成宮寛貴 不機嫌な果実に関するニュース

「耐えられそうにありません」成宮寛貴芸能界引退! 薬物疑惑は「罠」、最後まで潔白主張

日刊サイゾー / 2016年12月09日19時30分

9日、俳優・成宮寛貴が所属事務所・トップコートを通じて、芸能界引退を発表した。 ファクスでマスコミに送られた成宮の直筆コメントには、「全ての原因を作ったのは自分自身だと承知しております。心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました」という書き出しで始まり、引退理由については「これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露 [全文を読む]

栗山千明が目隠し拘束プレイ! 不倫ドラマのセクシー展開から目が離せない

メンズサイゾー / 2016年05月14日18時00分

第1話の冒頭でスレンダーな美脚をあらわにした入浴シーンなどに挑戦し、2話では不倫相手役を演じる俳優・成宮寛貴(33)とラブシーンを繰り返して多くのファンを魅了した。その最新話が13日に放送され、ネット上に「今回もすごかった!」と歓喜の声が殺到している。 結婚して5年になる主婦を演じる栗山は、SMAPの稲垣吾郎(42)扮する夫から女として見てもらえなくなり、 [全文を読む]

栗山千明 成宮寛貴もたじろいだ「不機嫌な果実」ベッドシーンでの鼻息誘惑

アサ芸プラス / 2016年04月16日17時57分

そんな乾ききった栗山の体に最初に火をつけたのは、独身時代の不倫相手だった成宮寛貴演じる野村だった。テレビ朝日関係者が明かす。「栗山さんと成宮さんのベッドシーンは、早い段階で撮りました。栗山さんは、乳首を少しだけ隠す程度の白いシルクのハーフカップのブラと、同じシルク素材のパンティで本番に挑みました」 モデル出身の栗山のスリーサイズは身長162センチ、B81 [全文を読む]

テレ朝『相棒』差し替えに波紋「引退しただけなのに、なんで?」成宮寛貴氏は最後まで潔白主張

日刊サイゾー / 2016年12月12日20時30分

成宮寛貴氏の引退発表を受けて、テレビ朝日は12日午後3時55分から放送予定だった『相棒season11』の再放送を、『科捜研の女11』に差し替えた。 成宮氏は“3代目相棒”として、2012年放送の『season11』から、14年の『season13』まで出演。テレ朝の広報は、今回の差し替えについて「引退発表を受け、総合的に判断して別の番組に差し替えることに [全文を読む]

栗山千明「不機嫌な果実」クランクアップでスッキリ?

Smartザテレビジョン / 2016年06月03日12時00分

栗山千明演じる人妻・麻也子が情熱的な音楽評論家・通彦(市原隼人)と“禁断の愛”に溺れる姿を描く金曜ナイトドラマ「不機嫌な果実」(毎週金曜夜11:15-0:15ほかテレビ朝日系)が、ついにクランクアップした。現実か、はたまた夢か…美しいウエディングドレス姿で、謎が謎を呼ぶ最終話のシーン撮影に臨んだ栗山。市原、高梨臨、橋本マナミ、六角精児、名取裕子ら共演者に囲 [全文を読む]

【2.5次元的ドラマレビュー】『不機嫌な果実』多和田、橋本マナミに捨てられる!? 『できしな』瀬戸がフェアリーすぎ!!

おたぽる / 2016年05月16日22時00分

「けど、俺は……」と必死の亮介に、「君と一緒になれば彼女が今より幸せになれると思う? 少なくとも彼女のご主人と子どもは不幸になるよね? それが彼女の望んでることなのかな?」と、偶然店に居合わせた野村(成宮寛貴)たしなめられてしまい、店を出て行ってしまうのでした……。 と、今週の亮介くんはここまで。大丈夫かな、亮介くん。玲子さんに振られて逆上したりしないかな [全文を読む]

【2.5次元的ドラマレビュー】『不機嫌な果実』の“エロすぎたわちゃん”多和田秀弥の熱演に「ウワァァァァァ!!!」

おたぽる / 2016年05月13日22時00分

4月29日の初回放送から、栗山千明と成宮寛貴の大胆なベッドシーンで大きな話題を呼んでいる金曜ナイトドラマ『不機嫌な果実』(テレビ朝日系)。原作は林真理子の同名小説で、「不倫」をテーマに夫に不満を募らせる主人公・水越麻也子(栗山千明)と、その周囲の男女に起こる“禁断”の泥沼恋愛劇を描いています。 これまでのあらすじは、神経質で潔癖症、マザコンな夫・航一(稲垣 [全文を読む]

