病状 市川海老蔵に関するニュース

小林麻央が海老蔵の密着特番に出演 夫婦愛&親子愛に感動の声

しらべぇ / 2017年01月10日07時00分

■夏まで持つとは思えなかったもともと、小林の病状はかなり深刻なものだったらしい。海老蔵は以下のように語った。「とにかく、絶対に治らないレベルの病気だったですね。言っちゃえば、はやかったら今年(2016年)のたぶん3、4、5月でダメだった。でもなんとか、綱渡りみたいに、綱もないようなところを渡ってきて、まさか手術できるとも思わなかった。(中略)今だから言える [全文を読む]

5度の自粛要請。小林麻央・海老蔵の周辺をうろつく不審者たち

messy / 2016年06月21日21時00分

支え続ける家族の絆』/「週刊女性」(主婦と生活社)6月28日号『乳ガン小林麻央海老蔵絆LINE』/「FLASH」(光文社)6月28日号『病魔に克って!負けるな成田屋 なぜこれほどまでに歌舞伎界の受難は続くのか―海老蔵の奈落 「麻央よ生きて!」深刻乳がん凄絶闘病室の「涙と微笑み」さらに借金返済、働きづめの日々は続く…』「女性セブン」(小学館)6月30日号『激 [全文を読む]

小林麻央の乳がん、「土足で踏み入り執拗に」報じるマスコミは違法行為該当の恐れ

Business Journal / 2016年06月21日07時00分

会見では、小林の病状が伝えられると同時に、「みなさん、絶対追っかけて来ないで」と過熱する報道に海老蔵が釘を刺す場面も見られた。その後も、海老蔵はブログで「マスコミの方々にはしつこいようですが静かに見守って頂きたいです」「お仕事である事は重々承知しておりますが、人の命に関わることです」「マオ本人の負担になるような撮影はやめてください」と取材の自粛を繰り返し [全文を読む]

佐々木健介が北斗晶の近況を報告 乳がん闘病で深まる愛に感動の声

しらべぇ / 2016年10月30日07時00分

気になる病状だが、佐々木いわく「本人は元気なんですよ!」とのこと。しかし、ホルモン治療で北斗の体質に変化が生じ、よく汗をかくようになったことも告白。もともと、北斗は寒がりなほうで、夏になると暑がりの佐々木がクーラーの温度を下げようとして、北斗に「温度をあげなさい」と言われていたらしい。しかし、治療の影響なのか北斗も暑がりになってしまい、結果的に「夫婦的にも [全文を読む]

小林麻央、がんの転移を公表 前向きなブログに「奇跡」を願う声殺到

しらべぇ / 2016年09月20日13時00分

■やはり転移......病状はかなり深刻かこの日、「告知日」というエントリーで医師に「陽性」であることを告げられた日のことを振り返った小林。告知日。診察室に入った時の先生の表情で、「陽性だったんだな、癌なんだな」と分かった。心の準備は意外とできており、冷静に先生のお話を伺った。この時点では、まだ脇のリンパ節転移のみだった。(その後、現在肺や骨などに転移あり [全文を読む]

小林麻央が闘病ブログを新設「なりたい自分になる」→応援の声殺到

しらべぇ / 2016年09月01日13時10分

— Ruinem (@_Ruinem_) 2016年9月1日■6月の会見では海老蔵が涙をこらえる一幕も今年6月9日に海老蔵が行なった会見では、麻央の病状は以下のように説明されていた。・がんは1年8ヶ月前の人間ドックで判明・現在の状況は「比較的深刻」で、自分に合う抗がん剤を探しながら、手術をする方向性で治療中・息子・勸玄くんのお目見えのときにはすでに闘病中だ [全文を読む]

