彼女 大野智に関するニュース

【エンタがビタミン♪】指原莉乃、女性からも“嵐”に迫る人気ぶり 目指すは「NASA48」か?

TechinsightJapan / 2017年02月24日16時50分

バラエティ番組でも大活躍する彼女は男性だけでなく女性からも人気が高い。HKT48の活動もあるなか、STU48の劇場支配人を兼任することになったのはそんな彼女の力が見込まれたからだろう。 通信教育のフォーサイトが10~30代の女性を対象に「応援して欲しい人」についてアンケートを実施し、第2回調査結果を2月23日に公表した。そのうち“アイドル”に関するトップ1 [全文を読む]

大野智主演『セカムズ』第9話で描かれたドラマ的な“奇跡”は、ハッピーエンドに繋がるのか?

リアルサウンド / 2016年06月15日06時10分

(参考:大野智、小池栄子の“大人の色気”にモンモン!? 『セカムズ』第8話の意外な展開を振り返る) 前回の終盤、物語におけるメンターである村沖舞子(小池栄子)から、「弱い自分に向き合って、本当に好きな人にアタックすること」とのアドバイスを受けた零治は、さっそく彼女が勤めるステイゴールドホテルの側で待ち伏せし、勤務後の彼女を掴まえて思いの丈を伝える。しかし翌 [全文を読む]

小池栄子、卒アル流出でタレント評価急上昇!? 劣化知らずの美貌が話題に

メンズサイゾー / 2016年03月16日10時00分

そんな彼女の"ある写真"がネット上で話題になっている。 それは彼女の高校生時代と思われる1枚。どうやら卒業アルバムがネットに出回り、女子高生姿の小池に注目が集まっているのだ。 ただ、女性タレントの"卒アル流出"となれば、ルックスの変化が指摘されることもしばしば。「昔のほうが可愛かった」程度であれば本人も笑ってスルーできるだろうが、「劣化」といった刺激的な言 [全文を読む]

嵐・大野智「スキャンダル発覚→即破局」の口約束あった!? お相手女性は“音信不通”に……

日刊サイゾー / 2015年09月26日09時00分

「あまり詳しく聞かないようにはしていましたが、彼女はかなり大野さんに入れ込んでいて、聞かなくてもノロけることはありました。芸能活動をあきらめたのも、彼との交際が理由だったので、もし彼から絶縁されたならショックは大きいと思いますね。いつもは電話に出られなくても、すぐにかけ直してくる子なのに、今回は何度かけても連絡がないまま。毎週のようにやりとりをしていたLI [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】吉高由里子が長渕剛との意外な関係を告白。「同級生のお父さんだった」

TechinsightJapan / 2014年12月29日21時35分

「お家に遊びに行ったりして、あのまんまだったなって…」としみじみ振り返る彼女はさらに、「で、森さんも、同級生のお父さんで…」と森進一との関係も明かして、「違う見方で見てしまいました」と少し笑った。 そんな彼女は、紅白へ向けての意気込みを聞かれると、「不純な理由でいいので見て欲しいです。“お前、なんかやるだろう”と思って見てもらっていいので。全然いいです、全 [全文を読む]

大野智、小池栄子の“大人の色気”にモンモン!? 『セカムズ』第8話の意外な展開を振り返る

リアルサウンド / 2016年06月08日09時12分

さらに、前話で村沖にフラれたステイゴールドホテル社長・和田英雄(北村一輝)が、彼女が好きなのは零治だと本人に吹き込んだため、いよいよ話の方向性がおかしくなる。体調が悪い零治に付き添い、自宅マンションを訪れた村沖は、彼のためにおかゆを作り、頭におしぼりを乗せ、洗っていない足までマッサージする。その包み込むような母性に、零治がすっかり惚れてしまったのは仕方の [全文を読む]

