試合 阪神タイガースに関するニュース

DeNAがまさかのペナント制覇!!

@Press / 2016年10月12日10時00分

同協会が公式ツールとして認定・採用している一球速報のスマホアプリ「メガホン!(※)」にて、試合観戦時に選手を応援するためのコメント投稿ボタンが1回押された回数を「応援ポイント1」として換算。そのポイントに基づいた各試合の応援合戦の勝敗順位表と、選手がどれだけ応援されたかを知るためのランキングです。 プロ野球ペナントレース 応援ランキング(16年度最終)集計 [全文を読む]

阪神・北條が好きすぎる女子に、その魅力を聞いてみた

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月26日19時08分

来シーズンは、若手とベテランが融合して、強い阪神が見られることを願ってます!」■来年に向けて、阪神タイガース愛を叫ぶ!「わたしは阪神の試合がある時は録画をして、名シーンや、ベンチの雰囲気などを編集し、Blu-rayに残しています! それを見返すのが1番の幸せですね(笑)。ちなみにそれを使って別の動画を作ったりするのも、わたしの楽しみです♪ 今は野球のシーズ [全文を読む]

カープ女子だけじゃない!阪神タイガースに魅せられた女子たちの愛の理由とは

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月26日19時08分

小さい頃は家族に連れていかれてという感じでしたが……昨年、ヤクルトファンの友達に誘われてついていった試合が、たまたまタイガースとの首位対決だったんです。小さい頃の記憶が蘇ったのか、気づいたら阪神ファンがいる3塁外野の方で応援していましたね(笑)」■阪神タイガースのどんなところが好き?「全国どこに行っても、ファンがいることですね! よく足を運ぶ明治神宮球場や [全文を読む]

【プロ野球】あのメジャー経験者は移籍前後で成績や年棒はどう変化したのか

デイリーニュースオンライン / 2015年12月05日22時10分

試合平均本塁打は0.18本から0.09本へ半減し、1試合平均打点も0.6点から0.39点へ下降した。年俸も、3.85億円から1.5億円となっている。 福留以上に大きな落差を見せた選手がいる。それが現在、BCリーグの福島ホープスで選手兼任監督を務める岩村明憲だ。打率は3割から2割1分6厘へ、1試合平均本塁打は0.19本から0.02本へ、1試合平均打点は0. [全文を読む]

阪神・西岡復帰でCS進出に暗雲?「夜の打線」復活でハメ外しに拍車?

Business Journal / 2014年09月18日18時00分

13日、阪神は17失点という熱狂的な阪神ファンも真っ青となる一方的な試合運びを見せた。自力2位も消え、立ち込める「終戦」の二文字。重苦しい空気を切り裂いたのは「1人でチームの雰囲気を変えられる男」のひと振りだった。試合後、本人もお立ち台で「こういうシーズンになって、給与泥棒になりましたけど、残り試合、全力で戦うことを誓いたい」と反省。和田監督も「まだ途中 [全文を読む]

阪神甲子園球場で開催するセ・パ交流戦限定!「“パ”を食い尽くせ!交流戦限定グルメフェア」を開催~糸井選手の交流戦限定メニューに加え、相手チームのグルメも登場します~

@Press / 2017年06月02日15時15分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)が運営する阪神甲子園球場では、阪神タイガース主催の日本生命セ・パ交流戦全9試合(6月2日(金)から6月18日(日))において、「“パ”を食い尽くせ!交流戦限定グルメフェア」を開催します。 今年は、阪神タイガースの糸井選手との交流戦限定コラボメニュー「糸井嘉男の超人ハムカツバーガ―」を販売するほか、埼玉 [全文を読む]

史上初の演出やドラゴンボール超のコラボTも!阪神甲子園球場でこども祭開催

Walkerplus / 2017年04月26日19時00分

試合前(12時50分頃予定)にはミズノスクエア特設ステージに、試合中はラッキー7などにグラウンドへ登場し、球場を盛り上げる。 ■ 史上初!スコアボードの選手名が“ひらがな表記”に! 球場のスコアボードの選手名が、小さな子供でも名前が覚えられるよう、選手名をひらがな表記にする球団史上初の演出が行われる。さらに、タイガースの各選手の、子供の頃の“マイヒーロー” [全文を読む]

