島田紳助 小林麻耶に関するニュース

小林麻耶「ファンだった海老蔵を妹に取られた」 一生懸命な“ぶりっこ” 35歳独身に共感の声多数

ウートピ / 2014年11月26日20時00分

派手なリアクションで“ぶりっこ”ぶりを発揮 番組の中で小林は、交際の噂のあった元タレント島田紳助さんやダウンタウン・浜田雅功、堺正章、明石家さんまといった名前を次々挙げて、きっぱりと否定。伊勢神宮へ一緒に参拝に行く姿が目撃された「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹との交際についても笑顔で否定した。 さらに、人気ドラマ『きょうは会社休みます。』の主人公になりきって [全文を読む]

イジメ暴露の元TBSアナ・小林麻耶は大慌てで否定したが......テレビ局アナウンス室の陰湿な現実とは

日刊サイゾー / 2012年09月19日08時00分

小林の場合はぶりっ子キャラだし、大物芸能人の寵愛を受けたりして、イジメを受けてしまう要素も多分にあったわけですが(苦笑)」(同) 大津市中学校のイジメ自殺事件など、イジメが社会問題としてクローズアップされる昨今であるが、ニュース番組などでイジメ事件のニュース原稿を読む女子アナたちは、自身が局内でのイジメの当事者であることについて、どのような思いでいるのだろ [全文を読む]

小林麻耶、長期休養の裏に“元愛人”の動向が!?「彼女は島田紳助の復帰におびえていた」

日刊サイゾー / 2016年06月06日13時00分

ただ、中には「島田紳助が復帰するとかいう話におびえていた」などと妙な話をするテレビ関係者もいる。 紳助は2011年に暴力団との交際が発覚し「自分の中ではセーフと思っていたが、芸能界のルールとしてはアウトだった」と語って引退したが、一方で「いつかテレビに出られる人になりたい」と復帰をほのめかす発言をしており、14年にはコンサートイベントのゲストに登場。復帰 [全文を読む]

島田紳助 “女性関係の都市伝説“は本当だった? 小林麻耶との手つなぎを暴露され

tocana / 2014年11月28日08時00分

(TV Journal編集部 ※画像は、小林麻耶 2015 カレンダー/TRY-X Corporation [全文を読む]

「小林麻耶と島田紳助が手をつないでた」スタジオを凍りつかせた西川史子の暴露

messy / 2014年11月26日18時00分

これまで週刊誌等で恋仲を噂された大御所タレントの名前を「島田紳助さん、浜田雅功さん、堺正章さん、明石家さんまさん……」と自ら口にして誤解を解こうとした小林だが、そこに待ったをかけて大暴露をかましたのが西川センセイだ。 「紳助さんと手をつなぎながら(現場に)入って行ったりするじゃん」「見たもん」 これはなかなか過激な大暴露であるが、紳助が今は芸能界を引退して [全文を読む]

妹・麻央が進行性がん……小林麻耶は、連載コラムで「心の叫び」を何度もつづっていた

日刊サイゾー / 2016年06月09日15時00分

「小林の“異変”については、『パニック障害』『元彼の島田紳助の復帰におびえていた』という憶測に加え、一部では『子宮系女子』と呼ばれる一派の懇親会に参加していたことが報じられ、心に悩みを抱えていることで“スピリチュアル”な世界に傾倒していったともいわれていたが、妹の闘病も心労に拍車をかけるものだったことは間違いない」(芸能記者) そんな小林の“心の叫び”は [全文を読む]

小林麻耶のスピリチュアル傾倒と、無理のある仕事ぶり。武道館デビューも「スピ子宮トークイベント」だった

messy / 2016年06月07日23時10分

一方、マスコミは「ストレスか」「パニック障害を発症したのでは?」「元愛人・島田紳助の業界復帰間近という噂で悩んでいた」といった様々な憶測を巡らせている。 ひとつ気になっているのが、すでに報じているメディアもあるが、小林と“子宮教”のかかわり。子宮教については、当サイトでもたびたび俎上に載せている。■子宮の声に従い、やりたい放題! 子宮系女子界のカリスマによ [全文を読む]

「59歳までOK」「夜の営み重視」小林麻耶の“結婚相手の条件”に紳助の影

アサ芸プラス / 2015年12月26日09時58分

しかし、そんなライトな歓喜もつかの間、「島田紳助との噂があっただけに説得力がある」というコメントに、多くの人たちが余分なことに気づいてしまったようだ。「なぜ59歳というピンポイントの年齢を出したかは即座に疑問が湧きました。じつはその紳助が現在ジャスト59歳。偶然かもしれませんが、考えるなというほうが無理でしょう。しかも小林は『夜の営み』なんて生々しく言っ [全文を読む]

「紳助のお古じゃなければ…」小林麻耶の婚期を遠ざける過去に同情の声

アサ芸プラス / 2015年12月16日09時58分

「小林が過去に深い関係を持っていたと報道のあった男性といえば島田紳助です。番組で小林は『1日に何十回もメールで私の行動を詮索してくる人がすごく苦手』『マメすぎる男性は、他の女性にもマメ』とNG男性の特徴を告白しましたが、島田も、当時はとにかくマメにメールをする男として有名でした。そのため、この話題が出ると『紳助のことか』といった疑いが一部視聴者の頭を過ぎっ [全文を読む]

「ブリっ子歌手デビュー」小林麻耶の姿にネットも絶句! 島田紳助とTBSに振り回された末路?

