月9 山田涼介に関するニュース

「山田涼介と桐谷健太どっちがタイプ?」調査→山田圧勝で公開処刑状態に

しらべぇ / 2016年11月01日17時00分

画像は『カインとアベル』公式サイトのスクリーンショット人気俳優の山田涼介と桐谷健太のダブル主演の月9ドラマ『カインとアベル』が、どんでん返しの3話を終え、盛り上がりを見せている。Twitterでもハッシュタグ「#カインとアベル」で検索すると桐谷・山田それぞれのファンが応援メッセージをつぶやいていると思いきや......■ほとんどが山田涼介LOVEほとんどが [全文を読む]

視聴率だけを求め迷走!月9爆死の責任を擦り付けられる山田涼介の悲劇

messy / 2016年11月06日17時00分

10月31日に放送された月9ドラマ『カインとアベル』(フジテレビ系)の第3話視聴率は、6.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だった。この数字は同じく月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)が記録した月9史上の最低単話視聴率6.8%に迫るもの。この状況に対して、ネットでは主演のHey!Say!JUMP・山田涼介など役者陣を批判する声が上がっているが [全文を読む]

竹野内豊、1月期「フジ月9」主演辞退!? 「泥舟に乗りそう」といわれる仮内定のキャスト陣は?

サイゾーウーマン / 2016年12月13日10時00分

フジテレビの“月9ドラマ”のピンチは、再三マスコミで取り沙汰されているが、12月13日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)によれば、来年1月期の主演とみられていた竹野内豊が、最終的にオファーを断り、急遽、西内まりやに変更されることになったという。 「フジの視聴率低迷が指摘される昨今、同局のドラマに役者陣が出演したがらなくなっていることで、キャスティングが難航 [全文を読む]

フジテレビ『カインとアベル』7.9%! 月9史上最低で、山田涼介は“損”をしたのか

日刊サイゾー / 2016年12月13日21時00分

フジテレビ月9『カインとアベル』も、第9話。次回が最終回になりますが、今回の7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)もあわせて、月9史上最低視聴率は確定的です。かつて栄華を誇った月9も、今年の4本はすべて1ケタ。もはやブランドは完全に崩壊していますので、役者さんや事務所さんの“フジテレビ離れ”が、ますます進みそうです。実際、明けて来年1月クールの月9なんて [全文を読む]

月9で史上最低も納得?山田涼介「カインとアベル」のツッコミどころ

デイリーニュースオンライン / 2016年10月18日21時07分

視聴率低迷が続く月9、かつての高視聴率当たり前、人気俳優勢ぞろいというブランドイメージは今や崩壊、月9出演を避ける俳優女優も少なくないとか。そんな中今クールの主演には何かと話題になったHey! Say! JUMPの山田涼介が抜擢されました。月9初主演となる山田にとってここが正念場になりそう。視聴率低迷を救うことが出来るのか……それとも月9にとどめを刺す? [全文を読む]

月9『カインとアベル』Hey!Say!JUMP・山田涼介の相手役を蹴った人気女優とは?

サイゾーウーマン / 2016年10月14日12時45分

戸田にとっては、ともすれば“深夜落ち”ともいわれてしまいそうな作品だが、実は“月9ヒロイン”の座を蹴って、このオファーを選んでいたようだ。 同作は、時間犯罪を取り締まるタイムパトロール隊員を支えるOLたちが、“ただしゃべるだけ”のワンシチュエーションコメディで、戸田が演じる主人公・外村リエはその中の1人だという。 「戸田はこのオファーを決める前に、17日ス [全文を読む]

ドラマ界にキムタク不要論?”月9”打切りで狭まるジャニーズの居場所

デイリーニュースオンライン / 2016年10月14日09時06分

一部メディアが、フジテレビが局の看板ドラマ枠である「月9」を消滅させる可能性があると伝えた。視聴率の低迷により大手スポンサーの撤退が原因のひとつだという。 今後は、Hey! Say! JUMPの山田涼介(23)が主演する『カインとアベル』が放送を控えている。さらに年明けの冬ドラマの主演には、竹野内豊(45)が内定している。 近年の月9はというと、冬ドラマ『 [全文を読む]

