高橋一生 浅井長政に関するニュース

カルテットで人気の高橋一生はこんなドラマにも出ていた! 凛々しい顔つきに見とれるおすすめドラマ5選

Woman.excite / 2017年03月14日22時55分

人気ドラマ『カルテット』に出演し、ママ世代にも人気を集めた高橋一生さん。その高い演技力と甘いマスクのトリコになり、過去の出演作もチェックしようと考えている人は多いかもしれませんね。演じる役柄によって表情がガラリと変わる高橋さん、じつは時代劇にも多数出演しています。現代ドラマとは違った凛々しい顔つきも要チェックです!© Zerophoto - Fotolia [全文を読む]

伝説のメリーゴーランド!?なんじゃこりゃ!?日本ドラマの印象的な死に様

日本タレント名鑑 / 2016年03月31日14時55分

信念を持って死に挑んだのが、『信長協奏曲』で高橋一生さんの演じた浅井長政ではないでしょうか?サブローと友情をはぐくみ、戦う事を避けたいと思いつつも、家臣の気持ちや立場の為に戦わざるを得なくなり、宣戦布告するシーンも見事。感情を押抑えながらも、しっかりと気持ちが伝わってきました。そして敗戦後の切腹。敵であり友人であるサブロー(信長)の介錯シーンも見どころ。 [全文を読む]

映画『信長協奏曲』 秀吉を演じる山田孝之の「暗黒」が見所

NEWSポストセブン / 2016年01月27日07時00分

ドラマでは、サブロー信長が「長政くーん」と呼び、友人関係にあった浅井長政(高橋一生)を裏切らせる陰謀を仕掛けたのもこの秀吉だった。サブローはそんな秀吉を「サルくん」と呼んでにこにこしている。あんまり口を開かずにしゃべる山田孝之は危険なのに。油断しすぎだ。 そして、その暗黒パワーの極め付けは、映画の予告編でも出てきた戦国最高の名セリフともいえる「敵は本能寺に [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】水原希子の子ども時代が「So pretty!!」。海外からも称賛。

TechinsightJapan / 2014年12月23日16時15分

水原希子は信長の妹・お市役を務めており、城と最後を共にする夫・浅井長政(高橋一生)との別れでは涙で顔をくしゃくしゃにする熱演を見せた。 そのため、「信長、泣きました。お疲れさまでした」とドラマに感激した読者からのコメントも多数寄せられている。彼女の今の活躍を思えば、子ども時代の写真はモデルだけでなく女優としての才能をも漂わせているようだ。 ※画像は『水原希 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小栗旬が『信長協奏曲』では右利きに。“左利き”俳優の演技に注目。

TechinsightJapan / 2014年11月24日20時20分

11月17日に放送されたドラマ『信長協奏曲』(フジテレビ系)の第6話で、サブローが成り代わった織田信長役の小栗旬が浅井長政役の高橋一生と酒を酌み交わす場面。小栗旬は右手に箸を持って馳走を食べていた。 彼は2005年から出演しているTBSドラマ『花より男子』シリーズで左手で文字を書くシーンがある。そうしたイメージからだろう、ネットでも“左利き”の有名人に挙 [全文を読む]

フォーカス