成宮寛貴 誕生日に関するニュース

成宮寛貴「寂しさが根底に…」パーティ好きの陰にあった孤独

WEB女性自身 / 2016年12月13日00時00分

12月9日に芸能界からの電撃引退を発表した成宮寛貴氏(34)。発端は2日発売の写真週刊誌『フライデー』でコカイン吸引疑惑を報じられたこと。 事実無根 と所属事務所が講談社へ法的措置をとると発表。7日には成宮氏の尿検査が陰性だったことも公表した。だが続報を掲載した『フライデー』が9日に発売されると、その日の午後4時過ぎに成宮氏自筆の声明文がFAXで送られ、引 [全文を読む]

松山ケンイチ主演ドラマ「ふたがしら」、貴重映像満載のメイキング映像が解禁

Entame Plex / 2015年06月04日19時40分

監督:入江悠、キャストは松山ケンイチをはじめ早乙女太一、成宮寛貴、菜々緒、田口浩正、芦名星、村上淳、山本浩司、橋本じゅん、品川徹、國村隼ら豪華俳優陣が参加している。 今回解禁となったメイキング映像「撮影道中記」では、時代劇初挑戦となる入江監督が東映京都太秦撮影所で江戸時代を巧妙に再現したセットで演出を行う姿をはじめ、成宮寛貴、國村隼ら盗賊が初めて一堂にかい [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】前田敦子の舞台を秋元康が“楽屋のれん”で祝福。麻里子様の投稿に反響。

TechinsightJapan / 2014年07月10日17時30分

俳優の綾野剛、成宮寛貴そしてAKB48を卒業して女優として活躍する前田敦子が出演することで話題となっていた舞台だ。 篠田麻里子も早速その舞台を観たようだ。彼女が7月9日に『篠田麻里子 maricollet3 Instagram』で「あっちゃんの舞台。最高過ぎて涙!」と感激を伝えている。そこに掲載された1枚には『前田敦子さん江 秋元康より』と入った紫を基調と [全文を読む]

『進撃の巨人』、中国で4億回再生と大人気 実写映画化でキャスト予想大盛り上がり

NewSphere / 2014年04月12日11時30分

小柄だが「人類最強の兵士」と呼ばれるリヴァイ役に、成宮寛貴や玉木宏、生田斗真が抜擢されるのでは、という予想もある。 アニメ『進撃の巨人』は2013年9月に第25話で打ち切られ、第2期放送開始が期待されていただけに、映画化に注目が集まっている。 [全文を読む]

「不機嫌な果実」初回から濃厚ラブシーン全開で好発進

Smartザテレビジョン / 2016年05月02日11時20分

それは、麻也子が独身時代に不倫をしていた敏腕広告マン・野村(成宮寛貴)だった。野村とはもう何年も接点がなく、玲子から「連絡してみたら?」とけしかけられた麻也子は苦笑いするが、内心ではまんざらでもなく、理由をつけて再会することになる。そして再会した野村と禁断の一夜を共にし、麻也子の刺激的な熱情の日々が幕を開ける…というストーリー。初回から、栗山と成宮の大人の [全文を読む]

「不機嫌な果実」“禁断の愛”の物語が幕を開ける

Smartザテレビジョン / 2016年04月29日07時00分

それは、麻也子が独身時代に不倫をしていた敏腕広告マン・野村(成宮寛貴)だった。もちろん野村とはもう何年も接点がなく、玲子から「連絡してみたら?」とけしかけられた麻也子は苦笑いするが、内心ではまんざらでもなかった。 その直後、麻也子は思わぬハプニングに見舞われる。店内でピアノ演奏をしていた通彦に、うっかり赤ワインを引っ掛けてしまった。麻也子が慌てて差し出し [全文を読む]

また「裏切り者」役かよ! 『怪盗 山猫』で“極悪人”がハマるあの役者

日刊サイゾー / 2016年03月08日00時00分

今回は冗談にならない「ヤマ」のため、真央(広瀬すず)や勝村(成宮寛貴)を巻き込むことはできないと語る山猫。しかし2人は協力する気マンマン。「仲間でしょ」という言葉に、山猫もちょっとうれしそうでありました。 関本は警視庁でユウキの情報を集めようとしますが、情報はなし。ユウキの情報は最重要機密レベルであり、そういった情報は「警察歴史館」の特別な部屋にあるとか。 [全文を読む]

亀梨和也30歳!「イイ男と言われるように頑張る」

Smartザテレビジョン / 2016年02月26日18時12分

共演者の成宮寛貴、広瀬すず、大塚寧々、佐々木蔵之介らの拍手に包まれ、ケーキの前に立った亀梨は「わー! ありがとうございます」と、笑顔でロウソクをフーッとひと吹き。続いてスタッフから亀梨と“同い年”の'86年製のシャンパンのプレゼントが贈られた。 亀梨は「30歳ということで、表情や芝居が急激に大人っぽくなると思いますが(映像が)つながるように…(笑)。一人 [全文を読む]

「相棒」誕生日にプレシーズン時代の第1話を放送!

Smartザテレビジョン / 2015年06月03日05時00分

右京の“相棒”も、亀山薫(寺脇康文)、神戸尊(及川光博)と続き、「season11」('12年)から甲斐享(成宮寛貴)が務め、この春惜しまれながら卒業した。次の相棒は誰になるのか、果たして本当に続編は作られるのか、と大きな注目を集めている。 6月3日(水)に放送される“一番最初の物語”のあらすじは、警視庁捜査一課の亀山薫刑事が、たまたま入ったラーメン店で [全文を読む]

フォーカス