日刊サイゾー / 2015年11月25日20時30分

「実際、TBSを辞めた理由も、あの島田紳助さんとの“愛人騒動”に関し、紳助さんの『都合のいい女』になってしまっていた小林を局が助けなかったことに失望した、という話が出回っています。本心としてはTBSに残りたかったのではないでしょうか。フリーになって思うように活躍できない現状、どんな仕事であろうと受ける覚悟ということでは? 小林という“先輩”の姿を見て、同 [全文を読む]

清純派美女10人の“清廉性”をチェック「小林麻耶など女子アナ勢は…」

アサ芸プラス / 2015年08月16日09時57分

浮いた噂といえば、『島田紳助と手をつないで歩いていた』という西川史子の目撃談くらいしかないですが、その“極道の妻的エピソード”によって男を寄りつかせず、バージン伝説に拍車をかけているのかもしれません。イケイケだったのはデビュー前の『恋のから騒ぎ』時代で、今では男日照りのセカンドバージン状態ではないでしょうか」 一方、正真正銘のバージンと評されているのは、フ [全文を読む]

妹・麻央が心配する「“結婚できない女”小林麻耶」があの歌舞伎役者に猛烈アタック?

アサ芸プラス / 2015年06月16日05時57分

島田紳助との一件もあり、猿之助さんの後援会はこの交際に反対です。猿之助さん自身もあまりのプッシュにドン引き気味で、現在のところ仲のいいお友達の枠を越えられていません」(前出・松竹関係者) 小林麻耶の春はまだまだ遠い‥‥。 [全文を読む]

小林麻耶の“あくびが出る”新連載コラムに「どうせなら紳助の話を書け」の声!

アサ芸プラス / 2015年04月27日17時59分

しかし、本来、男ウケするタイプの彼女がいまだに結婚できないのは、やはり過去に報じられた“島田紳助の女”というイメージが大きすぎるから。昨年の秋にも、西川史子から紳助とスタジオに手をつないで入ってきたことを暴露され、真っ赤な顔になって否定していました」(前出・芸能ライター) ネット上でも、「どうでもいい話を書くくらいなら紳助の話をネタにしてほしい」といった意 [全文を読む]

崖っぷち小林麻耶、助けてくれるのは…

NewsCafe / 2014年12月15日17時00分

「さらに今回、ダメ押しとなったのが今頃になって再燃した『島田紳助(58)の女』というイメージです。11月25日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で、タレント女医の西川史子(43)が爆弾発言をぶちかましたんです」 どんな発言? 「西川は突然、『麻耶ちゃんは紳助さんと、手つなぎながらスタジオに入って行ったりするじゃん。私、見たもん』と事前打ち合わ [全文を読む]

小林麻耶が島田紳助との“関係”を否定したワケ、知られざる「本当の仲」とは――

日刊サイゾー / 2014年12月01日11時00分

芸能界を引退した島田紳助さん、浜田雅功、堺正章、明石家さんまといった大物の名前を挙げ「特番をすると、すぐ週刊誌に書かれるんですよ」と、あくまでも誤解であるとアピールした。 さらに,、交際・結婚報道が流れた“ハンカチ王子”こと日本ハムの斎藤佑樹投手にも触れ「付き合ってなくて。知人なんですけど。伊勢神宮に一緒に行ったんです。共通の知り合いがいて、私は友だちと一 [全文を読む]

島田紳助の復活は間近!? 吉本社長の復帰容認発言の衝撃

メンズサイゾー / 2012年01月04日20時15分

大崎氏が昨年引退した島田紳助について「私たちは彼の才能を惜しんでおります。社会の皆様、ファンの皆様の理解を得て、いつの日か吉本興業に戻ってきて欲しい。これは、全社員、全タレントの願いです」とマスコミの前で語ったのだ。 紳助と暴力団の関係は紛れもない事実であり、暴力団排除条例が施行された今、業界最大手のトップが彼の復帰を推進するかのような発言をしたことは衝 [全文を読む]

重盛さと美「紳助に干された」衝撃告白で飛び交った「お誘いを断った」説

アサ芸プラス / 2017年06月04日17時58分

5月27日に放送されたバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)で、重盛さと美が11年に芸能界を引退した島田紳助から「芸能界やめろ」と言われ、干されていた過去を大胆カミングアウトした。 この日の企画ではレギュラー出演者たちが一流企業の新入社員に対してスピーチするという企画だったのだが、その中で重盛は「あるすごい大物司会者さん」と名前を伏せ、そ [全文を読む]

紳助、復活探る動きが続発

NewsCafe / 2016年06月08日14時34分

記者「2011年に芸能界を引退した元タレント、島田紳助(60)に芸能界復活の話が再燃しています」 デスク「暴力団との黒い交際が明るみになり、それがいけないならもう芸能界にはいられない、と辞めた男が表舞台には戻れないだろう。飲食店や不動産業で稼いでるっていうんだし…」 記者「本人が復活というより、タレントを抱えて自身が事務所の経営に乗り出す…という話が一部で [全文を読む]

さとう珠緒 「2年連続嫌われ1位」、プンプン誕生秘話を語る

NEWSポストセブン / 2015年10月10日07時00分

でも長井秀和さんは俺だと言うでしょうし、島田紳助さんも俺が引き出したと言うんですよ。 [全文を読む]

引き金は西川史子の爆弾発言!「紳助の女」小林麻耶がテレビから消える

アサ芸プラス / 2014年12月10日09時58分

麻耶はフジに潰されたと言っても過言ではない」(事情通) さらに今回、ダメ押しとなったのが今頃になって再燃した「島田紳助の女」というイメージだ。麻耶と紳助の不倫疑惑は、「石垣島デート」や「紳助の経営するバーでの密会」などたびたび報じられてきたが、麻耶自身は関係を否定し続けてきた。 「フリー転身後、所属事務所はイメージの払しょくに躍起になっていた。紳助が暴力団 [全文を読む]

フォーカス