タブレット 東芝に関するニュース

Ultrabookから2-in-1その次の技術へ!ノートパソコンはどこまで進化するのか【デジ通】

ITライフハック / 2014年06月22日11時00分

しかし時代は急激に変化し、スマホやタブレットといった端末へとユーザーの関心が移り、ここ数年はインテルにしてもAMDにしても、その市場を視野に入れた製品開発を急ピッチで行う必要があった。■頑張れニッポン! 海外のPCメーカーの元気さが目立ったCOMPUTEX 2014【デジ通】COMPUTEX 2014は、開催国が台湾ということもあり、ASUS、GIGABY [全文を読む]

Violin Memory、東芝との戦略的提携の拡大の発表により、メモリベースのITインフラのビジョンを完了

JCN Newswire / 2013年03月05日13時23分

「スマートフォンやタブレットからサーバまで、そしてエンタプライズデータセンタとクラウドのコアまで、モバイル業界はメモリベースアーキテクチャのニーズを推進します。」と、東芝の佐藤裕之氏は述べました。大企業のお客様は、完全な可視性、制御、専門知識をもち、それを社内で提供できるITサプライヤを求めています。東芝とのアライアンスによりViolinは、もっとも要件の [全文を読む]

東芝「dynabook Tab VT484」のBluetoothキーボードプレゼントキャンペーン第2弾の持つ意味【デジ通】

ITライフハック / 2014年02月04日06時00分

昨年の暮れあたりから8インチ液晶を搭載したWindowsタブレットの人気に火が付いた。搭載するOSがWindowsということで、純粋なタブレット用途だけではなく、キーボードやマウスを使った文字入力など、パソコンとしての用途を重視する人も多い。しかし、Windowsタブレットは、標準の製品構成ではキーボードが付属していない。このため、本格的な文字入力にはUS [全文を読む]

東芝が新型コンパチノートにWindows 8.1 with Bing採用のタブレットを発表【デジ通】

ITライフハック / 2014年06月17日13時00分

東芝の2014年夏モデルパソコンとタブレットが出そろった。5月に発表されたモデルからタブレットやコンパクトなノートパソコンが追加された。5月に発表されたモデルと合わせると、今シーズンで投入されるのは合計14モデルとなる。6月上旬に台湾で行われたCOMPUTEXで展示されていた。その時点で日本未発表の製品や、Windows 8.1 with Bing搭載のタ [全文を読む]

【CEATEC JAPAN 2012】発売間近のWindows 8 国内メーカーの対応ノートPCを一足早くチェック

ガジェット通信 / 2012年10月03日19時00分

Windows 8からタッチ操作に対応したタイル状のユーザーインタフェース“Windows 8 Modern UI design”が採用されることから、ノートPCからタブレット形態に“変形”するなど、従来のノートPCとは異なる自由な発想で端末が設計されているのが面白いところ。各社の製品を見ていきましょう。 パナソニックは、『Let's note』ブランド [全文を読む]

Retina超の4K対応Windowsノートを比べてみた【デジ通】

ITライフハック / 2014年06月26日13時00分

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)] ■ITライフハック■ITライフハック Twitter■ITライフハック Facebook■デジ通の記事をもっと見る・定規風のデバイスも登場! 進化し続けるタッチパネル向け入力環境・4K動画時代に備えよう!知らないと損をするSDカードの選び方・ユーザーニーズを的確に読み取って製品提供するASUSのタブレッ [全文を読む]

セキュリティ審査済みの安心なAndroidアプリ情報を提供する『アンドロイダーAPI』が「東芝プレイス」と連携

PR TIMES / 2013年06月21日14時35分

アンドロイダー株式会社は、自社で企画・運営しているAndroidアプリ情報サイト『アンドロイダー』 (https://androider.jp)で蓄積したセキュリティ審査済みの安心なアプリ情報をAPIを通して提供する サービス『アンドロイダーAPI』と株式会社東芝(以下、東芝)が運営するパソコンやタブレットなどの ユーザー向けメーカーサイト「東芝プレイス」 [全文を読む]

サポート体制を重視したパソコン選びに注目! サポート満足度調査結果を発表

ITライフハック / 2015年07月08日13時00分

最近では、スマホやタブレットだけを触ってきた学生たちが就職し、ワードやエクセル、パワーポイントといった、ビジネスパーソンであれば使えて当たり前のツールを、まったく使えず、仕事で支障をきたすという現象が見られるようになってきた。昔は、中高生時代に自然とパソコンに慣れ親しむことで、プリインストールされたオフィス系ツールを自然と使いこなせるようになるのが当たり前 [全文を読む]

大幅に機能強化したWindowsタブレットNECの「LaVie Tab TW710/S」【デジ通】

ITライフハック / 2014年06月18日13時00分

NECパーソナルコンピュータは、製品展開の中でもタブレットに注力しているが、先日夏モデルで投入したAndroidタブレットに加えてWindowsタブレットとなる「LaVie Tab TW710/S」(以下、TW710/S)を発表した。これが旧モデルに比べスペックを大幅に強化。デジタイザーペン対応でWUXGAの10.1型液晶を搭載し、ノートパソコンのように使 [全文を読む]

頑張れニッポン! 海外のPCメーカーの元気さが目立ったCOMPUTEX 2014【デジ通】

ITライフハック / 2014年06月11日13時00分

たえば今回のCOMPUTEXでPCやタブレット関連で話題になったのが、Windowsタブレットの本格普及へ向けた動きや、インテルのCore M関連だ。Windowsタブレット関連では、日本メーカーではかろうじてマイクロソフトから紹介され、日本各社もその中に入ってはいる。しかし、台湾で行われるイベントなので当然ではあるが、台湾系企業の幹部が各社の発表会のゲス [全文を読む]

