阪神タイガース 阪神ファンに関するニュース

阪神は弱い。それでも阪神ファンが応援をやめないのは「家族だから」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月26日21時30分

あ・え・て! 4年ぶりのBクラスに沈みつつも、阪神タイガースを愛してやまない女子「阪神ヲク」たちにスポットを当てたいと思います!■勝てない阪神タイガースを愛しつづける理由今回、話を聞かせてくれたのは、阪神ファン歴約30年以上(!)というKさん。好きになったきっかけは、小学校3年生の時に起こった日航機墜落事故だったのだとか。■きっかけは、伝説として語り継がれ [全文を読む]

【阪神】あの岡田彰布が金本阪神に強烈ダメ出し? 話題の岡田本を読んでみた

文春オンライン / 2017年06月08日11時00分

変更前のタイトルは『金本阪神タイガースに未来はない』という、かなり過激で極論じみたものだったため、余計に先述の対立構造が煽られるかたちとなった。2015年オフに金本監督が誕生する前、第二次岡田政権の発足を期待する声も多かっただけに、それが実現しなかったことによる、なんらかの思惑が働いているのかも……そんな邪推を書き立てる記事もあったほどだ。 究極の阪神ファ [全文を読む]

阪神・北條が好きすぎる女子に、その魅力を聞いてみた

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月26日19時08分

あ・え・て! 4年ぶりのBクラスに沈みつつも、阪神タイガースを愛してやまない女子「阪神ヲク」たちにスポットを当てたいと思います!■阪神タイガースを愛する女子に、その理由を聞いてみた今回、話を聞かせてくれたのは、阪神タイガースの中でも北條史也選手を特に応援しているという、現在17歳のAさん。■好きになったきっかけは……「好きになったのは2010年、6年前の小 [全文を読む]

SmartNews、「阪神タイガース」チャンネルを開設

PR TIMES / 2015年07月21日11時45分

スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:鈴木健/浜本階生、以下「当社」)は本日、当社が提供するスマートフォン・タブレット向けニュース閲覧アプリ「SmartNews(スマートニュース)」において、阪神タイガースに関するあらゆるニュースや情報を集約する「阪神タイガース」チャンネルを開設いたしました。 [画像1: http://prtimes. [全文を読む]

セレッソ・ガンバ・阪神…大阪人の「好きなスポーツチーム別の結婚観」がこんなにバラバラ!

Woman Insight / 2017年03月19日19時30分

ちなみに他の人気スポーツチーム(野球)では、 阪神タイガース:71.2% オリックスバッファローズ:75.0% 読売ジャイアンツ:70.3% となり、セレッソファンが「男と女」の関係を大切にしたい人の割合が高かったことが、より強く証明されました。 続けて、結婚相手の収入についても聞いてみました。 ◆Q.結婚相手に収入を求めますか?(大阪男女)(重視する・ [全文を読む]

水樹奈々、ライブに先駆け悲願の甲子園のマウンド上に! 「みんなで六甲おろし」出演!!

おたぽる / 2016年06月28日20時00分

今シーズン、ファンサービスの一環として試合開始前・勝ち試合のゲーム終了後に、ファンの著名人が「六甲おろし」を歌う、「みんなで六甲おろし」を球場ビジョンで放映している阪神タイガース。今月28日より、「リードギター Char ver.」と「リードヴォーカル 水樹奈々ver.」の2バージョンが新登場! 一部の阪神ファンと声優・アニメファンを喜ばせている。 水樹奈 [全文を読む]

~阪神タイガースから新キャラ誕生!? LINEスタンプ発売~

@Press / 2015年11月25日11時00分

MIRAI AGENT株式会社(本社:広島県、代表取締役:後藤 政紀)は、阪神タイガースの新キャラ『阪神タイガース熱烈一家LINEスタンプ』を販売いたします。(球団承認) 「LINEスタンプ」 http://line.me/R/shop/detail/1185042 【「阪神タイガース熱烈一家LINEスタンプ」企画の背景】 阪神ファンが毎日楽しくなるような [全文を読む]

