友達 本田翼に関するニュース

『わにとかげぎす』告白できずモジモジ…本田翼に思わず胸キュン

しらべぇ / 2017年08月03日16時30分

■意外な流れで友達が2人もできるこの日の放送では、富岡ゆうじ(有田哲平)のもとに何度も送られてきていた怪文書の犯人が正式に判明。それはオタク青年の雨川勇(吉村界人)で、ある日、新人警備員として花林雄大(賀来賢人)とともに富岡が勤務するスーパーにやって来る。なんでも、雨川は駅前のパチンコ屋に勤めている吉岡華(コムアイ)に想いを寄せており、ある日の昼間に彼女を [全文を読む]

本田翼「限りなくBカップに近いけどCです」 予告動画がヤバい

しらべぇ / 2017年09月07日16時30分

そんな中、「友達」である彼らを助けに、富岡(有田)と羽田(本田)はふたりが向かったと思われる山へと向かう。血痕が付着した板やふたりが運んだと見られる金庫を発見した日、山中にあった民家を尋ねると、そこには上原の姿が。しかし、その手には銃が握られていた。その後、上原は富岡たちを襲うが、羽田が機転を利かせる形で車を急発進させて上原を民家に叩きつけ、防衛に成功。し [全文を読む]

本田翼、コムアイ「どっちを見ればいい?」 『わにとかげぎす』キャスト陣ハマリ過ぎ

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年07月20日11時10分

苦し紛れにオヤジの口から出た「友達」という言葉に反応したゆうじは、何故か面倒を見ていくことに。 一方、ゆうじの住む部屋の隣には小説家志望のwebライター・羽田梓(本田翼)が住んでいたが、自分の部屋の音が隣に筒抜けだったことを知りゆうじは愕然。しかしそれどころか梓はゆうじの仕事のシフトなど、プライベートを調べつくしていることを、ゆうじはまだ知らなかった…。 [全文を読む]

『わにとかげぎす』初ドラマ化!“38歳独身童貞の中年”役は有田哲平

ガジェット通信 / 2017年05月22日22時00分

そんな富岡は“没な人生”にお別れするために「友達づくり」に奮起するも、アクシデントの連続で思わぬ方向へ人生が転がっていきます。 富岡にまさかの一目惚れをする謎の隣人女性、羽田に扮するのはなんと本田翼。ウェブライターで小説家志望の彼女と富岡の人生はどんなふうに交差するのでしょうか。 また、原作ファンとしては古谷氏特有の“振り切れた人物表現”がどこまで再現され [全文を読む]

孤独な中年男性の悲哀を見事に描いた『わにとかげぎす』、丁寧すぎて残念な失敗

Business Journal / 2017年08月30日20時00分

ある日、自分が孤独なことに気づいた富岡は、流れ星に「友達をください」と願う。その後、なぜかホームレスの男と知り合い、彼の借金を肩代わりしたり、隣で暮らしている妙な美女につきまとわれたりと、平凡だった富岡のまわりには次々と変化が訪れる。 原作は人気漫画家・古谷実の同名漫画。古谷は、1990年代に大ヒットしたギャグ漫画『行け!稲中卓球部』(講談社)以降、高い [全文を読む]

『わにとかげぎす』知恵袋に恋愛相談…本田翼がかわいすぎる

しらべぇ / 2017年08月17日18時00分

友達に立候補するばっさー一方、富岡に想いを寄せるヒロイン・羽田(本田翼)の奮闘も描かれた。まず、「私なんかどうですか?」と人生を語り合える友達に立候補。「ぬるま湯に浸かったままでいい」などと語り、誰とも関わらず責任も持たず生きていきたいとほのめかした富岡に対し、「私は富岡さんとガッツンガッツン語り合いたいんです」と宣言。ケータイの番号を交換しようと持ちか [全文を読む]

「37%は童貞のまま死んでいく」 さえない警備員を有田が好演――てれびのスキマ「テレビ健康診断」

文春オンライン / 2017年08月07日11時00分

38歳になっても恋人はおろか友達もいない。「37%は童貞のまま死んでいく」というセミに感情移入しながら、うだつが上がらない日々を過ごしている。それを有田が静かなトーンでリアルに演じているのだ。屋上でパンツ一丁で筋トレに励んでいるが、お腹はプニョプニョ。それだけでこの男がこれまで怠惰な生活を送ってきたことや何かに真剣に取り組んでこなかったことが想像できてしま [全文を読む]

有田ドラマ、本田翼の「セクシーさ」が大好評!

