土屋太鳳 松岡茉優に関するニュース

山崎、菅田、土屋…今旬の俳優&女優たち かつては学園ドラマの生徒の一人だった

日本タレント名鑑 / 2016年05月19日13時55分

最近では、ドラマや映画で人気上昇中の山崎賢人さん、菅田将暉さん、土屋太鳳さんらも以前は学園ドラマの生徒役の一人として出演していました。 『まれ』の夫婦役・土屋太鳳&山崎賢人の初共演は4年前の学園ドラマでのクラスメイト2012年に放送された榮倉奈々さんが教師役で主演したドラマ『黒の女教師』(TBS系)には、のちにNHK連続テレビ小説『まれ』で夫婦役を演じた土 [全文を読む]

逸材の当たり年「大谷翔平世代」に続くのは“3年周期法則”の「1997年組」or“奇跡の世代”「1998年組」!?

日本タレント名鑑 / 2017年05月24日11時15分

その後3年周期で当たり年が来る法則があり、「マー君世代」の6年後の1994年度生まれには日本ハム・大谷翔平選手、フィギュアスケート・羽生結弦選手、水泳の萩野公介選手、瀬戸大也選手、芸能界では山崎賢人さん、土屋太鳳さん、二階堂ふみさんなどがいます。 その3年後の1997年度生まれも逸材ぞろいですが、特に芸能界に限れば、その翌年の1998年度生まれは“奇跡の [全文を読む]

松岡茉優 「朝ドラ出世魚の法則」で有村架純超えの「脱いでもいい」覚悟宣言

アサ芸プラス / 2016年05月29日09時57分

「今、民放ドラマのキャスティング現場では『この娘、朝ドラのオーディションを受けているところなんです』というのが駆け出し女優の売り文句になっているんです」(民放局ドラマプロデューサー) 土屋太鳳(21)、波瑠(24)、高畑充希(24)などの主演組はもとより、最近は吉岡里帆(23)、早見あかり(21)、清水富美加(21)、芳根京子(19)と、脇役としてNHK朝 [全文を読む]

次世代を担う原石女優の注目株 土屋太鳳、松岡茉優、杉咲花

NEWSポストセブン / 2015年03月28日16時00分

* * * NHK連続テレビ小説「マッサン」もいよいよ幕を閉じ、来週3月30日から土屋太鳳主演の「まれ」にバトンタッチ。どうにも退屈だった「マッサン」の半年間。単調なエピソードの繰り返し。ずいぶんと長く感じたのは私だけでしょうか。「国産ウイスキーを生んだ男」というテーマ自体は興味深いものがありました。しかし、最初から「ウイスキーにこだわった主人公が研究を [全文を読む]

テレビ関係者が証言! 「先が見えない」「見込みが薄い」人気の若手女優3人

サイゾーウーマン / 2017年05月01日11時45分

有村架純(24)、新垣結衣(28)、木村文乃(29)、戸田恵梨香(28)、桐谷美玲(27)、武井咲(23)、本田翼(24)、高畑充希(25)、波瑠(25)、土屋太鳳(22)、剛力彩芽(24)………。演技の巧拙はともかく、今をときめく20代の人気女優たちだ。熾烈な若手女優の生き残りレースから引き離され、早くも伸び悩んでいるのは誰なのか? 関係者からの証言から [全文を読む]

根本宗子が引き出した、朝ドラ『とと姉ちゃん』相楽樹の「薄味加減」

日刊サイゾー / 2017年04月14日19時00分

『あまちゃん』の松岡茉優や『あさが来た』の吉岡里帆など、朝ドラに出演したことで人気に火が付いた女優もいれば、『おひさま』と『花子とアン』への出演を経て『まれ』で主演を果たした土屋太鳳や、『あまちゃん』を経て現在放送中の『ひよっこ』で主演を獲得した有村架純のようなケースもある。 朝ドラのネームバリューは他局でも大きく、「朝ドラに出演したあの人が!」という紹介 [全文を読む]

今年のドラマ・映画界を盛り上げる若手は誰!?2017年に活躍を期待する注目の若手女優5選!

