プロ野球 阪神タイガースに関するニュース

セ・リーグ、ファン無視の暴挙!ネット放送、説明もなく突然終了 各球団の思惑にバラつき

Business Journal / 2015年05月10日06時00分

最近は、インターネットを通じてプロ野球の中継やハイライトを楽しめるようになったが、その流れに逆行するような動きがある。動画共有サイト「YouTube」で配信されていた『プロ野球チャンネル セ』が突然終了したのだ。 『プロ野球チャンネル セ』は、阪神タイガース、広島東洋カープ、東京ヤクルトスワローズ、中日ドラゴンズが主催する試合のハイライトなどが視聴できるサ [全文を読む]

プロ野球で生き残る人と消える人の違いはこれだ!

PR TIMES / 2015年02月16日12時53分

中経出版ブランドカンパニー株式会社KADOKAWAが、高橋慶彦と片岡篤史が「プロ野球で成功する条件とは何か?」に迫る『プロ野球 成功する人の条件』を刊行しました。[画像: http://prtimes.jp/i/7006/1299/resize/d7006-1299-944384-0.jpg ]才能があっても消える人、才能がなくても成功する人プロ野球のドラ [全文を読む]

「日本プロ野球応援協会」がペナント応援合戦順位表&6月度の応援MVPを発表!!

@Press / 2016年07月05日16時00分

人気プロ野球解説者の里崎智也氏をはじめ、熱狂的なプロ野球ファンであるタレントやお笑い芸人が名誉会員となり、プロ野球の応援フリークたちによる非公認団体として今年3月に発足した「日本プロ野球応援協会(Japan Baseball Cheering Association/以下JPBCA)」。「投・打・捕・走」の成績ではなく、「応援」という新しい視点でプロ野球[全文を読む]

「日本プロ野球応援協会」がペナントレース応援合戦順位表&5月度応援MVPを発表!!

@Press / 2016年06月06日14時00分

人気プロ野球解説者の里崎智也氏をはじめ、熱狂的なプロ野球ファンであるタレントやお笑い芸人が名誉会員となり、プロ野球の応援フリークたちによる非公認団体として今年3月に発足した「日本プロ野球応援協会(Japan Baseball Cheering Association/以下JPBCA)」。「投・打・捕・走」の成績ではなく、「応援」という新しい視点でプロ野球[全文を読む]

ダルビッシュ弟逮捕に野球賭博問題、さらには行方不明!? “闇”が支配するプロ野球の浄化はムリなのか

日刊サイゾー / 2015年10月28日00時00分

今、プロ野球界には、かつてないほどの不穏な空気が立ち込めている。 27日、MLBテキサスレンジャーズ所属の投手・ダルビッシュ有の弟ダルビッシュ翔容疑者ら8人が、賭博開帳図利容疑で逮捕された。翔容疑者らは大阪・生野区のマンションなどで、大リーグや日本のプロ野球を対象に、知り合いに金を賭けさせていたとのこと。つまりは「野球賭博」の“オヤ”である。 プロ野球とい [全文を読む]

激震空間 プロ野球(4)球界の総額30億円「不良債権」選手を即刻処分せよ!

アサ芸プラス / 2012年07月13日10時58分

ところがプロ野球界を見渡せば、ろくに試合にも出ないでサラリーマンの生涯年収を1年程度で稼ぐ「給料泥棒」がゴロゴロ。なけなしの金をはたいて応援するファンをしらけさせないためにも、「不良債権」は迅速に処理すべきである。 年俸4億円の代打屋誕生か 「外から城島(健司・36)や小林(宏・34)を呼んでも活躍していない。給料は高いのに、不良債権を抱えているだけだ」 [全文を読む]

【オリックス】「監督」の仕事とは「ミキシングエンジニア」である?

