オーディション 小松菜奈に関するニュース

連続ドラマW「夢を与える」舞台挨拶(小松菜奈、菊地凛子、犬童一心)

NeoL / 2015年05月15日16時48分

幹子は幼い夕子をあるCMのオーディションに参加させる。広告代理店のクリエイティブディレクター・村野(オダギリジョー)に見いだされた夕子は芸能界入りする。数年後、大手芸能事務所に移籍した夕子(小松菜奈)は、母親の念願どおり、ついにブレイクする。雑誌の表紙、バラエティー番組、テレビドラマ…急速に人気が高まる中、夕子は世間に向けて作り出されたイメージと自分自身と [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】映画『渇き。』で娘役の小松菜奈に中島哲也監督もびっくり。「土屋アンナでもしない。凄い大物!」

TechinsightJapan / 2014年06月28日21時00分

』で主人公・藤島(役所広司)の娘・加奈子を演じる小松菜奈は中島哲也監督が自らオーディションで発掘した。映画のプロモーションで出演したテレビ番組で、その監督が撮影中の小松菜奈の言動に驚いたことを明かしている。「びっくりした。土屋アンナさんでもあんなことしない。もの凄い大物だ」と舌を巻いたというのだ。映画『嫌われ松子の一生』(2006年)や『告白』(2010年 [全文を読む]

『渇き。』が導いたハリウッドデビュー。小松菜奈、「負けちゃいけない!」と実力主義を実感

Movie Walker / 2017年01月20日19時37分

オーディションを経て、若くして夢のようなチャンスを手にした彼女を直撃。実力主義というハリウッドの現場、スコセッシ監督と過ごした贅沢な時間について語ってもらった。本作は、キリシタン弾圧下の長崎を舞台に、ポルトガルからやって来た若き司祭が目撃する日本人信者の苦難や葛藤を通して、人間の心に深く迫る歴史大作。小松は、厳しい弾圧を受ける隠れキリシタンの女性・モニカ役 [全文を読む]

窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る

ガジェット通信 / 2017年01月13日07時30分

窪塚:「“オーディションがあるけど来るか?”って誘われて、マーティン・スコセッシの映画に出られるかもしれないなら絶対に参加しますよね。恥ずかしながら、遠藤周作さんの小説は存じ上げなかったのですが、その時に原作を読みました。どうやって映画化するのか想像できない作品だったので楽しみに向かいました」 実はこれが“1度目の”オーディションの話。その時はスコセッシ [全文を読む]

アニメ「舟を編む」EDは、「別々の世界で頑張る二人への応援ソング」【Leolaインタビュー】

Woman Insight / 2016年11月26日09時00分

そんな彼女の歌手人生は決して順調ではなく、大型オーディションでセミファイナリストまで進みながらも落選したことが、自らの音楽と向き合うきっかけになったと言います。 注目のソロシンガー、LeolaさんへのWoman Insight初インタビューです。 ┃新曲はアニメ『舟を編む』のED。ヒロイン・香具矢が主人公の曲 Woman Insight編集部(以下、WI [全文を読む]

「dビデオ」新CM、デ・ニーロ×松田龍平の次は中島哲也! 話題の美少女2人が抜擢

AOLニュース / 2013年08月05日05時00分

また、CMに登場する印象的な二人の美少女は中島哲也監督が自らオーディションで選出した2名が抜擢。「E-girls」のメンバーとしても活躍する若手女優石井杏奈と雑誌やCMでもモデルとして活躍中の小松菜奈の二名。 一人は、昨年ポカリスウェットのCMにも起用され、現在は、ダンス&ボーカルグループ「E-girls」でも活躍する石井杏奈。さらに昨年「LUMIX p [全文を読む]

小松菜奈、過酷な役の方が「燃える!」驚くべき20歳の女優魂に迫る

Movie Walker / 2017年01月21日08時00分

オーディションに受かってここまで来ているんだから、もっと自信を持ちなよ』と声をかけてくださって。その時、私すごく泣いてしまって」と現場で不安を溶かすような言葉をもらった。「答えがわからないから、それを探していくことも成長していくということなのかな」。スコセッシ監督との仕事はもちろん、そこで過ごした時間は貴重なものとなった様子だ。 [全文を読む]

『沈黙-サイレンス-』に出演した塚本晋也、「一言で言うと最高の映画です」

Movie Walker / 2016年11月02日13時33分

『タクシードライバー』(76)を観て以来、スコセッシ監督のファンになった塚本は、テレビドラマで英語を話す役を演じていたことでオーディション参加を打診され、即答で「もちろん」と答えたという。 オーディションについて、塚本は「監督と台詞の掛け合いをする機会がありました。監督はもの凄く演技が上手で、自分も名優になったように感じた。それはジャズのセッションのようで [全文を読む]

注目女優・上白石萌音の“高校デビュー”ショット解禁!

Smartザテレビジョン / 2016年09月22日12時00分

上白石は、'14年に第7回「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞を受賞し、同年、800人の応募者からオーディションを勝ち抜き「舞妓はレディ」の主人公・春子役に大抜てきされた注目の女優。大ヒット公開中の「君の名は。」ではヒロインの声を担当し、今最も注目すべき女優と言っても過言ではない。 本作は、都会からきたティーン誌のモデル・夏芽(小松)と、地元の神 [全文を読む]

福山雅治の新フジ連ドラ、ヒロインに無名20歳起用で批判噴出…露骨なバーター出演か

Business Journal / 2016年02月18日07時00分

今回の“フジ月9”枠に関しては、福山が主演するということだけはかなり前から決定しており、ヒロイン役のオーディションも長期間行われていました。20歳前後の歌が歌える女性ということで、大勢の有名女優がこの役に手を挙げたのですが、結果的に選出されたのは藤原でした」(芸能事務所関係者) 同役をめぐっては、CMや映画と多数の出演をこなす小松菜奈など、大手事務所所属の [全文を読む]

『沈黙』出演のイッセー尾形が映画賞で快挙達成!

