デビュー曲 浜崎あゆみに関するニュース

浜崎あゆみが15周年ベストライヴ DVD&Blu-rayのアートワークを解禁

okmusic UP's / 2013年10月16日14時00分

セットリストは、デビュー曲から今もカラオケなどで盛り上がって頂いているヒット曲まで詰め込んだ、まさに“15周年ベスト"と言っても過言ではない選曲となっています。演出面では、これまでも様々な仕掛けをして参りましたが、本ツアーでも水を使った斬新な演出、イリュージョン、11変化の衣装など、浜崎のライヴならではのステージが繰り広げられています。実際にライヴをご覧に [全文を読む]

浜崎あゆみ、17年連続のカウントダウンライヴが感動のフィナーレ

okmusic UP's / 2017年01月04日12時00分

その後も「Fly high」「UNITE!」、滅多に見られないデビュー曲「poker face」「Depend on you」等、初期の大ヒット曲を惜しげもなく投入しオーディエンスを盛り上げる。また、約30メートルのベールをまとったドレスで「M」、冬バラード「No way to say」等を歌い上げる場面も。 カウントダウンは「taken' 2 myse [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】浜崎あゆみ、17年連続“年末ライブ2016”初日レポ アクシデントにも動じぬ強さ

TechinsightJapan / 2016年12月31日15時22分

ブラックのミニドレスにロングブーツでクールにキメたかと思えば、1998年のデビュー曲であった『poker face』ではピンクのワンピース風の衣装で清楚なイメージだ。次には一転、ブルーの衣装でチアガールに変身、元気でキュートなあゆが笑顔を輝かせる。そして『M』では、ウェディングドレス姿のあゆがステージにパッと浮かび上がると、観客が思わず息を呑んだ。花道を進 [全文を読む]

合格者はエイベックスがデビューに向けて全面バックアップ!『avex GIRL'S VOCAL AUDITION』実施中!

okmusic UP's / 2015年07月08日12時00分

【その他の画像】浜崎あゆみオーディションの告知映像には、浜崎あゆみ、倖田來未、大塚愛、AAAといったトップアーティストのデビュー曲が使われており、そこにはあるメッセージが隠されている。 それは特徴的な「声」を持っているということが、アーティストにとって重要な要素であるということ。すべての人の顔が異なるように、「声」もまさに十人十色。聞いた瞬間に「この声は、 [全文を読む]

浜崎あゆみ ”聖地”代々木第一体育館で17年連続のカウントダウンライヴ

dwango.jp news / 2017年01月01日17時25分

その後も、『Fly high』『UNITE!』、滅多に見られないデビュー曲『poker face』『Depend on you』等、初期の大ヒット曲を惜しげもなく投入しオーディエンスを盛り上げる。また、約30メートルのベールをまとったドレスで、『M』を、冬バラード『No way to say』等を歌い上げる。 カウントダウンは『taken’ 2 myse [全文を読む]

「a-nation」15年目を彩るstadium fes.初日にヘッドライナーBIGBANGが登場!!豪華14アーティストが観客55,000人を熱狂させる!

スポーツソウルメディアジャパン / 2016年08月29日10時26分

オープニングナンバーは2015年のデビュー曲「fire!」。アグレッシブなエレクトロサウンドとmoca、honoka、hibikiのボーカル、佐藤友祐、小見山直人のラップが絡み合い、刺激的なステージングへとつながる。さらに今年6月にリリースされた最新シングル「spank!!」。メンバーのレクチャーで振り付けの練習を行った後は、ラストの「gimme gimm [全文を読む]

KAT-TUN、4人そろってのラストステージにネット上から悲しみと励ましの声 「素朴に寂しい」「それぞれ頑張ってほしい」

AOLニュース / 2016年03月28日12時00分

その中で登場したKAT-TUNの面々は、神妙な面持ちでステージへと向かうと、デビュー曲「Real Face」(06)から、「君のユメ ぼくのユメ」までの豪華メドレーを披露。万感の想いがこみ上げたのか、メンバーの上田竜也が歌唱中に涙する姿も見られた。また、亀梨和也と中丸雄一も、涙を堪える様子で熱唱、ファンを熱狂させた。こうした彼らの様子に、ネット上の視聴者か [全文を読む]

KAT-TUN「Mステ」に“4人体制”ラスト出演!

Smartザテレビジョン / 2016年03月11日23時22分

デビュー曲で、KAT-TUNの代表曲の一つである名曲「Real Face」を久々に披露する。 一方、10年数カ月ぶりに「Mステ」に出演するケツメイシは「さくら」など3曲を、藤巻亮太はレミオロメンの卒業定番曲「3月9日」と最新アルバム収録曲をそれそれ歌い上げる。 さらに、浜崎は1stアルバム『A Song for ××』に収録されている同名曲を披露。シングル [全文を読む]

花の98年組歌姫、aikoと椎名林檎が輝きを失わない理由って?

