整形 木村文乃に関するニュース

『神の舌を持つ男』が低視聴率更新中 救うのは「あの人」か?

しらべぇ / 2016年07月27日06時30分

これに対してTwitter上では...これ!!インディアンえくぼっていうらしい!「木村文乃 笑顔」で検索したらトップで出てきたからみんな目につくんだね!整形崩れと思って検索してる人が多そうな感じだったけど pic.twitter.com/0QnOtWBDn2— 鈴木 (@ak222bb) July 9, 2016木村文乃ちゃん、笑うとほっぺがナルトっぽくな [全文を読む]

“整形悪女”役・菜々緒がハマりすぎて……フジドラマ『サイレーン』主演が“空気”状態

日刊サイゾー / 2015年10月21日17時00分

中でも視聴者を引っ張ったのは、謎の“整形悪女”・橘カラ役として放送開始前から注目を集めたモデルで女優・菜々緒の怪演ぶりだ。 「以前から“整形”と各方面でささやかれている菜々緒が『整形役』をやるということで、放送前から注目度は非常に高かったんですが、演技もまさに“ハマり役”。冷淡に犯罪を繰り返す様はロボットのようで、謎だらけの役柄と冷たい表情がマッチして多く [全文を読む]

連続ドラマW「ソドムの林檎~ロトを殺した娘たち」出演 溝端淳平インタビュー

PR TIMES / 2013年03月23日10時20分

だが、顔を整形した過去のある万里は、逆に醜く整形して男たちを油断させていた恵のことばかりを執拗に追う。「健吾はなぜ万里を好きになるのか。そこを理解するのが難しかったです。ある意味、女性の汚い部分を目にして、その人間らしさにひかれたのかなと思って演じました」と難しい役作りを振り返った。「健吾は恵にも共感するところがあったんですが、男としては正直、目をふさぎた [全文を読む]

【秋ドラマレビュー】『サイレーン 刑事×彼女×絶対悪女』の魅力とは?

日本タレント名鑑 / 2016年01月28日11時55分

里見という警察官の彼氏がおり、いちゃラブしながら仕事も充実している猪熊(木村文乃さん)と、整形を繰り返し、都合が悪くなると人生をリセットしてきた橘カラ(菜々緒さん)。 ストレートに人の好意や「偶然」を信じる猪熊に対し、猪熊に近寄るために淡々と、平気で何人もの人を殺すカラ・・・。どちらも性根は素直でまっすぐな女性なのです。“無邪気”と“邪気”ではありますが [全文を読む]

ドラマを観て菜々緒ファンになった女子大生「女優魂を感じた」

NEWSポストセブン / 2015年12月30日16時00分

でも今回、『連続殺人犯でかつ整形美女』というキャラを演じているのを観て、しっかりと女優魂がある人だと感じました。演技にも独特の雰囲気があって、モデル上がりというイメージが払拭されましたね」(Aさん) 『サイレーン』の見どころのひとつは、木村文乃演じるヒロインが、松坂桃李演じる彼氏のいうことを聞かず、菜々緒演じる悪女に騙されていくストーリーにもあった。別の女 [全文を読む]

菜々緒、ドラマ「サイレーン」で整形女を演じ過去の“別人写真”が拡散中!?

アサ芸プラス / 2015年10月22日17時59分

「ドラマの中で菜々緒が『私も整形してるので』という台詞を言ったのですが、その瞬間、ネットでは『菜々緒が整形女の役とかリアルすぎる!』『どんな気持ちで言ってるんだ?』と驚きの声が相次ぎました。なぜなら近年、菜々緒は整形が疑われている女性芸能人の1人であり、ネットでは現在の彼女の面影がほとんど残っていない学生時代の写真が出回っているのです。そんな菜々緒が、過去 [全文を読む]

菜々緒、自らの“整形疑惑“にニヤリ...強気発言に漂うSキャラ女優の貫禄

メンズサイゾー / 2015年10月20日10時00分

「週刊モーニング」(講談社)で連載されていた同名コミックをドラマ化した作品で菜々緒が演じるのは、整形した美しきキャバクラ嬢。主演の松坂桃李(27)とヒロインの木村文乃(28)が刑事に扮するバディもので、とある殺人現場に姿を現した謎の美女・橘カラ役だ。 イベントでは、「最近はプロの悪女みたいになっている」と苦笑いしながらも、「カラは悪女を通り越して悪魔のよ [全文を読む]

