成宮寛貴 セクシーに関するニュース

「耐えられそうにありません」成宮寛貴芸能界引退! 薬物疑惑は「罠」、最後まで潔白主張

日刊サイゾー / 2016年12月09日19時30分

9日、俳優・成宮寛貴が所属事務所・トップコートを通じて、芸能界引退を発表した。 ファクスでマスコミに送られた成宮の直筆コメントには、「全ての原因を作ったのは自分自身だと承知しております。心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました」という書き出しで始まり、引退理由については「これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露 [全文を読む]

新ドラ『不機嫌な果実』栗山千明のベッドシーン&シャワーシーンがセクシーすぎて大きな話題に

AOLニュース / 2016年05月02日12時00分

初回となったこの日は、極度のマザコン&潔癖症の夫・航一(稲垣吾郎)とセックスレスの状態になり、悶々とした日々を送る麻也子が、「女」として求められないその寂しさゆえに、かつての交際相手で妻帯者のエリート広告マン・野村(成宮寛貴)と、ついに一線を越えて不倫してしまうという展開が描かれていた。その中で栗山は、野村との激しいベッドシーンはもとより、シャワーシーン [全文を読む]

菜々緒、最新CMで美背中あらわなセクシーショット!

メンズサイゾー / 2016年09月29日10時00分

さらに前作で成宮寛貴(34)と激しい絡みを見せた彼女は今回も濃厚なラブシーンを披露しており、「菜々緒のセクシーショットを満喫できる神ドラマだ」と好評だ。 CMにSNSにドラマと、さまざまなシーンで魅力を振りまく菜々緒。来年のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』への出演が決まるなど、女優としての格も上がり続けているが、今後も刺激的な姿でファンを喜ばせてほしい [全文を読む]

橋本マナミ「地上波でここまでやっていいんですか?」

Smartザテレビジョン / 2016年04月20日21時00分

先日行われた制作発表には、主演の栗山千明を筆頭に、市原隼人、高梨臨、橋本マナミ、成宮寛貴、稲垣吾郎、原作者の林真理子が登壇した。 「不機嫌な果実」は、既婚者である主人公・麻也子(栗山)が情熱的な音楽評論家・通彦(市原)と出会い、道ならぬ愛に溺れていくさまを描く、大人の泥沼ラブストーリー。 市原も「小説を読んで初めて赤面した」と明かしたほど、女性心理や情事を [全文を読む]

菜々緒、エプロン姿披露も「サービス足りない」の声 “由美かおる級”の入浴シーンには称賛の声

おたぽる / 2016年09月25日12時00分

さらに、見どころは、入浴シーンだけではなく、花魁姿や忍者姿、着物姿など、さまざまな時代劇衣装を着て登場する菜々緒の姿も好評で、『菜々緒ちゃんの時代劇コスプレショー最高!』『花魁道中、神々しすぎる!』などと、ファンは大満足しているようです」(同) ドラマ内で菜々緒は、成宮寛貴との濃厚なラブシーンを演じているということだが、成宮に対してファンは嫉妬しつつも、「 [全文を読む]

2016上半期 最も過激な濃厚ラブシーンを披露した女優T

NEWSポストセブン / 2016年06月26日16時00分

最初のお相手・成宮寛貴との絡みでは、真っ赤なバラの花びらがちりばめられたベッドに押し倒されると白いブラジャーから柔らかそうな上乳がこぼれた。透き通るような肌を愛撫されると、ビクッと小刻みに体を震わせた。 次の市原隼人とのラブシーンでは、騎乗位の栗山は口を開けたまま、その快楽を隠すことなく、その長い髪を振り乱す。月明かりが栗山の真っ白な背中を照らす中、2人は [全文を読む]

栗山千明が目隠し拘束プレイ! 不倫ドラマのセクシー展開から目が離せない

メンズサイゾー / 2016年05月14日18時00分

第1話の冒頭でスレンダーな美脚をあらわにした入浴シーンなどに挑戦し、2話では不倫相手役を演じる俳優・成宮寛貴(33)とラブシーンを繰り返して多くのファンを魅了した。その最新話が13日に放送され、ネット上に「今回もすごかった!」と歓喜の声が殺到している。 結婚して5年になる主婦を演じる栗山は、SMAPの稲垣吾郎(42)扮する夫から女として見てもらえなくなり、 [全文を読む]

高梨臨、初々しさが出過ぎて注意される!?