Woman Insight / 2015年11月26日17時00分

そしてライブも終盤、トレードマークとも言える拡声器を握って歌い始めたのは、東京事変のデビュー曲『群青日和』。往年のファンたちも大歓声! さらに曲の途中でギターを持ち、ロックなテンションのまま、曲を途切れさせることなく、ラストナンバー『NIPPON』へと流れ込んで終了。一切のムダのないステージに、もっと見ていたい!とつい思ってしまうような、堂々としたステー [全文を読む]

再進撃中の小室哲哉を嫉妬させた宇多田、ミスチル、スピッツ

NEWSポストセブン / 2015年05月01日07時00分

ヒカルちゃんがぼくを終わらせたって感じですね…」 4月22日、音楽番組『水曜歌謡祭』(フジテレビ系)にゲスト出演した小室は、自身のブーム最高潮の1990年代後半に実は“嫉妬”していた歌謡曲として、宇多田ヒカルのデビュー曲『Automatic』(1999年)を挙げ、こうぶっちゃけたのだ。 1990年代後半といえば、小室プロデュースの楽曲が4年連続で日本レコー [全文を読む]

misonoがglobeトリビュート盤に立候補で「オンチな人には歌ってもらいたくない」

デイリーニュースオンライン / 2015年02月13日15時50分

小室は10日、自身のTwitterでデビュー曲『Feel Like dance』を皮切りに、数々のヒット曲が収録されたトリビュートアルバムの計画を発表していた。 小室ファンに限らず、注目を浴びたこの発表に歌手の浜崎あゆみ(36)も「え!先生!!是非やらせて頂きます!!」とtwitterでいち早く参加表明を送り、その反応にmisonoも居ても立ってもいられな [全文を読む]

人気音楽作家が「ヒット曲の作り方」を伝授 多田慎也&松田純一によるワークショップ開催

リアルサウンド / 2014年10月20日22時08分

(参考:乃木坂46のデビュー曲など提供 人気作曲家・黒須克彦が明かす「職業として曲を作ること」) 同企画は、音楽機材やネット環境が充実した近年、急増している音楽作家志願者にスポットを当て、未来のミリオン作家を発掘する「音楽作家オーディション」の出張版。浜崎あゆみ「Daybreak(CREA+D.A.Iとの共作)」や乃木坂46「やさしさなら間に合ってる」な [全文を読む]

a-nation stadium fes. 閉幕、23万人が熱狂

dwango.jp news / 2014年09月01日22時19分

夏を締めくくる日をみんなと過ごせて、嬉しく思っています」と挨拶した後、レゲエ・テイストにアレンジされた『アイシテル』、デビュー曲『HOME』、そして、サングラスを外し、観客を見つめながら歌った『君が好き』を披露し、天性のボーカル力を存分に発揮した。浴衣をアレンジした衣装と笑顔いっぱいのパフォーマンスで観客を盛り上げたSUPER☆GiRLSのステージを挟み、 [全文を読む]

落ち目同士、鈴木亜美と小室哲哉のコラボに漂う諸行無常

messy / 2014年06月03日17時00分

今年、デビュー15周年を迎えた鈴木亜美(32)が、自身のデビュー曲「love the island」等を手がけた小室哲哉(55)とふたたびタッグを組むことになった。 2人がコラボした新作「graduation」は、デビューから15年経った彼女がこれまで歩んできた道を振り返るとともに、支えてくれた人々への感謝の気持ちが込められているという楽曲。6月4日に配信 [全文を読む]

恋人同伴スクープされた浜崎あゆみ「速さにビックリ」発言も、報道陣に到着便を連絡していた!

日刊サイゾー / 2013年12月18日19時00分

売れる自信があれば、そんなことはする必要がないもの」(同) 実際、あゆは前回3年前のシングル「L」(avex trax)がチャートでこそ1位だったが、期待したほど売れず、デビュー曲を除くとセールスはワースト1位という惨敗で、3曲連続10万枚に到達しなかった。今回、セールスが悪ければ、いよいよ人気凋落を決定付けてしまうものではある。右肩下がりの中で、婚約者を [全文を読む]

恵比寿マスカッツのエース・Rioがロッド・スチュワートのカバー曲でソロデビュー!

okmusic UP's / 2013年10月01日19時00分

その他、カップリングにはJAPANのデビュー曲「奇しい絆〜The Unconventional〜」と、昨年夏に公開されたRIO主演の映画「9 3/4」主題歌に起用されたオリジナル曲「Say you love me」が収録される。 さらに、特典がそれぞれ異なる全3形態でのリリースも決定。【初回限定盤A】は「アイム・セクシー〜Da Ya Think I'm S [全文を読む]

フォーカス