吉高由里子 新垣結衣に関するニュース

堀北真希の結婚余波...新垣結衣に熱視線、華の88年生まれ「最後の清純派」に

メンズサイゾー / 2015年08月25日19時00分

戸田恵梨香(27)や吉高由里子(27)、榮倉奈々(27)らとともに「華の88年生まれ」として切磋琢磨しながら活躍してきた。 いずれも堀北をのぞいて独身だが、戸田は綾野剛(33)や勝地涼(29)との交際がスクープされ、吉高はミュージシャンとの長年の交際が報じられヌードも経験するなどセクシー系に。かつては男の影を感じさせなかった榮倉も、フジテレビ社員との手つな [全文を読む]

Tehuの「残念ながら、アイドルヲタです。」第15回:灘高生がもっとも好きな女性芸能人は「能年玲奈」(Tehu調べ)

週プレNEWS / 2014年01月24日16時00分

卒業文集への掲載用として、117人分の回答を集めることに成功しました! というわけで、早速調査結果をお知らせします! ■調査日:2013年11月某日 ■サンプル数:n=117 1位:5票 能年玲奈 2位:4票 堺雅人 B’z 3位:3票 堀北真希 Mr. Children ももいろクローバーZ 松井玲奈(SKE48) 4位:2票 武井咲 明石家さんま いき [全文を読む]

武井咲の次は誰!? 2位石原さとみ…「結婚したら凹む女性芸能人」1位は

美レンジャー / 2017年09月21日07時30分

同率10位・・・二階堂ふみ(3.8%)同率10位・・・吉高由里子(3.8%)9位・・・川口春奈(4.6%)8位・・・綾瀬はるか(5.0%)7位・・・吉岡里帆(5.2%)6位・・・桐谷美玲(6.0%)5位・・・長澤まさみ(6.2%)4位・・・有村架純(7.4%)3位・・・深田恭子(7.8%)2位・・・石原さとみ(9.8%)1位・・・新垣結衣(11.4%)断ト [全文を読む]

逸材の当たり年「大谷翔平世代」に続くのは“3年周期法則”の「1997年組」or“奇跡の世代”「1998年組」!?

日本タレント名鑑 / 2017年05月24日11時15分

この学年、芸能界に目を移しても、新垣結衣さん、大島優子さん、黒木メイサさん、多部未華子さん、戸田恵梨香さん、菜々緒さん、堀北真希さん、吉高由里子さんなど主役クラスの女優たちが顔を揃えます。また俳優の佐藤健さん、松坂桃李さん、窪田正孝さん、三浦翔平さん、アーティストではPerfumeの3人、西野カナさん、川谷絵音さん(ゲスの極み乙女)など挙げるとキリがない [全文を読む]

「逃げ恥」新垣結衣、「タラレバ」吉高由里子効果で「永野女子」が急増中

アサジョ / 2017年02月08日10時14分

「今期のドラマでも『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)に出演している吉高由里子の髪型が永野にそっくりです。ドラマは視聴率2桁をキープしているだけに、タラレバ効果で今後も永野女子が増えていくのではないでしょうか」(前出・芸能記者) 憧れの女優と同じ髪型を夢を見て美容室に行ったはいいものの、そんな彼女たちには待ち受けていたのは悲劇だった‥‥これをきっかけに永野が [全文を読む]

吉高、ガッキー、深キョン「今旬女優」の実力と私生活

日刊大衆 / 2017年01月22日11時00分

それは深田恭子(34)、吉高由里子(28)、そして新垣結衣(28)。全員が、昨年から今年にかけ、仕事も私生活も絶好調。何より、現在、オジサン好みの色香にあふれているんですよ!」(前同) 時代はF(深田)Y(吉高)A(新垣)へ移り変わるのか? そこで今回は、まさに今が旬の、アゲアゲ3大芸能美女を大解剖する! まず、この3人の女優としての活躍ぶりから。「筆頭が [全文を読む]

原作と違う、脚本家に不安…吉高由里子、松たか子の1月ドラマが期待薄!

