日本 吉野家に関するニュース

中国撤退も、餃子の王将が「グルメ天国」台湾で愛される歴史的背景

まぐまぐニュース! / 2017年01月26日05時00分

果たして王将の焼餃子は受け入れられるのかが気になるところですが…、台湾出身の評論家・黄文雄さんは自身のメルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』で「一定の需要はある」と断言、理由として日台間にある「他の諸外国にはない特殊な歴史的関係」を挙げています。 【台湾】日本の外食産業が「グルメ天国」台湾で愛される理由 ● 王将フードサービス [全文を読む]

牛丼はかっこいい!インドネシアの若者に浸透する「YOSHINOYA」

FUTURUS / 2015年10月18日23時00分

実際に、日本で馴染みの看板がジャカルタ市内にも増えている。 もともと、和食は世界的に人気のある料理だ。インドネシア市民も日本の味を愛し、貴重な小遣いと時間をそのために投じている。 そしてその話をすると、多くの人からこのようなことを聞かれる。 「それじゃあ、インドネシアで一番成功している飲食企業は?」 その質問の答えは回答者によって違うと思うが、少なくとも筆 [全文を読む]

吉野家がライスサンド専門店をオープンさせたらしいぞおおおぉぉ! 行ってみた

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年03月03日06時00分

そうか、見た目や食べ方は斬新だが、根本的な部分に「日本の朝食」というスピリットが含まれているのか! 新しいのに素朴さを感じるこの味、なかなか良い感じ! おこげシートの「おこげ」も香ばしくていいじゃないの!! 疲れた戦士たちの癒やし サラリーマンとオッサンと貧乏男子学生も、店名のシャレオツ感に負けず入店してみてほしい。 吉野家での戦いに疲れた戦士たちの癒やし [全文を読む]

【吉野家の謎】幻の「牛タン定食」が実在した! 吉野家本部も隠したがる秘密の裏メニュー

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年04月23日06時00分

日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/ [全文を読む]

元祖料理マンガ「包丁人味平」は“カレー対決”から始まった

プレジデントオンライン / 2017年04月15日11時15分

日本を代表するカルチャー──「食」と「マンガ」 日本は美食の国である。訪日外国人消費動向調査2016によれば、外国人旅行客の旅行消費3兆4771億円のうち飲食費は7574億円に上り、2013年からの3年間で2.6倍という急成長を遂げている。言わずもがな、東京のレストランはミシュランガイドでもニューヨークなど他の都市を遥かに凌ぐ数の店が星を獲得している(2 [全文を読む]

米国 Apple 本社に一番近い日本食レストランは「吉野家」

えん食べ / 2014年06月14日19時00分

米国 Apple 本社に勤務する日本人エンジニア F さん。彼が最も恐れているのは、金曜日の晩に机の側にやってきた上司に、休日出勤を依頼されること。それも、「Saturday or Sunday?」という F さんの質問に、上司が「Both!」と答えることだそうです。そんな休出に疲れた F さんの心を癒してくれるのは、意外にも吉野家。Apple 本社からわ [全文を読む]

審査員8人の講評 「私たちがこの起業家を選んだ理由」

Forbes JAPAN / 2017年01月23日08時00分

日本のスタートアップ業界に詳しい8人のランキング審査員が講評した「日本の起業家ランキング2017」の結果から、いまの起業家の潮流と現在地を読み解く。「”ダントツのトップ”と言ってもいいだろう」(あすかホールディングス・谷家衛会長) Forbes JAPAN「日本の起業家ランキング2017」の1位に輝いたのはメルカリ・山田進太郎だ。中古品の個人売買仲介アプリ [全文を読む]

20××年の吉野家はこうなる!?近未来型コンセプト店舗とストリートダンスのコラボレーションを、ダンス界No.1プロデューサー・カリスマカンタローがCM化!

PR TIMES / 2015年01月06日13時14分

世界で活躍する日本人トップダンサーの激しいダンスパフォーマンスが、近未来店舗のステージで表現されています。また、ダンサーをはじめとした若年層に、吉野家の存在をより身近に感じてもらうために、一般の若者から世界的なダンサーまで、幅広い若者が登場。活躍次第でCMや店舗ポスターの主役を飾ることが出来るという、ストリートダンスとのコラボレーションを通じた夢のあるスト [全文を読む]

牛丼が「三社三様」の変革期に突入 過去の常識は通用せず?

NEWSポストセブン / 2014年08月13日16時00分

いまから百数十年前の明治期に、東京の下町に生まれた日本のファストフード、牛丼。“三社三様”の変革期が牛丼にもたらすものはなにか。切磋琢磨のなかで、日本を代表するファストフードはどのように変化するのだろうか。 [全文を読む]

吉野家でもバイトテロ?全く関係ないデマが拡散し非難相次ぐ

秒刊SUNDAY / 2013年08月29日22時41分

―ツイッターの反応どこの吉野家かわからんが暫く吉野家の食器で飯を食べてはいけない!またまたwこうゆうバカッターで 何人も捕まってんのに よくやるよな店長はこいつに恐れているのだなwwバカだな…親の顔が見て吉野家でもバカッターですかww一瞬ビックリしたけどこれはすき家だ日本中を対象にすると、一体どれだけ”同類”が居るんでしょうね…こういうのもういいから。やめ [全文を読む]

【衝撃】吉野家が沖縄限定で売ってるタコライスがマジウマ!!

