郵便局 ゆうちょに関するニュース

自民党の愚行に、日本郵政幹部が激怒「迷惑」「素人の意見」郵政グループ解体の序章か

Business Journal / 2015年08月28日06時00分

預け入れ限度額引き上げは、自民党の集票基盤である全国郵便局長会(全特)が日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の株式同時上場に向けて求めていた措置だが、当のゆうちょ銀行幹部は「この低金利下では迷惑以外の何物でもない」と苦り切った表情を見せる。全特とゆうちょ銀の思惑が、上場を控えてすれ違っている様子がうかがえる。 自民党の郵政事業に関する特命委員会が6月に [全文を読む]

~世界でひとつだけの貯金箱で、日本を元気に!世界を元気に!~第37回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクールの開催

PR TIMES / 2012年06月19日19時19分

-記- 名 称 :第37回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクール 主 催 :株式会社ゆうちょ銀行 後 援 :文部科学省、金融広報中央委員会、 全国都道府県教育委員会連合会、全国連合小学校長会、 日本私立小学校連合会、全国造形教育連盟、 公益財団法人日本ユニセフ協会、独立行政法人国際協力機構 協 賛 :郵便局株式会社 対 象 :日本全国の小学校等に在籍する小学 [全文を読む]

日本郵政の暗部が露呈!パワハラ蔓延、過酷ノルマ&労働環境…裁判多数で上場に影響か

Business Journal / 2015年08月07日06時00分

現在、全国津々浦々に郵便局があり、人々はゆうちょやかんぽを利用でき、離島にも山村にも郵便が届く。こうした全国一律のサービスは、ゆうちょ・かんぽと郵便を一体で営むことで維持されてきた。 日本郵政だけでなく金融子会社を同時に上場させることで株主の声が大きくなれば、その株主が「ゆうちょやかんぽの稼ぎを、非上場の日本郵便に回すな」と言い出すことは必至で、全国一律サ [全文を読む]

ゆうちょ銀行との「新生銀行カードローン レイク」ATM提携について

PR TIMES / 2016年10月03日12時30分

ゆうちょ銀行は、郵便局やファミリーマートの一部の店舗など、全国で約2万7,300台(平成28年3月末日現在)のATMを有していることから、今般の提携により、レイクの提携ATMは約8万台を超えるとともに、レイクのお客さまの利便性も大きく向上いたします。ゆうちょATMでは、レイクおよび「新生銀行スマートカードローン プラス」のお客さまは、お借入、ご返済、お借 [全文を読む]

iDeCoの6月新規加入者は3.4万人増、8月はテレビCM放映で周知活動を拡大

サーチナ / 2017年08月02日11時50分

iDeCoは、ゆうちょ銀行が全国2万の郵便局でもiDecoの紹介活動を10月からスタートするなど、徐々に取扱いのチャネルが広がっていく見通しだ。7月3日からは、全国の総合スーパーに店舗を展開し、土日にも相談窓口が開いているイオン銀行がiDeCoの取り扱いを開始している。日頃の買い物で訪れる店舗でiDeCoの紹介を受けられ、しかも、土日も窓口が開いていれば [全文を読む]

フォーカス