阪神のレジェンド鳥谷、年俸4億円のお荷物化…ミス尽くしで高校生以下でもスタメン外せず

Business Journal / 2016年05月20日07時00分

金本知憲監督は、よほど腹に据えかねたのか、決勝点をめぐって抗議後にベンチ横の椅子を蹴飛ばし、試合後には「(フライを捕れないのは)プロ野球じゃない。恥ずかしい。高校生に笑われる」と激怒していました。 これは、別の試合でも内野の連携ミスからフライを落とし、勝ち試合を逃していたことも伏線ですが、今年の鳥谷はミスが多すぎます。13日の横浜DeNAベイスターズ戦で [全文を読む]

トラキチなアメリカ人起業家が「阪神の文化」を世界に発信!「阪神タイガースTシャツ」わずか7日間で 海外から 注文殺到500件。阪神タイガースと外国人ファンとの「架け橋」に。

@Press / 2016年03月29日10時00分

世界へ広めたい〕現在でも全国を飛び回り、全試合を観戦し続けている阪神タイガース大ファン‘トラキチ’ブルックス代表は、16年前に初めて訪れた阪神戦で熱狂的なファンが野次を飛ばす迫力に圧倒されながらも、野次の裏側にある「楽しもうという姿勢」「実は愛情が込められている」ということを知って以来、関西文化に魅了されました。「 日本には日本人にはわからない魅力がたくさ [全文を読む]

~阪神タイガースから新キャラ誕生!? LINEスタンプ発売~

@Press / 2015年11月25日11時00分

2. 優勝胴上、ヒーローインタビュー等、選手のスタンプも! 試合に勝つと使いたくなる様な選手のスタンプもあります。 3. 審判、実況&解説スタンプも! 審判の「退場~!」「アウトー!」、実況解説の「見事な既読無視ですな~」等、日常会話で盛り上がるスタンプも盛り沢山! 【「阪神タイガース熱烈一家LINEスタンプ」の概要】 名称 : 阪神タイガース熱烈一家L [全文を読む]

ラジオの中の会社「Skyrocket Company」がスワローズを大応援!リスナー約400人の大応援団が、神宮球場に集結!

PR TIMES / 2015年08月17日13時28分

8月14日(金)東京ヤクルトスワローズ大応援スペシャル@神宮球場働く若者たちを応援する“ラジオの中の会社”『Skyrocket Company』(毎週月-木17:00~19:00/東京ローカル)では、8月14日(金)、神宮球場で行われた「東京ヤクルトスワローズvs阪神タイガース戦」をリスナーとももに応援する特別企画「東京ヤクルトスワローズ大応援スペシャル」 [全文を読む]

ぐぁんばれ、カープ! 赤ヘル軍団の名将・古葉竹識に聞く“優勝への道筋”

週プレNEWS / 2015年05月12日18時00分

ところで、『週刊プレイボーイ』本誌にてプロ野球開幕前に行なった読者アンケートで、「今年の日本シリーズで期待する対戦カード」を聞いたところ、「巨人vsソフトバンク」といった定番カードが居並ぶなか、「広島東洋カープvs~」という回答がふたつもランキングに入った! 1位 読売ジャイアンツ vs 福岡ソフトバンクホークス 70名 2位 広島東洋カープ vs 福岡 [全文を読む]

いよいよ開幕 2015年のプロ野球もマルチデバイスで視聴可能J:COMが11球団の公式戦をライブ配信

PR TIMES / 2015年03月26日15時26分

「J:COM TVスタンダード」加入者限定で、11球団の主催試合をいつでもどこでもマルチデバイスでご覧いただけます*1。 「J:COMオンデマンド」アプリ*2をスマートフォンやタブレットにインストールし、J:COM パーソナルIDでログインすると、宅内だけでなく、移動中やスタジアムで試合を観戦しながらなど、外出先でもJ:COM TVで放送中のプロ野球中継を [全文を読む]

プロ野球中継、テレビ離れ尻目にニコ生が熱い?斬新な実況と楽しみ提供で視聴者急増

Business Journal / 2014年11月21日06時00分

SMBC日本シリーズは昨年同様熱い試合が繰り広げられたが、テレビ中継は軒並み低調だった。関東地区のシリーズ全試合平均視聴率は9.6%(ビデオリサーチ調べ、以下同)で、日本シリーズ史上最低記録を更新し、最終戦となった第5戦の地上波視聴率は北九州地区では26.7%と高かったが、関東では10.3%にすぎなかった。 さらに、11月12~18日に行われた「2014 [全文を読む]

銀座でカープ女子とカープファン50名が泣けるほど感動!クライマックスシリーズ1stステージ「阪神vs広島」パブリックビューイング開催!!