Smartザテレビジョン / 2016年04月22日07時00分

また、共通の友人もいることから、普段から交流のある“栗山✕成宮寛貴”が恋人カップルに。 実年齢よりも年上の役を演じる高梨は「5歳くらい年上の役なので、毎日背伸びをしながら演じています」と模索中の毎日を過ごしているよう。 また、「私にとって初めての体験となる大人なシーンもあるのですが、監督やマネジャーから『初々しさが出過ぎ!』と言われているので、そのあたりも [全文を読む]

栗山千明、背中ぱっくりの大胆ドレス披露...ネット上では「顔の変化」に熱視線?

メンズサイゾー / 2016年04月20日18時30分

栗山は夫(稲垣吾郎)と3年間セックスレスの人妻を演じ、元恋人(成宮寛貴)や情熱的な音楽評論家(市原隼人)との不倫愛に溺れていく。当然ながら激しいベッドシーンが用意され、若い男と不倫しまくる自由奔放な人妻役の橋本マナミ(31)との濡れ場合戦が期待されている。 その内容を反映して発表会見でも美人女優たちの競演となったが、栗山は前述のように背中を大きく露出した上 [全文を読む]

加藤ミリヤの「花魁道中」にNY・タイムズスクエア騒然!?“腐男”好きアピールで多部未華子からブーイングか

おたぽる / 2015年10月31日12時00分

「加藤といえば、今まで熱愛のウワサが上がったのは、成宮寛貴や清水翔太といった、美形の男性が多いのですが、今年9月に行われた映画『ピース オブ ケイク』の舞台挨拶に登場した際には、『好きなタイプはセクシーな人。田口監督はすごくセクシー』と、同映画の監督を務めた田口トモロヲがタイプだと明かし、『フレッシュなお肉もいいんですけど、発酵してるお肉もいいんですよね [全文を読む]

佐々木希が夫・渡部の前に「濃厚キス」していた相手

NEWSポストセブン / 2017年04月17日16時00分

お相手は昨年12月に芸能界を引退した元俳優・成宮寛貴(34)だった。 「当時、2人は事務所の先輩・後輩の間柄だったため、この企画は実現しました。撮影では初めは先輩の成宮がリードしていたんですが、途中から佐々木もスイッチが入ったように、自ら積極的に唇を重ねたそうです」(女性ファッション誌関係者) この撮影後に行なわれたインタビュー(日刊スポーツ2014年9月 [全文を読む]

浜崎あゆみ、離婚から3ヵ月…目撃された”マッチョ青年”との抱擁現場

デイリーニュースオンライン / 2016年12月26日08時05分

出来ないならやらなきゃいーのに」と、まるで芸能界引退を発表した成宮寛貴(34)の言動を意識したようなコメントを投稿。賛否を招いた矢先に新たな展開を招いている。 『女性自身』によると浜崎は、都内某所のスーパーで「身長180cmほどのマッチョイケメン。切れ長な目と広い肩幅が印象的な男性」と2人でお買いもの。その様子を「あゆが男性へしがみつくようにハグするシーン [全文を読む]

栗山千明「不機嫌な果実」クランクアップでスッキリ?

Smartザテレビジョン / 2016年06月03日12時00分

栗山千明演じる人妻・麻也子が情熱的な音楽評論家・通彦(市原隼人)と“禁断の愛”に溺れる姿を描く金曜ナイトドラマ「不機嫌な果実」(毎週金曜夜11:15-0:15ほかテレビ朝日系)が、ついにクランクアップした。現実か、はたまた夢か…美しいウエディングドレス姿で、謎が謎を呼ぶ最終話のシーン撮影に臨んだ栗山。市原、高梨臨、橋本マナミ、六角精児、名取裕子ら共演者に囲 [全文を読む]

「不機嫌な果実」あの美女が常軌を逸した挑発行動に?

