予告 真田丸に関するニュース

真田丸『第45話』解説。敵に余計な一手間をかけさせる築城のセオリー

まぐまぐニュース! / 2016年11月13日22時00分

— たられば (@tarareba722) 2016年11月13日 うっまいわーこれ史実だと台所のおじいちゃんが内通者説もあるらしいけど、この描き方だと有楽斎かもしれない感満載よねかといっておじいちゃんも確実にその場にいるんだから史実否定はしてないってゆーね#真田丸 — さち@鴎姐 12/17荻清ファンミ (@sachilotslove) 2016年11 [全文を読む]

真田丸『第48話』解説。馬上筒は考証的にはアウトだけど許せるワケ

まぐまぐニュース! / 2016年12月04日22時00分

#真田丸 pic.twitter.com/h0SMUVwSUW — 678 (@678mpth) 2016年12月4日 家康が秀忠には任せられん!て言うのは、これからも将軍として全国統治を続ける秀忠ちゃんに余計な責任を負わせたくなかった親心があったと信じてるよ…戦国の負の遺産でもある豊臣討伐、上方で豊臣を討つことは民衆の反発を買うことでもあり、その汚名を着 [全文を読む]

柴咲コウ『おんな城主 直虎』は『真田丸』より期待できる?

しらべぇ / 2016年12月30日10時00分

総集編の予告として公開された「回顧録」にも、ツイッターで盛り上がったユーザーコメントも拾われている。『直虎』も11月16日に公式ツイッターを開設。インスタグラムからも情報発信を始めた。前年の成功に学び、テレビとネットをうまくつないでファンを獲得できるか。腕が試される。・合わせて読みたい→『真田丸』幻の「第51回」? 二次創作が大盛り上がり(文/しらべぇ編集 [全文を読む]

「笑点」メンバー?「真田丸」出演者?週刊文春「次のターゲット」に憶測渦巻く

アサジョ / 2016年09月20日09時58分

スクープしたのは9月15日発売の「週刊文春」で、情報番組「ノンストップ」(フジテレビ系)では過去の取材で文春が歌舞伎役者をマークしていると予告していたことに注目。新たな予告をリクエストすると「日曜日の人気番組に出ている人」という答えが返ってきたという。 この放送に、さっそくネット上では狙われている人物の予想合戦が繰り広げられている。「あえて的を絞らせない言 [全文を読む]

戦国武将ファンの男性にアタックするなら!いま熱い戦国ドラマって?

ANGIE / 2016年02月09日07時01分

戦う武士に自分をシンクロ!? 映画【信長協奏曲】 Movie by Youtube(「信長協奏曲」予告) 昨年月9で放送されたドラマの続編&結末として現在公開中の映画、信長協奏曲。小栗旬演じる高校生サブローが戦国時代にタイムスリップし、そっくりな顔をした織田信長と入れ替わって天下統一を目指していくというのがドラマ版までのあらすじ。 映画では歴史の教科書で [全文を読む]

真田丸『第36話』裏解説。なぜ雨の日に城を攻めるのは不利なのか?

まぐまぐニュース! / 2016年09月11日22時00分

それなのに私は予告の乱れ昌幸に大変興奮している、なんだってこんなにセクシーなんだ畜生、家康クンの囁き方も反則だ。 #真田丸 — 諏岸 (@sugishi125) 2016年9月11日 つーか「いよいよ関ヶ原!」とさんざん煽った予告制作陣は釈明会見を開いてもいいのではないのかw #真田丸 — やす (@yasnot) 2016年9月11日 しかしこのたった4 [全文を読む]

「真田丸」新妻聖子が江役で出演!星野源と夫婦に

Smartザテレビジョン / 2016年08月20日14時00分

どうぞよろしくお願いいたします!」と、他の女性キャラクターにも負けず劣らずの濃いキャラクターを予告した。 また、家冨未央プロデューサーは「『真田丸』の江は、夫・徳川秀忠を突き動かす“エンジン”です。姉の茶々譲りの優れた直観力で、どこへ向かうべきか、夫にハッキリ意見を言います。全身から生命力溢れる新妻聖子さんこそ、そんな江にピッタリ! 新妻さん流“江の叱咤( [全文を読む]