文春オンライン / 2017年06月08日11時00分

しかし、大人になってプロ野球球団と一緒に仕事を手がけるようになるとそんな考えは一変する。我々が思っている以上にプロ野球球団はずっとずっと大きな組織で戦っているのである。経営をする人、戦力を整える人、新人を鍛える人、それにその戦力を使って実際にペナントを戦う人。GMや球団本部長、編成部長の役割も監督の仕事と混同しがちであるが、そもそも「監督」もひとつのポジ [全文を読む]

史上初の演出やドラゴンボール超のコラボTも!阪神甲子園球場でこども祭開催

Walkerplus / 2017年04月26日19時00分

連日プロ野球の熱戦が繰り広げられる阪神甲子園球場では、阪神タイガース×広島カープ戦が行われる5月5日(祝)〜7日(日)に、「ゴールデンウィーク こどもまつり」を開催。“ヒーロー〜こどもたちの憧れ〜”をテーマに、小学生以下の子供を対象にした期間限定のプレゼントなど、盛りだくさんのコンテンツが用意されている。 ■ アニメ「ドラゴンボール超」とのコラボ企画が続々 [全文を読む]

第18回「王者日テレの歴史」(前編)

ソーシャルトレンドニュース / 2017年03月10日20時00分

■巨人軍の誕生 ここで、話をプロ野球に転じたいと思う。 言うまでもなく、日テレといえば、読売ジャイアンツである。どちらも読売新聞社主・正力松太郎が始めた事業で、いわば兄弟の関係に当たる。 読売ジャイアンツが生まれたのは、戦前の1934年である。先にも述べたベーブ・ルースら大リーグを招聘して、親善試合を行うために結成されたチームが元になった。このチームが東京 [全文を読む]

阪神・北條が好きすぎる女子に、その魅力を聞いてみた

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月26日19時08分

*「オクウ(ヲク)」の意味についてはこちらから今年のプロ野球シーズンも、あとわずか……!セ・リーグでは広島カープが25年ぶりの優勝を決めたということで、地元・広島は大きな歓喜の渦に包まれました。広島カープといえば有名なのが、“カープ女子”の存在。リーグ優勝した際には「わたしもカープ女子♪」といった発言がSNSで急増し、もともとのファンからニワカファン扱いさ [全文を読む]

DeNAがまさかのペナント制覇!!

@Press / 2016年10月12日10時00分

人気プロ野球解説者の里崎智也氏をはじめ、熱狂的なプロ野球ファンであるタレントやお笑い芸人が名誉会員となり、プロ野球の応援フリークたちによる「日本プロ野球応援協会(Japan Baseball Cheering Association/以下JPBCA)」が、今シーズンのプロ野球ペナントレース応援ランキングを発表しました。同協会が公式ツールとして認定・採用して [全文を読む]

巨人ファンは最後まで諦めない!!

@Press / 2016年09月07日10時00分

人気プロ野球解説者の里崎智也氏をはじめ、熱狂的なプロ野球ファンであるタレントやお笑い芸人が名誉会員となり、プロ野球の応援フリークたちによる「日本プロ野球応援協会(Japan Baseball Cheering Association/以下JPBCA)」が、最新のプロ野球ペナントレース応援ランキングを発表しました。同協会が公式ツールとして認定・採用している一 [全文を読む]

トラキチなアメリカ人起業家が「阪神の文化」を世界に発信!「阪神タイガースTシャツ」わずか7日間で 海外から 注文殺到500件。阪神タイガースと外国人ファンとの「架け橋」に。

@Press / 2016年03月29日10時00分

〕外国人の日本プロ野球ファンは推定160万人と言われ、アメリカをはじめ海外人気が高いにも関わらず、英語環境が整っていない、アパレルのサイズがない、日常に着られるデザインが少ないなど、海外ファンを取り込むためのサービスが整っておらず正規に取り込めていないのが実情です。そのため海外ではコピー品が横行し、3億円ほどの商機が流れているといわれています。当社では外国 [全文を読む]

『藤浪晋太郎×大谷翔平』 プロ初の投げ合いを完全生中継!

