プロフィール 藤原紀香に関するニュース

LED美顔器「Exideal」(エクスイディアル)イメージモデルの藤原紀香さんが新宿駅をジャック!?

@Press / 2017年05月30日14時30分

【藤原紀香さんプロフィール】1971年6月28日生まれ、兵庫県出身https://www.atpress.ne.jp/releases/129651/img_129651_2.jpg<主な出演作品>[ 舞台 ]2017年6月2日(金)~27日(火) 公演決定「東京喜劇 熱海五郎一座」“フルボディ ミステリー 消えた目撃者と悩ましい遺産”※3月26日(日)よ [全文を読む]

片岡愛之助さんと藤原紀香さんの縁を結ぶ聖地、大神神社・河合神社

デイリーニュースオンライン / 2016年05月24日21時00分

著者プロフィール古典作家・古典アーティスト・歌人 大濵 彩花 愛媛県出身。松山大学 経営学部卒業後、トレンダーズ「女性起業塾」に起業・キャリアプランナーとして従事。経営陣選出全社表彰制度MVP・新人MVP受賞。その後、慶應大学院 政策・メディア研究科 社会イノベータコースへ進学。現在、古典を温故知新に魅せ未来へ繋ぐ古典エデュテイメント事業を展開。日本農業新 [全文を読む]

【考察】私たちはなぜ”藤原紀香”という存在を受け入れないのか?

デイリーニュースオンライン / 2016年04月23日12時06分

著者プロフィール コンテンツプロデューサー 田中ねぃ 東京都出身。早大卒後、新潮社入社。『週刊新潮』『FOCUS』を経て、現在『コミック&プロデュース事業部』部長。本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ね [全文を読む]

【熊本地震】蔓延する不謹慎狩り…芸能人とネット民、どっちに悪意?

デイリーニュースオンライン / 2016年04月22日12時06分

著者プロフィール DJあおい 謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。 ●公式ブログ http://djaoi.blog.jp ●Twitter メインアカウ [全文を読む]

代表作は披露宴なのに?藤原紀香が”プレミア女優感”を出せるワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年04月12日12時05分

「藤原さんのプロフィールを見れば主演作はたくさん出てきますが、代表作は思いつきにくい。一方で陣内さん・片岡さんとの結婚話を忘れる人はそうそういないでしょう。もし片岡さんとも盛大な披露宴を実施されるようでしたら、喜んで取材に伺いますよ」(同上) 3月30日の記者会見で立会人である松竹株式会社の迫本淳一社長は、「披露宴等々未定」と述べつつも、「披露宴がある場 [全文を読む]

藤原紀香の見た目が激変!? 悲しすぎる劣化を嘆く関係者の声とは?

tocana / 2016年04月07日09時00分

公式プロフィールにも記載されている171cmの高身長に対し、小さい顔に細い腕……でも決してガリガリではない健康的なボディラインで、しかもバストは豊満! パッと見た感じはとても人間離れしていて、可愛らしさとセクシーさを兼ね備えた完璧な超人のようでした」 こう語ったのは、多くの芸能人を知るワイドショーデスク。今回の会見からも分かるように、上品で落ち着いた関西弁 [全文を読む]

藤原紀香、飯島直子、武田久美子他 Vシネマを彩った女優達

NEWSポストセブン / 2014年07月04日07時01分

そんな中、当時22歳の大竹は、ミス日本入賞者という華やかなプロフィールを引っさげて登場。そのインパクトは大きかった。 大竹は名作と称えられる『痴漢日記 尻を撫でまわしつづけた男』(1995年)を皮切りに、『女教師日記』(1995年)、『あやしい人妻 テレクラ・リポート』(1996年)などに立て続けに出演。華道家元、茶道師範の肩書きを持つ清楚な女優が乱れる姿 [全文を読む]