『警視庁いきもの係』が壊れた?予告に「ハチャメチャすぎる」の声

しらべぇ / 2017年09月05日07時00分

当サイトでもレビューしたように、3日に第九話が放送されたのだが、本編終了後に放送された最終話の予告動画に注目が集まっている。■「ついに壊れた?」 予告が妄想すぎる「百聞は一見にしかず」ということで、動画をご覧いただきたい。ギガがもったいない人のために、何が起こっているかを箇条書きで説明すると……・銃を構える須藤(渡部)・「裏切り者?」と驚く弥生(石川恋)、 [全文を読む]

堺雅人&高畑充希、絶妙な掛け合いに妖怪の姿も『DESTINY 鎌倉ものがたり』予告解禁

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年07月09日10時00分

山崎貴監督の最新作『DESTINY 鎌倉ものがたり』の予告映像とポスタービジュアルが解禁となった。映像では山崎監督が得意とするVFXを駆使し、幽霊や妖怪などが登場。ビジュアルでは鎌倉を走る電車「江ノ電」を中央に配し、バックには月といったファンタジーな世界観を演出している。 本作は、累計発行部数900万部のベストセラーとなった西岸良平原作の漫画『鎌倉ものがた [全文を読む]

【学研リレーSALE】『真田丸』がますます面白くなる戦国本半額キャンペーン

PR TIMES / 2016年08月12日13時24分

[画像: http://prtimes.jp/i/9949/270/resize/d9949-270-476635-3.jpg ]■キャンペーン概要名称:【学研リレーSALE】『真田丸』がますます面白くなる戦国本半額キャンペーン対象タイトル:戦国連本25タイトル販売価格:通常価格(税別)429円~1143円→SALE価格(税別)214円~571円期間:20 [全文を読む]

さらば秀吉、ありがとう……BSプレミアムで自己最高タイ! やっぱり注目度が高かった『真田丸』第31話「終焉」レビュー!!

おたぽる / 2016年08月09日17時00分

ついにとうとういよいよ、強烈な存在感を発揮してきた豊臣秀吉(小日向文世)が死去、一方で出浦(寺島進)が大ピンチ!? と次号予告で期待を煽っていた大河ドラマ『真田丸』(NHK総合)第31話「終焉」。視聴率は17.3%(ビデオリサーチ調べ)と普段と変わらないのだが、NHK総合よりも2時間早く放送されるNHK・BSプレミアムでの視聴率が5.2%と、自己最高タイを [全文を読む]

いよいよヤバそうな秀吉、ようやくデレた(?)吉田羊、そして盛大に建つ兄弟別離フラグ……『真田丸』第29話「異変」レビュー!

おたぽる / 2016年07月26日23時00分

「死にたくない」という本音の吐露に思わずグッときたが、次号予告を見ると次回はもっと辛そうだ。胸が苦しくなってくるが、すごく楽しみ。 また、秀吉弟・秀長や秀次が先に退場してしまっているのも、ここまで秀吉が衰えてしまうと実に痛い。石田三成(山本耕史)は頑張っているけど、大谷吉継がいないのも地味に効いているし、茶々も拾を盾に強権を振るうようになってきたのも気にな [全文を読む]

人気声優がまたドラマに!! 入野自由の月9ドラマ出演に「見なきゃ(使命感)」「月9デビューおめでとう」とファン歓喜!!

おたぽる / 2016年07月26日22時00分

そんな入野が、8月1日放送のドラマ『好きな人がいること』第4話の予告動画に登場し、ファンを賑わせているのだ。同作は、海辺のレストランを舞台に、ケーキ作りに人生を捧げてきたパティシエのヒロインがイケメン三兄弟とシェアハウスしながら恋愛模様を繰り広げるラブ・コメディ。会社をクビになり、レストラン『Sea Sons』で住み込みのバイトをすることになった主人公・ [全文を読む]

