朝ドラ 宇多田ヒカルに関するニュース

じわじわ話題! ママ友との会話に欠かせない○○○のドラマを見逃さない方法【パパママの本音調査】 Vol.99

Woman.excite / 2017年05月29日08時00分

© naka - Fotolia.com流行語大賞となった「じぇじぇじぇ」を生んだ『あまちゃん』、杏さんと東出昌大がのちに結婚した『ごちそうさん』、ディーン・フジオカさんの五代ロスが話題となった『あさが来た』、宇多田ヒカルの「花束を君に」が主題歌だった『とと姉ちゃん』など、ヒット作の多いNHKの朝ドラ。実際、パパ・ママ世代はどれくらいの人が見ているのか聞い [全文を読む]

宇多田ヒカル、紅白VTR出演に賛否両論! 椎名林檎との“生百合”コラボを期待する声も

おたぽる / 2016年11月15日09時00分

ここ数年は、NHKの朝ドラの主題歌を担当したアーティストが、その年の紅白に出場することが恒例となっているだけに、今年上半期に放送された朝ドラ『とと姉ちゃん』の主題歌を宇多田が担当することが発表された際には、「紅白出場も承諾したってこと?」とファンの間で期待の声が広まっていた。それだけに、事前に収録したVTRでの出演が濃厚という報道には落胆の声が広まりつつ [全文を読む]

“清純派”高畑充希がお色気演技に初挑戦 イメチェンで朝ドラ『とと姉ちゃん』は大丈夫?

日刊サイゾー / 2016年01月25日21時00分

そして、4月4日スタートの次期朝ドラ『とと姉ちゃん』では、待望のヒロインを務める。 同ドラマの時代背景は昭和初期、主人公である小橋家の長女・常子(高畑)は12歳で父を亡くし、「父(とと)代わり」になって、母と2人の妹を懸命に養っていく。その後、一家は祖母を頼って上京し、戦時中を生き抜く。終戦後、「女の人たちのためになる雑誌をつくりたい」と家族で小さな出版社 [全文を読む]

ミスチル、宇多田ら 大物歌手が朝ドラ主題歌を受ける理由

NEWSポストセブン / 2016年11月14日07時00分

『べっぴんさん』のMr.Children、『とと姉ちゃん』の宇多田ヒカル、『マッサン』の中島みゆき、古くは井上陽水や松任谷由実など、NHKの朝ドラ主題歌には大物アーティストがよく起用されている。彼らのような大物になるとオファーを受けるか受けないかは、レコード会社の意向よりも、本人の意思が尊重されるといわれる。今さら売り出したいわけでもない、富も名声も手にし [全文を読む]

朝ドラ主題歌なのに?宇多田ヒカルが「紅白」への生出場を断ったワケ

アサジョ / 2016年10月22日09時58分

宇多田は今年、NHKの朝ドラ主題歌を担当していたため、出場が有力視されていたという。「近年、『花子とアン』の絢香、『カーネーション』の椎名林檎、『ごちそうさん』のゆずなど、朝ドラ主題歌を担当したアーティストは必ず紅白に出場してきました。そのため『とと姉ちゃん』のオープニングを務めた宇多田も、今年は初出場することが期待されていましたが、結果的にNHKとの交渉 [全文を読む]

宇多田ヒカル NHKに漂う紅白当確ムード「すでに収録」の声も

WEB女性自身 / 2016年10月12日06時00分

今年は朝ドラ『とと姉ちゃん』の主題歌『花束を君に』を担当し、9月には8年ぶりとなるアルバムも発表した。 「ニューヨーク育ちの彼女は 紅白は一度も見たことない とホームページに書き込んだり、出場も断ってきました。でも朝ドラ主題歌を担当しただけでなく、NHKの音楽番組『SONGS』にも出演したため、早くも局内では 当確 ムードが出ています。ただ肝心の紅白スタッ [全文を読む]

宇多田ヒカルの朝ドラ主題歌は亡き母へのラブレター?

