カセット 任天堂に関するニュース

“カセットふ~”はできないけれど途中でセーブし放題!ハイテクファミコンが楽しい!

&GP / 2016年10月08日12時00分

ちなみにカセットの入れ替えは不要。リセットボタンを押すだけで、いつでもホームメニューに戻って別のゲームで遊ぶことができます。うーん、小さくていいからカセット差し替えがしたかったかも…。 画面にもこだわりが。くっきりとした画面でプレイすることもできますが、あえて昔のような雰囲気の"アナログテレビモード"も搭載。ブラウン管の走査線やにじみも再現されています。 [全文を読む]

「パックマン」「ゼビウス」…創業者の他界で思い返される“ナムコ伝説”

アサ芸プラス / 2017年02月01日17時58分

「1983年に発売されたファミコンは当初、任天堂以外のメーカーがゲームカセットを製造することは許されていませんでした。エニックスやカプコンなどサードパーティと呼ばれるメーカーがどうしたかというと、ゲームのプログラムデータを任天堂に渡し、任天堂にカセットを製造してもらって、それを販売していたんです。ところがナムコだけは唯一、カセットの製造を許されていました。 [全文を読む]

【懐かしすぎ!】神ゲーが多かった「ゲーム機」ランキングが発表される。

秒刊SUNDAY / 2017年06月04日08時17分

カセットをガシャンとはめ込み、データが読み込まれないと息を吹きかけるという謎の仕草をしていた事が昨日のことのように思い出されます。3位 PlayStation 2プレステも今や4となり、グラフィックもさすがとしか言い様がなくなりました。ハード間で相互関係がないことから、プレステ2でしか遊べないゲームもありますので、やはり大事にとっておいている人もいますね。 [全文を読む]

任天堂がファミコンを復活させた理由。往年の名作30本の満足度は?

週プレNEWS / 2016年10月17日06時00分

これは、見た目は完全にファミコンそのものだがカセット交換タイプのハードではなく、あらかじめ収録された往年の名作30本をホームメニューから選んで遊べるというもの。 でも、なぜ今、ミニファミコン登場なのか? 非正規品ではあるもののファミコン互換機は溢(あふ)れるほど世に出回っている。にもかかわらず、オフィシャル商品を出す意味とは…。そこで、発売に至った経緯を [全文を読む]

【今日のインサイト】9月13日は「スーパーマリオブラザーズ」が発売された日!マリオの名前の由来とは?

Woman Insight / 2014年09月13日06時00分

ROMカセットの接触が悪くなると、カセットの端子の部分に「ふ~」って息を吹きかけましたよね~。 う~ん、懐かしい! で、久しぶりにスーパーマリオのカセットをゲットしたので、記念にiPhoneと一緒に撮ってみました。 続けて、並べて上から見るとこんな感じ。 わぁ! iPhoneよりカセットのほうが分厚い! で、試しにiPhoneの上に置いてみるとこんな感じ [全文を読む]

【企業秘密】絶対秘密! 任天堂の知られざる極秘情報と噂15選 / ファミコンのマイクを使うと故障する!?

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年05月19日06時00分

9. ファミコンのイジェクトバーは不要な機能 ファミコンの本体にはカセットを取り出すためのイジェクトバーがついていますが、こちらを使わずにカセットを取り出しても何も問題がなく、まったく不要な機能だそうです。それなのにあえて設置したのは、子供が喜びそうな仕掛けだからなのだとか……。 10. 2コンマイクの穴は22個がニセモノ ファミコンの2コントローラーに [全文を読む]

いい大人こそ迷わず「ミニファミコン」を買うべき、これだけの理由

まぐまぐニュース! / 2016年11月18日13時36分

おもちゃ箱にしまった宝物を引き上げるような…… 当時はクリアできなくて、悲しさと悔しさのあまりカセットを投げたこともありました。 でも、今はレッドアリーマーにやられても、足場を踏み外しても、宝箱の敵に即死されても、「ああ……あぁ……、あったなぁ」と嬉しくもなるのです。それは思い出という名前のおもちゃ箱に手を突っ込んで、宝物を引き上げるような楽しさがありま [全文を読む]

1985年にタイムトリップ?―任天堂が「ファミコン」復刻版を米国で発売

インターネットコム / 2016年07月15日11時50分

ゲームは「Nintendo Classic Mini」本体内に内蔵されており、カセットを挿入するスロットは装備されない。このため、ゲームのロードができずに金属端子部に息を「フーフー」する楽しみは味わえない。内蔵されたゲームは、「スーパーマリオブラザーズ」「ゼルダの伝説」「ドンキーコング」「パックマン」「星のカービィ」など30タイトル。 パッケージに含まれ [全文を読む]

みうらじゅんが「神ゲー」&「クソゲー」ランキングBEST5を斬る!

週プレNEWS / 2013年05月06日13時00分

で、肝心のクソゲーのほうだけど、まず30年前にもうすでに大人だった僕は、汗水垂らして働いて、出るカセットのほとんどを買ってたわけですよ。自腹の痛みってわかるでしょ? 特にクソをつかまされたときの(笑)。そういう切実な思いが「クソゲーム」って言葉になったんだよ。 でもクソゲーの5位は納得いかないな~。なんで『ベースボール』? これ神ゲーのほうに『ファミスタ [全文を読む]

【これは欲しい】スーファミ化の「ニンテンドースイッチ」を自作!クオリティ高いと話題に

秒刊SUNDAY / 2017年05月12日11時08分

願わくば、カセットを入れる差込口に本体を差し込む事ができればベストですが、既ににある形状を壊すわけには行かないので、この形になったのでしょう。ここまでクオリティ高い作品を作られてしまえば任天堂のほうも、さぞかし驚きのことでしょうが、それだけ任天堂に「愛」がある、ということですよね。多分そう捉えてくれるはずです。以前は、ファミコン風WiiUを作ったそうですが [全文を読む]

