一般 安室奈美恵に関するニュース

安室奈美恵、電撃引退でクローズアップされる”3人の男”との愛憎離反劇

デイリーニュースオンライン / 2017年09月23日12時05分

一般的な知名度は知らず、芸能界、音楽界では知らぬ者はいない大物だ。 平社長は旧知のマキノ校長から逸材・安室を預かって、マネジメントを担当。売れなかった時代から長い間、苦楽を共にしてきた。また松浦氏は、安室がブレイクした楽曲『TRY ME』をプロデュース。これまた旧知の小室哲哉を次のプロデューサーとして迎えた。かくして、いま我々が知る安室奈美恵の核が出来上が [全文を読む]

東京オートサロン2015イメージガール「A-class」が特技を披露

clicccar / 2014年12月13日18時08分

【ニコニコ動画】A-class2015のKURUMIこと坂本くるみの特技は? ムチャブリにもすぐに答えてくれたこのお二人が盛り上げてくれるオートサロン2015、必ず盛り上がること間違いなさそうですね! <開催概要> [名称]TOKYO AUTO SALON 2015 with NAPAC[会期]2015年1月9日(金)、10日(土)、11日(日)[会場] [全文を読む]

紗栄子が色気と美の秘訣を公開! 女っぷりを上げる、体験型ビューティイベント「美フェス by VOCE」開催!

PR TIMES / 2014年09月24日16時11分

「女っぷりをあげるビューティ」をテーマにシークレットゲストの紗栄子や人気モデルの黒田エイミらが登場、 安室奈美恵風メイクを施したざわちんが一般読者を会場で井上真央風に変身させるなど、 盛りだくさんの内容で大盛況のうちに終了いたしました。 株式会社講談社(本社:文京区、代表取締役社長:野間省伸、以下 講談社)は ビューティ誌『VOCE(ヴォーチェ)』主催の [全文を読む]

℃-uteに続くのはこのグループ Juice=Juice、東京女子流、TPD…次世代“実力派パフォーマンスグループ”に注目

日本タレント名鑑 / 2017年07月05日12時10分

今後、上記の先輩グループに近づけるよう、さらに知名度を広げる意味でも、ファンだけでなく一般層にも認知されるようなヒット曲が生まれように期待したいところです。新曲の『恋のロードショー』にも大きな期待がかかります。 今回紹介したグループはいずれも同業のアイドルたちからも一目置かれる存在のグループです。彼女たちの活躍で、女性アイドルのエンターテイメントとしての [全文を読む]

安室奈美恵が元夫SAMと不意に遭遇、でも超不機嫌に...その時なにが!?

東京ブレイキングニュース / 2014年01月05日13時00分

当日は貸し切りではなかったため、一般の客も大勢いたということだが、ダンスフロアの一角で若い女性に囲まれているダンサーらしい長身男性が目立っていた。聞き覚えのある気取ったハスキーボイスに見覚えのある長髪......その男性は元夫のSAM(51)だった。 「SAMさんが来ていたのは偶然だったようですが、若い女性に囲まれてたいそうご機嫌な様子でした」と話すのは [全文を読む]

90年代はナチュラルメイクがスタンダードになったと専門家

NEWSポストセブン / 2013年05月28日07時01分

ヘア&メイクアップアーティストの山本浩未さんと、物心ついたときからメイクが大好きというダイアナ・エクストラバガンザさんが、メイクの過去・現在・未来について語り尽くしました! ダイアナさん(以下、ダ):「1990 年代の初めに、スーパーモデルの影響で細眉が来た時期があったんですけど、一般の人が眉を整えるようになったのは、安室奈美恵さんの影響が大きいですね」 [全文を読む]

やっぱり熱愛中? ロンブー淳とmisono“マカオ極秘旅行”騒動

メンズサイゾー / 2013年04月09日18時05分

今回の“極秘旅行”騒動は、一般のTwitterユーザーによるつぶやきが発端となっている。そのユーザーは4月4日の朝、日本を出国し香港に向かっていたと思われるが、その際「EXILEのアツシが目の前の席に座ってる! まじで!! ちなみに隣にいるのは、ミソノっぽいんだかどなぁ。よくわからん(*_*)」とつぶやいた直後、「違う違う、ロンブーのあつし!」と訂正。さ [全文を読む]

