本田翼 ほんだらけに関するニュース

クリーク・アンド・リバー社の≪電子書籍&出版関連事業NEWS≫最新トピックスをお知らせします

PR TIMES / 2013年10月31日12時19分

http://www.cri.co.jp/news/information/20131031000685.html?prt1------------------------------------------------------------------------------------------------------------------≪ 電 [全文を読む]

本田翼が可愛すぎてつらいユーザーに朗報! 今なら電子書籍で無料で見られるぞ

AOLニュース / 2013年12月26日22時00分

「安堂ロイド」のサプリちゃんで男子のハートを打ち抜いた事でも話題の本田翼。その "超"がつくほど漫画好きなことで知られる本田翼が自身の日常を4コマ漫画で表しちゃった"本田だらけ"な作品集「ほんだらけ ウィング」が、26日から電子書籍として期間限定無料配信されるという。 ちょっと異色なこの漫画。なにが異色かというと、今年11月3日の"まんがの日"に開催された [全文を読む]

『安堂ロイド』の命運を握る本田翼、“ガチオタ”キャラで大ブレイクか!?

メンズサイゾー / 2013年10月24日10時00分

局側としては、天下の視聴率男・キムタクの“神通力”でもう少し高い数字を期待していたでしょうが、これから最終回までにどれだけ盛り返せるかが勝負でしょうね」(芸能ライター) そんな中、女性型アンドロイド「サプリ」の役で出演している本田翼の注目度が急上昇している。サプリは医療機器を使ってロイドを修復する役目だが、若干透けぎみでタイトなナース姿に眼帯という姿で登場 [全文を読む]

目がマジすぎる…本田翼の“ガチ『スプラトゥーン』プレイヤー”発覚で「マッチングしてえ~」の大合唱に!

おたぽる / 2015年09月08日20時00分

女優の本田翼が、任天堂から発売されたWii U専用ソフト『スプラトゥーン』のプレイヤーだと発覚し、「本田翼と遊んでいたかもしれないのか!」などといった歓喜の声が上がっている。 現在放送中の月9ドラマ『恋仲』(フジテレビ系)でヒロインを演じるなど、今をときめく女優の本田。しかし、その趣味は“オタク一色”で、2013年に発売した写真集『ほんだらけ』(SDP)で [全文を読む]

熱愛報道の本田翼と三浦翔平 2人のキューピッドは『ONE PIECE』と『NARUTO』だった!? 本田には意味深な変化も...

おたぽる / 2015年06月29日12時00分

今月23日、俳優の三浦翔平と女優の本田翼の熱愛が報じられた。報道によると、2人は2013年に共演したドラマ『ショムニ2013』(フジテレビ系)をきっかけに親しくなり、"マンガ"といったインドアな趣味で意気投合したという。マンガが結んだ熱愛ということだが、この2人をつないだマンガとは一体なんだったのか? それぞれの過去のインタビューなどを手がかりに探ってみよ [全文を読む]

本田翼と三浦翔平の熱愛報道に疑問の声! いわゆる“番宣“なのでは...!?

tocana / 2015年06月27日09時00分

俳優の三浦翔平と、女優の本田翼の熱愛報道が話題だ。これは、6月23日付の『スポーツニッポン』が報じたもので、ふたりは『ショムニ2013』(フジテレビ系)で共演し、インドア趣味で意気投合。お互いの家でゲームやマンガを楽しんでいるという。 本田翼は、7月から始まる月9ドラマ『恋仲』(フジテレビ系)のヒロインとして抜擢、また三浦もこの夏からテレビドラマ『ホテルコ [全文を読む]

「少年マンガは現実逃避するのに最適」 本田翼が憧れるベスト・オブ・マンガキャラとは

ダ・ヴィンチニュース / 2014年02月12日11時40分

マンガ愛満載のフォトブック『ほんだらけ 本田本』が話題沸騰、ガチのマンガ好き芸能人・本田翼にもお気に入りキャラクターについてインタビューを行っている。 関連情報を含む記事はこちら ――小さい頃はお兄ちゃんの影響で、少年マンガばかり読んでいました。『ジャンプ』や『ガンガン』に載っている作品って、夢があるんですよ。非現実の世界が描かれているから、現実逃避するの [全文を読む]

2013年、心に刻みたい名作&決めセリフとは

ダ・ヴィンチニュース / 2013年12月29日11時20分

関連情報を含む記事はこちら ■『ほんだらけ』(本田 翼/原作 SDP 1785円)より 「電線が赤色だったらみんな運命の赤い糸を信じると思う…」 モデル&女優の本田翼が企画から関わった、「最初で最後」の写真本。日常のさまざまな風景に布団を持ち込み、マンガ本を読んでは恍惚の笑顔。コスプレも本気度満点で、彼女のマンガ愛が伝わってきます。そして直筆のワンフレー [全文を読む]

フォーカス