嵐・大野智、“同棲愛”騒動が再熱!? 元交際女性の「愛犬・パグTシャツ」が個展から抹消

サイゾーウーマン / 2016年02月27日09時00分

同誌では“Aさん”として名前を伏せていたものの、彼女はドラマ『ライフ』(フジテレビ系、2007年放送)などに出演していた「夏目鈴」だと判明。後に彼女のインスタグラムや大野の趣味である釣り仲間のブログから、2人の親密関係を裏付ける証拠が続々と発掘されたが、現在、再び2人にまつわる“ある存在”が注目を集めている。 大野と夏目に関する情報の中でも、ファンに大きな [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】嵐もビックリ 蓮佛美沙子が明かした『時代』の思い出

TechinsightJapan / 2016年02月05日12時30分

また彼女はこれまで数々のドラマでジャニーズの面々と共演しており、嵐も親しみを感じたようだ。 フジテレビ系の火曜ドラマ『お義父さんと呼ばせて』に出演する蓮佛美沙子と中村アンが2月4日の『VS嵐』(フジテレビ系)にプラスワンゲストとして登場した。中学でバドミントン部に入っていた蓮佛美沙子は、経験者の大野智と会話が弾んだ。そんな彼女が小学生の時に嵐の6枚目シング [全文を読む]

松潤がコンサートで“説教”、二宮『Mステ』でファン暴走! 嵐の2015年裏ニュース

サイゾーウーマン / 2016年01月01日09時00分

同誌では交際後すぐに同棲を始め、大野の趣味である釣りにも彼女を一緒に連れて行っていることなど、2人のアツアツぶりを報道。この記事を知ったファンが、彼女の正体は「夏目鈴」だと暴き、大野が個展で披露した犬の絵のモデルが、彼女の愛犬だったことも判明した。このイラストは、個展でTシャツやマグカップとして利用されていただけに、ファンは「女の犬に金を払っていたのか」「 [全文を読む]

同棲報道の嵐・大野智にファン大暴走! 交際相手の親族宅に押しかけ「売名行為やめて!」

日刊サイゾー / 2015年09月24日09時00分

そのせいか、相手の女性については出演作や年齢からすぐに「夏目鈴」だと特定され、発売当日に彼女の親族宅にまで足を運ぶジャニオタがいたのである。 18日の午後、兵庫県内に住む夏目の親族のところに現れたのは、30代半ばとみられる女性2人組。玄関から数メートル離れた門の前で1時間以上もうろつき、気付いた親族が声をかけたところ「売名行為はやめてって言ってください」と [全文を読む]

石原さとみ 突発「金髪ド派手メイク」になったワケ

アサ芸プラス / 2017年08月14日17時57分

「パーマをあてた金髪に、真っ赤なリップを塗っていて、清純派の彼女にしてはドギツいメイク。衣装は真っ赤な中華風のシースルードレスで一瞬、誰かと目を疑いました」 実は、この衣装は、5月末に開催された「忍びの国」ジャパンプレミアの舞台挨拶に登壇した時と同じもので、マスコミ向けの取材も異例の“対応”だったのだ。配給会社関係者が明かす。「彼女は、化粧品やシャンプーな [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(6月29日付)

ガジェット通信 / 2017年06月29日21時00分

ふられてばかりいた中でモテ期が到来した女子高生に対し、彼女に思いを寄せる血のつながらない兄、女子高生の前に現れる研修医、そのほかのイケメン男子たちが恋の駆け引きを繰り広げる。メガホンを取るのは、『俺物語!!』などの河合勇人。『orange−オレンジ−』などの土屋太鳳が主演を務め、人気グループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の片寄 [全文を読む]

今最も嫌われている女優・広瀬すず 「あざとい」はそんなに悪いこと?

messy / 2017年04月02日20時00分

テレビ番組はおろか、会見の模様がネットニュースになっただけでもネット上で彼女を叩く声が大きくなるという異様な光景が広がっている。特に多いのが彼女を「あざとい」とみなしたバッシング。では、「あざとい」ことはそんなに悪いことなのだろうか? まず広瀬の「嫌われ」経緯を振り返っておきたい。広瀬アンチ増殖のきっかけとなったのは、2015年に出演した『とんねるずのみな [全文を読む]

石原さとみ他“たぬき顔”が、モテ美女の新トレンド!?