20周年ライブ中止の安室奈美恵 愛用バーキンにてるてる坊主

NEWSポストセブン / 2012年09月21日07時01分

約6か月前に発売された一般チケットはわずか5分で即完売。約2万7000人を動員する予定だった。 9月16日──20年前のその日にデビューした安室奈美恵(35才)は、生まれ育った沖縄の地で、たった一夜限りの20周年記念ライブを計画していた。 そのライブ当日の2日前。那覇市内から車で約30分のところにある海沿いの宜野湾海浜公園では、着々と屋外ステージが組まれて [全文を読む]

関西に眠るマンモス級のモンスターは発掘できるのか! 世界的ダンス&ボーカルグループを目指す本格オーディション番組がスタート

ガジェット通信 / 2017年06月29日14時00分

“中学生以上の一般の男女”、“日常的に大阪市内に通うことが可能な方”と広く門戸が開かれていることから4月の告知開始時から多くの応募が集まり、すでに初回放送にあわせた第一次オーディションは完了。 現在は第二次オーディション参加者を募集中だ。 【超簡単】アキナが教える応募方法【マンモスター】 https://youtu.be/nBTBDlYl7OI なお第二 [全文を読む]

語っていいとも! 第35回ゲスト・吉木りさ「最近びっくりしたのは熊田曜子さんなんですけど、私も需要がある限り…」

週プレNEWS / 2017年01月01日12時00分

ちなみに、女子大生のイメージでいうと吉木さんも一般的にはお嬢様キャラ的な見られ方をしてきたと思いますが。実際は? 吉木 お嬢様ではないなぁ、みたいな(笑)。一見するとそうかもしれないけど、洋服とかも地味で、ずっと髪型も色もそんなに変わらないし…。まぁ実際、私、ファンの方と交流するのが好きなんですけど、やっぱり大人しい方が多くて。みんな「本当におしとやかな優 [全文を読む]

鈴木蘭々、変わらぬ美貌に絶賛! バラエティ復帰を願う声も...

メンズサイゾー / 2016年01月28日10時00分

一般のネットユーザーたちからも、「可愛すぎる!」「とても40歳には見えない」などの称賛コメントが相次いだのだった。「先日の日刊ゲンダイDIGITALの記事によると、現在、鈴木さんは化粧品の製造会社と提携して開発に関わっているようです。彼女のブログにはバナー広告が入っていますが、その化粧品のプロデュースを手掛けているみたいですね。ネット上では鈴木さんの美肌を [全文を読む]

奇才二宮大輔監督 浜崎あゆみMV撮影の秘話語る

dwango.jp news / 2015年12月05日12時10分

ー「Sayonara feat. SpeXial」を映像化するにあたって、どんなコンセプトを設けたのでしょうか?二宮”NINO”大輔この楽曲にはEDMサウンドが用いられていますが、一般的なEDMはダンスのイメージが強いと思います。でも、今回の楽曲のMVに関しては、浜崎さん自身やダンサーが踊っているようなシーンをイメージできなかった。EDMサウンドではあるも [全文を読む]

安室が期間限定でTwitter!? 自撮り画像が拝めると好評

アサジョ / 2015年10月14日17時58分

これによりファンはもちろん、一般の人たちからも「安室の自撮り画像が拝める」と評判が広まっているのだ。 たとえば9月11日のキュートな投稿写真のリツイート数は、わずか数日で2608、お気に入り登録数も5650と驚異の数を記録。まだ自撮り投稿に慣れていない安室だが、「顎を引いて上から撮る」という高度なテクを利用しつつ、さらに帽子効果で小顔も実現している。さす [全文を読む]

若いアラフォー & 老けるアラフォー…違いは極度の「〇〇嫌い」【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年10月07日11時45分

でも、一般の女性だってそれなりに頑張っています。スキンケアやらダイエットやら、老化を食い止めるための様々な工夫をする日々…なのに、同じ努力をしていても明らかに見た目に差が出ることもありますよね。今回はそんなエピソードをご紹介しつつ、いつまでも若い女性と老けてしまう女性の違いを探っていこうと思います。【Case1】:独身を謳歌しているはずなのに「中学時代の友 [全文を読む]

業界でささやかれる新「ゴリ押し女王」は?