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年02月13日06時00分

日本全国に展開している人気牛丼チェーン「吉野家」。チェーン店といえば当然全国各地で同じメニューが食べられることがウリのひとつだろう。 とある戦場カメラマンは「どんなに治安が危ない国に行っても、マクドナルドがあるとホッとする。いつも日本で見ているものがある。その安心感は絶大だ」と話していた。 …まあ、今回の話題に関係ないけど(笑)。 沖縄限定メニューがある! [全文を読む]

「吉野家」がインドネシアでも大人気!現地セレブが熱狂?

しらべぇ / 2016年01月26日18時00分

日本を代表するファーストフードチェーン「吉野家」。じつは、海外にも着実に展開しているのをご存知だろうか。しかし、インドネシアにある店舗は、日本とは構造も客層も大きく違う。日本の「吉野家」といえば、作業着を着た肉体労働者の男性、サラリーマンなどが仕事中や仕事帰りにサクッとリーズナブルに食事を済ませられ、働く人の強い味方というイメージもあるだろう。一方、地域に [全文を読む]

【会話に注目】中国人観光客押し寄せる新宿・歌舞伎町で何が起きているか知ってますか?

しらべぇ / 2015年03月20日09時00分

日本を訪れる外国人観光客の数はここ10年で右肩上がりで推移しています。2013年以降は毎年1000万人以上の観光客が日本を訪れているほど(政府観光局の調査)。その市場は拡大する一方です。 かつて、本サイトでは外国人観光客増加に伴う繁華街の風景の変化を紹介しました。 ■目立つFUJIYAMA…外国人観光客が増加!それに伴い日本とは思えぬ日本食店も増加! ht [全文を読む]

日本のダンスシーンに衝撃を与えた現役高校生ダンサーを起用! 「吉野家×STREET DANCE」異色のコラボ新CM、本日より放送開始

PR TIMES / 2014年05月09日16時13分

<< 新CMはこちらからご覧になれます! >> オリジナルCM 30秒ver. http://www.youtube.com/watch?v=m6c036lBYjI オリジナルCM 15秒ver. http://www.youtube.com/watch?v=N2-cUpbSZq4 吉野家がストリートダンスとコラボ!スーパー高校生ダンサーが舞うクールなC [全文を読む]

戦後日本の社会構造はこうなっていた! 内田樹×白井聡による極論疾風怒濤の対談集

ダ・ヴィンチニュース / 2015年04月06日11時30分

その昔、「戦争を知らない子供たち」というなんとも牧歌的なフォークソングがあって、桂三枝(現文枝)がやっていた深夜放送の特別番組を見に夜中にTBSホールに駆けつけ、フォークバンド・ジローズのこの曲を生で聴いたことのある不埒な中学生だった私だがそれはさておき、戦争と対峙する形での平和の歌を歌った当時にくらべて、下手すると日本はアメリカと一緒にドイツと戦った、と [全文を読む]

液をスポイトで注入するケンタッキーのアイスが凄い! タイのユニーク料理3選!

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年11月22日06時00分

日本でもおなじみのグルメブランドが、海外では「ここだけの限定料理」を提供しているケースがあります。 現地人が喜ぶ味にするだけでなく、現地の文化に合ったユニークさを取り入れているわけです。 実際に食べてきました そこで今回はタイだけで販売されている、日本でもおなじみのグルメブランドの料理を3つご紹介したいと思います。 現地取材をして、実際に食べてきました! [全文を読む]

「吉野家」「はなまるうどん」を核とした複合店舗を東名・名神高速道路内パーキングエリアに2店舗同時オープン

PR TIMES / 2015年06月24日15時45分

今回の出店に関しては、中日本エクシス(株)と(株)吉野家ホールディングス間で賃貸借契約を締結し、店舗の運営・管理については、吉野家の地域会社である(株)中日本吉野家が一括して行います。 このような形態での出店は、吉野家ホールディングスグループとしても初めての試みとなります。各ブランドの特長を活かした複合出店により、利便性の高い施設として、新しい付加価値を [全文を読む]

中国人が最も好む外国料理は日本料理!日本食品の展示会が大盛況―北京市

Record China / 2017年03月19日14時00分

在中国日本国大使館主催、北京日本調理師会、日本貿易振興機構(JETRO)等が共催する「日本食材・食品宣伝展」が17日、北京で開かれた。イオン、セブンイレブン、キューピー、吉野家、アサヒビールといった日本の有名企業だけでなく、数多くの日中食品貿易企業が出展し、1000人以上の来場者が訪れた。人民網が伝えた。 JETRO提供の調査報告によると、中国人消費者が好 [全文を読む]

【最強】吉野家の牛丼を革命的なウマさに進化させる方法! ガチで激ウマすぎる

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年10月07日06時00分

日本のみならず、世界各国で愛されている美味しい牛丼レストランといえば「吉野家」である。代々受け継がれてきたレシピは常に進化を重ねており、伝統と追求の精神で美味しさをクリエイトしている店だ。 吉野家の裏メニューの存在 そんな吉野家には、さまざまな裏メニューが存在する。たとえば、牛肉の脂身が少ない肉だけを食べたいときは「牛丼の赤多め」。ご飯の下に牛肉を敷いてほ [全文を読む]

あの味が海外で高級メニューに?日本のチェーン店海外進出事情

アサジョ / 2016年05月13日17時58分

日本だけの味かと思いきや、実は、いつの間にか海外進出を果たしていたお店も多いんです。 そこで、現在海外進出を果たしているおなじみのお店をご紹介。海外にいったときは、ぜひ訪れてみて!●吉野家中国、シンガポール、フィリピンなどのアジア圏を中心に、アメリカにも進出中。ちなみにアメリカの牛丼=Beef Bowlも、日本と同じ調理法で作られているとか。●大戸屋大戸屋 [全文を読む]

フォーカス