大学 吉岡里帆に関するニュース

“チョロく”なかった! 吉岡里帆のオーディション落ちまくり時代

ananweb / 2017年07月20日22時00分

――大学でも書道を学ばれていたんですよね。一方で、お芝居に興味を持ったきっかけというのは? 吉岡:18歳の時に、友だちが「一緒に映画を作ろう」と誘ってくれて、その子の紹介で、小劇場の公演を観劇しに行ったんです。舞台を観た瞬間、「これだ!」と思って。 ――ビビッと、きた。 吉岡:もうビビビッ! です。運命の結婚相手に巡りあったような感覚。一瞬でそう決められ [全文を読む]

「京あるき in 東京 2017~恋する京都ウィークス~」オープニングイベントには、吉岡里帆さんも登場!

@Press / 2017年01月10日11時00分

■東京で舞妓さんに会える!日本酒飲み比べや、二条城の障壁画をモチーフにした限定ケーキも! 7 回目となる今回の催しでは、京都にゆかりのある161の企業や団体、大学に参画いただき、多彩で奥深い京都の魅力を発信する108の事業を集中的に展開します。 期間中は、日本有数の酒どころで、京都市と歴史的・文化的に縁も深い会津若松市と新潟市の3市の日本酒を一度に楽しめ [全文を読む]

佐藤健&吉岡里帆に熱愛発覚?”女優キラー”による醜聞にファン阿鼻叫喚

デイリーニュースオンライン / 2017年08月09日08時35分

大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

研修医役に挑戦の吉岡里帆が現場では女子会、オフはあの人と美術館?

週プレNEWS / 2016年10月11日06時00分

今の事務所に入ったのが2011年だったんですが、通っていた京都の大学で演劇をしながら東京でレッスンを受けるという、行ったり来たりの生活が続きました。急に「オーディションが入ったよ」と言われて、深夜バスで東京に向かうことも。そんな苦しい思いをした分、後には引けないというか、「何か人と違うこと、面白いことをして帰らなきゃ」という貪欲さに磨きがかりました。 ―今 [全文を読む]

深夜ドラマ『死幣』 毎週1人若手主演俳優が殺される異色作

NEWSポストセブン / 2016年07月30日07時00分

最終的に、若手俳優が全員殺されてしまうのか? 刑事役の戸次重幸さんや大学教授役の筧利夫さんも殺されてしまうのか? もし松井さんだけが取り残される展開になったら、「最も演技キャリアの浅い俳優が一人芝居を強いられる」というある意味ホラーな展開になります。いずれにしても、回を追うごとに出演者が減るのは間違いなく、過酷な状況が増すだけに、それに立ち向かう松井さん [全文を読む]

「あさが来た」スピンオフに続き、GWには総集編も!

Smartザテレビジョン / 2016年04月07日20時15分

その後、教育者の成澤泉(瀬戸康史)に出会ったあさは、今度は女子大学校設立に向けて動きだす。 一方、和歌山でみかんの栽培を営む、惣兵衛(柄本佑)とはつ(宮崎あおい)も子育てのことで問題が発生。あさもその問題に深く関わり、解決へ向けて尽力する。 大学設立を果たしたあさは、“未来へ残す”ものとして、女子教育についても自分なりに考え、自らの思いと経験を後世に語り続 [全文を読む]

フォーカス