~金本新監督率いる“新生”阪神タイガースを応援しよう!~ 2016年 春季沖縄キャンプ見学ツアー 選手と団体記念撮影&握手・同じホテルに宿泊・練習を見学

PR TIMES / 2015年12月04日17時57分

〔大阪・東京・名古屋・福岡発着〕 12月7日発売阪急交通社では、沖縄県宜野座村で行われる「阪神タイガースキャンプツアー」を12月7日(月)から発売を開始します。阪神タイガース選手が滞在するホテルに宿泊し、一緒に団体記念写真撮影や握手ができるなど、阪神ファンにはたまらないおすすめプランと、那覇市内に宿泊し、送迎付きのキャンプ見学が1日付いたシンプルなプランの [全文を読む]

阪神タイガース金本監督フィギュア(100体限定)が12月7日クラウドファンディングMakuakeから先行発売

@Press / 2016年12月07日10時00分

株式会社エモーション(所在地:東京都港区海岸3-20-20 ヨコソーレインボータワー 2104、代表:森上健一)のチームウエストが運営する、カレントストン造形ラボ(所在地:神戸市長田区西山町2-2-8)に所属する人形造形作家 坂本健二とプロデューサー ムッチー村田がヒーローフィギュアプロジェクト第一弾として阪神タイガース 金本知憲監督のフィギュアを完成し、 [全文を読む]

「関西人=阪神ファンは思い込みや!」と大阪府民が異論

しらべぇ / 2016年03月05日16時00分

画像は阪神タイガース公式サイトのスクリーンショット3月に入り、プロ野球はオープン戦期間に突入。テレビではさかんに今シーズンの展望や解説者による順位予想が放送されている。一般的にプロ野球チームの本拠地がある都市のテレビ局では、「視聴者がそのチームのファンであること」を前提に話が進められる傾向がある。たとえば、関西圏では『情報ライブミヤネ屋』(読売テレビ)が放 [全文を読む]

阪神ファン必見!!元阪神タイガース・金本知憲(かねもとともあき)トークショー 8月30日(金)ホテルクレメント徳島にて開催

PR TIMES / 2013年06月03日16時08分

ホテルクレメント徳島(徳島市寺島本町西1丁目61番地 総支配人 加藤徹)では、8月30日(金)に元阪神タイガース・金本知憲氏のトークショーを開催いたします。 → http://www.hotelclement.co.jp/event/#event60 1492試合連続フルイニング出場のギネス記録や、数々の記録を打ち立てた元阪神タイガースのアニキこと金本氏。 [全文を読む]

阪神タイガース・新井貴浩選手が初の書き下ろし『阪神の四番』(PHP新書)を出版

PR TIMES / 2012年11月16日14時50分

本書は、プロ野球・阪神タイガースの主力として活躍する新井貴浩選手初の書き下ろし作品。新井選手は本書の中で、広島カープから阪神タイガースへの移籍時の思い、阪神の主力としての責任、選手会会長としてのWBC参加問題などを赤裸々に語っています。 高校、大学と目立った実績は上げられなかったものの、誰よりもひたむきに泥臭くプレーしてきた新井選手は、ドラフト6位で広島 [全文を読む]

金本監督に岡田彰布が「ダメ出し」本の強烈中身!(1)組織としてマズい状態にある

アサ芸プラス / 2017年04月08日09時56分

阪神タイガースのお家芸といえば「内部抗争」である。ところが、この球春に発覚したのは、元監督が師弟関係にあった現監督に激烈な批判を展開するという異常事態。岡田彰布氏が渾身の著書に込めた思いとは何なのか──。背景を探ると、やはり阪神特有の「思惑」が見え隠れするのだった。〈打線はある程度、確立しないといけない。17年は16年みたいに日替わりとかではアカン。(中略 [全文を読む]

もし阪神が優勝したら…NMB48山本彩の大胆公約にファンが大興奮!