Movie Walker / 2016年12月06日19時02分

スコセッシ監督は、「イッセー尾形が演じる井上のキャラクターは、すでにオーディションの時にできあがっていた」「扇子捌き、ハエをピシャリと打つ動作、口の中の埃、彼が意気消沈する瞬間。私たちは皆、お互いに顔を見合わせて『OK』と言ったんだ」と場面写真のシーンについて語っている。 『沈黙-サイレンス-』はスコセッシ監督が原作と出会ってから約28年、いくつもの困難 [全文を読む]

映画『沈黙』スコセッシ監督が来日 窪塚洋介・浅野忠信のキャスティング理由を語る

ガジェット通信 / 2016年10月19日22時00分

「浅野さんもキチジロー役のオーディションを受けたが、彼の過去作品を観て、通辞役が良いのではないかと思い、お願いをしたらパーフェクトでした」と説明した。 スコセッシ監督の印象について問われた窪塚は、「初日に監督がきれいなスーツを着ていて、汚い酒場で撮影だったんですけど、演出を伝える時に床に手をついて再現していて“スーツが汚れる!”と思いました(笑)」「それく [全文を読む]

TGCが資生堂とともに女の子のデビューの瞬間を応援“日常デビュー”応援プロジェクト「TGC DEBUT PROJECT supported by SHISEIDO」スタート!

PR TIMES / 2016年08月05日09時55分

モデル3名のうち1名はTGC・avex group・Amebaの3社がタッグを組み手がける日本最大級のオーディション「TOKYO GIRLS AUDITION 2016」より選出する予定となっています。※プレ動画は2016年7月25日(月)、ティザー動画は7月31日(日)より公開中[画像2: http://prtimes.jp/i/7466/95/resi [全文を読む]

柳楽優弥、完全復活の背景ーー元・天才子役はいかにして挫折から這い上がったか

リアルサウンド / 2016年05月30日06時00分

同作のオーディションでは、是枝裕和監督に「目に力がある」という理由で選ばれたという。必死に生きようとする力強さを持ちながらもどこか悲しげで、何かを見透かしたようなその目に世界中が魅了された。 しかし、この華々しいデビューによって、柳楽は重い十字架を背負う事になる。この作品は特殊で、まるで子供たちのドキュメンタリーを撮るように、1年という長い期間を費やし撮影 [全文を読む]

惨敗・香里奈の「後継者」になる女優とは?

messy / 2015年12月10日16時00分

中条は2011年、ファッション雑誌「Seventeen」(集英社)のオーディション「ミスセブンティーン」でグランプリに選ばれて芸能界入りし、同誌の専属モデルとしてキャリアをスタートさせた。翌12年の「東京ガールズコレクション2012 s/s」に初参加し、本格的にモデルデビュー。一方、同年7月期の連続ドラマ『黒の女教師』(TBS系)で女優としての第一歩を踏 [全文を読む]

日本初、乱視用1日使い捨てサークルレンズ!~ワンデーアイレ リアル トーリック好評発売中~

@Press / 2015年03月26日10時30分

」のオーディションで主人公の娘役に選ばれ、本格女優デビュー。同作品にて「第39回報知映画賞新人賞」「第38回日本アカデミー賞新人俳優賞」「第69回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞」を受賞。 他に映画「近キョリ恋愛」や今年公開予定の映画「バクマン。」でもヒロイン役を演じている。 公式ページ http://www.stardust.co.jp/se [全文を読む]

主演映画連続公開! 森川葵、ひと癖もふた癖もある役に挑戦し続ける個性派若手女優

メンズサイゾー / 2015年01月11日12時00分

2010年にファッション誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルオーディションでグランプリに選ばれ、芸能界デビューを果たした森川が、2015年期待の若手女優として注目を浴びている。 昨年には、中島哲也監督の映画『渇き。』や『劇場版 零 ゼロ』といった話題作に起用された森川。2012年から女優業をスタートさせている彼女は、初めての映画出演作『Love [全文を読む]

報知映画賞で新人賞を受賞の小松菜奈イメージモデル プライムワンデー発売!

@Press / 2014年12月22日12時30分

」のオーディションで主人公の娘役に選ばれ、本格女優デビュー。同作品にて第39回報知映画賞新人賞を受賞。他に映画「近キョリ恋愛」や来年公開予定の映画「バクマン。」でもヒロイン役を演じている。 公式ページ http://www.stardust.co.jp/section3/profile/komatsunana.html ■プライムワンデーの特長 1.保存液 [全文を読む]

小松菜奈&中谷美紀、「中島哲也監督はやさしいクマさんみたい」

Entame Plex / 2014年06月09日23時55分

謎の失踪を遂げる優等生の娘・加奈子役のオーディションで「その姿を見た瞬間、加奈子を確信した!」と中島監督に言わしめた小松は「噂では怖いと聞いていたけど、私を緊張させないように気遣っていただいたり……やさしいクマさんのような方ですね」と中島監督の印象を語ると、中谷も「やさしいクマさんのような方です(笑)」とそのまま丸パクリ。続いて橋本も「監督のことを思い出 [全文を読む]

フォーカス