書籍 壇蜜に関するニュース

「後ろから前から…」壇蜜を“抱ける”夢のようなグッズが話題

メンズサイゾー / 2013年11月27日10時00分

12月に発売される初のフォトエッセイ「はじしらず」(朝日新聞出版)を含め、今年だけで書籍は3冊刊行。人気を裏付けるかのようにさまざまな商品展開も行われているが、その中でちょっと変わった商品として「抱き枕」があり、ネット上で話題となっている。 コンビニエンスストア大手・ファミリーマートのインターネットショッピングサイト「famima.com(ファミマ・ドット [全文を読む]

電子オリジナル書籍「文春e-Books」3冊を同時発売!「壇蜜&西原理恵子」対談、有名カメラマンの自撮テク指導、「楽天レシピ」初の電子書籍と、多彩なコンテンツを展開。

@Press / 2015年11月27日14時30分

株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)は電子書籍オリジナルコンテンツ「文春e-Books」3点を同時に発売いたします。 「文春e-Books」とは、ビジュアル系のオリジナルコンテンツ、雑誌記事やトークショーのまとめなど、「紙では読めない本」をコンセプトに新しいコンテンツを提供しています。今回、リリースする銘柄は以下の通りです。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『アラサーちゃん 無修正』原作者の峰なゆかが豊満ボディをアピール。ホリエモンと「セフレ議論」も。

TechinsightJapan / 2014年08月02日20時30分

7月25日深夜よりテレビ東京系列にて放送を開始したテレビドラマ『アラサーちゃん 無修正』は、漫画家の峰なゆかさんによる『週刊SPA!』(扶桑社)での連載や書籍『アラサーちゃん 無修正』で人気の原作を実写化したもの。ドラマで主人公のアラサーちゃんを演じるのは、独特なセクシー路線で知られる壇蜜だ。ホリエモンこと堀江貴文さんも原作の愛読者で、濡れ場が多いドラマ化 [全文を読む]

販売数伸長率120%超!スタート前販売冊数ゼロの約1,000タイトルが売れた 『休眠書籍』を動かすオンライン発のサービス「ブックツリー」 実店舗でもついに展開開始!

PR TIMES / 2016年12月15日15時32分

丸善日本橋店で明日12月16日(金)よりビジネス界の賢者たちが選ぶ「ブックツリー」を紹介 大日本印刷(DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトが共同で運営するハイブリッド型書店サービス「honto(ホント)」は、2016年10月にスタートした“本との出会い”を創造するキュレーションサービス「ブックツリー」の好調を受け、店頭への導入施策『~書籍 [全文を読む]

9月23日(金)~9月25日(日)開催第23回 東京国際ブックフェア出展内容決定 ロバート秋山『クリエイターズ・ファイル』書籍化初イベントなど honto特設ステージに豪華ゲスト多数登場!

PR TIMES / 2016年09月09日11時58分

-書籍 通販 電子書籍のハイブリッド型総合書店『honto』- 大日本印刷株式会社(以下:DNP)が提供するハイブリッド型総合サービス『honto』は、2016年9月23日(金)~9月25日(日)に東京ビッグサイトで開催される、第23回東京国際ブックフェアに「honto(大日本印刷)ブース」を出展します。 今回、「人生、ずっと、本と。」をコンセプトに、ho [全文を読む]

壇蜜も納得!?働くママ=リーママの“糧ことば”は「掃除は月1でも死なない」

アサ芸プラス / 2015年03月16日09時59分

3月8日放送の「久米書店」(BS日テレ)では、壇蜜が近刊書を取り上げる「蜜読コーナー」において、“糧ことば”を集めた書籍からとっておきの一節が取り上げられた。これを朗読した壇蜜も同じ女性としての目線で実に納得した様子。テレビ局も注目するこの現象について、リーママ事情に詳しい女性誌ライターが解説する。「リーママは家の掃除がおろそかになるなど自分を責めがち。 [全文を読む]

別冊正論28「物質世界の向こう側 『霊性・霊界ガイド』 ―あの世を感じて生きる」 好評発売中です

PR TIMES / 2016年12月05日10時09分

それが…… 霊性・霊界ガイド 物質世界の向こう側―あのを感じて生きる [画像: http://prtimes.jp/i/22608/12/resize/d22608-12-157072-0.jpg ] (別冊正論28) 本体926円+税 ◇◇写真を豊富に掲載し、ビジュアルでも楽しめます!!◇◇ ・壇蜜の“あの世”問わず語り 「おくりびと」した遺体は400体 [全文を読む]

