浅田真央 nhk杯に関するニュース

平昌五輪までファンも続行宣言 日本国民が“祖父母化”してしまう浅田真央の魅力

ソーシャルトレンドニュース / 2016年04月15日20時00分

浅田真央が「平昌五輪を目指す」と発言すれば、日本ではすぐにそれがトップニュースになる。そう、彼女はまぎれもなく、「日本で最も愛されるアスリート」の1人なのだ。普段はフィギュアスケートをそこまで熱心に見なくても、「真央ちゃんは応援してしまう」という人は少なくない。そしてそんな人に会うたび、わたしはいつも「なぜ真央ちゃんは、こんなにも応援したくなるのだろう?」 [全文を読む]

浅田真央がハマる「大人の塗り絵」がバカ売れの予感

デイリーニュースオンライン / 2015年10月06日07時00分

10月3日、女子フィギュアスケートの浅田真央(25)が国際大会の団体戦「ジャパンオープン」で553日ぶりに競技に復帰。会心のスケーティングで日本チームの優勝に貢献した。 ジャパンオープンは日本、北米、欧州の男女2人ずつのシングルスケーターで構成される団体戦。2006年に始まって以来、日本は過去に6度優勝しているが、全て浅田が優勝メンバーに入っていた。浅田は [全文を読む]

浅田真央、復帰初戦を終え「良かった」

Smartザテレビジョン / 2015年10月04日18時04分

NHK総合ほかで放送される「2015NHK杯 国際フィギュアスケート競技大会」の記者会見が本日10月4日(日)、東京・グランドプリンスホテル新高輪で行われ、出場する浅田真央、宮原知子、木原万莉子が登壇した。MCは荒川静香、織田信成が務めた。NHK杯は11月27日(金)から29日(土)の3日間にわたり長野・ビッグハットで開催。世界6カ国を転戦するグランプリシ [全文を読む]

全日本フィギュア開幕!羽生結弦・浅田真央だけじゃない「ならでは」な楽しみ方5つ

ソーシャルトレンドニュース / 2015年12月24日10時38分

■「クリスマスに一人ぼっちなんてイヤだ! そんな貴方には クルクル回るくるみ割り人形」 (2005年 浅田真央選手) ■「高校1年生になった浅田真央 ピアノの音に誘われて覗き見た教室に 少女の面影が舞う ノクターン」(2006年 浅田真央選手) ■「クイーンの登場は浮気心を許しません 私だけを見つめてくれればそれでいい 世界女王の十八番 カルメン!」(20 [全文を読む]

『浅田真央 スケーティング・ミュージック 2013-14』発売!~今シーズン使用楽曲をはじめ選手生活において特に思い出深い楽曲ばかり収録~

PR TIMES / 2013年10月04日17時25分

ソチ・オリンピックを控え、いよいよ最後のシーズンがスタートした浅田真央選手。彼女が競技で使用した楽曲を収録したスケーティング・ミュージック・アルバムの第7弾となる『浅田真央 スケーティング・ミュージック 2013-14』が2013年10月2日に発売されました。 今作は浅田選手の選手生活において特に思い出深い楽曲を厳選収録。 「今まで滑った曲の中でお気に入り [全文を読む]

グランプリファイナル開催!浅田真央の勝利に期待

Walkerplus / 2015年12月11日22時21分

■ 現役復帰シーズンを戦う浅田真央12月10日から13日(日)の日程で、スペイン・バルセロナで開催されているグランプリファイナル。大きな見どころのひとつは、現役復帰のシーズンを戦う浅田真央の演技。公式練習から大勢の観客が詰めかけ、視線を一身に集めた浅田真央だが、前日練習を見る限り決して絶好調とはいえない状態だ。トリプルアクセルは比較的安定しており、成功を重 [全文を読む]

羽生結弦をスケート連盟がカネ「づる」にしている

アサ芸プラス / 2014年12月12日09時59分

女子のエース浅田真央(24)の休養、男子の高橋大輔(28)の引退で、現在日本のフィギュア界は羽生の人気頼り。スケート連盟としては当然、日本開催のNHK杯では金メダル、最低でも表彰台には上がってもらいたかったことだろう。 ところが、羽生の不調の原因はそもそもスケート連盟にあるという声が上がっているのだ。スポーツ紙記者が語る。 「羽生は拠点をカナダのトロント [全文を読む]

テリー伊藤対談「織田信成」(1)ソチ五輪女子フィギュアの行方を予想!