小林麻央さん本日重大発表か?「青天の霹靂、目から鱗」

秒刊SUNDAY / 2016年09月01日09時57分

乳がんであることを報告いたしました、小林麻央さんですが、気になる病状に関しては明らかになっていないものの、夫の市川海老蔵さんによると「深刻である」ということでした。それ以上もはや突っ込むことはよろしくないというのはおのずとわかりますがファンとしては心配です。さてそんななか重大発表が本日あるようです。―まおのきもち海老蔵さんはご自身のブログで「まおのきもち」 [全文を読む]

小林麻央「神様チャンスをください」市川海老蔵への思いを語る

日刊大衆 / 2017年01月13日18時00分

今10月でしょ、もうすでにこの時点ですごいことが起こってる」「やっぱり強いよ、麻央は」と、奇跡的な病状について語っていた。 その後、番組では2016年の大みそかに麻央の病室を訪れた海老蔵に同行し、病気と闘う麻央の姿を紹介。さらに麻央は2017年1月4日に取材に応じ、「主人と結婚したからこそ、今、私は生きていられるって思います。そうじゃなかったら、もう、心が [全文を読む]

テレビ登場…小林麻央、回復支えたあの存在

NewsCafe / 2017年01月07日09時00分

歌舞伎俳優、市川海老蔵(39)が、がん闘病中の妻でフリーアナの小林麻央(34)について雄弁に語ったが、麻央は9日夜10時放送の特番「市川海老蔵に ござりまする」(日本テレビ系)にビデオ出演し自身の病状について語るという。深刻な状況とも思えた彼女に何があったのか。 「海老蔵は、4日放送のNHK『ニュースウオッチ9』の中で、入院している妻とは毎日電話で会話し『 [全文を読む]

市川海老蔵が歌舞伎仲間にも明かさない小林麻央の「深刻病床」

アサ芸プラス / 2016年08月14日09時57分

それでも休みを取るというのは、よほどの覚悟があってのことだと思います」(梨園関係者) そこで気になるのは、やはり麻央の病状なのだが、「入院先や病床での様子に関しては緘口令が敷かれており、事情を知っているのは、(歌舞伎座などを運営する)松竹でもごく一部に限られている。片岡愛之助(44)や中村獅童(43)など、海老蔵と親しい梨園の役者ですら、詳しい状況は聞かさ [全文を読む]

市川海老蔵、妻・麻央の取材批判の裏で息子のプライバシー切り売りに疑問の声

アサジョ / 2016年08月11日09時59分

しかし著名人の病気は世間にとって大きな関心事であり、政治家や皇族でさえ病状を細かく報じられるのは当たり前のこと。その中であらゆる取材をシャットアウトしようとする海老蔵の姿勢には『いったい何様?』との声があがり始めています」 妻の病状については一切の取材を拒絶する一方で、ブログの更新回数は減る気配を見せない海老蔵。息子で跡取りの勸玄くんについては3歳の幼児に [全文を読む]

視聴率欲しさにオファー!?小林麻央が「24時間テレビ」の“お涙頂戴”を拒否

アサ芸プラス / 2016年06月21日09時59分

「比較的深刻な状況」と妻の病状を率直に語り、「追いかけてこないようにお願いします」と報道陣に対して配慮を求めた。 メディアに対しても真摯な対応が際立った今回の会見だが、“ダメ元”で市川海老蔵・麻央夫妻に出演オファーを打診している番組があるという。放送作家がこう耳打ちする。「案の定といいますか、日テレの『24時間テレビ』が闘病の模様を撮らせてくれと海老蔵さん [全文を読む]

獅童や愛之助にも内緒「海老蔵」が支える小林麻央の乳ガン闘病

WEB女性自身 / 2016年06月14日06時00分

夫の市川海老蔵(38)がその日に記者会見をして病状を説明したが、語られた内容は明るいものではなかった。 〇麻央の病名は、進行性の乳ガン。「かなりスピードの速いもので、なかなか大変なもの」と診断された。 〇1年8カ月ほど前、人間ドックでわかった。 〇病状は「比較的、深刻」で、抗ガン剤治療中。手術する方向だ。 麻央の乳ガンがわかったのは2014年10月。海老蔵 [全文を読む]

海老蔵は気丈に対応も……小林麻央の“病状”聞けない芸能レポーター陣に大ブーイング!

