髪型 壇蜜に関するニュース

『ロンハ―』佐藤かよとKABA.ちゃんの可愛すぎるイメチェンがネット上で話題に

AOLニュース / 2015年06月10日13時10分

KABA.ちゃんと言えば派手な髪型とファッションが特徴だったが、その姿はどこへやら、まず髪型が激変。ふわっとさせたアンニュイなロングヘアーに、長めの前髪がかかり格段に色っぽい髪型に。洋服もカーディガンにスカートと、急に女らしくなった格好で、MCの淳も「随分イイ女になったね!」とその変貌に驚きを隠せない様子。ナチュラルメイクで〝普通の女性感"を演出したビジュ [全文を読む]

壇蜜さんの女観察記「Honey GINGER おかわり」vol.14

Spark GINGER / 2016年12月23日12時00分

我が道を行く妹、マリー話中のマリーは男装の麗人といった雰囲気で、髪型もモヒカン風ツーブロック。かと思えば綺麗に着飾ってハニートラップを仕掛け、初恋の男(自由を愛する危険思想とみなされ殺害された)の仇を華麗に討ちに行く。形から入っているせいか男性の心も女性の心もあるように見える。野心家で自由。 しかしマリーは 決して「処刑人一族の異端」ではないと思うのだ。 [全文を読む]

「色気」といえばこの人!壇蜜が教える、色気を出すお作法8つ

Woman Insight / 2014年11月27日17時50分

そこで『変じゃない?』と聞きながら、彼に髪型を直してもらって。距離がぐっと縮まりますし、相手をさらにドキっとさせられますよ。お試しあれ」 メールやLINEの返事がない、SNSで気づかぬうちにストレスが溜まっている……など、それらは仕方のないストレスのように感じてしまうこともありますが、それらのサービスの存在自体がそもそも特別であり、便利さは当然ではないこと [全文を読む]

不仲騒動の壇蜜と大久保さんも? 女子の先輩とうまく付き合う方法

ダ・ヴィンチニュース / 2013年12月16日11時30分

髪型やネイルなどのちょっとした変化には、「すかさず言葉でフォロー」すべし! また、恋バナでは、自分の話したいことはグッと抑え、先輩を立てるのがポイント。「事前に先輩の彼の“スペック”をリサーチし、もし先輩の彼よりあなた(後輩)の彼が“上”の場合は、口にしないでください」というように、女性は心のどこかで相手より幸せかどうかを図ってしまうもの。特に“女性として [全文を読む]

今、本当に「色気のある女」が意識してるモノは、ボディラインよりむしろこの3つ

Woman Insight / 2016年12月07日19時00分

(豊島オリカ) 情報提供元:資生堂 【あわせて読みたい】 ※男子の本音!「オレたちが本当にドン引きする」色気のパターン4 ※美しい髪にしたいなら、「毎日シャンプー」はしなくていい! ※衝撃!「似合う髪型探し」をやめるとキレイになれる ※ギャップ萌え?色気がある?女性が「メガネ男子」を好意的に思う割合がすごい! ※「色気」といえばこの人!壇蜜が教える、色気を [全文を読む]

茶髪はNG!「黒髪至上主義」の男女に見られる共通点とは

しらべぇ / 2016年05月18日05時00分

髪型が自由そうな職業ほど黒髪を求める職業別では、ふたつの職業で意外とも思える結果が。商工サービス自営と自由業では、黒髪でないと恋愛対象外と考える人が2割を超えている。どちらも個人事業主なので、自分の髪色は自由にできる立場の人が多い。しかし恋愛対象となる相手には黒髪を求める人が多いのが、なかなかおもしろい。人は自分にないものを求めると言われているが、そのひ [全文を読む]

「大人っぽい」ローラ、日本人男性には不評 「劣化」「老けた」「ババくさい」

AOLニュース / 2013年09月04日13時50分

真っ赤な口紅で、髪型はふんわりとしたロングスタイル。衣装は肩を出した黒いシックなドレスと、"見慣れない"ローラの姿に、ネットでは 「こっちのローラの方が可愛い」 「こういう衣装もいやらし過ぎることなく着こなせるのがいいですねぇ 流石です」 という声がある一方、 「劣化酷いな」 「高級売○婦って感じだな」 「ババくさい」 「やっぱ顔立ちはっきりしてる女の子 [全文を読む]

30才からの「大人チープシックおしゃれ」に、結婚、お金とアラサー女性注目の 情報満載!

PR TIMES / 2013年06月22日10時43分

その他、2月号で大好評いただいた黒髪特集の第二弾! 「黒髪美女な『髪型』『アレンジ』『ヘアケア』図鑑」もますますブームなダークヘアについて掘り下げた。先月、壇蜜さんが大いに語った黒髪連載では作家の村山由佳さんが登場。 そして気になる結婚、「アガる結婚サガる結婚」企画に、反響の大きいマネー特集「夏ボを生かせ!! 貯まる女のお財布SNAP」ではどちらも大量読 [全文を読む]

フォーカス