PR TIMES / 2014年10月13日10時26分

これは、23年ぶりの日本シリーズ進出を目指し、クライマックスシリーズに進出した広島東洋カープの泣けるほど感動する試合にあわせて、ぜひ広島県の「泣けるほど旨い泣きメシ」を食べながら応援してほしいとの思いで企画したものです。 当日は、関東の熱烈なカープファン50人が応援に集まり、カープの応援用に創作した「チャンスで焼けばカキーン!とヒット!広島県産焼き牡蠣」 [全文を読む]

「高校野球は地方予選にこそ本当の青春がある!」 スポーツの新しい見方を綴った爆笑エッセイ

ダ・ヴィンチニュース / 2014年08月21日11時50分

どの高校もレベルが高く、大逆転劇や目を覆いたくなるような一方的な試合などまずない。ところが地方予選では、そうした試合がままある。 記憶に新しいのは石川大会の決勝戦だろう。元ヤンキースの松井秀喜氏の母校である星稜高校が大逆転劇の末、小松大谷高校を下した。0-8で迎えた9回裏に9得点を挙げてサヨナラ勝ちを収めたのだ。この試合は「奇跡の大逆転劇」と呼ばれ、松井氏 [全文を読む]

掛布雅之 開幕後の阪神の状態を分析

アサ芸プラス / 2014年04月24日09時57分

プロ野球が開幕して、各球団が10試合以上を消化しました。悲喜こもごものスタートを切りましたが、我が阪神タイガースはベンチもナインも落ち着かない戦いぶりが続いています。投手陣が先発、リリーフ陣ともにピリッとせず、大量失点するケースが多かったからです。 4月5日のヤクルト戦(神宮)などは、苦しいチーム事情を象徴するようなゲームとなりました。打線が11得点しても [全文を読む]

大阪ガス、阪神甲子園球場、阪神タイガースは主催試合から排出されるCO2をカーボンオフセットにより実質ゼロにします。

PR TIMES / 2013年07月02日15時18分

大阪ガス株式会社(代表取締役社長:尾崎 裕 以下、「大阪ガス」)、阪神電気鉄道株式会社(代表取締役社長:藤原崇起)、株式会社阪神タイガース(代表取締役社長:南 信男 以下、「阪神タイガース」)は、国内クレジット制度(注)を活用して、『ウル虎の夏』※1期間における阪神甲子園球場での阪神タイガース主催試合で排出される全てのCO2※2(900t~1,000t-C [全文を読む]

アディダス・球団史上初 日本一奪還を目指すGIANTS ドキュメンタリー映画公開

PR TIMES / 2012年06月18日09時26分

<報道資料> 2012 年6月15日 アディダス ジャパン株式会社 www.adidas.com @adidas_jp アディダス・球団史上初 日本一奪回を目指すGIANTSドキュメンタリー映画公開!! 8月8日(水)~10日(金)の試合終了後 東京ドームが映画館になる! 読売巨人軍のオフィシャルパートナーであるマルチスポーツブランドのアディダス ジャパン [全文を読む]

「いつも上から目線」朝日新聞の楽しい読み方――時事芸人・プチ鹿島ロングインタビューその2

プレジデントオンライン / 2017年04月27日09時15分

僕は子供のころからプロレスが好きだったんですが、まさにプロレスは試合の勝敗よりも、「試合の見方」を楽しむものなんです。どんな視点で物事を見るかという点は、プロレスに鍛えられましたよね。僕の場合は、その見方をプロレスから新聞にスライドさせただけかもしれません。 ■野球場も“左翼”と“右翼”で見え方が違う ――見方の提示というのは、スポーツ新聞にも通じますね。 [全文を読む]

フォーカス