日刊サイゾー / 2016年06月13日18時00分

海老蔵さんは彼らの質問に言葉を選びながら丁寧に回答してくれましたが、芸能リポーター陣の質問が腰が引けていて、病状の基本的な確認ができなかったんです」(テレビ局関係者) この関係者が指摘する「基本的な確認」とは、「腫瘍ができたのは左右どちらの乳房か」「乳がんは体の他の部位に転移しているのか」「手術はいつごろの予定か」など。これまでのがん公表会見では当然によう [全文を読む]

市川海老蔵 箝口令敷き妻・麻央の乳がん闘病に献身

NEWSポストセブン / 2016年06月13日07時00分

6月9日、フリーアナウンサーの小林麻央(33)の夫で歌舞伎役者の市川海老蔵(38)は、妻の病状について会見を開き、神妙な面持ちで彼女の思いを語った。 「何より本人がいちばん辛いと思うんです。元気になりたいという気持ちと、小さい子供の側にいられない母親の気持ち。私には計り知れない辛さ。でも、彼女は気丈に明るく振る舞ってくれる」 海老蔵によれば、1年8か月前に [全文を読む]

追悼・小林麻央 ブログに綴らなかった最期の自宅療養25日間(2)海老蔵がNHKに緊急出演した理由

アサ芸プラス / 2017年07月01日17時57分

病状が)どうなっているかわからない事態がある。この前1回、ぼくがいない時にあったみたいで、その時、帰ったら皆、顔面蒼白だった』と治療を巡るトラブルがあったことも告白しています」(芸能関係者) まさに5月から6月の退院前後の期間には、ブログにも綴られていない、2度も危険な状態があったというのである。 [全文を読む]

小林麻央さんが乳癌で逝去 ツイッターでは悲しみの声が広がる

しらべぇ / 2017年06月23日12時00分

・合わせて読みたい⇒市川海老蔵が意味深ブログ投稿 小林麻央の病状を心配する声相次ぐ(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤) [全文を読む]

小林麻央さん死去、34歳 乳がん闘病2年8か月

J-CASTニュース / 2017年06月23日11時58分

病状は一進一退を繰り返していたが、17年4月22日には再入院を報告。ブログには、高熱にうなされる日々や鎖骨下の血管に埋め込んだ「点滴用のポート」、痩せ細った姿に泣いてしまったこと、痛み止めテープの増量など芳しくない病状が綴られた。さらに、5月26日にはがんが顎に転移したことを告白。5月29日には4月から約1か月に渡った入院生活を終え、在宅医療に切り替えて [全文を読む]

市川海老蔵が意味深ブログ投稿 小林麻央の病状を心配する声相次ぐ

しらべぇ / 2017年06月23日09時30分

■ネットでは小林麻央を心配する声相次ぐこれら一連のブログに対し、ネットでは妻・小林麻央の病状を心配する声が相次いでいる。彼女は乳がん闘病中の身で、がんは顎にまで転移していることがすでに公表されていたのはしらべぇでも既報の通りだ。ん……?小林麻央さん……?— ゆうづきよ✪こうさま推し(・ω・) (@humanlost02) 2017年6月23日えっ、、小林麻 [全文を読む]

市川海老蔵 がん公表会見から1年…小林麻央支える家族の献身

WEB女性自身 / 2017年05月30日00時00分

1年8カ月前にがんと診断されたこと、そして病状について 比較的深刻 とも明かした。 今年1月放送の『市川海老蔵に、ござりまする2017』(日本テレビ系)では「早かったら、3、4、5月で多分ダメだった。今年の夏は絶対無理だと思った。いま10月でしょ。もうすでにこの時点で、すごいことが起こっている」とも答えていた。 しかしそれからさらに7カ月、麻央は今もがんと [全文を読む]

フォーカス