日刊大衆 / 2017年01月30日18時45分

美人なのにイヤミなく、色香があるのにイヤらしくない、地味にスゴい絶妙さこそ、彼女の魅力なのかもしれません。 13年度のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』でブレイクし、最近では話題のアニメ映画『この世界の片隅に』で主人公の声を担当したことでも注目されている“のん”(23)も、たぬき顔女子の一人。ぽわんとした雰囲気も、彼女のかわいらしさを際立たせています。『こ [全文を読む]

すでに6本の出演作が待機! “国民の妹”的若手女優・平祐奈の画像まとめ

Movie Walker / 2017年01月26日10時15分

そんな姉への祝福ムードが高まる中、彼女の妹・平祐奈が女優として、今めきめきと頭角を現している。1月28日(土)公開の『キセキ −あの日のソビト−』を皮切りに、今発表されているだけでも2017年で6作品(!)に出演している彼女の、魅力溢れる姿を一気に大放出! GReeeeNの大ヒット曲「キセキ」誕生の軌跡をつづった青春ストーリー『キセキ −あの日のソビト−』 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】芦田愛菜の“したたかさ”に松下奈緒が戸惑い「まなちゃんはそんなことしないと思った!」

TechinsightJapan / 2017年01月05日18時40分

彼女も12歳となりこの春から中学1年生になる。1月3日に放送された『VS嵐2017年賀正新春豪華3時間スペシャル』では、ババ抜き対決企画“BABA嵐 2017”に参戦した芦田愛菜が女優の松下奈緒に「すみません」と詫びる場面があった。純真な子役と思っていた彼女の成長ぶりが垣間見えた一幕だ。 “BABA嵐 2017”の予選第2試合で女優兼ピアニストの松下奈緒、 [全文を読む]

人気も炎上も若手NO1?「賛否の女王」広瀬すずの迷言・失言を大解剖

アサ芸プラス / 2016年08月11日09時59分

ただ彼女の失言は、子供ならではの素直な疑問がそのまま口に出てしまったパターンがほとんどです。30代半ばの嵐・大野智に対して『40歳くらいかと思った』と言い放ったこともその典型例のはず。周りの大人こそ、彼女がまだ現役高校生であることを忘れているんじゃないでしょうか」 現在発売中の「アサ芸シークレットVol.41」では広瀬が発した数々の失言・迷言に加え、若手随 [全文を読む]

小池栄子 コメディーもシリアス作品もできる演技力に高評価

NEWSポストセブン / 2016年06月14日16時00分

彼女の演技力の秘密はどこにあるのか。 ドラマ評論家の成馬零一さんはこう分析する。「小池さんはバラエティー番組の司会に定評があるように、場の空気を読んだり、全体を見たりすることに長けています。また、自分を客観視することができるので、グラドルである自分自身をネタにして笑いを取ることもありました。このようにバラエティー能力が高い人というのは、実は演技も上手なこと [全文を読む]

嵐・大野智主演『世界一難しい恋』が、男性からも支持される理由 主題歌のメッセージを読む

リアルサウンド / 2016年05月18日06時10分

(参考:嵐・大野智、『世界一難しい恋』の不器用男はなぜ“当たり役”に? 活動スタンスの変化から考察)しかし、小池栄子演じる秘書の村沖舞子による「モテる男は優しさを求めません、与え続けるのです」といったアドバイスに従い、返事を遅らせていた美咲に対して鷹揚な態度を取ったことで、複雑な彼女の心を見事に射止めたのだ。 村沖舞子のアドバイスは今回も的確だった。モテる [全文を読む]

なぜ嵐・大野智は「抱かれたくない男」になったのか?

messy / 2015年11月24日15時00分

元女優とされる恋人女性のInstagramに大野との交際を匂わせる写真がUPされていたり、大野が描いた絵が彼女の飼っている犬をモチーフにしたもので、さらにそれがファン向けのグッズに採用されていたという疑惑、さらに大野の作品集「FREESTYLE II」(M.Co.)のクレジットに明記された名前の一つが元女優の本名のアナグラムではないかとの推測まであり、「 [全文を読む]

フォーカス