東方神起 安室奈美恵に関するニュース

あなたの「声」を審査し次世代の歌姫デビューまで完全サポートするプロジェクト“a-project”始動

ITライフハック / 2015年06月10日17時00分

同オーディションは、11歳から25歳の女性を対象としており、浜崎あゆみ、倖田來未、安室奈美恵、EXILE、東方神起など数えきれない大物アーティストのヒット曲を制作してきたエイベックスのトッププロデューサーたちが全国の五大都市(東京・札幌・名古屋・大阪・福岡)へ赴き、応募者全員の“歌唱力”だけでなく、“声”を直接審査するというエイベックス史上初の取り組みとな [全文を読む]

「エイベックスの"救世主"となるか?」浮上した東方神起の再結成プロジェクト

日刊サイゾー / 2012年01月25日08時00分

新年早々、浜崎あゆみの離婚発表で大揺れのエイベックスに、いよいよ東方神起の再結成プロジェクトが持ち上がっているという。「エイベックスは元旦に浜崎のデビュー以来のPVや特典映像を詰め込んだDVD-BOXを発売。"離婚"という話題性抜群のカードをこの段階で切ったのも、エイベックスと浜崎が勝負に出ていると見ていいでしょうね」(音楽関係者) また、浜崎と並ぶエイベ [全文を読む]

安室奈美恵、映画『黄金を抱いて翔べ』主題歌PVを井筒和幸が演出

リッスンジャパン / 2012年10月23日13時00分

主演の妻夫木聡ほか、共演者には浅野忠信、桐谷健太、溝端淳平、チャンミン(東方神起)、西田敏行など豪華出演陣が名を連ね注目を集めている。●映画『黄金を抱いて翔べ』オフィシャルサイト<www.ougon-movie.jp/>【作品情報】映画『黄金を抱いて翔べ』11月3日全国ロードショー原作:『黄金を抱いて翔べ』 髙村薫 著(新潮文庫刊)監督:井筒和幸脚本:吉田 [全文を読む]

「おちゃめな金剛力士像のCM」で話題の超豪華コンピCDが発売!

PR TIMES / 2012年01月11日13時44分

是非チェックしてみてください! 収録アーティストはCM以上にビックリの超豪華な顔ぶれ!「浜崎あゆみ」「倖田來未」「Every Little Thing」「JUJU」「TEE」「BoA」「東方神起」「BENI」「安室奈美恵」「藤井フミヤ」「今井美樹」「globe」「MISIA」「DREAMS COME TRUE」の14組。 しかもこれだけ良いとこ取りの楽曲が [全文を読む]

エイベックス・グループが総力をあげて新人を発掘する「avex GIRL'S VOCAL AUDITION」開催決定

okmusic UP's / 2015年06月10日11時00分

【その他の画像】今回のオーディションは、浜崎あゆみ、倖田來未、安室奈美恵といった歌姫はもちろんのこと、EXILE、東方神起、AAAら数え切れない大物アーティストのヒット曲を制作してきたエイベックスのトッププロデューサーたちが全国の5大都市(札幌・東京・名古屋・大阪・福岡)へ赴き、応募者全員の“歌唱力”だけでなく、“声”を直接審査するという初の取り組みとなる [全文を読む]

エイベックスが過去最大級の歌姫発掘オーディション開催へ

dwango.jp news / 2015年06月09日20時59分

今回のオーディションは、浜崎あゆみ、倖田來未、安室奈美恵といった歌姫はもちろんのこと、EXILE、東方神起、AAAなど数えきれない大物アーティストのヒット曲を制作してきたエイベックスのトッププロデューサーたちが全国の5大都市(札幌・東京・名古屋・大阪・福岡)へ赴き、応募者全員の“歌唱力”だけでなく、“声”を直接審査するという初の取り組みとなる。審査員には、 [全文を読む]

東方神起最新NEWS到着、安室奈美恵、AKB48などのライブ映像をたっぷりお届け!