アサ芸プラス / 2016年02月20日09時59分

山本は12日、都内で行われた「NMB48が阪神タイガースを可愛く応援!TORACO応援隊長」就任発表記者会見に出席。イベント名のとおり、阪神タイガースの応援イベントなわけだが、じつは山本は熱狂的な阪神ファンとして知られている。「イベントでもキャンプの映像を常にチェックしていると阪神愛を熱く語っていましたね。山本は、今年のキーマンにドラフト1位ルーキーの高 [全文を読む]

阪神ファン必見--スマートニュースに専用チャンネル開設

インターネットコム / 2015年07月22日16時00分

スマートニュースは、ニュースキュレーションサービス「SmartNews」のチャンネルプラスにおいて、新たに「阪神タイガース」チャンネルを開設した。 チャンネルプラスは、スマートニュースがメディアパートナーと共同で開設する専用コンテンツチャンネル。今回開設した「阪神タイガース」チャンネルでは、阪神タイガースの対戦スケジュールや試合結果、選手やチームに関する最 [全文を読む]

9年ぶりの日本シリーズ進出でも……野村克也が明かす「阪神の黄金時代が永遠に来ない理由」とは?

日刊サイゾー / 2014年10月30日19時00分

今シーズン、クライマックスシリーズに進んだ阪神タイガースは、巨人を4連勝で下し、パ・リーグの覇者・福岡ソフトバンクホークスと9年ぶりの日本シリーズを戦っている。10月30日現在、勝ち星は3対1と崖っぷちに立たされてはいるものの、2012年の和田豊監督就任から3年、「猛虎復活」という当初のコンセプトが実現したといってもいい成績だろう。 はたして85年以来29 [全文を読む]

阪神ファン必見!! 元阪神タイガース・矢野燿大(やのあきひろ)トークショー 5月18日(金)ホテルクレメント徳島にて開催

PR TIMES / 2012年04月02日17時37分

ホテルクレメント徳島(徳島市寺島本町西1丁目61番地 総支配人 加藤徹)では、5月18日(金)元阪神タイガース・矢野燿大氏のトークショーを開催いたします。 解説者視点での2012年シーズンの展望や、現役時代の楽しいトークはもちろん、サインボールなどが当たる抽選会もございます。 ご予約は、お電話またはホテル公式ホームページより受付、また、お得な「トークショー [全文を読む]

山本彩、“虎耳ミニスカ”始球式に甲子園熱狂! 着ぐるみ公約発表で阪神ファン急増?

おたぽる / 2017年06月04日12時00分

「熱狂的な阪神タイガースファンとして知られている山本。それがこうじて、阪神タイガース応援女子・TORACOの応援隊長を昨シーズンに引き続き務めることになり、始球式はそのユニフォームで登場しました。自身のTwitterにアップした、直前の投球練習動画では見事なストライクボールを投げる様子を見せていましたが、本番ではノーバウンドだったものの、バッターを務めた [全文を読む]

【謎コラボ】阪神タイガース5選手が『ドラゴンボール』超戦士に 「誰が誰やねん」とファンも困惑

ガジェット通信 / 2017年05月01日17時00分

阪神タイガースはGW期間中の5月5日(金・祝)、対広島戦を「ドラゴンボール超デー」として展開することを発表。同日午前10時より、チーム関連ショップにて『ドラゴンボール超』のコラボグッズを発売する。 コラボグッズは、Vメガバット、Tシャツ、タオル、キーホルダー、缶バッチなど約60種類が登場。阪神タイガースの鳥谷敬選手、糸井嘉男選手、北條史也選手、高山俊選手、 [全文を読む]

阪神にマジック143が点灯!「今年は優勝」と思うファンの割合は…

しらべぇ / 2017年03月29日21時00分

(画像は公式サイトのスクリーンショット)29日、兵庫県の尼崎中央商店街で、毎年恒例の「阪神タイガース優勝祈願マジック点灯イベント」が開催。多くのトラキチが参加するなか、マジック143が点灯した。ちなみにマジックとは「これだけ勝てば優勝」という数字。つまり、「全部勝てば優勝」という意味である。■2005年以来優勝から遠ざかる阪神タイガースは岡田彰布監督時代の [全文を読む]

フォーカス