PR TIMES / 2014年03月05日09時31分

3度目となる今回、プロ入り後初となる“投手対決”が実現します! 1月31日放送の『GAORAプロ野球キャンプ直前スペシャル』でTVカメラの前では初となる対談を行った際に、「二人が投げ合った時にはチームが勝てるように、先にマウンドを降りないようにしたい」と語った大谷。一方の藤浪は「相手が大谷でも特に意識はしない」と冷静さを保っていたものの、「ファンの皆さんが [全文を読む]

笑って泣ける 感涙必至のこれぞナニワ家族小説! 山田隆道著『虎がにじんだ夕暮れ』を発売

PR TIMES / 2012年10月25日16時37分

――『みんなの あるあるプロ野球』人気漫画家 カネシゲタカシこれは大阪版「ALWAYS 三丁目の夕日」だ!懐かしい大阪がここにある。 ――ふたば書房箕面店 小島功司「大阪」と「阪神タイガース」。この2つが揃えばこんなにも泥臭くて素敵な家族小説が生まれる。いいなぁ。思わず嫉妬します。 ――三省堂書店 新横浜店 店長 比嘉栄これぞ、山田隆道のフルスイング! [全文を読む]

大谷翔平の’17年の野球運をブラマヨが占う!?

Smartザテレビジョン / 2016年12月10日12時26分

プロ野球12球団の選手たちが一堂に会した「ダイワハウススペシャル プロ野球NO.1決定戦!バトルスタジアム」が、'17年1月8日(日)に日本テレビ系で放送されることが決定した。ことしで32回目を迎えた、プロ野球選手会主催の恒例イベント「バトルスタジアム」。12球団から3人ずつ、計36人のスター選手たちが、「力・投・守・絆」をテーマした真剣勝負を繰り広げる。 [全文を読む]

うれしいけど節操なさすぎ!? 人気野球マンガ・アニメ『ダイヤのA』の華麗なるコラボの歴史

おたぽる / 2016年04月08日14時00分

3月末をもって、TVアニメ版(テレビ東京系)のほうは放送を終えたが、6月19日から、日本プロ野球・東京ヤクルトスワローズとのコラボが発表されるなど、その人気は未だ衰え知らず。だが、一部の野球ファンからは「『ダイヤ』、節操なさすぎ」という声が上がっているようだ。 『ダイヤのA』は野球名門高校で甲子園出場と、チームの“エース”になることを目標に頑張る主人公の野 [全文を読む]

「これは阪神優勝や!」 “虎キチ”声優・渡部優衣、プロ野球開幕前に「なんかいいことありそうやなー!」

おたぽる / 2016年03月25日21時00分

本日25日に開幕するプロ野球。開幕に先駆け、さまざまなメディアでセ・パ両リーグの順位予想がされるなど、プロ野球ファンの熱気が高まる中、声優界でもテンションを上げている人物が。『てーきゅう』の押本ユリ役、『プリパラ』の白玉みかん役などで知られる声優の渡部優衣だ。大阪生まれの渡部は、熱烈な阪神タイガースファンなのである。 現在、大の東京ヤクルトスワローズファン [全文を読む]

なぜ長身プロ野球“野手”は大成難しい?運も左右…何が生き残りの命運を分ける?

Business Journal / 2014年10月08日14時00分

かつてプロ野球界には、長身投手は大成しないというジンクスがあった。だが、近年は大谷翔平(北海道日本ハムファイターズ)、藤浪晋太郎(阪神タイガース)という190cmを超える投手が大活躍しており、今やそのジンクスは過去のものとなっている。 その陰で、長身野手が大成できないという現象が起こっている。以前からその傾向はあったが、共に読売ジャイアンツで4番打者を務め [全文を読む]

阪神タイガース春季キャンプをマルチデバイスでライブ配信

PR TIMES / 2014年01月30日16時27分

■番組名 【プロ野球】猛虎キャンプリポート2014 ■内 容 阪神タイガース春季キャンプの模様を、沖縄・宜野座のキャンプ地より、連日生中継。生放送でたっぷりとグラウンド、 ブルペン、室内練習場、坂道ダッシュなど、キャンプでトレーニングに励む猛虎戦士の映像をお届けします。 ■配信日時 2月 1日(土)9:00~、12:00~ 2月 2日(日)~26日(水) [全文を読む]

フォーカス