冨田真由 地下アイドルに関するニュース

小金井ストーカー刺傷事件の報道に感じるモヤモヤについて|ほぼ週刊吉田豪

東京ブレイキングニュース / 2016年05月24日17時54分

で、事件の詳細がわかってきてまずモヤモヤしたのが、被害者の冨田真由さんが「地下アイドル」と報じられていること。 冨田真由さんはもともと女優で、ドラマ『シークレットガールズ』でアイドルグ ループのメンバーを演じた結果、期間限定の企画物ユニット『シークレットガールズ』としてEYEという役名で握手会やライブもやることになったけれど、アイドル的な活動はCDを1枚出 [全文を読む]

アイドルでもないしヲタでもない!小金井刺傷事件の報道に感じるモヤモヤ|ほぼ週刊吉田豪

東京ブレイキングニュース / 2016年05月24日19時00分

で、事件の詳細がわかってきてまずモヤモヤしたのが、被害者の冨田真由さんが「地下アイドル」と報じられていること。 冨田真由さんはもともと女優で、ドラマ『シークレットガールズ』でアイドルグ ループのメンバーを演じた結果、期間限定の企画物ユニット『シークレットガールズ』としてEYEという役名で握手会やライブもやることになったけれど、アイドル的な活動はCDを1枚出 [全文を読む]

宇野常寛がNHKの自主規制を暴露!“アイドル“刺傷事件で警察の捜査ミスを批判したら『NW9』出演中止に

リテラ / 2016年05月26日11時17分

かつてアイドルとして活動した経歴をもち、現在はシンガーソングライターとして活動している冨田真由さんがファンの男に刺された事件。 先日当サイトでも報じたように、この事件に関してメディアでは、もっとも議論すべきであろう警察のストーカー対策の不手際がほとんど取り扱われず、冨田さんはシンガーソングライターであって、アイドルではないのにも関わらず、盛んに「「地下アイ [全文を読む]

冨田真由さん刺傷事件で、地下アイドル界に“警備特需”「オタク同士に監視させる」例も

日刊サイゾー / 2016年05月27日09時00分

過去にアイドル活動の経験もあったシンガーソングライターの女子大生・冨田真由さん(20)が東京都小金井市で刺されて重体に陥った事件で、アイドルを売り出している事務所関係者は警戒感を強めている。 事件翌日に行われる予定だったアニメ好きアイドルグループA応Pや、アニソン歌手Rayらの握手会やお渡し会が続々と中止になり、アイドルグループ仮面女子はイベント時の手荷物 [全文を読む]

小金井女子大生刺傷事件

NewsCafe / 2016年05月26日15時00分

5月21日、東京・小金井市のライブ会場前で大学3年生の冨田真由さん(20)が刃物で刺されました。重体になっています。この事件について、様々な言説が言われています。一つは冨田さんのことを「アイドル」と呼ぶのか否か。もう一つは、SNSでのコミュニケーションで距離感が近く、勘違いをさせたのか否か....です。 まず冨田さんを「アイドル」と呼ぶのかどうかです。25 [全文を読む]

アイドルはストーカー化したファンにどう対応すればよいのか

NEWSポストセブン / 2016年05月25日07時00分

* * * 東京都小金井市で、芸能活動をしていた大学生の冨田真由さんがファンの男性に刺されるという事件が起きました。事件当初、被害者が「アイドル」と報道されていたことから、アイドルに焦点を当てた報道が多くなされましたが、本質はストーカー問題です。ですからアイドルに限らず女性、そして女性からストーカー被害を受けていて警察から満足に対応してもらえない男性等々 [全文を読む]

アニメ界にも影響……冨田真由さん刺傷事件で広がる“アイドルオタク”への偏見報道

おたぽる / 2016年05月24日22時00分

東京・小金井市で21日、女優でシンガーソングライターの冨田真由さんが男性に複数回刃物で刺され、意識不明の重体となる事件が発生した。冨田さんはかつて「シークレットガールズ」というアイドルグループで活動していたことから、この事件は連日「アイドル刺傷事件」と報じられており、それを受けてか、アイドルやアニソン歌手、声優イベントの握手会やお渡し会が次々と中止になって [全文を読む]