フジ火9に窪田正孝起用で吹き出す「月9を関テレに任せろ!」の声

アサ芸プラス / 2017年06月05日05時59分

フジテレビの月9ドラマが爆死を続ける中、もはや同局の看板ドラマは火曜9時枠に移りつつあるようだ。5月30日には7月期の火9ドラマが窪田正孝主演の「僕たちがやりました」に決まったと発表。イケメンかつ演技面の評価も高い窪田の起用に早くも高視聴率が期待されている。 その火曜9時枠では現在、小栗旬主演の「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」が放送中。8話終了時点で [全文を読む]

フジテレビの凋落ぶりを如実に示したドラマの不振 前代未聞の視聴率オール1ケタで、お先真っ暗……

日刊サイゾー / 2016年12月25日12時00分

フジテレビ系の月9ドラマ『カインとアベル』最終回が19日に放送され、視聴率は自己最高の9.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だった。 全話平均は8.2%で、今年4月期の福山雅治主演『ラヴソング』の8.5%を下回り、月9史上、ワースト視聴率を更新した。 同ドラマは初回8.8%で、月9としては最低のスタート。その後も、8.6%→6.9%→7.0%→7 [全文を読む]

視聴率壊滅のフジ、来年ドラマのキャスティング難航が深刻…芸能事務所が出演渋る

Business Journal / 2016年09月18日17時00分

近年、視聴率低迷で窮地に立たされているフジテレビだが、その看板枠である毎週月曜夜9時台の連続テレビドラマ、いわゆる“月9”にも不穏な空気が漂っているという。かつては出演枠をめぐり、大手芸能事務所による争奪戦が行われていたが、現在では「毎度キャスティングに難航している有様」(テレビ局関係者)だという。 「各局はすでに来年の番組の調整に入っていて、1月期の月9 [全文を読む]

また号泣する?西内まりや、月9歴代ワースト更新で心配される精神状態

アサジョ / 2017年01月26日18時15分

1月23日に放送された西内まりや主演の月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」(フジテレビ系)第1話の視聴率が、8.5%だったことがわかった。この数字は、歴代の月9ドラマの中でワースト記録だという。「これまで月9の歴代ワースト視聴率は、昨年放送されたHey!Say!JUMP・山田涼介主演『カインとアベル』の、8.8%でした。それが今期の『突然ですが~』はさ [全文を読む]

西内まりやは捨て駒?新月9ドラマはワースト視聴率更新が濃厚!?

アサ芸プラス / 2016年12月20日17時59分

来年1月23日スタートのフジテレビ月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」に、歌手でモデルの西内まりやが主演に抜擢され、同枠で初主演を務めることが明らかになった。 ドラマは、月刊コミック誌「プチコミック」で連載されている宮園いづみ氏の同名漫画が原作のラブストーリー。西内の相手役を本作が俳優デビューとなる人気ロックバンド「flumpool」のボーカル・山村隆 [全文を読む]

月9主演の山田涼介が「結婚」や家族観を語る

NEWSポストセブン / 2016年12月05日16時00分

挑戦的ともいえるテーマで“月9初主演”に臨んでいる山田涼介(23才)に、禁断の表情をリクエスト。瞬時に世界観を創り上げる表現力を持つ山田が、“月9”に挑む心境とはー!? * * * “月9”はすごくブランド力のある枠だという意識が強かったので、まさか自分が主役に選ばれるとは思っていなかったから、最初はびっくりしました。でも、月9の主演だと意識しすぎて、プレ [全文を読む]