写真家「LESLIE KEE(レスリー・キー)」 最新写真集【SUPER LOVE】を先行ネット販売 2013年11月28日(木)スタート

PR TIMES / 2013年11月26日19時25分

*スペシャルメッセージ一覧(順不同)浜崎あゆみ・松任谷由実・山本 耀司・玉置浩二・窪塚洋介NAOKI(EXILE / 3代目J Soul Brothers)・壇蜜・生駒芳子菅付雅信・森本千絵・VIVIENNE TAM・DANIEL GOHSEIJO JAMES IMAZAKI・ACOM HSU・ANTHONY WONG・DENISE HO【書籍概要】仕様: [全文を読む]

坂口恭平の新作原稿67枚を無料で一挙公開

PR TIMES / 2016年06月15日16時49分

電子書店は専用アプリ不要の、すぐ読めるブラウザ型なので電子書籍を気軽に試し読みできます。 ここでしか買えない音声コンテンツや特典付きの電子書籍も。 「幻冬舎plus」 URL: http://www.gentosha.jp/ Facebook: https://www.facebook.com/gentoshap Twitter: https://twi [全文を読む]

【幻冬舎plusで半額還元】人気の電子書籍50作品を半額ポイント還元キャンペーン開始

PR TIMES / 2014年06月06日19時01分

幻冬舎は6月6日(金)より、自社運営のWebマガジン&電子書店「幻冬舎plus」で、人気の電子書籍50タイトルを対象に、購入金額の半額分をポイント還元するキャンペーンを開始しました。 株式会社幻冬舎(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:見城 徹)は6月6日(金)より、自社運営のWebマガジン&電子書店サイト「幻冬舎plus http://www.gento [全文を読む]

ダ・ヴィンチ「BOOK OF THE YEAR 2013」発表! コミック部門は『進撃の巨人』、小説部門は村上春樹「多崎つくる」をおさえて12年ぶり刊行のあのシリーズ作品が1位を獲得

ダ・ヴィンチニュース / 2013年12月05日13時10分

対象となるのは2012年10月1日~2013年9月30日に刊行された書籍。 「小説」「コミック」「文庫」「エッセイ・ノンフィクション」など6つのジャンル別ランキングのほか、恒例の「好きな作家ランキング」、「好きな出版社ランキング」を発表。さらに識者に聞く「裏BOOK OF THE YEAR」も掲載している。 また、小説・コミックのランキングで1位を受賞した [全文を読む]

みんなが選んだ、今年のブックランキング第1位は? 「ダ・ヴィンチ」BOOK OF THE YEAR 2013、発表!

PR TIMES / 2013年12月05日10時26分

受賞した作品は、書籍帯や店頭で『「ダ・ヴィンチ」Book of the Year受賞作品』と銘打たれるなど、その影響力は年々増加。 総合ランキングは出さず、「小説」「コミック」「文庫」に加え、「エッセイ・ノンフィクション」「趣味・実用書」などジャンル別ランキングや、男女別「好きな作家ランキング」を掲載。細やかなカテゴリーで幅広い人々に楽しめるランキングにな [全文を読む]

アダルトグッズ、AV、官能小説…… 女性が楽しむものは女性が作る!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年08月11日07時20分

セクシータレントの壇蜜さんが女性からも憧れと人気を集め、女性専用のアダルトグッズや書籍も増加しているという。なぜいま、これほど盛り上がっているのか? 『ダ・ヴィンチ』9月号では「女による女のための官能世界」特集を実施。BL(ボーイズ・ラブ)本の帯をレビューするというブログ記事で人気を博する、ライター・マルコがその実態を調査している。関連情報を含む記事はこち [全文を読む]

綿矢りさ氏 新刊で同棲と結婚に関する男女のすれ違いを描写

NEWSポストセブン / 2013年01月10日07時00分

書籍紹介】『しょうがの味は熱い』(綿矢りさ/文藝春秋/1260円) 〈こんなに近くにいるのに、近くにいる気がしないのは、きっと欲しがりすぎているせいなんだろう〉とわかっているのに、奈世は絃のことが知りたくてたまらない。同棲してお互いを深く理解し合って家族同然のようになって結婚するのだと信じていた。 しかし最近の絃は沈んだ表情ばかりを浮かべている。仕事と生 [全文を読む]

フォーカス