高畑充希 中学に関するニュース

名門校で規格外だった高畑充希 中学でやめて女優の道へ

NEWSポストセブン / 2016年04月08日07時00分

新しいNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でヒロイン・小橋常子を演じる高畑充希(24才)。彼女の実家は、大阪府東大阪市のスプリングや弾性材を製造するメーカー。つまり、高畑は社長令嬢として生まれたのだ。 裕福な家庭に生まれ育った高畑は、小学校卒業後に中高一貫の超名門校に進学。関西きっての進学校でその偏差値は70超だという。しかし、彼女は舞台女優になること夢見 [全文を読む]

高畑充希 酒好き新ヒロインの泥酔裏肉声は「どうしたもんじゃろのぉ」(1)朝ドラとは真逆の環境で育つ

アサ芸プラス / 2016年04月17日09時57分

新ヒロイン・高畑充希(24)は、童顔とは裏腹に大の酒好き。泥酔中のきわどい質問に対する、告白肉声はどうしたもんじゃろ? 22.6%の好発進となったNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」。高畑は主人公・小橋常子を演じる。まずはドラマの背景を紹介しよう。 舞台は昭和5年の静岡県遠州である。父、母、2人の妹の長女として、経済的に不自由のない生活を送っていた常子。しかし、父 [全文を読む]

『とと姉ちゃん』次女「相楽樹」の原点は巣鴨ジジババ商店街

WEB女性自身 / 2016年06月02日06時00分

ヒロイン役の高畑充希は「聖母のような包容力がある人。お芝居のときは、常子(主人公)の発信したものを、さらっと受けてくれることに本当に助けられています。カメラの回っていないところでも、ものまねの無茶振りにも応えてくれるユーモラスさがある」と話す。 辛い時期を乗り越えて、朝ドラという華やかな舞台に出演することになっても、謙虚さは変わらない。 「こうして支えてく [全文を読む]

坂口健太郎 眉毛全剃りに日サロ…高校バレー部時代の意外な姿

WEB女性自身 / 2016年05月12日06時00分

ヒロイン高畑充希(24)の 相手役 として帝大植物学研究室で学ぶ大学生・星野武蔵を熱演し、早くも注目されている。 塩顔男子 ブームの火付け役としても有名で、19歳から『メンズノンノ』のモデルも。そんなマルチな才能はいかにして磨かれたのか。本誌は、彼のルーツに迫った――。 坂口が通っていたのは、東京郊外の私立一貫校。中学から高校までの6年間を過ごしたという。 [全文を読む]

【ウラ芸能】菅野美穂、愛児にかける意欲

NewsCafe / 2016年04月10日15時00分

石田純一(62)&東尾理子(40)、赤西仁(31)&黒木メイサ(27)…らの夫妻も子供を入れているそうで、月謝は2万円とか」デスク「詳しいね」記者「いや、女性誌の受け売りですが(笑)」デスク「今、NHK朝ドラヒロインで人気急上昇の高畑充希(24)も、女優目指して上京するまでは大阪の難関私立中学にいたってな」記者「高畑が通った四天王寺中学は偏差値65。同高か [全文を読む]

過保護すぎる天然キャラに賛否両論!?高畑充希の“浮世離れ感”が絶妙なワケ

dmenu映画 / 2017年09月10日07時00分

NHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でドラマ初主演を果たし、今や国民的女優の一人として認知された高畑充希。ドラマや映画、舞台に限らず、洋画の吹き替えや声優を務めたりと、さまざまなフィールドで活躍しており、その勢いには目を見張るものがあります。そんな彼女の新たな代表作として話題なのが、民放の連続ドラマ初主演作「過保護のカホコ」。カホコの“浮世離れ感”がや [全文を読む]

竹内涼真「彼女は4人以上」中高時代に開花した驚愕モテ伝説

WEB女性自身 / 2017年08月22日00時00分

彼は現在、主演ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)で、ヒロイン高畑充希(25)演じるカホコの同級生で画家の麦野初を熱演中だ。カホコの お姫様抱っこ が話題になった第5話では最高視聴率の12.1%を記録するなど、 麦野くんフィーバー 状態となっている。 竹内といえば、モデル出身で14年に『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日系)の主役に抜擢。昨年にはNHK [全文を読む]