月9『カインとアベル』の山田涼介、見せ場で“存在感”の薄さを露呈

デイリーニュースオンライン / 2016年11月15日17時08分

視聴率は低迷しながらも、昼ドラ的展開で逆におもしろくなってきたとの声もちらほら聞かれる月9ドラマ『カインとアベル』(フジテレビ系)。11月14日放送の第5話は、自分が知らないうちにピンチを救ってくれた弟の高田優(山田涼介)を高田隆一(桐谷健太)が殴りつけてしまうシーンから始まりました。ちなみに翌日、優は会社でみんなに顔のケガを心配されますが、視聴者にはいっ [全文を読む]

山田涼介、松岡昌宏、藤井流星……ジャニーズ秋ドラマ、それぞれの新境地

リアルサウンド / 2016年10月31日06時10分

月9枠でありながら王道のラブストーリーではないこと、山田涼介の人気が未だ全世代的なものになっていないことなど、理由は多く考えられるが、物語自体は30〜40代の大人の視聴者の鑑賞に耐えうるもので、決してクオリティの低いものとはいえない。 第二話は、山田涼介演じる弟・高田優が倉科カナ演じる矢作梓とともに、アウトレットモールの設計担当に任命され、大御所建築家であ [全文を読む]

山田涼介「ネプリーグ」でまさかのミス!『やっちまったぜ』

Smartザテレビジョン / 2016年10月10日07時00分

10月10日(月)夜7時から放送される「ネプリーグSP」(フジテレビ系)で、山田涼介、桐谷健太、倉科カナ、高嶋政伸ら“月9「カインとアベル」チーム”と柳原可奈子、黒沢かずこ、祐真キキを加えた“ネプチューンチーム”が対決する。 1stステージは「ハイパーイングリッシュブレインタワー」。順調な滑り出しを見せた“月9『カインとアベル』チーム”だったが、月9初主演 [全文を読む]

早くも危険水域に……西内まりや主演『突然ですが、明日結婚します』第2話が急降下のワケ

日刊サイゾー / 2017年02月01日18時00分

西内まりや主演の月9『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)第2話の平均視聴率が、6.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。初回は8.5%で、歴代のフジ月9ドラマ史上最低のスタートとなったが、第2話では1.6ポイントも急降下した。 月9史上ワースト視聴率となった前クールのHey!Say!JUMP・山田涼介主演『カインとアベ [全文を読む]

西内まりや『突然ですが、明日結婚します』は月9ブランドを取り戻せるか? 第一話レビュー

リアルサウンド / 2017年01月24日06時10分

参考:Hey! Say! JUMP山田涼介、初ラブシーンは吉と出るか? 月9『カインとアベル』への期待 結婚をテーマにしていること、ファッション誌『ニコラ』出身の女優と現役ミュージシャンという組み合わせ、人気少女漫画を原作としていることなど、前クールで最大のヒット作となった『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)との共通点が多い本作だが、それだけにどう違いを見 [全文を読む]

月9史上ワースト更新『カインとアベル』で見せた“3つの山田涼介”の未来像

日刊サイゾー / 2016年12月20日21時00分

Hey!Say!JUMP・山田涼介主演のフジテレビ月9『カインとアベル』も最終回。視聴率は9.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と過去最高を記録したものの、全話通算では8.2%。4月期『ラヴソング』を下回り、月9史上最低となりました。 ここまで低迷した原因は、山田涼介の一般層への知名度・人気のなさと『カインとアベル』という企画の「ピンとこなさ」で [全文を読む]

月9「カインとアベル」山田涼介の説得力ない”お仕事ドラマ路線”で迷走

デイリーニュースオンライン / 2016年12月01日11時30分

旧約聖書の兄と弟の悲話を下敷きにしたHey! Say! JUMPの山田涼介(23)の主演月9ドラマ「カインとアベル」(フジテレビ系)。11月28日放送の第7話の平均視聴率は8.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で前週より0.2%下降してしまいました。何が良くて何がよくなかったのか振り返ってみましょう。 第7話は、重要なクライアントへのプレゼンで矢作梓(倉 [全文を読む]

フォーカス