アサジョ / 2016年12月20日10時14分

主演の吉高由里子も小柄でおかっぱ頭のヒロインに向いていませんが、それよりも不評なのが大島優子。メガネっ子ながらクールでサバサバしたキャラに少しも似ておらず、ファンからは『たんぽぽ・白鳥久美子のほうが似てるし演技も上手い』とまで言われる始末です。唯一マシなのは長身のキャラを演じる榮倉奈々でしょうか」 どうやら原作ファンは納得がいっていないようだが、原作を知ら [全文を読む]

「沖縄に帰りたい」新垣結衣、錦戸亮との破局を公言で女優魂に火!?

メンズサイゾー / 2014年03月05日10時00分

新垣の『女優として評価されるように頑張りたい』という言葉には“女優魂”ともいえる強い意志が見えますし、ヌードとは言わないまでも悪女や汚れ役なども見てみたいですね」(同) エロ路線に期待がかかる長澤の他にも、NHKの次期朝ドラヒロインを務める吉高由里子やいまだにスキャンダル処女を守る堀北真希など、新垣の同世代には個性的な女優たちがゴロゴロしている。新垣は、向 [全文を読む]

美少女評論家・高倉文紀が語る「ヒロインが生まれる“法則”」

週プレNEWS / 2013年05月27日12時00分

特に、フジテレビの『太陽と海の教室』には、生徒役で北乃きい、吉高由里子、前田敦子、大政絢(おおまさ・あや)など、後に主演級となる女優たちが出演していました。 こうした学園ドラマの生徒役は、若手女優のショーケースであり、そこでいい演技をしたコがプロデューサーや監督の目に留まって次の仕事につながるということも少なくありません。私が「88年組」と呼ぶ88年生まれ [全文を読む]

佐々木希、新垣結衣、堀北真希......2012年を彩ってくれる注目の"辰年美女"三世代

メンズサイゾー / 2012年01月14日18時00分

抜群の透明感で人気の堀北真希、個性派女優になりつつある吉高由里子、清純派の代表・新垣結衣の3人は、今年も映画やドラマでその魅力を存分に発揮してくれるだろう。国民的アイドルとなったAKB48からは大島優子と秋元才加が年女になった。中心メンバーとして、過熱するAKB人気をさらに盛り上げてくれるに違いない。「榮倉はドラマ『最高の人生の終り方~エンディングプランナ [全文を読む]

吉高由里子と蒼井優、同じ作家が原作の2主演映画で“艶技対決”の背景!

アサ芸プラス / 2017年09月21日09時59分

9月23日に吉高由里子主演の「ユリゴコロ」、10月28日には蒼井優主演の「彼女がその名を知らない鳥たち」と、いずれも沼田まほかる原作によるミステリー映画が公開される。2作品に共通しているのは原作者だけでなく、主演女優が大胆な艶シーンを披露していることだ。吉高は体を売りながら平気で殺人を犯していく美紗子を、蒼井は過去の恋人を引きずったまま好きでもない男と同居 [全文を読む]

恐ろしいのは外見!? じゃなくて、その精神【シリーズ・モンスターワイフ 第2回】

Woman.excite / 2017年09月18日22時00分

注釈:吉瀬美智子さんや吉高由里子さん、新垣結衣さんは短いじゃないか。はい。美しい小顔女優さんは別世界の女性と思いましょう。言いたいことは、夫の好みを無視するのはかわいそう、ということです。以上がビジュアル系モンスターワイフの例の一部ですが、いかがでしょうか?「そう言えば私も…」と、あなたをドキッとさせるモンスターはいましたか?真の問題はビジュアルの背後で病 [全文を読む]

戸田恵梨香、新垣結衣&比嘉愛未と女子会!“結婚”トークも

ザテレビジョン / 2017年09月14日11時00分

次回、9月20日(水)放送予定の「TOKIOカケル」のゲストは吉高由里子[全文を読む]

「逃げ恥」族は本当に結婚を焦っていない

プレジデントオンライン / 2017年08月09日15時15分

■「精神的リストカット」という自嘲 しかし吉高由里子さんが主演したドラマの方はそれほど振るわなかったようです。 その原因は様々かと思いますが、「結婚先延ばし」説を無批判に描いた結果、20~30歳代からは共感を得られず40歳代からは反感を買ったという点もあるかなと思います。私の周りにいるぼちぼち暮らしたい派の友人たちも『逃げ恥』は一生懸命見ていたようですが [全文を読む]

アミューズ株価急落……小出恵介の「活動停止&賠償金地獄」で、あのアーティストたちにしわ寄せが!?