ネット動画をテレビで手軽に楽しめるGoogleのChromecast【デジ通】

ITライフハック / 2014年05月28日13時00分

単体だけでは機能せず、パソコンやスマートフォン、タブレットと連携させる必要がある。価格は4,200円(税別)で、Google Play経由やAmazon、一部家電量販店で販売される。Chromecastを使用するにはHDMI入力が可能なディスプレイと電源、そしてWi-Fiのアクセスポイントが必要だ。ちなみに電源はUSB端子から供給できる。最近の液晶テレビに [全文を読む]

奈津子×安蔵靖志の「最新家電」丸わかりニュース:2017年3月

&GP / 2017年04月05日20時00分

安蔵:買い物メモとか提案してくれたレシピとかは、スマホ・タブレット向けの「COCORO KITCHEN」アプリで確認できるので、買い物や料理がしやすくなりそうですね。 ▲スマホ・タブレット向けの「COCORO KITCHEN」アプリで買い物メモやレシピなどを確認できる 奈津子:ただ、シャープの大きな特徴の一つ「メガフリーザー」がベースになっていないところ [全文を読む]

ペンでの文字入力の実用性が非常に高い東芝のWindowsタブレット「dynabook Tab」【デジ通】

ITライフハック / 2014年12月11日13時00分

最近のタブレットはタッチ操作以外に、ペン入力による操作が強化される傾向にある。一般的に、ペン入力というのはイラストを描いたり、PDFのような資料にメモを書くような用途に使えると思っている人が大半だろう。東芝が12月から発売する新しいdynabook Tab S68/S80/S90では、ワコムと共同開発したデジタイザーペンが付属している。ペン自体の使い勝手は [全文を読む]

ITベンチャーが日本初となるレジを“再発明” 日本のモノ作りをもう一度世界へ 2013年11月中旬発売

PR TIMES / 2013年10月02日14時50分

スクエアの決済革命に続け!世界一安価でかんたんなレジ 5300社以上の顧客企業を持ち、ソフトウェアの企画・開発・販売・運営をするブレイン株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 天毛伸一)が、世界初となるAndroidタブレットを搭載したレジスターを2013年11月中旬に発売することを発表した。《従来のPOSレジシステムが実現できなかったことを可能に》 従来 [全文を読む]

東芝「レグザシリーズ」搭載の「ネットdeナビ」に、テレビ視聴アプリ「DiXiM Play」が対応 11月サービス提供開始

@Press / 2016年10月20日11時00分

●DiXiM Playとは DiXiM Playは、レコーダーやNASなどに保存されたデジタル録画番組をスマホやタブレットで視聴するための宅外視聴・DTCP-IP対応のネットワーク視聴用プレーヤーアプリケーションです。 DiXiM Playを利用すると、同じネットワーク内だけでなく宅外からも自宅の「レグザサーバー/レグザブルーレイ」に接続して「ネットde [全文を読む]

1台ですべてをこなすすごいヤツ。ZIGSOWユーザーが「dynabook T75」を試す

ITライフハック / 2015年08月27日17時00分

手持ちの「Prime Note Galleria QF560」、「Prime Note Critea DX2」、「Windowsタブレット LaVie Tab W「TW710/S2S」(キーボード付)」と比較することに。T75に搭載されているCPU「Core i7 5500U」は、第5世代と呼ばれるシリーズ。稲蔵さんが所有しているノートパソコンに搭載されて [全文を読む]

日本でのChromebook展開で、製品バリエーションは増えるのか?【デジ通】

ITライフハック / 2014年07月28日13時00分

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)] ■ITライフハック■ITライフハック Twitter■ITライフハック Facebook■デジ通の記事をもっと見る・最大の売れ筋となるか? 日本エイサーのChromebook「Acer Chromebook C720」・デルのChromebook 11のポイントはどこにある?・これは買いだ! DELLの [全文を読む]

東芝から史上最多の利用スタイルを持つ7-in-1ノート「dynabook KIRA L93」【デジ通】

ITライフハック / 2014年05月21日15時00分

一般的にデタッチャブル型のノートパソコンは液晶部分をピュアタブレットとして使うため、ドッキング機構をキーボード側に持たせ、液晶パネル部分を薄く軽くすることが多い。これが「dynabook KIRA L93」の場合は逆で、本体部分にスタンドやドッキング機構を持たせている。そのためキーボード部分を取り外しても、液晶部分の本体単独で様々なスタイルで利用できるよう [全文を読む]

スピード上場のJDI、官制再編なぜ成功?生かされたエルピーダとルネサスの蹉跌

Business Journal / 2014年03月12日02時00分

スマートフォン(スマホ)やタブレット向けに需要が伸びている中小型液晶パネルを生産している主力工場(千葉県茂原市)などの設備増強に充てる。加えて、自動車向け液晶需要の拡大もにらんで、車載用液晶の設備投資も計画している。 産業革新機構などの株主は、持ち株の半分程度を売却。株式公開で数千億円を得ることになる。資本金は352億7400万円で、出資比率は革新機構が8 [全文を読む]

「FMVAIObook」3社統合PCはパナソニックの牙城を崩せるか

NEWSポストセブン / 2016年02月17日07時00分

ただでさえ日本のPC市場はスマホやタブレットの勢いに押されて右肩下がり。2014年の出荷台数は前年比1.5%減の1539万台(IDC調べ)で、携帯・スマホの半分以下の規模しかない。「いまやノートパソコンはHPやDELLといった海外メーカーでも10万円以下で性能のいい製品が買えますし、そもそもメールやネット、ゲームなどをやる程度ならスマホで十分。ノートパソ [全文を読む]

フォーカス