んでいるようですが、こちらもうんと年上の旦那さんが奥さんに首根っこをつかまれている印象があるともいえそう。■夫婦円満に必要な条件3つとは?さて上記のランキング [全文を読む]

本当に理想の夫? 北斗晶の闘病で株を上げた佐々木健介の“ウラの顔”

デイリーニュースオンライン / 2015年11月04日12時00分

元女子プロレスラーの北斗晶(48)が10月30日から、乳がん摘出後の抗がん剤治療に入った。半年間に約8回ほどの治療を受けるといい、北斗晶は同日に再入院した。北斗晶の闘病は各メディアで大きく取り上げらているが、それに伴って世間で株を上げているのが夫で元プロレスラーの佐々木健介(49)だ。 最近は北斗に代わってメディア露出し、妻を献身的にサポートする“良き夫” [全文を読む]

北斗晶、闘病中に一番心配なこと

NewsCafe / 2015年10月08日16時00分

先月24日に乳がんで右乳房の全摘出手術を受けた元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(48)。 3日に退院し、埼玉県吉川市の事務所で会見した際には同席した夫の佐々木健介(49)が大泣きする横で、「この人より先に逝っちゃダメ。元気になって戻ってくる」と涙ながらに誓った姿がお茶の間の共感を呼んだ。 「北斗は当分休養せざるを得ませんが、経済的にはかなり深刻な状態に [全文を読む]

北斗晶「どんなことも2人で解決してきた」父語る夫婦の絆

WEB女性自身 / 2015年09月29日00時00分

試合で頚椎を骨折して、実は植物人間になるかもと言われたこともあったんですよ」 85年に女子プロレスラーとしてデビューした北斗。だが87年の初防衛戦で首の骨を折る重傷に。まだ19歳のころだった。当時は2カ月間寝返りを打つこともできない生活。復帰の目途も経たないなか、彼女は泣き暮らす日々を過ごしていたという。「周囲も『これで無理に復帰したら取り返しがつかないこ [全文を読む]

北斗晶「どんなことも2人で解決してきた」父語る夫婦の絆

WEB女性自身 / 2015年09月29日00時00分

試合で頚椎を骨折して、実は植物人間になるかもと言われたこともあったんですよ」 85年に女子プロレスラーとしてデビューした北斗。だが87年の初防衛戦で首の骨を折る重傷に。まだ19歳のころだった。当時は2カ月間寝返りを打つこともできない生活。復帰の目途も経たないなか、彼女は泣き暮らす日々を過ごしていたという。「周囲も『これで無理に復帰したら取り返しがつかないこ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】北斗晶、現役さながら。バルタン星人に扮した佐々木健介を完全ノックアウト。

TechinsightJapan / 2015年07月24日10時25分

プロレスは10年以上やってませんけどね」と話す北斗であったが、「かっこよかったですよね?」とMCが会場に問いかけると来場していた親子からは拍手が起こった。 実は、北斗晶とウルトラマンエースにはゆかりがあった。「北斗晶の北斗は、ウルトラマンエースの北斗星司隊員から。私の名前の由来はウルトラマンエースから来たもの」と明かした北斗は、「散々テレビで言ってきたけ [全文を読む]

フォーカス