あの“ファミコン”が手のひらサイズで登場! 30本の人気作収録で、カセット交換が不要に!!【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2016年10月01日16時00分

また30本のファミコン向けタイトルがあらかじめ収録されているため、オリジナルのファミコン本体のようにカセット交換を必要とせず、手軽に遊べるようになっている。 しかも、収録されているタイトルは『スーパーマリオブラザーズ』や『ゼルダの伝説』、『悪魔城ドラキュラ』といった名作ばかり。他にも、ブラウン管でのプレイを再現した「アナログテレビ」モードやリセットボタンに [全文を読む]

「ファミコン」が手のひらサイズで復活

インターネットコム / 2016年09月30日10時55分

「スーパーマリオブラザーズ」「イー・アル・カンフー」「ファイナルファンタジー」など往年の人気ゲーム30タイトルを収録しており、カセットの交換なしに楽しめる。 逆に言うと、昔のカセットを挿して利用することはできない。しかし当時カセットを30本も持っていれば、いつまでも遊んでいられた人もいるはず。 本体サイズは約60%まで縮小している。付属のUSBケーブルを [全文を読む]

加熱するレトロゲーム市場 任天堂の強敵「アナログNTミニ」が来年発売

Forbes JAPAN / 2016年08月29日17時00分

NES Classic Editionは人気タイトル30本を内蔵しているが、カートリッジ端子がないためにこれまで大切に保管してきたカセットをプレイすることができない。「NES Classic Editionでがっかりしたのは、カートリッジ端子がない上、ゲームのアップグレードもできないことだ。これまでにリリースされたファミコンとNES向けタイトルはNESが7 [全文を読む]

【フーフー】任天堂新ゲーム機「NX」はカートリッジ採用?3DSの4倍の容量!

秒刊SUNDAY / 2016年05月07日09時40分

昔のゲームの思い出と言えば、誰かの家に集まって一緒にゲーム大会!おっとカセットを差し替えたら、うまく認識してくれないからカセットを取り出してー・・・フーフー。は懐かしい思いでですが、最近は光ディスクになったおかげでフーフーはなくなりましたね。しかし朗報!新しい任天堂ゲーム機はカートリッジかも。海外サイトの情報によると、任天堂の新しいゲーム機Nintendo [全文を読む]

ソニーと任天堂を決別させた伝説のハード「プレイステーション零号機」が発見される

秒刊SUNDAY / 2015年07月06日22時22分

コントローラーはスーファミで、ドライブがカセットROMと光ディスクであるCD。カセットと光ディスク、この頃から両者譲らずという意思表示が見えていたのかもしれませんね。ざっくり言うとこの後両者は決別し、それぞれ独自のハードを開発したとされております。当時ファミ通にもこのハードはチラチラ紹介されておりましたが、発売は叶いませんでした。しかしその決別があったから [全文を読む]

任天堂、「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」の生産を一旦終了

価格.com 新製品ニュース / 2017年04月14日17時55分

カセットの交換なしに、ゲームを楽しめる点が特徴だ。 価格は5,980円(税別)。 [全文を読む]

「ミニファミコン」発売!不滅の名作ゲームシリーズといえば

しらべぇ / 2016年10月06日21時00分

カセットはなく30作品がすでに内蔵された状態で販売される予定で、懐かしの『ドンキーコング』、『マリオブラザーズ』、『ダウンタウン熱血行進曲』などが楽しめるそう。この件がプレスリリースされるやいなや、かつてのファンから歓喜の声が殺到。また、若い世代も興味津々で、購入意欲をかきたてられているようだ。なんか、ファミコンミニ、なるものが出るんだって?接続が簡単で、 [全文を読む]

マリオ、ギャラガ、魔界村ほか30本収録 小型ファミコン11月発売

太田出版ケトルニュース / 2016年09月30日10時37分

今回発売される『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』は、かつてのファミコンの本体を60%程度に縮小し、あらかじめ収録された合計30本のゲームを、カセット交換なしに楽しめるというもの。テレビなどのモニターに接続することにより、当時と同様のコントローラーで30タイトルのゲームをプレイすることができる。 収録されているゲームは以下の通り。価格は [全文を読む]

スマホ専用ゲームカセット「ピコカセット」の第1弾は『忍者じゃじゃ丸くん』に決定【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2016年05月12日16時00分

ざっくりわかるゲームニュース! 株式会社ビートロボは、スマートフォン用ゲームデバイス「ピコカセット」第1弾タイトルを『忍者じゃじゃ丸くん』に決定したことを発表した。ピコカセットはファミコンカセット風の認識デバイスをスマートフォンのイヤホンジャックに差し込むことで、スマートフォンでゲームを楽しむことができる。 東京ゲームショウ2015でコンセプトが発表されて [全文を読む]

【ヤフオク】シャープのファミコン一体型テレビ『C1』が16万円で落札される

ガジェット通信 / 2014年07月16日04時06分

『C1』はファミコンカセットをそのままテレビに挿すだけでゲームを楽しむ事が出来ます。もちろん、任天堂の公式ライセンステレビです。 当時、この『C1』を持っている子どもはヒーローになれました。珍しいからです。 ファミコンとテレビが一体になっただけなのですが、ちょっとしたグラフィック機能が付加されていて、ドット絵を描く事も出来ました。 描くだけなのでそれ以上 [全文を読む]

フォーカス