背中 榮倉奈々に関するニュース

体幹を意識して…! 美トレ効果を高める簡単ストレッチ

ウートピ / 2017年01月25日19時45分

背中を伸ばす・縮めるのを繰り返す動きです」(鈴木)(1)四つん這いになり、自分の前に椅子を置く。(2)肘を伸ばして腕を前にだし、手のひらを椅子の上に乗せ、伸ばした腕の方に肩甲骨が引っ張られるように意識する。ポイント:このとき、体が柔らかい女性は、腰だけ反らないように注意。背中はテーブルトップのように真っ直ぐになることを意識し、お尻は後方へ、頭は前方へ引っ張 [全文を読む]

榮倉奈々の引き締まった「汗だく美BODY」がカッコよすぎると話題に

AOLニュース / 2016年01月20日18時00分

カメラは、榮倉の引き締まった脚や汗だくの背中、美しい鎖骨にクローズし、ストイックに車輪を漕ぎ続ける彼女を映し出す。あどけない顔立ちのクシャッとした笑顔が魅力の榮倉だが、「もっとできる」と自分を追い込む様子は、「かっこいい大人の女性」そのものだ。 この映像を見たファンからは「カッコイイ!」「汗がセクシーだね」「こんなクールでかっこいい表情も出来るなんて」「奈 [全文を読む]

相武紗季と榮倉奈々 イメチェンのセクシーシーンに高評価

NEWSポストセブン / 2015年08月24日16時00分

奥田瑛二(65)演じる母親の愛人との絡みでは、奥田がベッドの上で相武の背中から首筋にかけて舌を這わせると、うっすらと汗ばむ白い肌が大写しになる。奥田の激しい腰使いに慣れた様子で顔を上下させると、乱れた髪の毛が汗でべっとりと首筋にまとわりついた。 体を重ねた後、ベッドでたばこをくゆらす奥田に近づき、そのたばこを手にとって吸う相武。無邪気さと艶めかしさが合わ [全文を読む]

『東京タラレバ娘』平岡祐太のクズ男&榮倉奈々の泣き演技が秀逸! 鬼畜男との別れに涙/第8話レビュー

messy / 2017年03月09日21時30分

早坂さんの倫子への気持ちに気付いたまみちゃん(石川恋)は、早坂さんに「早坂さんらしくないです! 私にはびしっと告白してくれたじゃないですか!」と背中を押し。かたや倫子は、KEY(坂口健太郎)に早坂さんとのキスを見たことを明かされ「好きなんだ、早坂さんのこと」と突っ込まれます。「好きっていうか、向こうの気持ちもわかんないし」とウジウジしている倫子が「やっぱ、 [全文を読む]

起床時のたった10秒で変わる! ほっそり腹筋を作る美トレ

ウートピ / 2017年02月01日21時15分

そして、縦にうっすら線の入った美しい腹筋を手に入れられる黄金のポーズをご紹介します」(鈴木) (1)背中と床の間にクッションを入れ、上体を起こす。 (2)頭を両手で抱えるように支え、床から肩甲骨が離れた状態を10秒キープ。 (3)深呼吸をしながら3~5セット行う。(姿勢を維持) ポイント:起き上がる時は、鈴木先生のように背中を丸くして起き上がる。 このポー [全文を読む]

岡田准一、榮倉奈々の背中大開きのセクシードレスにドギマギ

Movie Walker / 2015年09月16日22時06分

MCを務めた榮倉が「ラブストーリーの話になると、岡田さんが話してくれない」と言うと、岡田は照れながら「今日も背中が開き過ぎなんだよね。どう見て良いのか」と背中がぱっくり開いた榮倉のセクシーなドレスをいじった。 前作から続投し、鬼教官の堂上篤役を演じた岡田と女子隊員・笠原郁役を演じた榮倉。岡田は2人のツンデレ愛について「進展したシーンがたくさんあります」とコ [全文を読む]

