ソロ 櫻井翔に関するニュース

嵐の5人に暗雲?SMAPファンの”購買運動”が各方面に波及のワケ

デイリーニュースオンライン / 2017年02月15日19時08分

■スポンサーも認めるSMAP元メンバーたちの経済効果 発売中の『週刊女性』(主婦と生活社)によると、元SMAPの中居正広(44)がソロとして初めて出演した「キリン 氷結」のCMが大反響。昨年も同CMはさかなクン(41)や志村けん(66)が東京スカパラダイスオーケストラとライブ共演するという内容で話題を集めたが、中居のCMはツイッターでの口コミ、テレビ露出 [全文を読む]

嵐・大野智のボーカルはどう進化したか 新シングル『誰も知らない』の楽曲&ダンスを分析

リアルサウンド / 2014年04月19日12時15分

Aメロはまずはドラマの主演である大野のソロから。「どれくらいまだ此処にいられるかは誰も知らない」と本曲のテーマを歌い上げると、それに二宮和也と松本潤、そして櫻井翔と相葉雅紀のユニゾンが続き曲は加速していく。Bメロに入ると再度加わったストリングスが曲をヒートアップ、歌はAメロと同様の組み合わせに大野が加わり盛り上がりは最高潮へ。そしてソロ。嵐の真骨頂である5 [全文を読む]

キンキ『愛のかたまり』だらけ20年史! SMAP遺伝子を継ぐ唯一の弟

Woman.excite / 2017年07月13日20時00分

ソロで!ユニットで! 話題のドラマに次々出演!!爽やかな笑顔で魅せる王子様・光一、独自の空気感が魅力の剛といった2人だが、役者としてもその才能をいかんなく発揮。とくに、どことなく影を持った青年役の演技は、目を見張るものがあった。1994年に放送された『人間・失格〜たとえばぼくが死んだら〜』(2人出演・TBS系)以降、『金田一少年の事件簿』(剛主演・199 [全文を読む]

嵐・櫻井翔、福岡コンサートで波紋!「失敗を笑うな」発言&「担当」否定でファン困惑

サイゾーウーマン / 2015年12月19日09時00分

櫻井は「○○のファン」を表す“担当”というファン用語を好ましく思っていないことや、自身のソロコーナーでミスを犯した際に笑いが起こった場面について苦言を呈したという。コンサートに参加したファンのレポートがネット上に上がったことがきっかけで、ファンに知れ渡り、さまざまな意見が飛び交っている。 嵐は10月21日に発売されたアルバム『Japonism』を引っ提げ、 [全文を読む]

嵐・櫻井、SMAP・中居に続く逸材MCは? トーク力が光るジャニーズ若手まとめ

リアルサウンド / 2014年02月16日14時41分

堂本剛はすでにソロでの活動も多く、もともとお笑い好きなことからも安定のトーク力を見せてくれることだろう。同じく関西出身の安田は、関ジャニ∞イチのやさしい男で、彼の周りでは名言&迷言が多く誕生している。 このように、いわゆるMCキャラではないメンバーであっても、実際にトーク番組を担当したらどうなるのかと妄想がふくらむ逸材が、ジャニーズにはまだまだ大勢いる。若 [全文を読む]

表紙登場回数1位は嵐「週刊ザテレビジョン」でソロ連載が限定復活

dwango.jp news / 2017年09月13日10時30分

また、5人がかつて本誌で行っていたそれぞれのソロ連載を2017年バージョンとして限定復活させる。 また、創刊35周年メモリアル特別付録として、創刊から35年の間に、表紙を飾ったタレントの登場回数をランキング形式で紹介。登場回数1位は嵐。多彩なタレントがレモンを持った表紙をプレイバック。 さらに豪華スターサイン入りグッズプレゼントも。小泉今日子、上戸彩、新垣 [全文を読む]

KAT-TUN亀梨和也が初のソロ公演を開催、上田竜也からのツッコミも

ORICON NEWS / 2017年08月30日04時00分

人気グループ・KAT-TUNの亀梨和也が29日、自身初となるソロコンサート『KAT-TUN KAZUYA KAMENASHI CONCERT TOUR 2017』東京国際フォーラム公演を開催。前々日までメインパーソナリティーを務めていた日本テレビ系『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』の感想を述べたほか、観覧していたメンバーの上田竜也からツッ [全文を読む]