かつて藤原紀香とミス日本を争った43歳主婦がビキニ姿を披露

NEWSポストセブン / 2014年01月06日16時00分

プロフィール】 ●たけやま・あきこ:1970年生まれ。身長168cm。B88・W62・H88。大学4年時にミス日本に選出。その後、航空会社でCA として18年間勤め、現在は専業主婦。家族構成は夫と中学生の息子が1人。第4回国民的美魔女コンテスト・スカルプ美魔女賞受賞。 撮影■佐藤佑一 協力■TEAM美魔女事務局 ※週刊ポスト2014年1月17日号 [全文を読む]

東日本大震災をはじめ世界各国で人道支援を行う 赤十字発足の歴史を探る日本制作のドキュメンタリー番組 『藤原紀香が辿る~赤十字とソルフェリーノの戦い』(60分番組)

PR TIMES / 2012年11月29日14時50分

■ジャンル: 紀行ドキュメンタリー■尺: 60分参考資料【番組ナビゲーター 藤原紀香 プロフィール】兵庫県出身。1992年ミス日本グランプリに選ばれ、今年でデビュー20周年を迎える。『スタアの恋』『大奥~華の乱』、『ギネ 産婦人科の女たち』など数々の人気ドラマ、CMに出演。「シュレック」シリーズのフィオナ姫の声を10年に渡り担当。「伝説の美女 楊貴妃」、「 [全文を読む]

中条あやみ「CanCam」専属モデル加入 デビュー号でいきなり表紙に抜擢

モデルプレス / 2017年09月15日09時00分

(modelpress編集部) ■中条あやみ プロフィール 1997年2月4日大阪生まれ。身長169センチ。雑誌「Seventeen」の専属モデルオーディションでグランプリを獲得。「売れる女優の登竜門」と呼ばれる「ポカリスエット」のCMに出演し注目を浴びる。CM出演数はこれまで9社を数える。今年11月公開の映画『覆面系ノイズ』では主演を務め、覆面バンドのボ [全文を読む]

山崎夕貴アナとおばたのお兄さん熱愛、松村未央アナと陣内…玉の輿を狙わない女子アナたちの好感度うなぎ上り

messy / 2017年06月10日01時00分

『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で小栗旬(34)本人と共演するなど売れかけている様子はあるものの、公式Twitterのプロフィールには「アスリート芸人」「セグウェイ芸人」というほぼ誰も知らない一面も書かれている。 公式YouTubeチャンネルでパチンコを打ってみたり、スマホアプリの“試してみた”動画をアップしていたりとまだまだ試行錯誤中のおばただが、山 [全文を読む]

“家電芸人枠”の争奪戦が激化? 細川茂樹がスタッフへのパワハラで事務所をクビに

日刊サイゾー / 2017年01月24日13時00分

家電、ゴルフ、株などの知識は豊富なので、今後はそっちの方面で本を出すなど、芸能界以外の場所で稼ぐしかないだろう」(芸能デスク) すでに「サムデイ」の公式サイトから細川のプロフィールは削除済み。細川のブログは昨年12月13日を最後に更新されておらず、事務所を辞めた報告もなし。そして、今後の仕事について書かれていた【最新情報】の欄は空白のままになっている。 「 [全文を読む]

細川茂樹「事務所契約解除」のウラに意外すぎる「バッチバチ素顔」

アサ芸プラス / 2017年01月22日17時57分

「この騒動を耳にした事務所の社長が激怒し、細川の“クビ”を決定したんです」(前出・芸能関係者) 実際に所属事務所の公式サイトを見ると、以前は存在した細川のプロフィールが削除されていた。 ふだんから「家電は家族」と公言し、温厚な人柄で知られていたが、その意外すぎる「バッチバチ素顔」は事務所の幹部も看過できなかったようだ。所属していたプロダクションの関係者が声 [全文を読む]

上賀茂神社の白い神馬「神山号」 競走馬としても活躍

NEWSポストセブン / 2017年01月03日07時00分

「結婚式を挙げる花嫁さんを見るのも楽しみですよ! 藤原紀香サンはキレイだったな~!」 【プロフィール】 名前:神山号 ♂ 年齢:12歳 種類:馬(サラブレッド) 勤務先:上賀茂神社 職種:神馬 主な仕事内容:神様の乗用馬として、御用があるまで神馬舎で控えている姿をみなさまにごらんいただくこと。 お給料:お客さまがお心持ちをお供えしてくださる、にんじん。 [全文を読む]