アサ芸プラス / 2014年02月20日09時57分

浅田真央が挑むトリプルアクセルは「男子の4回転ジャンプ以上に難しい」との言葉に、天才テリーの期待も高まる。 テリー ソチ五輪で世界中が盛り上がっていますが、ズバリ、女子シングルでは、日本のスケートはどれぐらいのメダルがいけそうでしょうか。20日にショートプログラム、21日にフリーが行われますが。 織田 浅田真央選手は絶対に金か銀はいけます。鈴木明子選手、村 [全文を読む]

浅田真央 好調支える元気の源は「ママの思い出のおやつ」

WEB女性自身 / 2013年11月20日07時00分

NHK杯で自己最高得点を叩きだして、優勝した浅田真央(23)。これで12月のグランプリ・ファイナルの出場も早々に決めた。そんな彼女が、NHK杯終了後、出演者が集うパーティで、宿敵であるキム・ヨナ(23)について笑顔で口にしたという。 「米国の関係者が『マオ、ソチ五輪の金メダルは確実だよ。今度はキム・ヨナにリベンジだね』と声をかけると、浅田選手は『ヨナとソチ [全文を読む]

浅田真央の華麗なる演技をNHKがたっぷり紹介

Smartザテレビジョン / 2017年04月13日15時57分

NHK BS1では、4月15日(土)に「たっぷり見せます 浅田真央 永久保存版」と題し、NHK杯やソチオリンピックに出場した際の浅田真央の演技を映像で振り返る、特別番組を放送することが分かった。 さらに、4月13日(木)夜9時より3日連続で浅田の出場したバンクーバーオリンピックとソチオリンピックの大会映像を放送する。 また、4月16日(日)朝8時からは昨年 [全文を読む]

浅田真央「全日本選手権惨敗」でも平昌五輪出場へ向けての特例措置がある?

アサ芸プラス / 2017年01月21日09時56分

昨年12月の女子フィギュアスケート全日本選手権で、浅田真央(26)は自己ワーストの12位と惨敗。「引退」の文字がチラつく中、来季の続投を明言した。まさかの国内地方予選回りからの出直しが濃厚となるが、すでに浅田ならではの「特例措置」が発動され、裏工作が始まっていた! 18年、韓国・平昌五輪プレシーズンの佳境を迎える最中に、かつての銀盤の女王は終戦を迎えた。ス [全文を読む]

「NHK杯」浅田真央3位でもスケート連盟は「結果オーライ」!?

アサジョ / 2015年12月04日17時58分

フィギュアスケートGPシリーズNHK杯は、優勝を期待された浅田真央選手が総合3位、昨シーズン世界選手権2位の宮原知子が優勝という結果となった。 フランス大会で優勝したものの、まだ完璧な演技を披露できなかった浅田選手が、さらに磨きをかけた演技を披露して優勝を飾るだろうというのが大方の予想だった。「なかには、羽生結弦選手の世界歴代最高得点の実現より、確実性は高 [全文を読む]

浅田真央だけじゃない、「1年間の休養」からの“2戦目”が難しい理由

アサジョ / 2015年12月03日17時58分

先のフィギュアスケートGPシリーズ中国杯で完全復帰を果たした演技を披露した浅田真央。11月27日からのNHK杯でも直前練習での好調が伝えられ、浅田の滑りを見たいと求めるファンが固唾を飲んで見守り、放送された女子フリーの視聴率は堂々の23.5%を記録した。 だが、トリプルアクセルの失敗に続きジャンプでミス。浅田の優勝を期待していたファンには残念な総合3位とい [全文を読む]

「帰らない男性を待つ気持ちを…」浅田真央、“表現力の成長”がフリーの足かせに?