日刊大衆 / 2017年07月26日16時05分

同作の主人公は、38歳にして“彼女ナシ”“友達ナシ”の富岡ゆうじ(有田)。本田が演じる羽田梓は、そんな富岡に惚れてしまうアパートの隣人だ。第1話で梓は、転びそうになって富岡に覆いかぶさり、そのままキス寸前に。その後もシャワーシーンや、ジーンズのボタンがはずれて下着が見えるシーンなど、梓のセクシーな場面が多数登場した。 これには放送中から視聴者が大喜び。S [全文を読む]

芸人主演のドラマは見たくない?大阪府民が厳しい理由は…

しらべぇ / 2017年07月08日16時30分

38歳になっても彼女はおろか、友達もひとりもいない主人公・富岡ゆうじ(有田)が、流れ星に「友達が欲しい」と願いをかけたことから人生が一変し、思いもしなかった騒動に巻き込まれていく、というストーリーだ。予告編を見る限り、この冴えない主人公を有田はなんの笑いもなくうまく演じている様子。また、変人で少し緩めなヒロイン・羽田梓を演じる本田翼も魅力たっぷり。パンチラ [全文を読む]

「過保護のカホコ」で高畑充希が“史上最強の箱入り娘”に!【夏ドラマ人物相関図(水曜ドラマ編)】

ザテレビジョン / 2017年07月05日19時30分

彼女はおろか友達もいない38歳の富岡ゆうじ(有田)は、流れ星に「友達をください」と祈ることに。そんな中、富岡の元に謎の脅迫状が届く。犯人を捜す富岡は、隣人女性・羽田(本田翼)とホームレスのオヤジ(光石研)と出会う。(第1話より) 本作のプロデューサーは「逃げるは恥だが役に立つ」(2016年)などを手掛けた峠田浩氏。そして演出は「カルテット」(2017年)な [全文を読む]

『クリアアサヒ』新TVCM「夏は、クリアに麻婆がいいでしょ!篇」

PR TIMES / 2017年06月19日14時32分

向井さんは自宅で友達と二人で『クリアアサヒ』と山椒のきいた麻婆を味わいます。桃井さんと本田さんは「誰も見てないわよ」と人目を気にせず汗だくになりながら、頭に手拭いを巻いて『クリアアサヒ』とあつあつの麻婆を楽しみます。 「クリアアサヒ」ブランドは2008年の発売以来、爽快な飲みごたえとクリアな後味で好評をいただいております。本年は、1月上旬以降製造分より『ク [全文を読む]

タモリや木村拓哉にも……目上に“タメ口連発”の本田翼に笑福亭鶴瓶が一喝「友達じゃないからな」

日刊サイゾー / 2014年12月15日17時00分

分かる?」「(キスシーンが)私だけなんかねえ、なかったの」と、たびたびフランクな態度を見せ、鶴瓶から「友達じゃないからな」とツッコまれる一幕も。 また、現アシスタントの山下リオは、共演したドラマ『ショムニ』(フジテレビ系)で、本田が自身の出演シーンしか台本を読まなかったことを暴露。さらに、ドラマ『午前3時の無法地帯』(beeTV)の監督は、本田がNGを連発 [全文を読む]

本田翼、ベッドの上で大胆キスシーン「ニヤニヤした」「このカップル可愛すぎる」視聴者悶絶<わにとかげぎす第8話>

モデルプレス / 2017年09月14日12時44分

ショボクレ警備員の富岡ゆうじが“没な人生”にお別れするため「友達作り」に奮起するも、次から次へとアクシデントが起き、人生が思わぬ方向へと向かっていくストーリー。主人公・富岡役の有田は、今回が連続ドラマ初主演となる。 ◆第8話あらすじ ※ネタバレあり 羽田(本田翼)が、隣人の38歳、独身・童貞、孤独な富岡(有田哲平)に告白。羽田の恋心にまったく気付いていなか [全文を読む]

7月深夜ドラマの掘り出し物『わにとかげぎす』、本田翼の体当たりサービスで人気上昇中

Business Journal / 2017年08月23日20時00分

流れ星にも「友達をください!」と願う――という導入から幕を開けるサスペンスフルなストーリーに、古谷実らしい人生観やコミカルな表現が散りばめられた人気作。 放送されるのが、枠設立以来これといったヒット作がないTBSの「水ドラ!!」枠(毎週水曜日23時56分~0時26分)とあって、主人公の富岡を演じるのが連続テレビドラマ初主演となる有田であることが話題になった [全文を読む]

“大根女優”本田翼が『わにとかげぎす』で覚醒! モデル系女優の正しい使い方とは?