「市原隼人を食ってる!」成宮寛貴の“チャラ男”キャラを女性視聴者が絶賛

アサジョ / 2016年05月13日17時59分

ドラマ「不機嫌な果実」(テレビ朝日系)で、栗山千明演じる既婚女性の元カレを演じているのが成宮寛貴。成宮も妻帯者役で、栗山が演じる既婚女性とはW不貞という設定だ。「放送前は、成宮に妻帯者役は似合わないと言われていましたが、フタを開けて見ると『成宮、色っぽい!』『チャラい成宮サイコー!』など、女性視聴者から絶賛されています」(テレビ誌編集者) ところがドラマ制 [全文を読む]

ドラマ好調も市原隼人の“生え際”にファン騒然

デイリーニュースオンライン / 2016年05月05日08時00分

水越麻也子役の栗山千明(31)、音楽評論家・工藤通彦役の市原、麻也子の元カレ・野村健吾役の成宮寛貴(33)、不倫された女・竹田久美役の高梨臨(27)、不倫に積極的な遠山玲子役の橋本マナミ(31)、麻也子の夫・航一役の稲垣吾郎(42)。第1話ではさっそく、麻也子と野村、玲子らがお色気全開のシーンを展開。「栗山千明が羨ましすぎる。うちも成宮に耳噛まれたい」「す [全文を読む]

新ドラ『不機嫌な果実』栗山千明のベッドシーン&シャワーシーンがセクシーすぎて大きな話題に

AOLニュース / 2016年05月02日12時00分

初回となったこの日は、極度のマザコン&潔癖症の夫・航一(稲垣吾郎)とセックスレスの状態になり、悶々とした日々を送る麻也子が、「女」として求められないその寂しさゆえに、かつての交際相手で妻帯者のエリート広告マン・野村(成宮寛貴)と、ついに一線を越えて不倫してしまうという展開が描かれていた。その中で栗山は、野村との激しいベッドシーンはもとより、シャワーシーン [全文を読む]

成宮寛貴と橋本マナミが割りきった大人の恋愛に挑む

Smartザテレビジョン / 2016年03月21日05時00分

4月29日(金)にスタートする栗山千明主演ドラマ「不機嫌な果実」(テレビ朝日系)に、成宮寛貴と橋本マナミの出演が決定した。 同作は、林真理子の同名不倫小説を約20年振りにドラマ化した、'16年版ならではの新たな物語。結婚して5年になる麻也子(栗山)は、夫・航一(稲垣吾郎)から女性として扱われず、職場でも冷遇され、日々不満を募らせていた。そんな中、麻也子は運 [全文を読む]

NHKドラマで一人二役を好演している栗山千明の難点とは?

アサジョ / 2016年12月13日10時15分

4月期の「不機嫌な~」では芸能界引退を表明した成宮寛貴との不貞シーンが話題を呼んだが、今回の新作スペシャル版に成宮の登場はなし。栗山はギリギリで“新作ドラマお蔵入り”危機を回避。もっとも、成宮が引退を表明したことでそれも杞憂だったようだが‥‥。 [全文を読む]

「不機嫌な果実」視聴率も“ハッピーエンド”で終幕!

Smartザテレビジョン / 2016年06月13日11時32分

主人公・麻也子役の栗山をはじめ、高梨臨や橋本マナミら美女たちの体を張った“艶技”、そして市原、稲垣吾郎、成宮寛貴ら色気ムンムンのイケメン俳優たちが鍛え抜かれたボディーを駆使してラブシーンに挑み、金曜ナイトをディープに彩ってきた。 不倫ではあるものの、大人の純愛を楽しむ人間模様をストレートに描き、現実と非現実の境目をいくかのような演出、ストーリー展開で多く [全文を読む]

「不機嫌な果実」栗山千明と高梨臨が取っ組み合い!?