菜々緒、整形キャバクラ嬢役で“最強の悪女“に! 下着姿やシャワーシーンなどセクシーさにも期待

メンズサイゾー / 2015年09月10日17時00分

菜々緒が演じる橘は、整形をした美しきキャバクラ嬢。職場であるキャバクラで殺人事件が発生したため、捜査のため駆けつけた里見と猪熊に出会い、異常なまでにふたりに執着を見せる。その理由は謎に包まれているが、執拗なまでにふたりを追い回す橘は、まさに"最強の悪女"だという。 新ドラマで菜々緒が悪女に扮することが伝えられると、さっそくネット上でも話題に。「やっぱり菜 [全文を読む]

菜々緒に”愛されキャラ”は無理か?素の悪女ぶりと新ドラマへの不安

デイリーニュースオンライン / 2017年03月15日11時40分

2015年の『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(同)では、整形した元キャバクラ嬢の連続殺人鬼役という狂気的な役を見事に演じ、世間から高評価を得ている。現在放送中の医療系ドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』(TBS系)では、家庭がある副院長と不倫関係を持ちながらも、冷徹に立ち回る弁護士役もどハマりの悪女っぷりで演じている。 このような悪女役はもはや「菜々緒に [全文を読む]

バイクはどこから?CGショボ!「サイレーン」最終回の爆破シーンに失笑の嵐

アサ芸プラス / 2015年12月17日17時59分

おそらく制作側は予告映像で使う見せ場が欲しかったため、あのような荒唐無稽なアクションシーンを入れたのでしょう」(前出・テレビ誌記者) そのほかにも木村文乃と菜々緒が、現実の身長差や足の太さを無視して整形で入れ替わっていた展開などにも疑問が噴出した。しかし、そんなツッコミ所満載の部分も、ネットの反応を見ると多くの視聴者は楽しんだようである。(森嶋時生) [全文を読む]

フジ系ドラマ『サイレーン』菜々緒のマジメ系女子高生に絶賛の嵐 「マニアにはタマらん」「菜々緒見すぎてどれがどれだか分からない」

AOLニュース / 2015年12月09日12時00分

その容姿を真似た整形を自らに施すことで、彼女になりすますようになったという経緯が描かれたが、その際、菜々緒は、これまでの「橘カラを名乗る女」役に加え「本物の橘カラ」である地味なルックスの女子高生役を好演。そのレアすぎるJK制服姿に、ネット上の視聴者からは「思ったよりも違和感ないなw」「イケる!イケるで!」「菜々緒ちゃんこういうコスも似合うなwww」「マニア [全文を読む]

「私も整形しているので」菜々緒の“ビニール肌”は殺人鬼役にぴったり?

アサ芸プラス / 2015年10月25日09時59分

「第1話の見どころは何と言っても、菜々緒の演じる橘カラが自ら『私も整形してるので』と告白するシーンですね。ネット上では『ついにカミングアウトきたー!』『この脚本すげー』など、菜々緒本人に“禁断のセリフ”を言わせたことに称賛が集まっています」 それもそのはず、菜々緒にはかつてから“疑惑”が付きまとっており、そのスベスベした顔は“ビニール肌”との異名を取るほど [全文を読む]

タンクトップ姿の木村文乃VSランジェリー姿の菜々緒! 新ドラマ『サイレーン』の見どころはセクシー対決!?

メンズサイゾー / 2015年10月21日17時05分

自ら整形していることを堂々と公言するキャバクラ嬢役の菜々緒は、中年男性を手玉にとる姿や真っ赤なランジェリー姿を見せ、抜群のスタイルと妖艶な魅力を見せつけた。シャワーシーンなどのサービスカットのほか、ミニスカから伸びる太ももで男性のクビを締め付けるといった悪女らしいセクシーショットもあり、前評判通りの過激さとなった。 また、劇中では木村と菜々緒がスカッシュで [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】菜々緒、蚊に“最悪なところ”を刺される。新ドラマでの美女役は大丈夫か?

TechinsightJapan / 2015年09月23日18時05分

なにしろ橘カラは整形したキャバクラ嬢で心に闇を抱える美女という設定だけに、アップになった時におでこに蚊に刺された跡があってはそのイメージが壊れてしまいそうだ。早く腫れが引いてメイクで隠れるまでになればいいのだが。 ※画像は『菜々緒 nanao_official Instagram』のスクリーンショット。 (TechinsightJapan編集部 真紀和泉 [全文を読む]

キスマイ北山宏光、松坂桃李主演ドラマでチビデカ役?

Smartザテレビジョン / 2015年09月10日05時00分

菜々緒が演じるのは、この殺人現場に現れた謎の美女・橘カラ役で、整形をしたキャバクラ嬢。職場であるキャバクラで殺人事件が発生し、捜査のため駆け付けた里見と猪熊に出会ったことがきっかけとなり、異常なまでに猪熊に執着していくストーリー。 ど派手なアクションもこなす松坂に対抗すべく菜々緒も柔術などの練習をこなし、体力づくりをしているという。 また、下着姿で着替え [全文を読む]

フォーカス