Smartザテレビジョン / 2016年05月13日08時00分

野村(成宮寛貴)との不倫旅行の最中、これ以上夫・航一(稲垣吾郎)を裏切ってはいけないという思いがこみ上げてきた麻也子。野村に別れを切り出すが、野村は一向に納得してくれない。 しかも運悪く、麻也子は野村と一緒に旅から戻ってきたところを、友人の玲子(橋本マナミ)に見られてしまう。 一方、出張に出掛けていたはずの航一は、あろうことか不倫を毛嫌いする麻也子の友人 [全文を読む]

『不機嫌な果実』に『コントレール』“夜メロ”ブーム再び?

NEWSポストセブン / 2016年05月07日07時00分

元カレに成宮寛貴、夫にSMAPの稲垣吾郎を据えた。『女性セブン』でその稲垣にインタビューしたところ、自分も岡本健一の役だと思っていたと苦笑していた。が、原作や前作のドラマとは異なり、稲垣にもセクシーシーンがあるとのこと。初回はゴールデンウィーク初日ながら8.2%(ビデオリサーチ・関東地区)と好スタートをきった。「今回、女優さんはみんなチャレンジしていると思 [全文を読む]

「不機嫌な果実」初回から濃厚ラブシーン全開で好発進

Smartザテレビジョン / 2016年05月02日11時20分

それは、麻也子が独身時代に不倫をしていた敏腕広告マン・野村(成宮寛貴)だった。野村とはもう何年も接点がなく、玲子から「連絡してみたら?」とけしかけられた麻也子は苦笑いするが、内心ではまんざらでもなく、理由をつけて再会することになる。そして再会した野村と禁断の一夜を共にし、麻也子の刺激的な熱情の日々が幕を開ける…というストーリー。初回から、栗山と成宮の大人の [全文を読む]

『大奥』沢尻エリカ&AKB48渡辺麻友の艶めかしすぎるラブシーンに歓喜の声 「やっぱエリカ様は名女優」「来週も楽しみすぎる」

AOLニュース / 2016年01月25日12時00分

江戸幕府第11代将軍・徳川家斉(演・成宮寛貴)期の大奥を舞台に繰り広げれる愛憎劇を中心に描いたドラマ『大奥』、第一部の放送となったこの日、作中では沢尻演じる美代が復讐のために大奥へと入り、家斉に見初められ寵愛される日々を描いていた。劇中、美代と女中のお志摩(演・渡辺麻友)は親交を深めつつ、ついには"禁断の関係"に発展。人目を忍んでキスしたり、一緒に風呂を [全文を読む]

斎藤工も!?厚め唇はエロい!唇の形でわかる性格&愛情表現【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年03月23日11時45分

嵐の松本潤さんや、先日『相棒』(テレビ朝日系)を卒業した成宮寛貴さんの厚めの唇、確かにセクシーですよね。あまりそういうイメージはないかもしれませんが、木村拓哉さんやオダギリジョーさんの唇も厚め。しかも口角は上がり気味…いい形してるなーと思います。あと、斎藤工さんとか。一方、唇が薄い芸能人は向井理さん、松田龍平さん&翔太さん、加瀬亮さんなど。こっちもかっこい [全文を読む]

フジTV6月に600件超の人事異動「あと10年はダメ」と局内の声

NEWSポストセブン / 2012年11月14日07時00分

テレ朝C:再放送だけでなく、『相棒』は成宮寛貴を加えて新シリーズが始まった。ウチは守りに入っているので現行番組の継続が基本路線となるのも仕方ないが、他局も大幅改編といいながら往年の名番組が復活しているだけじゃないですか。お互い様でもあるけど制作現場のアイディアのなさが目立ちますね。 日テレA:フジは『料理の鉄人』を『アイアンシェフ』に番組名を替えただけだ [全文を読む]

フォーカス