菅田将暉 スケジュールに関するニュース

小松菜奈 『溺れるナイフ』で共演の菅田将暉に「助けられた」

NEWSポストセブン / 2016年12月03日16時00分

夏芽は、東京の人気モデルでありながら、遠く離れた田舎町に引っ越すことになり、そこで出会ったコウ(菅田将暉)と恋に落ちる女の子。小松は、自分自身と役柄を重ね合わせたありのままの自分の恋愛感を、ファッション・カルチャーマガジン『Maybe!』vol.2(小学館)で語っている。 過去に2人が共演した映画『ディストラクション・ベイビーズ』の裏話なども含んだ、小松菜 [全文を読む]

ゴリ押しに視聴者がウンザリ?菅田将暉が露出過多で「見飽きた」の声

デイリーニュースオンライン / 2016年11月10日08時05分

近頃、映画やドラマ、バラエティ番組、CMなどで引っ張りだこの若手イケメン俳優・菅田将暉(23)。圧倒的な人気に依然変わりはないが、一部視聴者からは、「見飽きた」などという声が出始め、菅田を敬遠する空気が生じているという。どうこうことなのか? 現在はテレビドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)に出演中の菅田。石原さとみ(29)や本田翼( [全文を読む]

夏帆、嫉妬!?中島裕翔と菅田将暉は「デキてるんじゃないか」【インタビュー後編】

Woman Insight / 2016年01月12日18時30分

本作でヒロインのサリー役を演じた夏帆さんにWoman Insightではインタビューを行い、前編では役作りや幼馴染についてお送りしましたが、後編ではサリーの幼馴染を演じた中島裕翔(Hey! Say!JUMP)さん、菅田将暉さんとの撮影の様子や、夏帆さんのプライベートに迫ります。 Woman Insight編集部(以下、WI) 同世代の役者さんが多かったと思 [全文を読む]

菅田将暉に「福山雅治を完全に食ってる」の声! 月9『ラヴソング』の“唯一の見所”に?

サイゾーウーマン / 2016年04月17日16時00分

初回はベッドシーンからスタートしたのですが、ネット上では『首の肉づきがおじさん』『もっと若い頃にやるべきだったドラマ』など、同ドラマの主役を演じるにしては年を取りすぎていると指摘する声も多く聞かれます」(週刊誌記者) そんな福山への厳しい評価とは対照的に、絶賛されているのが、福山の演じる主人公の恋敵役を務める菅田将暉。2009年に『仮面ライダーW』(テレビ [全文を読む]

菅田将暉「民王」SPから連ドラには登場したあの大物俳優が消えた!

アサ芸プラス / 2016年03月28日17時59分

そして放送後は、ドラマアワードやギャラクシー賞を総ナメし、視聴者からも高評価を得たことで、続編となるSPが決定したようです」(テレビ誌記者) そんな「民王」の主演は、遠藤憲一と菅田将暉が務め、連続ドラマでは、お互いの心が入れ替わるという難役に挑戦。両者のコミカルな演技や、笑いあり涙ありの怒涛の展開が視聴者から好評を博し、終了からわずか半年で続編決定となった [全文を読む]

山崎賢人の「肌荒れ」に心配の声 菅田将暉とツーショット公開も...

J-CASTニュース / 2017年08月25日12時27分

俳優の菅田将暉さん(24)と山崎賢人さん(22)がインスタグラム上で公開したツーショット写真がファンの間で反響を呼んでいる。 以前から仲の良いことで知られ、映画やドラマでもたびたび共演している2人。今やテレビで見ない日はない人気俳優同士のツーショットに双方のファンは大喜びだ。ところが――。 「お肌の調子が...」「ニキビ大丈夫かぁああああ」 写真は、菅田さ [全文を読む]

『ツキクラ』井上雄貴&大海将一郎&小松準弥インタビュー「お互いを補って成長出来る仲間」[オタ女]

ガジェット通信 / 2016年09月05日15時00分

菅田将暉さんもいつ見ても違う雰囲気を持っているので憧れます。後は最近では『葛城事件』に出演されていた若葉竜也さんが先輩なので(※すみません、いつの先輩なのか聞きそびれました)、いつも注目させていただいています。 井上:今一番目標にしている一番大好きな声優さんは小野大輔さんです。二枚目も三枚目も色々な役柄を演じられて、カッコイイ声で、歌も歌えて、でもご本人は [全文を読む]

