mlb 大谷翔平に関するニュース

【プロ野球】左投手がいない!? 選ばれし28名の侍戦士たちの特徴とは? 歴代WBCメンバーと徹底比較!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月06日17時05分

■2017WBC 代表選手・監督・コーチ ■投手 大谷翔平(22=日本ハム)右投左打 増井浩俊(32=日本ハム)右投右打 宮西尚生(31=日本ハム)左投左打 菅野智之(27=巨人)右投右打 秋吉亮(27=ヤクルト)右投右打 牧田和久(32=西武)右投右打 則本昂大(26=楽天)右投左打 松井裕樹(21=楽天)左投左打 千賀滉大(23=ソフトバンク)右投左 [全文を読む]

米国も泣いた「大谷翔平辞退」 WBCの存続議論に拍車

NEWSポストセブン / 2017年02月08日07時00分

その報せは日本のみならず米国の野球関係者も落胆させた。WBCの創設会見から取材するMLBアナリストの古内義明氏が指摘する。 * * * アリゾナ州ピオリア。その日、大谷翔平がどんな言葉を発するのか、注目が集まっていた。「(代表の)ユニホームを着てプレーしたいというのはすごくあったし、そういう特別な大会。期待してもらったのに、応えることができないのが申し訳な [全文を読む]

侍ジャパンの戦いに不安 WBCにメジャー組は出場できるか?

しらべぇ / 2016年11月13日19時00分

・合わせて読みたい→プロ野球審判のコンピューター化に賛成? 誤審の歴史から検証(取材・文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日対象:全国20代~60代の野球ファン472名(有効回答数) [全文を読む]

大谷翔平の活躍にはMLBで年俸30億円分の価値がある

NEWSポストセブン / 2016年10月26日07時00分

それが大谷にとって最適な選択肢だと思いますよ」 撮影■山崎力夫 ※週刊ポスト2016年11月4日号 [全文を読む]

大谷翔平二刀流にメジャー監督が太鼓判「やらせてみたい」

NEWSポストセブン / 2016年06月17日11時00分

■リポート/出村義和(スポーツジャーナリスト、J SPORTS MLB中継解説者) ※週刊ポスト2016年6月24日号 [全文を読む]


パドレス SB松田宣浩獲得で日ハム大谷翔平獲りの地ならしか

NEWSポストセブン / 2015年12月14日16時00分

2014年もプロ野球界では様々な事件が起きた。その表も裏も知り尽くす記者たちが、自身の取材メモの中から門外不出のネタを明かす。まずは盛り上がりを見せる選手の移籍市場から披露しよう。スポーツ紙セ・リーグ担当記者A:今年の移籍市場の目玉は広島のマエケン(前田健太)。でもメジャーでの評価は正直微妙です。侍ジャパンの一員として参加した「プレミア12」には大挙してM [全文を読む]

中国にも苦戦 侍J、WBC予選敗退悪夢シナリオの現実味

NEWSポストセブン / 2017年02月15日16時00分

野球の日本代表・侍ジャパンはWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)でベスト4を下回る成績に終わったことはない。ところが、3月に開幕を控えている今回、投打の軸と期待された大谷翔平(22)の欠場など、小久保裕紀監督(45)率いる侍ジャパンの行く末が危ぶまれている。本来なら、北中米の強豪とぶつかる米国・ロサンゼルスでの準決勝以上(3月20~22日)が一番の [全文を読む]

【プロ野球】則本昂大(楽天)ら4投手でMBL打線をノーヒットノーラン! 日米野球の名場面をプレイバック

デイリーニュースオンライン / 2016年11月10日17時05分

文=武山智史(たけやま・さとし) 【関連記事】 [全文を読む]

日本ハム・大谷翔平が片手で軽くバックスクリーン弾!二刀流だからこそ打てた一撃【動画】

AOLニュース / 2015年05月20日18時00分

今回はその3本塁打をまとめてみました!http://t.co/vt7TzywAOk #lovefighters - パ・リーグTV公式 (@PacificleagueTV) 2015, 5月 [全文を読む]