NEWSポストセブン / 2016年05月14日16時00分

歌詞に《言いたいこと 言いたいこと きっと山ほどあるけど 神様しか知らないまま 今日は贈ろう 涙色の花束を君に》なんて、まさにそう思えてなりません」(宇多田の知人) ※女性セブン2016年5月26日号 [全文を読む]

朝ドラ『とと姉ちゃん』好調要因は宇多田の主題歌か

NEWSポストセブン / 2016年04月30日16時00分

※女性セブン2016年5月12・19日号 [全文を読む]

宇多田ヒカル新曲、“キンタマ”より話題性低いがファン感涙! ジャニーズ圧力に身の危険を感じたことも?

おたぽる / 2016年04月25日09時00分

「2012年に公開されたアニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のテーマソングに起用された『桜流し』以来、実に3年半ぶりとなる宇多田ヒカルの新曲リリース、しかも『真夏の通り雨』との2曲同時リリースということで、1月20日に宇多田が自身のTwitter上に『4月4日から始まるNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌をやらせていただくことに』とツイートすると [全文を読む]

宇多田ヒカル朝ドラ主題歌などのMVを公式HPで公開

Smartザテレビジョン / 2016年04月15日15時25分

4月15日に配信スタートした宇多田ヒカルの新曲「花束の君に」「真夏の通り雨」が、宇多田の公式サイトにてそれぞれのビデオクリップが公開された。 宇多田ヒカルにとって6年ぶりのニューシングルとなる「花束を君に」は、高畑充希主演の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(NHK総合ほか)の主題歌として話題に。高視聴率でスタートした同ドラマを盛り上げる一役を担っている。 「 [全文を読む]

宇多田ヒカル『紅白』出場内定!? 朝ドラ『とと姉ちゃん』主題歌採用の裏事情

日刊サイゾー / 2016年04月08日09時00分

これまでのR&Bテイストの楽曲と違い、いかにも朝ドラ的なポップな仕上がりとなっている。 宇多田は2010年12月9日の横浜アリーナ公演を最後に、アーティスト活動を休止し、“人間活動”に専念。その間、母親の死去や結婚、出産を経験した。 「復帰の話は、昨年の夏から極秘で進められていました。一部スポーツ紙がその動きをキャッチし、いち早く報じましたが、宇多田の窓口 [全文を読む]

宇多田ヒカルが朝ドラ主題歌を描き下ろし!

Smartザテレビジョン / 2016年01月20日22時15分

NHK総合ほかで4月4日(月)から放送される連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか)の主題歌を宇多田ヒカルが担当することが発表された。宇多田がNHKドラマに書き下ろすのは今回が初めて。NHKでは'06年「みんなのうた」(Eテレ)に「ぼくはくま」を書き下ろして以来。 主題歌アーティスト決定について「とと姉ちゃん」制作統括の落合将 [全文を読む]

ママに緊急アンケート! 働くママは朝ドラ「ひよっこ」をいつ見ているの?

Woman.excite / 2017年08月10日06時00分

© blanche - Fotolia.comNHK連続テレビ小説、通称「朝ドラ」は、その名の通り月曜から土曜の朝8時からスタートします。現在は、有村架純さんがヒロインをつとめる『ひよっこ』が放送中です。この時間はママにとってもっとも忙しいタイミングであり、働くママはすでに出勤しているかもしれません。それでも意外とチェックしているママは多く、共通の話題とし [全文を読む]

ONE OK ROCKが来年こそ紅白に!? 「ジャニーズの圧力で無理」との声も…

messy / 2016年12月08日22時00分

今年、意外にも紅白初出場となった宇多田ヒカルはNHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』に主題歌を提供、いささか唐突に思える紅白初出場・大竹しのぶは、美輪明宏に近いポジションとして出演を請われたようだが、朝ドラ出身であることや長年のNHKへの貢献度を買われたともいわれる。となると、地上波初出演という話題をNHKに献上し、ボーカルTakaの父親・森進一が長年紅白を支えて [全文を読む]