NewsCafe / 2015年09月30日16時00分

ネット民の『気に入らない』という意見が大勢を占めると、それに感化されて一般視聴者にも嫌悪感が連鎖するんです。新川、西内ともずば抜けて演技がうまいわけでもなく、まあ3年後は消えていると考えていいでしょう」(先のプロデューサー) やはり、事務所の後押しではなく、実力で人気を得ないと芸能界では長く生き残れない。ゴリ押し女王の鼻もいつかは折られるだろう。 [全文を読む]

安室との離婚から13年 SAM山岸舞彩似美女と極秘結婚

WEB女性自身 / 2015年08月26日06時00分

芸能界とは関係のない、一般の女性だ。一昨年には南伊豆のヒリゾ浜でツーショットが目撃されており、交際は2年以上になる。以前から、都内の高級マンションで同棲していた。コンシェルジュサービスもあり、家賃は約40万円。同棲を始めた当初から、再婚を意識していたようだ。安室ともできちゃった婚だったが、A子さんとも娘の誕生にあわせて結婚したと聞いている」(芸能関係者) [全文を読む]

90年代、J-POPの栄華を極めたT・Kと『HEY!HEY!HEY!』の深すぎる関係とは

週プレNEWS / 2015年08月22日06時00分

91年にバブル経済は崩壊するが(一説には92年とも)、少なくとも一般レベルではすぐに景気が後退したわけではなく、音楽業界の勢いも止まらなかった。そんな中、小室哲哉はB’zやZARDなどを排出したビーイング系アーティストと入れ替わるように登場した。 小室哲哉は94年にTMNを終了(解散ではない)。それ以前からも渡辺美里や宮沢りえ、観月ありさらへの楽曲を提供 [全文を読む]

劇団四季「ライオンキング」でヒロイン・ナラ役を務め、現在はau、ソフトバンク、アコムCM、TBSドラマ「Wの悲劇」の振付など多方面で活躍中の池田美千瑠!第一線で活躍し続ける彼女の魅力を今夜ONAIR

DreamNews / 2015年08月18日17時30分

ゲストトークのコーナーには、劇団四季在籍中にはミュージカル「ライオンキング」でヒロイン・ナラ役を務め、 現在はダンサー、振付師、テレビ、CM、舞台出演だけではなく、 インストラクター・トレーナーとして一般の方への指導も手がけるなど幅広く活躍中の池田美千瑠がスタジオ初登場。有名人を起用したCMからテレビドラマのダンスシーンの振付指導まで、第一線で活躍し続けて [全文を読む]

「全部悪循環なんですよ...」 西内まりや、モデル・歌手・女優と“3つの顔“を持つ苦悩を涙ながらに告白

メンズサイゾー / 2015年02月23日21時00分

誰もがうらやむ容姿を持ちながらも、西内は一般の女の子と変わらない悩みをカメラの前で語った。そして西内は言葉を詰まらせながら「全部悪循環なんですよ...」と言う。自分のやりたいことに次々と挑戦しているように見える西内だが、内心では幅広く活動することに対して"中途半端さ"を感じているのかもしれない。「昨年歌手としてデビューした西内さんはレコード大賞の最優秀新人 [全文を読む]

安室奈美恵「独立」の条件にアノ噂の男性との絶縁も

デイリーニュースオンライン / 2015年01月21日06時50分

それにしても一般のファンには何とも不可解な今回の独立騒動。移籍の背景には何があったのか? 移籍を認めてもらう代わりに、安室が飲んだ「3つの条件」があったと今週発売の週刊女性は伝えている。 ひとつめの条件は、これまではマネジメントをライジングプロが、CDのリリースをエイベックスが、ライブを、今回の騒動の“戦犯”の1人といわれ、安室と男女の仲も噂されるイベン [全文を読む]

フォーカス