Smartザテレビジョン / 2016年06月10日08時00分

一方、麻也子は元不倫相手の野村(成宮寛貴)とも偶然に再会を果たすなど、まだまだ波乱の展開が待ち受けている。野村と久美(高梨臨)のワインバーを訪れた麻也子だったが、そこがとんでもない修羅場の現場となってしまう。 栗山は「全7話の中で一番緊張したかも」と久美との修羅場シーンを振り返り、「怖かったぁ…! とにかく本気の取っ組み合いが展開されるシーンなので、『本 [全文を読む]

「不機嫌な果実」あの美女が常軌を逸した挑発行動に?

Smartザテレビジョン / 2016年05月13日08時00分

野村(成宮寛貴)との不倫旅行の最中、これ以上夫・航一(稲垣吾郎)を裏切ってはいけないという思いがこみ上げてきた麻也子。野村に別れを切り出すが、野村は一向に納得してくれない。 しかも運悪く、麻也子は野村と一緒に旅から戻ってきたところを、友人の玲子(橋本マナミ)に見られてしまう。 一方、出張に出掛けていたはずの航一は、あろうことか不倫を毛嫌いする麻也子の友人 [全文を読む]

『不機嫌な果実』高梨臨はどこまで墜ち切る? 背徳のラブシーンで見せる女優としての真価

リアルサウンド / 2016年05月13日06時00分

5月6日に放送された第2話では、主人公の水越麻也子(栗山千明)と不倫相手の野村健吾(成宮寛貴)が箱根の温泉宿で不貞行為をはたらいている最中、麻也子の親友である竹田久美(高梨臨)と麻也子の夫である水越航一(稲垣吾郎)の不倫関係が描かれ、ふたりの熱烈なキスとともにエンドロールが流れるという驚きの幕切れだった。 参考:『99.9 -刑事専門弁護士-』加奈子役の岸 [全文を読む]

『不機嫌な果実』に『コントレール』“夜メロ”ブーム再び?

NEWSポストセブン / 2016年05月07日07時00分

元カレに成宮寛貴、夫にSMAPの稲垣吾郎を据えた。『女性セブン』でその稲垣にインタビューしたところ、自分も岡本健一の役だと思っていたと苦笑していた。が、原作や前作のドラマとは異なり、稲垣にもセクシーシーンがあるとのこと。初回はゴールデンウィーク初日ながら8.2%(ビデオリサーチ・関東地区)と好スタートをきった。「今回、女優さんはみんなチャレンジしていると思 [全文を読む]

「不機嫌な果実」“昔の男”と禁断の不倫旅行へ

Smartザテレビジョン / 2016年05月06日08時00分

数年ぶりに再会した昔の男・野村(成宮寛貴)の甘い言葉に誘われ、“超えてはならない一線”を超えてしまった麻也子。罪悪感にさいなまれた彼女は、いつになく夫・航一(稲垣吾郎)に優しく接し始める。 一方、航一は妻の携帯をこっそりチェックし、不倫の事実を察知。素知らぬ顔で穏やかに対応しつつも、裏では背筋も凍るような冷やかな視線を、麻也子に向けていた。 表面上とはい [全文を読む]

石田ゆり子、刹那の“キスシーン”に心奪われるワケ 『コントレール』は恋愛ドラマの傑作となるか

リアルサウンド / 2016年05月06日06時10分

冒頭に挙げた『世界一難しい恋』や『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』のような“恋愛ハウツーもの”的なニュアンスのあるドラマにこそあまり登場しませんが、前田敦子が毎回複数の男性と熱い抱擁を重ねる『毒島ゆり子のせきらら日記』をはじめ、主人公の友人役を演じる橋本マナミが序盤早々若い愛人と熱いくちづけを交わし、初回の終盤では栗山千明も、元カレ役の成宮寛貴 [全文を読む]

「不機嫌な果実」“禁断の愛”の物語が幕を開ける

Smartザテレビジョン / 2016年04月29日07時00分

それは、麻也子が独身時代に不倫をしていた敏腕広告マン・野村(成宮寛貴)だった。もちろん野村とはもう何年も接点がなく、玲子から「連絡してみたら?」とけしかけられた麻也子は苦笑いするが、内心ではまんざらでもなかった。 その直後、麻也子は思わぬハプニングに見舞われる。店内でピアノ演奏をしていた通彦に、うっかり赤ワインを引っ掛けてしまった。麻也子が慌てて差し出し [全文を読む]

フォーカス