@Press / 2013年12月13日17時00分

12月14日(土)の放送回では、USJに東方神起サプライズ出演!?当日の模様を余す事なくお届け! その他、AKB48劇場8周年特別記念公演、安室奈美恵 500回公演達成、B.A.Pツアーの模様などを、どこよりも濃く、そしてどこよりも長くお届けします。 さらに番組では、現在数週に渡って、最注目の新人グループWINNER誕生までの軌跡を徹底解剖中! 人気レギ [全文を読む]

累計35万部のおはらい風水シリーズ著者 林秀靜の最新刊!【もつだけ開運 おまもり風水】が遂に発売!

PR TIMES / 2013年04月30日14時24分

<風水カードデザイン> アートディレクター 現代美術家 原 神一(はら しんいち) 浜崎あゆみ、東方神起、GLAY、嵐、安室奈美恵、KinKi Kids …などの音楽グラフィックを手掛け、30年にわたりデザインしたCD、レコードなどの総売上枚数は1億枚に達する。浜崎あゆみや浅田真央、ダルビッシュ有のロゴマークデザインなども手掛ける。 ========== [全文を読む]

2012年のヒット曲が一目でわかる!エムオン!が「シングルランキングTOP100」のMVを一挙放送!1~5位はAKB48が独占!

PR TIMES / 2012年12月21日19時40分

」 関ジャニ∞ 20位 「チャンカパーナ」 NEWS 21位 「アイノビート」 Kis-My-Ft2 22位 「SUPER DELICATE」 Hey!Say!JUMP 23位 「祈り ~涙の軌道」 Mr.Children 24位 「ALL NIGHT LONG」 EXILE 25位 「SHE! HER! HER!」 Kis-My-Ft2 26位 「走れ! [全文を読む]

振付師・演出家として活躍するWARNERにとって“ダンス / 表現の軸”とは?

ザテレビジョン / 2017年09月01日15時45分

その後は振付師として安室奈美恵、剛力彩芽、乃木坂46、AKB48、東方神起、宇多田ヒカルなど有名アーティストのステージも多数手がけるWARNER。「ダンスを始めたのは高校生から」という決して早いスタートではなかった彼が、一体どのようにして現在の職業にたどり着いたのか? そのキャリアと、10代のダンサーに伝えたいことを語ってもらった。■ とにかく自分でクリエ [全文を読む]

渡辺直美が話題のアートディレクター・吉田ユニプロデュースでカバーガールに! さらにGENERATIONSの“街ぶら”をスペシャル撮!!【6月23日発売 ViVi8月号】

PR TIMES / 2017年06月21日12時00分

過去には、浜崎あゆみ、東方神起、宇多田ヒカル、One Directionなど、それこそ各界のトップオブトップのタレントをカバーに迎えてきた。「日本一のインフルエンサーであり、ViViの読者ももちろん彼女の動向には常に注目。これまでも時代の寵児ともいうべき方々を表紙に迎えてきたViViにとって、今回の抜擢はまさにViViらしい選出。彼女の発信するファッション [全文を読む]

オープニングテーマの歌手が逮捕!「ワンピースの呪い」は本当にあった!?

アサ芸プラス / 2016年11月17日17時59分

その前は東方神起です。東方神起は所属事務所と揉めて分裂してしまいました」(芸能ライター) さらにその前は「Jungle P」を歌った「5050(フィフティ・フィフティ)」。デビュー当時は「ポスト米米CLUB」と評され、活躍が期待されたが鳴かず飛ばずのまま活動を休止している。「彼らの次は『Fight Together』を歌った安室奈美恵ですが、彼女も独立を巡 [全文を読む]

ASO FEST 2015ダンスコンテストSupported by 明和不動産 出場者募集のお知らせ

DreamNews / 2015年09月04日18時00分

https://twitter.com/keita_baseheads▼RYO(BASE HEADS/Full Out Boyz/KING OF SWAG) BoA, AI, 東方神起, MISIA, Crystal Kay, JASMINE, SE7EN, 等の、Tour、Live、PV等の振り付け、パフォーマンス、演出や、CMの振り付け、なども手がけ、 [全文を読む]

大国男児、日本のTOWER RECORDSチャートで1位!!