アサ芸プラス / 2015年12月02日17時59分

期待の浅田真央選手はSPでジャンプを失敗し、4位からのスタートとなった。翌日のフリーでもジャンプに生彩を欠き、結果は総合3位。もちろん、すばらしい結果だが、完璧主義の浅田ががっくりと肩を落とす姿に、ファンも心を痛めた。「浅田選手はこれまでのスケート人生でもたびたび底力を見せてくれましたが、SPで沈んだくらいのほうがフリーでものすごい力を発揮するんです。ソチ [全文を読む]

NHK杯不調の浅田真央「もう子供じゃない!」と姉妹バトル

WEB女性自身 / 2015年12月02日06時00分

(写真/AFLO)NHK杯で絶好調だった羽生結弦(20)と対照的な結果となったのが、浅田真央(25)だった。 SP前日の公式練習では、リラックスした表情で好調ぶりをみせていた浅田。だがSPはトリプルアクセルで転倒し、まさかの4位発進。フリーでも巻き返せず、結果は3位。GPファイナル出場こそ決めたが、不安の残る成績となった。実は、苦戦の予兆はすでに囁かれてい [全文を読む]

GPシリーズ第2戦で羽生結弦×チャンの激闘再び!

Smartザテレビジョン / 2015年10月31日07時01分

一方、女子はことし3月の世界選手権で女子では浅田真央以来となる史上6人目のトリプルアクセルを成功させた世界女王、エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)が今シーズンの初戦に挑む。 昨シーズンは世界選手権、グランプリファイナルの2冠を制すなど、弱冠18歳の世界No.1女子フィギュアスケーターとして、次回中国大会で復帰する元世界女王・浅田真央に強烈なプレッシ [全文を読む]

浅田真央、GPシリーズに向けて「自分を極めたい」

Smartザテレビジョン / 2015年10月07日22時00分

約1年間の休養を経て復帰した浅田真央は「技術も大切だけど、1つ1つの技の質を良くしたり、形を良くしたり、極めていきたい」と目標を掲げた。 グランプリファイナルに出場できれば5年ぶりの出場となる村上佳菜子は「自信をもって演じることを楽しみながら試合ができたらいいな」と話し、昨シーズン、世界選手権で銀メダルを獲得した宮原知子は「どの試合もきっちり自分の実力を [全文を読む]

浅田真央の復帰に立ちはだかる若きライバルたち

アサ芸プラス / 2015年06月18日09時59分

「15‐16フィギュアスケート/グランプリシリーズ」に参戦が決定した浅田真央。復帰表明時、指導する佐藤信夫コーチは「(グランプリシリーズの出場は)急ぎたくない。無理も出てくる」として、全日本選手権を目安に「まずは半年間しっかりと練習して、そこでまた判断したい」と語っていた。 しかし、出場が正式に決定したということは、1年間のブランクをものともせず実戦で十分 [全文を読む]

浅田真央がGPシリーズに中国杯を選んだ「特別な心理」とは!?

アサ芸プラス / 2015年06月17日17時59分

そこには現役続行を表明した浅田真央も名を連ね、中国杯とNHK杯に出場することが明らかとなった。 浅田はシニアデビューした05‐06年のシリーズ以降、過去9回のうちNHK杯に6回、エリック・ボンパール杯(フランス大会)に5回と、この2つの大会にエントリーすることが多かった。フランスには浅田ファンも多いのだが、今回中国杯を選んだのはどういう心境なのだろうか。フ [全文を読む]

【ウラ芸能】浅田真央、巨乳姉へのコンプ…

NewsCafe / 2014年12月04日15時00分

デスク「先日あったフィギュアスケートのNHK杯は、女子が絶不調だったな」記者「浅田真央(24)は長期休養中、安藤美姫(26)は引退…とスター不在がもろに影響した格好。14季ぶりに世界上位6位の選手が争うグランプリファイナルに日本勢が登場できない事態になりました」デスク「ソチ五輪男子金メダリストの羽生結弦(19)も中国での激突事故の余波で4位と振るわなかった [全文を読む]

フォーカス