<フジテレビ「ゴーストライター」最終回に脱帽>脚本・橋部敦子、主演・中谷美紀、演出・土方政人の三者に拍手

メディアゴン / 2015年03月25日04時17分

リサは人違いとはいえ自分を背中から刺した元秘書の田浦美鈴(キムラ緑子)に、 「面倒で扱いづらい小説家の秘書なんて簡単に見つかると思う?」リサにずっと忠実だった美鈴は、リサの言葉を待つように表情を改める。 「田浦さん、もう一度、お願いできますか」とリサが頭を下げる。涙でうなづく美鈴。自分を離れて行ったリサの息子は、懸賞小説に応募し、自分の背中を遠くから追いか [全文を読む]

竹内まりや、映画「わたしのハワイの歩きかた」主題歌に書き下ろし新曲が決定

okmusic UP's / 2014年02月08日13時00分

ダンサブルなリズムと、そっと背中を押される歌詞のマッチングが心地よい、大人の女のエスケープ・コメディにピッタリな、楽しくテンションの上がる楽曲となっている。 デビュー35周年、アニバーサリー・イヤーでの竹内まりやのアクションに期待したい。 【竹内まりや コメント】 「この度「わたしのハワイの歩きかた」のテーマソングとして、8年ぶりの映画主題歌「アロハ式恋 [全文を読む]

岡田准一が高校時代の親友・高橋一生に劣等感を抱いていた!

アサジョ / 2017年05月19日10時14分

格闘技の師範代の免許を取得している岡田の背中は、撮影中でも風格たっぷりだったと小栗は言う。 そんな岡田からトレーニング法を伝授された芸能人は多い。共演した福士蒼汰や田中圭、榮倉奈々、ジャニーズでも生田斗真、Hey!Say!JUMP・八乙女光、嵐・大野智、山下智久、ジャニーズWEST・濱田崇裕などが門下生だ。「今は山岳部を結成しており、岡田は30人をまとめる [全文を読む]

福原遥、“大人セクシー”姿披露に「水着は?」の声 “第2の榮倉奈々”への成長に期待の声も

おたぽる / 2017年03月22日19時00分

表紙ではデニムショートパンツから美脚をのぞかせ、巻頭グラビアでは黒いドレスを着て背中を披露。これを見たファンからは、「大人セクシー!」「あのまいんちゃんが、こんなに色っぽくなるなんて!」などと、絶賛する声が飛び交った。 「福原といえば、2009年から13年までNHK Eテレの子供向け料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』でメイン・キャラクターの [全文を読む]

長澤まさみ「筋肉美」と佐々木希「マシュマロ肌」の軍配は

NEWSポストセブン / 2017年03月17日16時00分

2月から出演しているユニクロの「ワイヤレスブラ」のCMでは、美しい背中や美乳を大胆に披露している。大きさは控えめなものの、プルンと揺れる胸の柔らかさは画面越しにも伝わってくる。 「男が求めているのはまさに“あれ”なんです」と、力説するのは芸能人の女体研究第一人者を自任するエッセイストの下関マグロ氏。 「現在は男性の好みは多様化しており、Mっ気のある筋肉女子 [全文を読む]

芸能美女8人「最新人気乱高下」な現場をナマ報告!(1)矢口真里がバレンタインデーで…

アサ芸プラス / 2017年03月06日05時57分

とはいえ、猫背も相まって、背中にブラ線が浮き出ることも多い。こうした無意識なサービスも人気の一因になっています」 その大島と、かつてはセンターを争った前田敦子(25)はなんと“サゲ言動”で株価暴落に歯止めがかからない事態だった。ドラマ「就活家族」(テレビ朝日系)の現場からはスタッフの愚痴が漏れてくる。「台本読みすら満足にできていない状態で、セリフを飛ばすこ [全文を読む]

逃げ恥、タラレバの次はこれ!2017年注目の映像化コミック3選

ANGIE / 2017年03月01日21時00分

「人は見た目が100%」と考える3人の一生懸命な姿を見れば、”私も女子力上げなきゃ!”と背中を押されることでしょう。 『人は見た目が100%』のドラマは、4月からフジテレビでスタート予定だそうです。現在、桐谷美玲さんと水川あさみさん主演であることが発表されています。「2人とも女子力が低くても、すでにかわいいのでは!?」と思ってしまいますが、どんな風に演じる [全文を読む]