甘えん坊の竹内涼真は“理想の孫”?「新宿でおばあちゃんとデート」

Woman Insight / 2016年03月22日17時42分

『爽』は、「NO THINK そーハッピー」をコンセプトに、新CM『NO THINK』シリーズ「丘」篇を3月25日から、「プール」篇を4月中旬から全国でオンエア開始です!(さとうのりこ) 【あわせて読みたい】 ※資生堂「uno」全面リニューアル!竹野内豊、窪田正孝、野村周平を新モデルに起用 ※菅田将暉、豆まきに「鬼ちゃんも仲間に入れて!」 ※志尊淳の“壁 [全文を読む]

菅田将暉、遠藤憲一に萌える政治コメディ『民王』の、高橋一生というスパイス

日刊サイゾー / 2015年09月11日15時00分

「こうしたミゾウユ(未曾有)の自然災害というものを乗り越えて……」 かつて、一国の総理大臣が次々と漢字を誤読して失笑を買ったことがある。2009年頃のことだ。池井戸潤は、この状況が不思議でならなかったという。そして、天啓を受けた。「そうか、総理はきっと、どこかのバカ息子と脳波が入れ替わってしまったんだ――」(「本の話」WEB) そんな発想で生まれたのが『民 [全文を読む]

「民王」本仮屋ユイカ『モフモフンがかわいいです』

Smartザテレビジョン / 2015年08月13日06時00分

毎週金曜に放送中の遠藤憲一、菅田将暉W主演の金曜ナイトドラマ「民王」(テレビ朝日系)で、美人若社長・南真衣を演じる本仮屋ユイカにインタビュー。前編では、会社経営をしつつ泰山(遠藤)の秘書見習いをするという役どころについて、現場でのエピソードについて、かわいらしいセットについて語ってもらった。――今回の役どころについて教えてください菅田さん演じる翔くんの大学 [全文を読む]

中条あやみ、志尊淳&杉野遥亮らとメジャーデビュー決定!作詞作曲にマンウィズ

CinemaCafe.net / 2017年09月01日10時00分

ボーカルに中条さん、ギターに志尊さん、ドラムに朝ドラや「仮面ライダーゴースト」にも出演する磯村勇斗、ベース兼リーダーに『キセキ -あの日のソビト-』で「グリーンボーイズ」として菅田将暉や成田凌らとCDデビューを果たした、杉野遥亮が抜擢された。 さらに謎の眼帯覆面バンド「イノハリ」のアーティスト写真も公開。ゴシック調の衣装に「眼帯」「包帯」を身につけたアイコ [全文を読む]

菅田将暉&宮野真守“エロい”トークで大盛り上がり 広瀬すずの反応は?

映画.com / 2017年08月09日22時25分

[映画.com ニュース] 岩井俊二監督の傑作ドラマをアニメ映画化した「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」のジャパンプレミアイベントが8月9日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、声優を務めた広瀬すず、菅田将暉、宮野真守、脚本の大根仁、プロデューサーの川村元気氏が舞台挨拶に出席した。 “夏休みのある1日”を幾度もループするなかで、中学生の [全文を読む]

菅田将暉&宮野真守、広瀬すず演じる役が「エロい!」と興奮

CinemaCafe.net / 2017年08月09日21時17分

岩井俊二監督による名作ドラマを長編アニメーション化した『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の完成披露試写会が8月9日(水)、都内で行われ、広瀬すず(及川なずな役)、菅田将暉(島田典道役)、宮野真守(安曇祐介役)が浴衣姿で出席した。 母親の再婚のため転校することになった、なずなは自分に思いを寄せる典道に“かけおち”を持ちかける。すると典道は「何度も [全文を読む]