スポーツソウルメディアジャパン / 2014年10月20日10時44分

特にメンバーのヒョンミンは、安室奈美恵、東方神起、BoAなど有名アーティストらと作業した実力派プロデューサーチームのアイコニックサウンズのCommand Freaksと共同プロデューサーとして活躍し、エレクトロニックとダブステップサウンドが引き立つ曲を完成させた。一方、大国男児は今月15日に3rdシングルアルバム「Rilla Go」を公開し、各種の音楽番組 [全文を読む]

大国男児、ジャングル男になっていよいよ韓国カムバック!

スポーツソウルメディアジャパン / 2014年10月16日09時55分

特にメンバーヒョンミンは安室奈美恵、東方神起、BoAなど有名アーティストらと作業した実力派プロデューサーチームのアイコニックサウンズのCommand Freaksと、今回のアルバムの共同プロデューサーとして、毎トラックに作詞と作曲、編曲に参加した。ショーケースを終わった同日、続けてショーチャンピオンの舞台に出演して派手なパフォーマンスで舞台を圧倒させた。大 [全文を読む]

「大国男児」、ジャングルのコンセプトでカムバック

Wow!Korea / 2014年10月15日13時25分

ヒョンミンは、安室奈美恵、「東方神起」、BoAなど有名アーティストと作業した実力派プロデューサーチーム「アイコニックサウンズ」のCommand Freaksとともに共同プロデューサーとしても活躍した。タイトル曲「Rilla Go」は「フレームにはめ込まれた日常で、ジャングルの動物になって自由に遊んでみよう」というメッセージが込められ、楽しいエレクトロニック [全文を読む]

TRFのSAM、バカ売れ「ダンササイズDVD」の意外なギャラの使い道とは?

サイゾーウーマン / 2014年08月25日09時00分

「近年でも東方神起のコンサートで、演出家として活動していましたが、本人の目指す先はもう現在のミュージックシーンにはないのかもしれません」(同)という。 今年1月には、一部週刊誌で20代後半女性との交際を報じられていたSAM。メガヒット曲を連発し、歌姫と電撃結婚を果たした当時からは想像もつかない人生となってしまったことだろうが、予想外のDVD収入からのバーオ [全文を読む]

KARA、SUPER JUNIOR、G-DRAGON……K-POP“東京ドームラッシュ”報道のマユツバ度

日刊サイゾー / 2013年04月15日09時00分

K-POP人気の急落が指摘される中、韓国の有力紙『中央日報』の日本語サイトに「KARAに東方神起まで…なぜ今“K-POP東京ドームラッシュ”なのか」なる強気な記事が掲載されている。 記事によると、KARAを皮切りにSUPER JUNIOR、G-DRAGON、JYJ、2PM、東方神起に至るまで、今年はK-POPの人気グループによる東京ドーム公演ラッシュが相次 [全文を読む]

レコチョクが“ワンピース名曲ランキング”を発表!

リッスンジャパン / 2012年12月23日08時00分

1位:「ウィーアー!」きただにひろし2位:「Believe」Folder 53位:「Share The World」東方神起4位:「Fight Together」安室奈美恵5位:「ウィーアー!」AAAなお、「レコチョク 音楽情報」およびスマートフォン・PC向け「レコチョク」では、10位までのランキングを公開中。気になる人は今すぐコチラ(recochoku. [全文を読む]

レコチョクが『ワンピース名曲ランキング』を発表!1位は、きただにひろし「ウィーアー!」に決定

PR TIMES / 2012年12月19日14時08分

■ワンピース名曲ランキング 1位:「ウィーアー!」きただにひろし 2位:「Believe」Folder 5 3位:「Share The World」東方神起 4位:「Fight Together」安室奈美恵 5位:「ウィーアー!」AAA ※「レコチョク 音楽情報」およびスマートフォン・PC向け「レコチョク」では 10位までを公開しています。 サイトURL [全文を読む]

フォーカス