日本タレント名鑑 / 2017年01月27日15時05分

広瀬すずさん、有村架純さん、土屋太鳳さん、高畑充希さん、松岡茉優さん、波瑠さん、清水富美加さん・・・。個性溢れる女優さん達が、その存在感、演技力で、私たちを楽しませてくれました。 そして2017年。今年もまた、ドラマ・映画界の中心で大活躍を見せるであろう女優さんたちが、すでに何人も頭角を現してきています。今回はそんな、“2017年に活躍を期待する注目の若手 [全文を読む]

女優の裏の顔…石原さとみは琴奏者、深田恭子は書道特一段、榮倉奈々は三味線師範

Business Journal / 2016年05月10日07時00分

一方、『とと姉ちゃん』の前々作にあたる『まれ』でヒロインを務めた土屋太鳳は“踊る女優”だ。土屋は日本女子体育大学で舞踊学を専攻しており、オーストラリアの歌手・Siaの楽曲「Alive」の日本版PVに出演、その様子が『情熱大陸』(TBS系)で放送されると「プロ顔負けのダンス」「ダンサーとしても秀逸」と話題を集めた。 また、現在主演ドラマ『その「おこだわり」 [全文を読む]

朝ドラ『とと姉ちゃん』好調 ヒロインの魅力が視聴率に直結?

しらべぇ / 2016年04月29日17時30分

私は『まれ』の時の土屋太鳳ちゃんの髪形を一生忘れません」(2)小松菜奈konichan7さん(@konichan7)が投稿した写真 – 2016 4月 22 1:32午前 PDT「たしかにかわいいけど、朝ドラじゃないかな(笑) かわいいけど、朝じゃなくていい。なんだかんだで朝ドラ好きって保守的と言うか、あんまり系統変えすぎるとついてこれなくなると思うんです [全文を読む]

朝ドラ脇役でブレイク女優が増加 吉岡里帆、小芝風花ら注目

NEWSポストセブン / 2016年03月21日07時00分

高畑は次期朝ドラ『とと姉ちゃん』に主演予定で、『おひさま』『花子とアン』に出演した土屋太鳳(21)は『まれ』に主演するなど、脇役から主役に“昇格”するケースもある。脇役なのに注目が集まりやすいのはなぜか。 ドラマ評論家の成馬零一さんはその理由についてこう語る。「朝ドラの放送期間は、半年という長期にわたります。その中で主人公の成長が描かれるわけですが、母親と [全文を読む]

業界人300人に聞いた!2015年にもっとも活躍した若手女優ランキングTOP10!

日本タレント名鑑 / 2015年12月29日09時56分

朝ドラ女優の快進撃は止まらない!続く2位には上半期朝ドラマ主演の土屋太鳳さん。2005年スーパーヒロインオーディション・ミスフェニックスの審査員特別賞受賞でデビュー。現在20歳ですが、もうすでに10年選手です。 土屋さんのお名前、鳳はフェニックスの意味ですし、オーディションに合格したのはまさに運命的。2009年『龍馬伝』、2011年『鈴木先生』、2014 [全文を読む]

惨敗・香里奈の「後継者」になる女優とは?

messy / 2015年12月10日16時00分

しかし仮にU-20世代に限定しても、すでに売れっ子の広瀬すず(17)や松岡茉優(20)、土屋太鳳(20)、女子ウケの良い小松菜奈(19)、森川葵(20)、芳根京子(18)など人材は豊富。その上の世代となればさらに演技力と美貌を兼ね備えた85年世代が待ち受けており、ライバルは数えきれない。可愛いだけでトップ女優になれるわけではないのはもちろんだが、この中で「 [全文を読む]

3世代の美人女優が完全ブレイク!?2015年上半期ブレイク女優を振り返る!

日本タレント名鑑 / 2015年06月30日11時35分

今後も、『まれ』出演中の土屋太鳳さん、清水富美加さん、門脇麦さん、『あまちゃん』『マッサン』出演の優希美青さん、『花子とアン』出演のホリプロスカウトキャラバングランプリの石橋杏奈さんなど、実力も魅力も十分の、はじける間際の若手女優さんが充実しています。これからの出演ドラマのヒットによっては、今年中に大ブレイクなんてこともあるかもしれません。要チェックです [全文を読む]

フォーカス