和田アキ子の「紅白落選」を呼んだ芸能界の”アッコ包囲網”

デイリーニュースオンライン / 2016年11月26日12時00分

しかし彼の知名度からして、何かを要求するどころかNHKに頭が上がらなくなってしまった」(スポーツ紙芸能担当記者) せめて朝ドラ『とと姉ちゃん』でNHKに貢献した高畑充希(注5)が司会者となっていれば……。さらにバーター要素の排除に加えて、 「北島三郎、森進一らベテランが自ら申し出て、“紅白から降りて後進に譲る”のが美談という流れを作ってしまった。今年も細川 [全文を読む]

和田アキ子が落選濃厚に?大揺れするNHK紅白選考のウラ事情

デイリーニュースオンライン / 2016年11月21日19時07分

今年はやはりホリプロの高畑充希(24)が朝ドラ『とと姉ちゃん』で主演を務めていたことで、そのまま司会に抜擢されれば、また和田を出演させられると考えていたんです。しかし、最終的に司会に選ばれたのは有村架純(23)。ホリプロ側は苦肉の策で、鈴木亮平(33)が2018年の大河ドラマに主演することから、こちらをダシに和田の出演も希望しているそうですが……」(スポー [全文を読む]

和田アキ子に「紅白落選」通告!高畑充希の出演拒否で“バーター”が不発!?

アサ芸プラス / 2016年11月18日13時45分

「今年は、和田と同じ事務所に所属し、朝ドラ『とと姉ちゃん』で主演を務めた高畑充希の司会が有力視されていました。しかし、高畑サイドは『恐れ多い』とNHKからのオファーを拒否。その結果、司会は来季で朝ドラ主演を務める有村架純に決定した。つまり和田のバーター出演の話は立ち消えとなってしまったようです」(前出・芸能記者) 今回の事態を受け、和田の事務所であるホリプ [全文を読む]

生歌以外意味なし!?宇多田ヒカル「紅白VTR出演」報道に賛否激論

アサ芸プラス / 2016年11月17日09時59分

宇多田は今年、NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌として「花束を君に」を提供。ここ数年、朝ドラの主題歌を担当したアーティストがその年の紅白に出場することが恒例となっているだけに、宇多田の動向が注目されていた。 音楽誌のライターは「確かにVTRなら意味がない」と言う。「2011年にレディー・ガガがVTR出演したことはありますが、異例中の異例でした。例えばミ [全文を読む]

「とと姉ちゃん」のイメージを敬遠?高畑充希が紅白司会に選ばれなかったワケ

アサジョ / 2016年11月16日10時15分

有村は来春からのNHK朝ドラ「ひよっこ」のヒロインを演じるが、放映前のヒロインが司会者に選ばれるのは異例のことだ。 ここ数年、紅組司会は高視聴率を記録したドラマのヒロインが選ばれることが多かった。そのため、9月に終了した朝ドラ「とと姉ちゃん」主演の高畑充希が選ばれなかったことに対し、ネット上では「なんで充希ちゃんじゃないの?」「終わった朝ドラよりも来季の番 [全文を読む]

浜崎あゆみ化が加速?安室奈美恵が求める”紅白特別扱い”の核心

デイリーニュースオンライン / 2016年11月13日18時05分

今回の安室の条件は、その宇多田に対抗したのではと噂されているのです」(音楽関係者) NHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』の主題歌となった、『花束を君に』が大人気の宇多田は、実はこれまでに紅白出場経験がなく、NHKとしても喉から手が出るほど出演してもらいたい大物の一人だ。「生放送では難しい」という宇多田サイドの条件をのむ形で、収録出演をOKしたというのだから、安室 [全文を読む]

フォーカス