ヤン・イクチュン登壇『息もできない』特別上映!ゲストに東出昌大×井浦新×野田洋次郎

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年07月27日21時47分

菅田将暉とダブル主演を務める映画『あゝ、荒野』(前篇:10月7日公開・後篇:10月21日公開)の公開を控える韓国の人気俳優ヤン・イクチュンの来日に合わせ、ヤンの監督・主演映画『息もできない』の特別上映が新宿ピカデリーで開催。トークショーにはヤンのほか、東出昌大、井浦新、野田洋次郎(RADWIMPS)、映画監督の松永大司がゲストとして登壇する。 『息もできな [全文を読む]

福田雄一監督、入院報道の堂本剛を交えた『銀魂』トークショーを希望

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年06月28日21時05分

この日は、福田監督のほか、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、中村勘九郎が浴衣姿で出席。小栗は座長として、個性的なメンバーを引っ張ってきたが、新井演じる岡田似蔵とのアクションシーンはかなりハードだったよう。新井は「さすがに小栗くんは疲労感があったよね。言っても30 [全文を読む]

菅田将暉&岡田将生、“Wまさき”ツッコミ炸裂!「お前も、まさきだろ!」

CinemaCafe.net / 2017年06月28日20時50分

夏祭りをイメージしたプレミアに、涼しげな浴衣に身を包んだ小栗旬(坂田銀時役)、菅田将暉(志村新八役)、橋本環奈(神楽役)、柳楽優弥(土方十四郎役)、新井浩文(岡田似蔵役)、吉沢亮(沖田総悟役)、早見あかり(村田鉄子役)、ムロツヨシ(平賀源外役)、長澤まさみ(志村妙役)、岡田将生(桂小太郎役)、佐藤二朗(武市変平太)、菜々緒(来島また子役)、安田顕(村田鉄 [全文を読む]

史上最低を大幅更新したフジテレビ月9『突然ですが、明日結婚します』は、何がダメだったのか

日刊サイゾー / 2017年03月21日21時00分

事実、山村と同じアミューズ所属の藤原さくらは昨年4月期の月9『ラヴソング』で本職の夏帆や菅田将暉を相手に充実した芝居合戦を見せていましたし、ピエール瀧や浜野謙太は今やバイプレイヤーとして確固たる地位を築いています。武田鉄矢や石橋凌なんて、若い世代はミュージシャンだったことすら知らないでしょう。いわずもがな、西内まりやも歌手活動をしています。 結果として、山 [全文を読む]

小松菜奈の淡いピンクのラブリーな衣装などが展示!

Smartザテレビジョン / 2016年10月07日10時00分

11月5日(土)に公開される小松菜奈、菅田将暉がW主演を務める映画「溺れるナイフ」が、全国で衣装展を実施することが決定した。小松、菅田、重岡大毅、上白石萌音が実際に着用した衣装・総数20点が、東名阪はじめ、北海道、福岡と11都市で展開となる。 都会からきたティーン誌のモデル・夏芽(小松)と、地元の神主一族の跡取り・コウ(菅田)の“一生に一度の”ラブストーリ [全文を読む]

売れっ子の宿命か...有村架純に「暗い表情」「疲れてる?」と心配の声

メンズサイゾー / 2016年02月06日18時00分

受賞者には、NHK朝の連続テレビ小説『まれ』でヒロインを務め、昨年の民放ドラマで年間トップの平均視聴率を獲得した『下町ロケット』(TBS系)に出演した土屋太鳳(21)をはじめ、映画『チョコリエッタ』やドラマ『民王』(テレビ朝日系)で存在感を示した菅田将暉(22)、主演映画『ビリギャル』が大ヒットした有村架純(22)など、計6人が選ばれた。その中で、ネット上 [全文を読む]

能年玲奈主演映画『海月姫』の主題歌にSEKAI NO OWARI、コメントも到着!

Entame Plex / 2014年09月24日22時49分

これまで、劇中での能年のオタク姿や若手新鋭俳優:菅田将暉の女装姿が公開されてきた本作の主題歌にSEKAI NO OWARIを起用することが決定した。 SEKAI NO OWARIが起用された理由としては、彼らと『海月姫』に登場する“尼〜ず”たちの姿が重なったことと、ポップなメロディに強いメッセージ性を秘めた彼らの音楽が、映画にさらなるパワーを与えてくれると [全文を読む]

フォーカス