子供 山田涼介に関するニュース

【エンタがビタミン♪】広瀬すずが1位! 「制服が似合う有名人」ランキング 2位の28歳女優に「破壊力やばい」の声

TechinsightJapan / 2017年03月09日14時31分

それを「子供世代」「親世代」と分けてランキングにした。 「子供世代」「親世代」ともに2位を大きく引き離しダントツ1位だったのが、広瀬すずだ。彼女は、公開を控える主演映画『チア☆ダン』(3月11日公開)やヒロインを務める映画『先生!』(10月28日公開)でも女子高生役であり、学生服の印象が強いのもうなずける。 続けて「子供世代」「親世代」ともに2位にランクイ [全文を読む]

伊野尾慧の幼稚園時代が「すでにアイドル」と話題 運動会で…

しらべぇ / 2016年11月07日07時00分

過去には息子のゲーム機を教育的指導で真っ二つに折ったことを告白し、大炎上を起こしているが、この日も子供の運動会での過酷な仕打ちを告白した。いわく、高嶋の家ではお小遣いは報酬制らしく、お手伝いしたらあげる、などのスタイルらしい。運動会ではもっと厳しく......「1位だったら100円。4位だったら400円とる。1位と4位には、それぐらいの差」そうすることによ [全文を読む]

月9ワースト更新で確定?山田涼介に迫る”タレント生命”の危機

デイリーニュースオンライン / 2016年10月20日07時05分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

山田涼介の“可愛い声”が聞ける!『暗殺教室』はあのシーンに注目

Movie Walker / 2016年04月02日21時09分

いまは、将暉の子供ができたときのこととか、先のことも語り合える仲になった。影響されたこともたくさんあります。いろんなことを考えてて、人生面でも尊敬できる。今後もプライベートで会うでしょうし、仕事でもご一緒したいと思っています」とベタ褒めだった。【取材・文/平井あゆみ】 [全文を読む]

Hey! Say! JUMPの冠番組がレギュラー化

Smartザテレビジョン / 2015年06月08日07時36分

6月10日(水)の放送では、“我が家の一大事の解決”ということで、子供のピーマン嫌いを克服させる企画に、知念侑李、高木雄也、八乙女光が挑戦。 夢の中と信じ込ませて、ピーマンの妖精に扮(ふん)した八乙女が子供と仲良くなって、ピーマン嫌いを直そうと奮闘する。 また“街の一大事の解決”として、消滅危機にある人気のないご当地ヒーローを救うべく、山田涼介、岡本圭人 [全文を読む]

NEWS手越祐也がついにイッテQ降板か?有力な後任候補も取り沙汰

デイリーニュースオンライン / 2017年06月08日08時18分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

また号泣する?西内まりや、月9歴代ワースト更新で心配される精神状態

アサジョ / 2017年01月26日18時15分

さらに香取慎吾と共演したドラマの発表イベントでも、香取が冗談で『(西内が)前室で子供のように寝ていた』と話すと、彼女はそれを本気で受け取り、『なんで寝ちゃったんだろう』とその時も号泣してしまうなど、情緒不安定な部分があると言われています。そのためファンからは、今回、フジの看板である月9で結果を残せなかった場合、さらに精神的に追い込まれるのではないかと、心配 [全文を読む]

嵐・相葉雅紀の月9主演が決定?若手ジャニーズ連敗で”尻ぬぐい”

デイリーニュースオンライン / 2016年12月22日08時01分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

月9主演の山田涼介が「結婚」や家族観を語る

NEWSポストセブン / 2016年12月05日16時00分

自分はお姉ちゃんと妹がいるんですけど、3きょうだいってすごく楽しいので、子供はたくさんいたらいいな。家族もすごく仲がよくて、家族のグループメールで頻繁に連絡を取っているんですよ。ぼくの出ている作品を見て、家族が「おもしろかったよ」と感想を言ってくれるのも嬉しいですね。親孝行できているのかなと思えるから。 今回、Hey!Say!JUMPで主題歌も担当させて [全文を読む]

平幹二朗さん 生前にささやかれた「あの噂」と結婚生活

NEWSポストセブン / 2016年10月28日07時00分

佐久間との離婚会見では、「互いに仕事中心の生活になってしまった」というものの、子供がいてもなお別れを選んだ理由がはっきりしなかった。「平さんには以前から、男性と手を繋いで歩いていたという目撃情報がかなりあったので“男性関係”について、記者たちは手を変え品を変えて質問しました」(石川さん) 平は「ぼくは若い頃から、なぜかそう言われるんです」と受け流し、それで [全文を読む]

キスマイ宮田に嵐・大野「マザコンのジャニーズ」が急増中!?

日刊大衆 / 2016年09月25日14時00分

いい年齢の成人男性が母親と仲がいいと聞くと、つい冬彦さんのようなケースを想像しがちだが、本来、親と子供の仲がいいのは美談として語られるべきこと。堂々と“母親への愛”を口にする彼らの姿を見ると、それを恥ずかしいと思ってしまうことこそが間違っているようにも思えてくる。 [全文を読む]

打ち切りは既定路線?フジ『ノンママ白書』が2%台突入の惨状

デイリーニュースオンライン / 2016年09月07日12時05分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

なぜゴリ押し?Hey! Say! JUMP伊野尾慧の”人たらし処世術”

デイリーニュースオンライン / 2016年08月04日12時05分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

ジャニーズ若手のドラマが揃って絶不調?危ぶまれる”脱SMAP”戦略

デイリーニュースオンライン / 2016年08月01日07時05分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

中島裕翔は干される?ジュリー氏がゴリ推しするHey! Say! JUMPメンバー

デイリーニュースオンライン / 2016年05月30日09時02分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

田中律子 「娘が芸能界入り」の噂にジャニヲタ大荒れ!「JUMPに近づいたら許さん」

AOLニュース / 2013年09月05日08時15分

芸能人を親に持つ子供にとって、芸能界はそう遠い世界ではないかもしれない。だがどんなキッカケでデビューするにせよ、ファンを大事にしなければ続かない職業であることに変わりはない。田中も娘が可愛いあまりの行動だろうが、本当にデビューさせるなら、まずはジャニヲタの心を落ち着かせることに専念したほうが懸命かもしれない。 [全文を読む]

フォーカス