ポストSMAPを意識しすぎ?嵐の”ゴリ押し戦略”にファンが悲鳴

デイリーニュースオンライン / 2017年03月18日07時07分

2010年〜2014年までは、嵐として5年連続で司会を務めていた経験はあるものの、ソロではさすがに荷が重かったようである。この紅白の司会には、こんな噂がある。 「SMAP解散後のエースとして、個々の活動をレベルアップさせるというジャニーズの思惑から、東京オリンピック開催の2020年まで嵐メンバーが入れ替わりで紅白の司会をするという、“嵐5か年計画”が水面下 [全文を読む]

地震、台風、天災はアイドルの天敵!? ジャニーズ、公演中止のヒストリー

AOLニュース / 2016年09月25日12時00分

■櫻井翔さんソロ、悪天候で飛行機が着陸できず2006年2月、北海道札幌市で開催予定だった櫻井翔さんのソロコンサート。櫻井さんを乗せた飛行機は羽田を発つも、悪天候のため着陸できず......。開演を目前に控えて中止が発表され、ファンは慟哭。順延も検討されましたが叶わず、残念ながら返金となりました。■NEWS台湾コン、台風で順延2007年10月、NEWS初の台 [全文を読む]

中途半端な“暴露キャラ”安倍なつみ結婚へ! 押尾学・櫻井翔との関係や「整形」は……

日刊サイゾー / 2015年12月21日17時00分

のブームが終了した後、ソロ歌手や女優業を中心に活動していたものの、前向きな話題は決して多くなかった。むしろマイナスの情報が多かった印象である。 「最近はテレビで『メンバーと確執ありました』『元カレの別れ話にイラついた』と“暴露キャラ”として時折表に出てくる安倍ですが、どの暴露も『そりゃそうだよね』と一笑に付される程度の内容ばかり。視聴者や大衆が聞きたいのは [全文を読む]

嵐・櫻井翔がアイドルグループから突然ソロになった真野恵里菜の苦悩に本音を漏らす「想像するだけで怖い」

AOLニュース / 2015年11月28日12時00分

アイドルグループからソロになったときの苦悩について語った。真野は、堤幸彦監督の『劇場版SPEC』に抜擢されると、押井守監督の『パトレイバー』で初主演、園子温監督の『新宿スワン』『リアル鬼ごっこ』などに次々と出演。この日は、今一番大物監督から引っ張りだこの女優として登場した。元々はハロプロ研修生だったが、わずか17歳の時にソロデビューした。真野はそのときにつ [全文を読む]

嵐・大野智が『GUTS!』に示した自信 実力作家陣によるカップリング曲も聴き応えアリ

リアルサウンド / 2014年05月11日10時00分

曲は音数の少ないピアノとアコースティックギターのシンプルな伴奏で始まり、冒頭から二宮和也と櫻井翔のソロが続く。Bメロからはリズム隊にストリングスが加わり、サビでは「さよなら」の合唱。「これから君が笑えるように」と続く、別れと新たなはじまりを優しく歌ったバラードである。 同じく通常版に収録された「Love Wonderland」は「君が笑えるように」から一転 [全文を読む]

嵐・二宮和也はソロ向きのシンガー? 個性際立つ歌声と作詞術に迫る

リアルサウンド / 2014年01月18日13時13分

上記のような理由から、二宮の歌が最も映えるのはソロ楽曲であるように思う。彼は歌に抑揚をつけるのが得意だし、楽曲ごとに歌唱を変えることができる。例えば「秘密」ではポップで明るく歌う一方「虹」ではウィスパーボイスに近い声で優しく歌い上げているように、それぞれの楽曲に合わせてスタイルを変えることができる歌い手だ。ユニゾンだと時に「浮いている」ようにも聴こえた歌 [全文を読む]

嵐の頼れる司会姿、ソロで魅せたTOKIO・城島! 紅白&カウコンMVPは?