福島で噂の「美少女」だった竹内愛紗 憧れは「高畑充希」のワケ

ananweb / 2017年07月10日20時00分

憧れの人は、高畑充希さん。「『とと姉ちゃん』での演技を見てすごく元気をもらいました。私も皆さんに愛される女優になりたいです!」 ■ パステルカラーばかり集めちゃいます。 渋谷のロフトで購入することが多め。気付けばペンがたくさんに……! ■ 2度の全国大会出場が一生の思い出に。 小学2年から中学3年まで、吹奏楽部でトロンボーンを担当。特技です。 ■ 洋楽の影 [全文を読む]

木村拓哉、隠せない老い…2月会見雑感

NewsCafe / 2017年02月28日11時45分

出席者たちの顔ぶれがね」 記者「俳優、坂口健太郎(25)と女優、高畑充希(25)という噂のカップルが、はからずもそろって登壇しました」 デスク「○○賞とかいっぱいあるけど、賞もらったから授賞式に出なくちゃならないって、意外にありがた迷惑かもね」 記者「囲み取材にも応じましたが、2人の関係を問う内容の質問が出ると関係者がすぐさまシャットアウトというギスギスの [全文を読む]

新木優子が、自分の想いを伝えられない女子たちに贈るエールとは?

Woman Insight / 2017年01月12日16時00分

そして、観終わった後、美味しいごはんが食べたくなる……かも?(さとう のりこ) 『僕らのごはんは明日で待ってる』 TOHOシネマズ 新宿ほか、全国大ヒット上映中 出演:中島裕翔、新木優子、美山加恋、岡山天音、片桐はいり、松原智恵子 監督・脚本:市井昌秀 原作:瀬尾まいこ「僕らのごはんは明日で待ってる」(幻冬舎文庫) http://bokugoha.com [全文を読む]

2017年テレビ界を専門家が予想!

Smartザテレビジョン / 2016年12月31日00時00分

土屋太鳳、波瑠、高畑充希、芳根京子ら主演に加え、吉岡里帆、相楽樹、土村芳ら助演もセカンドヒロインとして活躍しそう。大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK総合ほか)の柴咲コウが存在感を示せば女優有利のムードは最高潮へ。「魅力的なヒロインをイケメンたちがサポートする」という図式が増えるだろう。一方、男優は視聴者の目が肥えた影響で「人気より実力」の傾向が強くなり [全文を読む]

もしかしたら日テレアナだった!岩田剛典の超絶エリートぶりに女性ファンが失神!?

アサジョ / 2016年06月06日09時59分

今週末に高畑充希とW主演を務める映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」が公開されるが、その宣伝のためにバラエティ番組にほぼ出ずっぱり。普通なら「また出てるよ。もう飽きた」と辟易した声が聞こえてくるものだが、こと岩田に関しては「出れば出るほど効果がある」と、関係者もホクホクだ。 また、その素顔がクローズアップされる機会が増えたことで、そのハイスペックぶり [全文を読む]

坂口健太郎 ジャージに革靴…オシャレじゃなかった高校時代

WEB女性自身 / 2016年05月12日06時00分

ヒロイン高畑充希(24)の 相手役 として帝大植物学研究室で学ぶ大学生・星野武蔵を熱演し、早くも注目が集まっている。 塩顔男子 ブームの火付け役としても知られ、19歳から『メンズノンノ』のモデルとしても活躍。そんなマルチな才能は、いかにして磨かれたのだろうか。そこで本誌は、彼のルーツに迫った――。 ブレイク前の坂口が通っていたのは、東京郊外にある私立一貫校 [全文を読む]

吉田鋼太郎がドラマ成功祈願&“オジ恋”卒業宣言!?

Smartザテレビジョン / 2016年01月15日12時00分

アルバイトのあかね(高畑充希)に叱咤(しった)されながら過ごすオジサンの、自由気ままな日々を描く。 神主の祈祷を神妙な面持ちで受けた吉田は「主演という立場で、ヒット祈願を、由緒ある愛宕神社で祝詞(のりと)を奏上していただき、身が引き締まる思いです」とコメント。 続けて「このご祈祷が高視聴率につながれば、今回関わったキャスト、スタッフ一同、作り上げてきたかい [全文を読む]

“幻のももクロ“!? 抜群の歌唱力と存在感のある演技で注目の女優・唯月ふうか

メンズサイゾー / 2015年08月18日21時00分

初演から35周年を迎え、榊原郁恵(56)や宮地真緒(31)、そして高畑充希(たかはた・みつき/23)といった女優らが主役を務めてきたミュージカル『ピーター・パン』の2015年の全公演が過日終了した。 多くのファンに愛され、業界関係者が注目することでも知られる『ピーター・パン』。現在9代目の主人公を務めている若手女優の唯月ふうか(ゆづき・ふうか/18)も、抜 [全文を読む]

フォーカス