深田恭子も連ドラで話題沸騰 TVにおける入浴シーンを考察

NEWSポストセブン / 2017年02月08日07時00分

なお、橋本は昨年、ほぼ全部が入浴シーン、出演者がずっとバスタオルを巻いてお湯を浴びているという驚くべきトーク番組、その名も「橋本マナミのお背中流しましょうか?」(TOKYO MX)も担当していた。 深田人気で、お色気と本音とほんのりと癒しとの入浴シーン効果は、まだまだ広がりそうだ。 [全文を読む]

徹子の部屋で判明! 中年アイドル入籍…16年結婚回顧

NewsCafe / 2016年12月30日10時30分

初陣は、女優の北川景子(30)とミュージシャンのDAIGO(38)だったね」 記者「プロポーズソングが用意周到的にCD化されたのはさておいて、久しぶりの2ショット会見はよかったですね」 デスク「昔は金屏風を背中に、そろって会見したもんだけど、最近はSNSでの報告で終わるのが主流になっちゃってるからなぁ」 記者「ジャニーズ・V6の長野博(44)と女優の白石美 [全文を読む]

吉高由里子主演ドラマ、Perfumeが主題歌を担当

Smartザテレビジョン / 2016年12月14日12時06分

今よりもっと仕事の結果や恋愛の幸せを求めて奮闘するこのドラマに背中を押してくれるような歌で、毎週ストーリーと一緒にこの曲が流れるのがすごく楽しみです。 [全文を読む]

榮倉奈々“エロ美しい”CM動画であの疑惑が再浮上!?「どう見ても175センチくらい……」

おたぽる / 2016年02月15日19時00分

170センチ、B78・W59・H86のボディはアスリートばりに鍛えられており、カメラは彼女の引き締まった脚や汗だくの背中、美しい鎖骨をズームでとらえている。 「もともと運動は苦手だったという榮倉ですが、V6岡田准一主演の映画『図書館戦争』でアクションシーンに挑むうちに、トレーニングにのめりこむようになったといいます。筋の入った腹筋は、日頃からの鍛錬の成果で [全文を読む]

決定!“2015アサ芸挑発美女大賞”<映画・ドラマ部門>「朝ドラ“マッサン”のケイトは下積み時代に…」

アサ芸プラス / 2015年12月28日09時57分

ドラマ第1話からいきなり男と何度も求め合う大胆な背中を見せてくれましたが、いったい相手の男にはどこまで見えたのか‥‥。どこまでも想像が膨らみます」 巨乳っぷりではさらに上手だったのが、上戸彩(30)である。「アイムホーム」(テレ朝系)で、男性視聴者の視線は上戸のバスローブ姿にロックオンとなった。ライターの尾谷幸憲氏が語る。「私生活ではEXILEのHIROと [全文を読む]

「全コケの向井理」を“男”にした榮倉奈々のアゲマン色香

アサ芸プラス / 2015年10月28日09時59分

つまり、その世代や性別を問わない好感度が映画の興行成績やドラマの視聴率につながったのは間違いありません」(前出・エンタメ誌編集者) 背中の開いた大胆なドレスで登壇した映画の舞台挨拶でも、わざわざ司会を担当し共演者へ恋愛問題をツッコむなど、男たちを爽やかな色香でノックアウトした榮倉。また、「遺産争族」の番宣用に公開した美しいウェディングドレス写真にひと目ボレ [全文を読む]

永遠のitガール安室奈美恵が贈る、30歳へのエール──ViVi増刊「it(ハート)」[イットラヴ]4月12日発売!

PR TIMES / 2014年04月11日19時08分

そして、撮影終了後のインタビューでは、仕事や恋愛、結婚といった人生の岐路まっただ中の30歳読者から寄せられたリアルなお悩みに、ときには上司のように、そしてときには人生の先輩として、そっと背中を押してくれるようなお答えをいただきました。20年以上第一線で活躍されている安室さんならではの仕事観や人生観を垣間見ることができる、貴重なページとなりました! [担当 [全文を読む]

フォーカス