大谷翔平 メジャーで成功するには変化球のコントロール次第

NEWSポストセブン / 2014年11月25日16時00分

ただ、変化球のコントロールをどれくらい高められるかによりますね」 ※週刊ポスト2014年12月5日号 [全文を読む]

菊池雄星、エースとして乗り越えるべき壁

ベースボールキング / 2017年05月23日11時30分

◆ 白球つれづれ2017 ~第12回・菊池雄星~ 西武の菊池雄星が見違えるほどの快投を見せている。22日現在、防御率は1.24でリーグトップ。19日のソフトバンク戦では投手戦の末に1-2で惜敗したものの、先発した8試合すべてで先発投手の価値基準となるクオリティ・スタート(QS、6回を自責点3以内)をクリア。抜群の安定感でチームのAクラス進撃を支えている。◆ [全文を読む]

大谷翔平「スピード離脱」は栗山監督の「人災」だ!(3)価値が下がらないうち譲渡

アサ芸プラス / 2017年04月23日09時56分

そもそも大谷の今オフ移籍には、大きな障害が発生していた。昨年末にMLB(米メジャーリーグ機構)がメジャー全30球団に対し、新労使協定の海外選手獲得規定が適用されることを通達。その新協定には、25歳未満の海外選手獲得に費やせる契約金の総額が年間で最大500万ドル(約5億5000万円)に制限され、マイナー契約しか結べないとも明記されているのだ。 今オフ移籍なら [全文を読む]

大谷翔平メジャー契約 投手で総額200億円、打者なら300億円

NEWSポストセブン / 2017年04月11日07時00分

撮影■山崎力夫 ※週刊ポスト2017年4月21日号 [全文を読む]

進撃の侍ジャパン メジャーの高評価は千賀、次いで筒香

NEWSポストセブン / 2017年03月19日16時00分

快進撃を続ける侍ジャパン、最も評価が高いのは誰か。MLBアナリストの古内義明氏がレポートする。 * * * ワールドベースボールクラシック(WBC)が開幕し、日本中を熱狂させている。テレビ視聴率は20%を超え、ドル箱カードの連続。開幕から6連勝と破竹の勢いで、アメリカでの準決勝に4大会連続で進出を決めた。主催するMLB機構も笑いが止まらないだろう。 WBC [全文を読む]

西武・菊池雄星を落とした女子アナ・深津瑠美って、どんな人?

日刊サイゾー / 2016年07月08日23時30分

(文=森田英雄) [全文を読む]

大谷翔平MLB流出阻止に江本氏「国民栄誉賞か人間国宝に」

NEWSポストセブン / 2016年06月15日07時00分

※週刊ポスト2016年6月24日号 [全文を読む]

大谷翔平 MLBでは投手より打者として評価する関係者も

NEWSポストセブン / 2016年06月14日07時00分

ドジャースやカブス、そして業務提携を結ぶパドレスが有力です」(前出・福島氏) ※週刊ポスト2016年6月24日号 [全文を読む]

行き先はNY?在米邦人が語る、大谷翔平がMLBのマウンドに立つ日

まぐまぐニュース! / 2016年02月20日00時00分

NY在住でメルマガ「ニューヨークの遊び方」の著者・りばてぃさんから、あるニュースが届けられました。先日アメリカの地で投球を披露した大谷翔平選手を見たニューヨーク・ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMが大谷獲得に向けて本気で動き始めたようです。ヤンキースの本拠地であるヤンキー・スタジアムで、大谷選手の投球を見られる日は来るのでしょうか!? 「育てる」こ [全文を読む]

大谷翔平の「二刀流」はMLBでどう評価されているか

NEWSポストセブン / 2016年02月19日07時00分

※週刊ポスト2016年2月26日号 [全文を読む]

フォーカス