地下アイドルと“繋がれる”男の特徴とは? 元アイドル語る「喜ばれるプレゼント」

tocana / 2016年05月27日09時00分

アイドル活動をしていた冨田真由さんが、熱狂的なファンの岩埼友宏容疑者にめった刺しにされた件は、日本中に大きな衝撃を与えた。ファンとの距離が近くなった現代において、アイドルが大きな危険を抱えている事実が改めて浮き彫りになったといえるだろう。 ただ、ファンと交際してしまう地下アイドルがいるのもまた事実。これまで何人ものアイドルがファンとの交際発覚により、脱退な [全文を読む]

【アイドル刺傷】ドイツ人は語る「地下アイドル文化は日本の宝。高い道徳性が生んだ文化をなくしてはダメ」

tocana / 2016年05月26日08時00分

亜細亜大経営学部3年生でアイドル活動をしていた東京・武蔵野市の冨田真由さんが21日、小金井市のライブ会場前でファンの男にナイフで首や胸など20カ所以上をメッタ刺しにされた事件を聞いて、「地下アイドル時代の終焉」も囁かれていると聞き、どうしても書かずにはいられなくなりました。 なぜなら私が見て、ほかの国になく、日本にだけある文化が「地下アイドル」と「ご当地 [全文を読む]

【元アイドル刺傷】尾行やセクハラは日常?ストーカー予備軍を生む危険な土壌

デイリーニュースオンライン / 2016年05月25日12時05分

シンガーソングライターとして活動する大学生・冨田真由さん(20)が5月21日、ファンの岩埼友宏容疑者(27)に刃物で20ヶ所以上刺されて意識不明の重体になる事件が起きた。これを受けてアイドルや歌手のファン交流イベントが続々と中止する事態になっている。インターネットが発達し、ファンサービスの増えた現代における無名のアイドル・アーティストの活動リスクを再確認さ [全文を読む]

女性アイドルが刺されて重体…ストーカーが明かす”個人情報特定の仰天手口”

デイリーニュースオンライン / 2016年05月22日09時08分

被害者の女性はアイドル活動をしていた大学生の冨田真由さん(20)。凶行に及んだのは冨田さんのファンとみられる男だった。 「現場となったのは、冨田さんが出演するライブが行われる予定だったイベントの会場。冨田さんは会場にやってきた男に襲われ、首や胸など全身20か所をめった刺しにされた」(全国紙社会部記者) 警視庁が傷害の疑いで逮捕したのは、住所不定、職業不詳の [全文を読む]

リベンジポルノで芸能界追放?アイドルを悩ます”画像流出”の恐怖

デイリーニュースオンライン / 2016年05月25日08時06分

最近起きた元シークレットガールズ・冨田真由さんのような事件が起きる可能性も想定して、各事務所はネットを利用するファンとの向き合い方への対応が早急に求められるでしょう」(前出・芸能関係者) 解雇により突如アイドルの肩書を外されてしまった女性が、このような動画がネット上に流出した上で、通常の生活を無事に送ることができるのかという懸念も残る。アイドルにとってイン [全文を読む]

【アイドル滅多刺し】首や顔を重点的に、辺りは血の海… 岩埼容疑者のヤバすぎる過去も判明!

tocana / 2016年05月24日08時00分

アイドル歌手として活動をしていた冨田真由さん(20)が、ファン男性に全身20箇所以上を刺された事件。傷害容疑で逮捕されたのは住所、職業不詳の自称・岩埼友宏容疑者(27)だ。同容疑者は悠然と冨田さんに近付き、持っていた刃物でいきなり首筋を狙った。周囲は何が起きているのかわからず、立ち尽くすのみ。その後も犯人は冨田さんの首、顔を重点的に20数箇所をメッタ刺しに [全文を読む]

「敷居の低いアイドル」時代の終焉......アイドル刺傷事件にうごめく問題と「過去」事件

Business Journal / 2016年05月22日00時00分

東京都小金井市のライブハウスが入る建物の敷地内で21日、アイドル活動をしている冨田真由さん(20)が男に刃物で20カ所以上を刺された事件。警視庁小金井署は傷害の疑いで住所、職業不詳、自称・岩埼友宏容疑者を現行犯逮捕した。冨田さんは現在も意識不明の重体。 冨田さんは以前、警視庁にブログやツイッターに怪しげな書き込みをされていることを相談していた。ネット上でも [全文を読む]

フォーカス