日刊サイゾー / 2017年06月10日07時00分

今後、損出の穴埋めのため、所属タレントたちは休みなしでフル稼働させられるでしょう」(芸能記者) アミューズには、福山雅治や吉高由里子ら俳優のほか、サザンオールスターズなどアーティストも多く所属している。 「ドラマや映画を主戦場にしている俳優たちは、作品ありきなのでフル稼動させるにも限度がある。となると、もっとも効率よく稼げるのがアーティストたち。Perfu [全文を読む]

逃げ恥、タラレバの次はこれ!2017年注目の映像化コミック3選

ANGIE / 2017年03月01日21時00分

星野源さん・新垣結衣さん主演の『逃げるは恥だが役に立つ』、吉高由里子さん・榮倉奈々さん・大島優子さん主演の『東京タラレバ娘』など……。ここ最近、コミックの映像化作品が次々とヒットしていますね! これらに引き続き、2017年もコミックが次々と映像化される様子です。 そこで、今後話題になるかもしれない3作品を厳選してご紹介。話題に乗り遅れないように、ぜひチェッ [全文を読む]

阿鼻叫喚は必至!? TVドラマが1月18日スタートの東村アキコ『東京タラレバ娘』7巻発売

ガジェット通信 / 2017年01月15日01時45分

吉高由里子さん・榮倉奈々さん・大島優子さんが演じる「タラレバ3人娘」に期待が高まる。 こちら、2014年9月に原作の1巻が発売されると『Twitter』は阿鼻叫喚の渦に。 「エグい」 「ツラい」 「胸が痛い」 「心に刺さる」 「的を射すぎてて怖い」 「ミドルキックみたいな漫画」 「もうおばさんのライフは0よ」 「読んでのたうちまわりたい衝動に」 といった感 [全文を読む]

キムタクvs草なぎ視聴率対決、『東京タラレバ娘』に注目! 1月期連続ドラマ展望

日刊サイゾー / 2017年01月04日13時00分

日本テレビ系『東京タラレバ娘』(吉高由里子主演/水曜午後10時~)も注目度は抜群。仕事も恋愛もなかなかうまくいかない30歳の主人公が、「タラレバ」をいいながら、親友2人と女子会ばかりやりつつ、厳しい現実に直面しながら、幸せを探して突き進むストーリー。「吉高がダメなアラサー女子を演じても共感が得られない」「ミスキャスト」といった声もあるようだが、吉高の連ド [全文を読む]

2017年テレビ界を専門家が予想!

Smartザテレビジョン / 2016年12月31日00時00分

1月開始の注目は、吉高由里子の「東京タラレバ娘」(日本テレビ系)、松たか子と満島ひかりの「カルテット」(TBS系)。彼女たちの持ち前のキュートさに加え、「男性に癒やしを、女性に共感を与えられるか?」が鍵に。好調が続く朝ドラ出身女優の抜てきも既定路線。土屋太鳳、波瑠、高畑充希、芳根京子ら主演に加え、吉岡里帆、相楽樹、土村芳ら助演もセカンドヒロインとして活躍し [全文を読む]

料理も結婚も意外と堅実?木村文乃の「地に足婚」に女性が注目する理由

アサジョ / 2016年11月18日15時20分

「木村と同世代の女優は新垣結衣、長澤まさみ、井上真央、榮倉奈々、吉高由里子、戸田恵梨香、堀北真希などがいて、ある意味“激戦世代”なんです。その中で木村は、2015年に放送された『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』(TBS系)で、ようやくテレビ初主演となった。透明感のある清楚な魅力を持つ木村が、演技指導のプロとの結婚によってさらにどんな華を開花させるか楽しみ [全文を読む]

フォーカス