サイゾーウーマン / 2014年01月03日14時00分

リーダーが泣きそうな必死顔で絞り出すソロパート、もう最高(笑)! しかも、2回ソロがあって2回ともなぜか同じ顔! ベストアーティストとかFNSとか、今年のTOKIOは、なんでこの曲ばかり歌うんだろ? もっと新しいところで「リリック」とか歌えば良いのに……と思ってたけど、ちゃんと見どころがあったね(笑)。ただ、昔、こんなに面白かったっけ?太 いや、こんなに面 [全文を読む]

トイレで合体!? キャバクラ出禁になったジャニーズ

メンズサイゾー / 2012年10月07日15時00分

嵐の櫻井翔クンや、ソロになった山下智久が常連。山下は“エロP”路線を打ち出した時に、歌番組で『キャバクラに行ってみたい』なんて、まるで行ったことがないかのようなウブ発言をしていましたけど、実際はキャバクラ大好きで有名。KAT-TUNの亀梨は六本木で遊んでいるとのウワサがなく、むしろ地元での目撃談が多いですね」(芸能記者)そんなジャニーズ遊び人グループの中で [全文を読む]

24時間テレビのジャニーズギャラ数千万円は高いのか問題への反論|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年08月23日20時30分

ジャニーズをバッシングしたいだけのようだが、ギャラ単価ではソロの上戸ほうが嵐の各メンバー個人より高いことを知ったらどう思うのだろう。 ジャニーズとは正反対に、呼ばれてもいないのに募金箱や貯金箱を持って武道館に現れる「テレビに出たい芸能人や有名人」も多数いる。実際に武道館の現場では、キャストに手渡しできる「募金ロード」の受付で自身の立場を説明しながら出演交渉 [全文を読む]

中丸「ゴールデン冠で3.3%」、亀梨「ソロコン不機嫌?」KAT-TUNメンバー一喜一憂の今

サイゾーウーマン / 2017年08月12日08時00分

現在メンバーはソロ活動に精を出し、テレビやコンサートなどで活躍している。 今年、最もチャンスの年となったのが中丸雄一。4月期には深夜ドラマ『マッサージ探偵ジョー』(テレビ東京)で主演を務め、5月1日スタートの『世界ルーツ探検隊』(テレビ朝日系)では、初めてゴールデンタイムのバラエティでMCに抜擢された。しかし、同番組は開始時から視聴率が低迷しており、初回は [全文を読む]

KAT-TUN亀梨和也は世渡り上手?まさかの”快進撃”を続けるワケ

デイリーニュースオンライン / 2017年07月17日09時33分

KAT-TUNの亀梨和也(31)の初のソロコンサートツアー『The-(ファースト)~Follow me~』が7月13日からスタートした。このツアーでは、19か所38公演を実施。10万人を越える動員数を予想しているという。12日には、初日の公演が行われる神戸国際会館で、グッズのプレ販売が行われファン達が集まった。 亀梨といえば、前クールに放送されたドラマ『ボ [全文を読む]

マツコ・デラックスも絶賛!村上信五「TAKATSU-KING」の本気度

アサジョ / 2017年07月08日10時14分

それがヒントになり、2014年の11月にリリースされたアルバム『関ジャニズム』(初回限定B盤)に、村上信五A.K.A KINGの名義でソロラップ『愛 Love You』を収録。それが『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)でマツコ・デラックスにイジられ、進化したんです」(エンタメ誌ライター) 同番組で流された『愛 Love You』のMVを見て、マツコは大笑い [全文を読む]

元SPEED・島袋寛子の結婚に「SPEEDを解散に追い込んだ」元カレ・元ジャニーズの高橋直気が「おめでとさーん」

messy / 2017年02月16日21時00分

島袋はソロ歌手として芸能界に残り、松本人志とのデート姿も週刊誌に撮られた。一方で、高橋は表舞台から姿を消す。 しかし2009年に、高橋はブログを開設し、再び表舞台に戻ってきた。現在はミュージシャンとして活動中で、Twitterのフォロワー数は3,000ほどと少ないが、定期的にライブを行い、精力的に活動している様子が伺える。 事務所の対立に巻き込まれた2人だ [全文を読む]

フォーカス