ありがとう秀次、安らかに秀次…秀吉&秀次の凄まじい演技力にファン感涙!『真田丸』第28話「受難」レビュー

おたぽる / 2016年07月22日14時00分

予告の段階で分かっていたことではあったが、今話で豊臣秀次(新納慎也)が退場。いよいよ豊臣政権崩壊待ったなし! という重苦しい展開となったが、それでも古い歴史好き・大河ドラマファンにはうれしいネタがぶっ込まれたり、楽しい見どころもあった大河ドラマ『真田丸』第28話「受難」。なお、前回は参院選の影響で数字を落としていたが、今回の視聴率は17.0%(ビデオリサー [全文を読む]

「真田丸」松岡茉優ついに参戦!『パンチあります』

Smartザテレビジョン / 2016年07月02日06時01分

7月3日(日)放送では、かねて“信繁の正室”として予告されていた春役の松岡茉優が初登場する。すでに次回予告では登場シーンが公開され、ネットでも盛り上がりを見せている。そんな松岡を直撃し、気になる春のキャラクターや現場でのエピソード、そして三谷作品への思いを聞いた。――初の大河出演ですが、現場の雰囲気はいかがですか?現場の皆さんが作り上げているチームワークに [全文を読む]

真田丸『第17話』解説。真田家は秀吉のせいで北条軍にも手を焼いた?

まぐまぐニュース! / 2016年05月01日13時00分

こうした中で、秀吉は関東への出陣を予告し、北条側でも秀吉軍の侵攻に備えて小田原城や韮山城・岩付城など、領内の主要拠点を強化していた。結局、秀吉はこの時、関東に侵攻しなかったが、それは九州侵攻を日程的に優先させたためだ。秀吉はすでに、日本全土を統一したのちは大陸に侵攻する意志を明らかにしていたから、出撃拠点となる九州を先に制圧して、支配を安定させておきたかっ [全文を読む]

『珍遊記』まさかの実写化で関係者が暴露する、超問題作の舞台裏「松山さん…なんで出たんだろ?」

週プレNEWS / 2016年03月05日09時00分

1990年から93年に『週刊少年ジャンプ』に連載された伝説のギャグ漫画『珍遊記』がまさかの実写映画化! 日本映画界の常識を覆(くつがえ)す、この“超問題作”の脚本を担当した、お笑いトリオ・鬼ヶ島のおおかわらとトンデモな経緯で出演することになった役者・今野浩喜がその裏側を語り尽くした! ―予告動画が公開されるやいなや、「倉科カナが『ち○こ』と連呼してるゾ!」 [全文を読む]

長澤まさみ、「真田丸」の予告で映った“目尻のシワ”に視聴者が呆然

アサ芸プラス / 2016年01月20日09時59分

第3回の予告には、新たなキャストが続々登場。さらに期待が高まるのだが、ネット上には、主人公・信繁(堺雅人)の幼なじみとして登場する長澤まさみに思わぬ注目が集まっているという。「長澤は真田家重臣の高梨内記の娘でのちに信繁の側室となりますが、現在のところNHKのホームページには“信繁の生涯のパートナー”と記されています。その長澤の目尻のシワがすごいと、大きな [全文を読む]

【予告編】堺雅人×高畑充希の絶妙な掛け合いに注目! 『DESTINY 鎌倉ものがたり』

CinemaCafe.net / 2017年07月04日08時00分

堺雅人と高畑充希が夫婦役で初共演する本作から、この度、最新予告映像とファンタジックなポスタービジュアルが公開された。 鎌倉に住むミステリー作家・一色正和(堺雅人)のもとに、年若い亜紀子(高畑充希)が嫁いでくる。しかし、この鎌倉という土地、何やらおかしい。そこここに人ならざる者がいるようなのだ。道を歩く正和と亜紀子の前を貉(ムジナ)か河童か通り過ぎて心底驚く [全文を読む]

『逃げ恥』ロスに朗報! 星野 源 待望の最新著書『いのちの車窓から』が来年3月30日(木)緊急出版決定 ! 本日12月20日より予約受付開始!

PR TIMES / 2016年12月20日09時27分

※仕様その他は予告なく変更になる可能性があります。企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

フォーカス