日刊サイゾー / 2017年08月03日19時00分

深夜のスーパーマーケットで働く38歳の富岡ゆうじ(有田哲平)は、孤独な日々に不安を覚えて、流れ星に「友達をください」と願う。そんな富岡の元に同じアパートで暮らす美女・羽田梓(本田翼)が現れ、富岡の人生は一変していく。 本作は、90年代に大ヒットしたギャグ漫画『行け!稲中卓球部』や暗黒青春漫画『ヒミズ』の作者として知られる古谷実の同名漫画をドラマ化したもの [全文を読む]

『わにとかげぎず』本田翼の大胆発言が話題 興奮する男性も

しらべぇ / 2017年07月27日16時30分

彼らはオヤジに金を貸している闇金業者で、オヤジの身を案じた富岡は、友達として借金を肩代わりすることに。その後も、富岡のもとに「お前は一年以内に頭がおかしくなって死ぬ」と書かれた怪文書が届き続ける。犯人を突き止めようと思った富岡は、勤務先のスーパーの入り口付近で段ボールの中に入って待機。結果、文書の主はオタク風な男子・雨村勇(吉村界人)で、富岡は彼を走って捕 [全文を読む]

『わにとかげぎす』有田哲平&本田翼、仲良く“シロクマ”に変身

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年07月19日07時30分

独身で中二病全開の童貞中年38歳の富岡ゆうじ(有田)が、“没な人生”にお別れするため「友達作り」に奮起。しかし、次から次へとアクシデントが起き、人生が思わぬ方向に進んでしまう…。本田は富岡に一目ぼれしてしまう小説家志望の美女=羽田梓役で出演する。 公開された写真では、スマホの顔認識アプリを利用し、シロクマらしき動物に変身。2人のにこやかな笑顔がドラマ撮影の [全文を読む]

有田哲平連ドラ初主演! 本田翼と“キワドイ”シーンにも挑戦

Smartザテレビジョン / 2017年05月22日14時13分

本作は、孤独な警備員・富岡ゆうじが“没な人生”に別れを告げるため、「友達作り」に奮起するもさまざまトラブルに巻き込まれていく姿を描く。 主人公・富岡ゆうじを演じるのは、これが連ドラ初主演となる有田。また、富岡に一目ぼれしてしまう小説家志望の美女・羽田梓を本田翼が演じる。原作にあるきわどいシーンも体当たりで演じており、これまで見たことのない本田が見られそう [全文を読む]

『クリアアサヒ』新TVCM「たまには塊肉も、いいでしょ!篇」4月22日(土)放映開始!

PR TIMES / 2017年04月20日17時42分

向井さんは自宅で友達と二人で塊肉を焼き、その音と匂いに大興奮。桃井さんと本田さんは、パパのために塊肉を「たまにはいいでしょ~」と焼きながら一緒に食べるという設定です。 「クリアアサヒ」ブランドは2008年の発売以来、爽快な飲みごたえとクリアな後味で好評をいただいています。本年は、1月上旬以降製造分より『クリアアサヒ』『クリアアサヒ プライムリッチ』をクオリ [全文を読む]

本田翼 女子高生時代は「一匹狼」だった?

anan NEWS / 2016年10月15日12時00分

お昼を一緒に食べる友達はいたけど、食べ終わるとすぐに一人で図書館に行って、夢中で漫画を読んでいるような。私自身が女子同士で群れるのが苦手だったから、女子の団体行動とか、親友の女の子と常に一緒にいるという環境は余計に未知数でしたね」 この作品が発信するメッセージは何なのか、いつも考えてしまうと言う本田さん。 「監督は、揺れるカーテンなど、映像にとてもこだわっ [全文を読む]

フォーカス