単なるDAIGOとの“玉の輿婚”にあらず。北川景子を侮るな!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月13日17時30分

北川のプロフィールをざっと調べてみると、神戸生まれで、小学校2年生のとき、あの阪神・淡路大震災で被災しているのだという。関西の難関女子高とされている大阪女学院高等学校出身で、AO入試ではあるが明治大学商学部を卒業しており、英語も堪能……と、じつはけっこうな才女だったりする。 よりつぶさに「北川景子」でネット検索してみると、“被災”という未曾有の悲劇を、身 [全文を読む]

Amazon プライム・ビデオ 日本オリジナル連続ドラマAMAZON オリジナル『はぴまり~Happy Marriage!?~』原作漫画表紙をイメージした、ドラマのキービジュアル解禁!

PR TIMES / 2016年05月26日09時49分

オープニング曲:CROSS GENE (ユニバーサルJ) 「NO NO NO –K.remix-」【CROSS GENE プロフィール】3つの国の6の遺伝子が集結したアジアグローバルユニット。人種・文化を飛び越えたオリエンタルな色彩を見せる最強のグループ。メンバー6名それぞれに “GENE/遺伝子”を象徴したキャッチフレーズを持つ。メンバー構成は、ラッパー [全文を読む]

笑点の司会後任は誰を支持?公開収録現場で緊急アンケート|プチ鹿島コラム

デイリーニュースオンライン / 2016年05月08日12時06分

著者プロフィール お笑い芸人(オフィス北野所属) プチ鹿島 時事ネタと見立てを得意とするお笑い芸人。「東京ポッド許可局」、「荒川強啓ディ・キャッチ!」(ともにTBSラジオ)、「キックス」(YBSラジオ)、「午後まり」(NHKラジオ第一)出演中。近著に「教養としてのプロレス」(双葉新書)など多数。 [全文を読む]

熊本地震で”不謹慎狩り”する人、先回りする紗栄子|プチ鹿島コラム

デイリーニュースオンライン / 2016年04月24日18時15分

著者プロフィール お笑い芸人(オフィス北野所属) プチ鹿島 時事ネタと見立てを得意とするお笑い芸人。「東京ポッド許可局」、「荒川強啓ディ・キャッチ!」(ともにTBSラジオ)、「キックス」(YBSラジオ)、「午後まり」(NHKラジオ第一)出演中。近著に「教養としてのプロレス」(双葉新書)など多数。 [全文を読む]

真田丸『第15話』解説。石田三成、直江兼続らはこの時何歳だった?

まぐまぐニュース! / 2016年04月17日13時00分

『山城へ GO!』をいっしょに書いた萩原さちこさんは、プロフィールを公開しているので、こういうことを書いても怒らないだろうと思うのだけど(萩原さ〜ん、読んでますか?)、天正4年の生まれ。そこ! 計算しない(笑)。安土築城の年だね。なるほど、城の申し子なわけだ。萩原さんの一つ上には、信繁といっしょに真田丸で戦った長宗我部盛親がいる。元亀元年生まれの信繁は、萩 [全文を読む]

2016年アサヒビールイメージガール決定!第30代イメージガールに「東野佑美(ひがしのゆみ)」を起用

PR TIMES / 2015年12月21日19時57分

プロフィール】 生年月日・年齢 1988年6月9日 (27歳) 身長 168cm 血液型 A型 出身地 千葉県 趣味 食べること、カラオケ、キックボクシング、映画鑑賞 特技 百人一首、クラリネット 資格 薬膳コーディネーター、コスメコンシェルジュ 等 チャームポイント黒目が大きいところ 性格 「天真爛漫」と言われます。 好きな食べ物 枝豆、焼肉、ナッツ [全文を読む]

フォーカス